NBAラスベガス・サマーリーグが中止

レイカーズを中心にNBAの話題をロサンゼルスから。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--  スポンサー広告 | CM(-)

NBAラスベガス・サマーリーグが中止

CBA交渉の不透明さを受けて、7月に予定されていた、ラスベガスでのサマーリーグが中止になりました。リーグによると、これは、プレヤーに対する、ロックアウトの脅しではなく、単に、昨日までに、ラスベガスのホテルやアリーナをキャンセルしないと、キャンセルの場合に料金がかかるためです。

現在のCBAは、6月30日に期限切れとなり、それまでに、オーナーとプレヤーが、合意に至らない場合は、ロックアウト突入が、避けられません。先週行われた話し合いでは、オーナー側が、ギャランティー契約の廃止要求を取り下げ、一歩前進しましたが、現在のサラリーキャップ額を下げた上、ハードキャップ制度を取り入れる件については、未だにかなりの開きがあります。特に、スモール・マーケットと呼ばれる、小都市のチームのオーナーが、ハードキャップ取り入れに強行で、譲る気配がないようです。

今週火曜日に、再度話し合いが持たれ、その結果次第で、ロックアウト突入の可能性が、明らかになる模様です。


Ranking 1

2011/06/19 10:30  NBA | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

バスケットブログランキング
ランキングに参加しています。クリックよろしく!
Flashリバーシ
ファッション








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。