シャノンの問題ツイター投稿

レイカーズを中心にNBAの話題をロサンゼルスから。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--  スポンサー広告 | CM(-)

シャノンの問題ツイター投稿

シャノンが、昨日ツイターに投稿したメッセージが物議を醸しています。

SB TWTR

「話が大きくなる前に、否定しておく。俺は、パオ・ガソルの女と寝ていない!!!このことを話すのは、これが最初で最後だ!」

インターネットのゴシップサイトで、シャノンとパオの彼女が関係を持ったと、記事になったようなのですが、有名なサイトではないので、殆ど話題になっていませんでした。逆に、私も含めて、殆どの人が、シャノンのツイターで、噂があったことを知りました。シャノンの出身地のシカゴのラジオ番組で話題になり、家族や友人から、本人に問い合わせが殺到ことが原因で、ツイター投稿したと言われています。

コービーが、「チームが勝っていないと、みんな、何でもいいから、理由を探して、下らない理由を、作るものだ。」と言っていましたが、人気チームなので、こういうことになるのでしょう。レイカーズが敗退してから、1週間するのに、まだ色々出て来ます。「パオの彼女が浮気をしていたのは、シャノンではなくて、実はバイナムだ。」という噂まであるようです。レイカーズは勝たないと、大変です。


Ranking 1

2011/05/16 15:59  Lakers | コメント(14)
コメントを下さった皆様、こんにちは。
私も、こんな下らない事を記事にする必要ないと、最初は思ったのですが、ゴシップサイトがどんなものかというのと、レイカーズでプレーしていると、アスリートというより、芸能人の様に扱われるという、分りやすい例なので、記事にしました。

おっしゃる通り、有名税です。逆に、レイカーズにいると、テレビ出演もあるし、サイン会に借り出されて、副収入もあるいので、一長一短です。

シャノンは妻が芸能人なので、良いターゲットなのでしょう。「ブレイクが・・・」では面白くないですよね。


>>ももちゃん

ダートは見ていませんでした。1-2シーズンで、キャンセルになったと思います。ああいうゴシップ紙のことをタブロイドと言います。タブロイドも酷いのですが、週刊なので、ニュースサイクルが遅いですが、インターネットだと24時間サイクルなので、次から次へと、ニュースを考えないといけないので、より酷くなった様な気がします。


>>badさん

ブルズ対ヒートは、最後の方しか見なかったので、感想もないのですが、話によると、ブルズのシフェンスとリバウンドが良かったみたいですね。マイアミのオフェンスは、「レブロンかウェイドにボールを持たせて何とかしろオフェンス」と冗談で言われるのですが、そういうオフェンスでは、ブルズのディフェンスは崩せないと言われていました。


>>ゆ~すけさん

不調だとろくなこと無いですね。レイカーズと、ニューヨーク・ヤンキースは、ネタになりやすいです。


>>オカさん

仰る通り、無視するのが一番なんですが、パオが噂が出始めた後も、何も言わなかったために、かえって話が大きくなったので、それもあったのだと思います。


>>TAKAさん

コービーも、シーズン中に、隠し子いて、隠すために、母子をイタリアだったかギリシャに住ませていて、母親から、養育費の請求だったか、認知だったかの訴えを起こされたとかされないとか、奇妙な噂がありました。


>>雲丹さん

私は、突然暇になったので、遊びまわっています。

パオがターゲットなのは、不調もあるのですが、ニューオリンズとのシリーズ中、「家庭の事情」で、ゲームの1時間前にロッカールームに来ていなかったことがあるので、それもあるのでは?


>>奈穂美さん

私は、ゴシップサイトのことは知らなかったのですが、ツイターは、昨日のニュースで知りました。

レブロンのママとデロンテも、クリーブランドが負けた後でしたよね。負けるとこういう目に遭います。

早く、PCを直して、記事を書いてください。


>>シジさん

バイナムのプレーボーイマンションでのパーティーの写真が出た時に、フィルがそんなことを言っていた気がします。

確かに、インターネットになってから、頻繁にこういうつまらない噂がでますが、以前から、雑誌はあったので、あまり変わっていないとは思うのですが。


>>カンエイさん

パオは、いじめ易いタイプなんでしょうね。こういうつまらない噂をたてられないためにも、来シーズンは、頑張って欲しいです。


>>Blancさん

仰る通り、表情も覇気がなかったし、集中力を欠くプレーも多かったし、「きっと何かある」と思われる原因がありました。

サーシャは、レイカーズにいた時と違い、早々とバケーションに入ったので、ツアーに動向してサポートしているのでは?


>>レイカー命さん

シャノンは、「どうして俺が?」って感じだったのでは?レイカーズだと、ベンチでもセレブなので、ちやほやされて良いこともありますが、大変なこともあります。


>>もみじさん

ゴシップメディアは、こういうものなんです。前にも書きましたが、生きているのに死んだことになったり、ブラッドとアンジーだって、この数年間、毎年に2-3回結婚することになっています。

「パオにも原因がある」というのは、パオが悪いという意味で仰っているのではなくて、「何か原因があるはず。」と、推測するくらい、プレー態度や表情に覇気がなかったことが、誘因だっという意味だと思います。そういえば、ニューオリンズのシリーズに入ったばかりの頃、LAタイムスのコメントに、「体調でも悪いのが、私生活で何かあるのでは?」と言っている人が、大勢いました。コービーが言っている通り、悪いと、理由を探すものです。一般の人は、理由を推測するだけですが、ゴシップメディアは、ネタになるような記事をでっち上げます。

名誉毀損というのは、読者が記事の内容を信じないと成り立たないです。何十年も前ですが、最高裁まで行ったケースがあって、訴えた方が負けています。元々、ゴシップメディアに信憑性がないので、まともな新聞が書いたら、訴えられることでも、ゴシップメディアだと、訴えられないです。それに、記事の内容に偽りがあると、法的に証明できないといけないです。今回の場合は、浮気が無かったことを証明しないといけないですが、あったことは証明できても、無かったことを証明するのは、不可能に近いです。

パバラッチやゴシップメディアについでは、ちょっと前に、テイラー・スウィフトが良い事を言っていました。「嫌だったら、他に仕事はいくらでもあるから、歌手でいる必要はない。」

確かに、ゴシップメディアは、低俗で、寄生虫の様な存在ですが、芸能人やアスリートでターゲットになる人達は、有名な人で、それなりに、お金も稼いでいます。好きなことをして、高い収入があって、良い生活をしているのだから、有名税と思って、受け入れるしかないです。ファンとして、腹が立つお気持は、良く分りますが。


>>国士さん

言っている人に信用がないと、名誉毀損にならないですよね。おっしゃる通り、アメリカは、名誉毀損で勝つのは、難しいです。ヨーロッパは、ゴシップメディア相手でも、訴えやすいみたいですよ。時々、アメリカの芸能人が、イギリスのタブロイドを訴えて、勝っています。ちなみに、賠償金は、全額チャリティーに寄付するみたいです。

パバロッチも、規制しようという動きもあるのですが、報道の自由の問題なので、できないです。それに、誰がパバロッチで、誰が報道写真家なのか、区別が難しいです。芸能人の写真を撮るのはいけなくて、スキャンダルの渦中の政治家なら良いというのも、おかしいですよね。
[ 2011/05/17 17:32 ] [ 編集 ]
私見ですが…
他の方のコメントにもありますが、ガソルもシャノンも有名税の被害者だと思います。

私も口論する気はさらさらないですが、アメリカで「交通事故が起きると救急車よりも先に現場にいる」と揶揄される職業に就いている関係で、もみじさんに一私見を述べさせて頂きたく…

ガソルのケースは日本では名誉毀損にならないと思いますよ。理由は、あまりにもゴシップ過ぎて信用度が低く、そもそも名誉が下がっていないと評価されるからです。日本で認められるのは週刊○春ランクだと思います。アメリカは(専門外ですが)、訴訟社会とは裏腹に、有名人が原告となる名誉毀損の提訴件数は低いと思いますよ。理由は、表現行為の権利意識の高さ(パパラッチの存在を受忍している社会)と、なにより代理人をたてるとはいえ訴訟の負担が大きいからです(逆に訴えられることは非常に多いと思います)

ついつい名誉毀損という単語に反応して、余計なコメント失礼しました。
[ 2011/05/17 12:35 ] [ 編集 ]
言い合うつもりは毛頭ありませんがパオにも原因があると書き込みされている方は正直理解できません。

自分はこの一連の噂が事実無根だと思ってるのでそれを前提に話していますが、この手の噂は信憑性も全くないものではないんでは?
実際にパオの彼女がチームの誰かと寝たとメディアに発言したならともかく。

プレイの批判はまだしも事実無根の噂でネタにされたらたまったもんじゃないでしょう。

今回の噂が仮にコービーだったら皆さんコービーにも原因があると言いますか?
パオに原因があるとファンが考えてる時点でマスゴミの手のひらで踊らされているように感じますし、残念ですが、こう話題になってる時点でその新聞社の勝ちでしょう。。。

日本の場合、こういう週刊誌的なネタはよく名誉棄損で訴訟に発展するのですがアメリカはどうなんでしょうか?

アメリカはパパラッチもそれの訴訟も日本の何倍もすごいイメージですが巻き込まれたら本人は相当ストレスでしょうね。
[ 2011/05/17 08:58 ] [ 編集 ]
話題になるうちが華なんですよね。
シャノンがレイカーズの選手じゃなかったらニュースにもならないし…。
有名税だと思うしかないですね。
シャノンも大変ですね。
バカバカしいどうでもいいことに振り回されてシャノンも迷惑でしょうね。
[ 2011/05/17 05:14 ] [ 編集 ]
大事なプレイオフ中、全身の力が抜けたようなプレイや表情からいろいろ妄想が発展して
こんな噂が出たのでしょうか。

もし彼女がチームの誰かと浮気していることを知ったら、
きっと誰でも不信感に陥り、あのようなプレイになりますものね!?

パオにはサーシャとシャラポワの二人のように幸せになってもらいたいです♥
先ほど「シャラポワ復活優勝」のニュース!!
恋愛が上手くいっていると仕事も充実してくるのですね♪
[ 2011/05/17 02:52 ] [ 編集 ]
全てパオの内面の弱さが引き金になりましたね。
まだまだゴシップの矢面にさらされるでしょうね。
本来なら、コービーとパオの不仲にまで発展させて、ゴシップ紙を売りたいのでしょうが、そこまで行くと、だれも信じないでしょうから、周りのプレイヤーを標的にしてるんでしょうね。

これを期に、パオがもう一回り強くなる事を願います。
来期のチームがどう変わるかははかりませんが、パオの復活がチームを左右するといって過言はないと思います。

それにしても、シャノンも甘く見られましたね(`ε´)。
[ 2011/05/17 02:50 ] [ 編集 ]
フィルが以前シカゴ時代はインターネット媒体に対処する必要はなかったから比較的選手のコントロールが容易だったと言っていたことがありました。
今回の件を見ていてチームがゴシップサイトに振り回されている感がしてバカらしく思いますし、すごく腹が立ちますね。
ゴシップは昔から変わらないし選手の意志が弱いといえば弱いのかもしれませんが、嫉妬や妬みに溢れた下らない世の中になったものですね。
[ 2011/05/17 02:25 ] [ 編集 ]
Mayさん、おはようございます
私はその、ゴシップサイトの方を、友人のフェイスブックでの投稿で知りました。逆に、シャノンがツィターで反応していたのは、Mayさんのこの記事で知った次第です。

私は事実無根の噂と思いますねー。レブロンのママと、デロンテの噂位にあり得ない!!(笑 パウとガールフレンド、確かに色々ある様ですが、チームメイトを巻き込んでのトラブルでは無いと思います。しかしパウのガールフレンドも災難ですね。NBAスターと付き合う代償とでも言ったらそれまでですが、この短い間に、どれだけ叩かれたか...。終いには、フィルやジェリー・バスとも寝た!! などの噂にまで及ぶかも知れません!! (それは無いかな、いくらなんでも...)

未だにケータイからのコメントです...。(泣
[ 2011/05/17 00:46 ] [ 編集 ]
Mayさん、こんばんは。今年は五月が長いですね。

Shannon気持ちもわかりますが、これじゃゴシップサイトの一人勝ちです。彼らは笑いが止まらないのでは?
あの手の人たちはLakersが負けた方が儲かるんでしょうね。ターゲットにされるってことは、活躍してない証。Pauは当分、ゴシップ紙面で彼女を寝取られるんでしょうね。汚名返上の機会はまだ遠いなぁ・・・。
[ 2011/05/17 00:45 ] [ 編集 ]
これもレイカーズの一員であるが故ですか・・・
可哀想ですね。

パオはメディアのいじられる対象にに完全に登録された感じですね。
コービーはもう10何年もの間こんな感じだから慣れっこでしょうが、主力の半分くらいはまだ来て3年以内なのでうんざりするでしょうね。

プロアスリートなのでないと思いますが、この話がさらに発展してシャノンがLAの町に対して少しでも嫌悪感を抱くようなことがあれば契約がややこしくなりそうです。
[ 2011/05/16 23:14 ] [ 編集 ]
文章からシャノンの怒りが伝わってくるようです。

レイカーズのメンバーは有名税だと思ってこういうのは無視するのが良いと思います。ヒートアップしてゴシップに一々反論してたらそれこそ泥沼ですよ。
[ 2011/05/16 21:18 ] [ 編集 ]
パオはスペイン枠で何とか守りたいから誰かしら矢面に立たせて不調の原因にしたいんですかね?w

まぁアホくさいでしょうねほんと。
もうロスのテレビにパオが夫婦で出てキスくらいしたらいいじゃないですかw
[ 2011/05/16 21:11 ] [ 編集 ]
程度の低い話題ですね。アホらしい。こんな話題で盛り上がる人っているんですね。
ゴシップのネタにされるパオも、なんだか情けない。

ところで今日ブルズがヒートに20点差で勝ちましたが、どう思われましたか?
[ 2011/05/16 20:30 ] [ 編集 ]
次はシャノンですか!メディアも商売ですから何か書かないと食べていけないでしょうが、あまりにもえげつないですね!

コートニー・コックスがゴシップ紙の編集長役を演じたダートというドラマを思い出しました。

確かにLAKERSの選手でいることは大変ですね。
[ 2011/05/16 16:33 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

バスケットブログランキング
ランキングに参加しています。クリックよろしく!
Flashリバーシ
ファッション








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。