A.バイナム、障害者専用駐車スペースに違法駐車

レイカーズを中心にNBAの話題をロサンゼルスから。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--  スポンサー広告 | CM(-)

A.バイナム、障害者専用駐車スペースに違法駐車

ロサンゼルスのロカールテレビ局、NBC4によると、レイカーズのアンドリュー・バイナムが、自宅近くのスーパーマーケットで、障害者専用駐車スペースに駐車をし、駐車取り締まり当局に、チケットを切られ、写真に撮られていたことが分かりました。今日の夕方6時のニュースは、これが、トップニュースでした。

AB 1

AB 3

アメリカでは、全ての商業用建物に、障害者用の駐車スペースを設けることが、法律で義務付けられています。通常、入り口に一番近い場所で、建物の大きさによって、数が変わってきます。

障害者なら誰でも留められるのではなく、州に申請して、許可を取ります。身体障害者だけでなく、心臓病、腎臓の人工透析を受けている人、身体が不自由なお年より等が、対象です。カリフォルニアでは、下の写真のような、カードをもらい、車内のバックミラーに引っ掛けて、表示する必要があります。このカードがあっても、該当する障害者が乗車していない場合に、障害者専用駐車スペースに留めるのは、違法です。

    Disable Permit

NBC4の取材に対しバイナムは、一切ノーコメントでした。

写真を見ると、後ろに空いているスペースがいくつもあります。満員の場合でさえ、健常者が、障害者専用スペースに駐車することは、違法であるだけでなく、人間として許されない行為です。この程度の距離を歩くのが嫌で、違法駐車をするあたりは、全く呆れますが、残念ながら意外ではないです。

ニュースで、「レイカーが障害者スペースに駐車!」と言っているのを聞いて、「誰だろうな」と考えて、一番最初に浮かんだのが、バイナムでした。次に思いついたのは、ロンロンとバーンズでしたが、あの二人は、問題児でも、そういうことはしないだろうと思いました。

今までにも、バイナムは、怪我で欠場中に、プレーボーイ・マンションでのパーティーに出席したり、スピード違反で切符を切られたり、度重なるブレイグラント・ファウルで、人格が問題になったりしていましたが、これは、それらとは、次元が違います。若気の至りでは済まない問題です。


トップ10から落ちそうです。
↓クリックお願いします。
m(_ _)m
Ranking 1

2011/07/20 10:19  Lakers | コメント(9)
金太郎さん、こんにちは。
まず、生死に関わる理由でない限り、どんな事情があれ、障害者スペースに車を停める人を、暖かい目で見るのは間違っています。暖かさと甘さは違います。

まして、このケースは、すぐ後ろに、沢山空いているスペースがあります。一体、どんな理由で、障害者スペースに停めないといけなかったのでしょうか?

誰でも、悪いと分かっていながら、そうすことが楽しかったり、好都合だったりして、やってしますこともあれば、逆に、そうしないと、不都合や不便があって、やってしまうということは、よくあります。Uターン禁止の交差点と知っていながら、夜中で、他の車がいないとしたりします。酔っ払い運転をするのも、悪いのは誰でも知っていますが、タクシーを呼ぶと、お金もかかるし、車を後日取に来ないといけない不都合があるので、ついやってしまいます。

そういった様に、悪いと分かっていながらするべきでないことをするのは、そうすることで、ポジティブなことが起こる場合と、そうしないことでネガティブなことが起こる場合があります。誰でもそういうことはあるし、罪のない些細なことなら、殆どの人が、どちらかの理由で、かなり頻繁に、するべきではないことをしています。

ところが、バイナムのこの場合は、どちらの理由でもないです。入り口から10メートル遠い後ろに停めたからと言って、著しい不都合が発生するわけではないです。往復、たった20メートルの違いです。しかも、障害者スペースに駐車するだけでは気が済まないで、左側の、駐車禁止の所に、はみ出して停めています。私は、このスーパーには時々行くので知っているのですが、車の左の青い車線の部分は、駐車禁止エリアで、手前に白で「No Parking」と書いてあります。入り口は、駐車禁止エリアの真正面です。この駐車禁止の部分にはみ出して停めることで、入り口に30センチくらい近くなります。健康な、23歳の男性が、そんな車の停め方をしないといけない、どんな理由があると思いますか?障害者スペースも、駐車禁止も、全く無視しています。こんなことをして、一体どんな言い訳があるのでしょうか?

メディアやファンが一番よく言っていることは、Sense of entitlement(特権意識)です。「自分はレイカーだから、何をやってもいい。」という感覚です。

もう一つ、この関係の記事で、「障害者スペースや駐車禁止の場所に駐車している車は、殆どが高級車だ。」というのがありました。殆どの人は、障害者スペースや、駐車禁止の場所には駐車しませんが、その一番大きな理由は、チケットを切られたら、罰金の支払いが大変だからです。ところが、高級車に乗っている人なら、少々の罰金を支払っても、痛くも痒くもないです。「金さえ払えばいいだろう。」という傲慢さです。バイナムだって、収入が少なかったら、絶対にこんなことはしなかったはずです。

この、特権意識と、傲慢さが見えるから、メディアもファンも感情的になって、怒ります。プロアスリートが、スピード違反や、酔っ払い運転で捕まることがよくありますが、その際には、メディアもファンも、これ程感情的になって、怒らないです。スピード違反は、飛ばすのが楽しいとか、目的地に早く行きたいとか、理由があります。酔っ払い運転は、前述した様に、しないと不都合が起こるという理由があります。そんな理由は、言い訳にならないですが、だれでも、同じような理由で、悪いと分かっていることをすることはあるので、多少同情する気持ちがあります。

ところが、したら好都合でもなく、しなかったら不都合でもないことを、特権意識からして、万が一見つかったら、金を払えばいいという人には、誰も同情できないです。まして、健康な人が、障害者を不都合な目に遭わせる可能性があることをするのは、同情の余地がないです。

それに、この話を聞いて、驚いたという人が、一人もいないです。みんな、バイナムならやりそうだと思っています。ブログの記事の見出しで、「バイナムは、バイナムするのが止められない。」というのがありました。いかにもバイナムらしいと、みんな思っています。それは、これまでにも、似たようなことを、繰り返してやっているからです。「仏の顔も三度」と言いますよね?ファンもメディアも仏ではないし、バイナムは、これが3度目所の騒ぎではないです。
[ 2011/07/23 13:58 ] [ 編集 ]
バイナムは確かにプロスポーツの選手として軽率な行動であったと思います。ですがバイナムの人間性までボロクソ言うのはあんまりじゃないでしょうか?しかも憶測なんかも交ってたりして…確かにバイナムは猛省してもらいたいですがもっと暖かい目で見てくれるファンもいていいと思います。
[ 2011/07/22 22:31 ] [ 編集 ]
コメントを下さった皆様、こんにちは。
>>奈穂美さん

運転手が車で待っているのは、捕まるのが心配だからでしょうね。

badassタイプは、こういうことは、しないと思います。意外と優等生タイプの方が、するのでは?中学、高校時代に、勉強はできて、先生の受けも良くて、口が上手くて、でも、大人が見ている時と、そうでない時では、言動が違う人が、学年に2-3人はいましたよね?職場でも、上司がいる時といない時の、言動や仕事ぶりが違う人がいますよね?そういうタイプの人が、こういうことをすると思います。Badassタイプは、「そんなみっともないことできるか!」という方が多いのでは?

写真はサンタモニカです。ピアから撮りました。前のは、フィルが写っているし、シャノンもFAになったし、夏らしく、ビーチの写真にしました。


>>ゆ~すけさん

ロンロンのタイプは、こういうずるいことはしないと思います。


>>カンエイさん

同感です。バイナムは、素直でコーチの言うことをよく聞くらしいですが、立場が変わったら、ガラッと態度を変えるタイプだと思います。トレードされたり、引退したら、何を言い出すか分からないです。


>>オカさん

悪いのが分かっているから、何も言わなかったのだと思います。リポーターがインタビューに行った時は、あのBMWではなくて、ピックアップトラックに乗っていたのですが、リポーターを、ドアに挟む様にして、強引にドアを閉めていました。でも、悪いのは分かっていても、悪いことをしたと反省しているというより、捕まって失敗したと反省しているのでは?

悪童タイプではない人が、こういうことをすると思います。



>>通りすがりさん

勉強ができるのと、頭が良いのは違いますよね。まして、勉強ができるのと、人柄は、全く関係ないです。真昼間で、人も多いし、あれだけ身体が大きかったら、目立ちますよね。見られたら、みっともないと感じないのが不思議です。そういう人なんでしょうね。


>>まめさん

ロンだけではなくて、殆どの人は、こういうことはできないと思います。単に違法だからとう人もいるし、障害者に対するおもいやりからできない人もいるし、プライドが許さないという人もいるし、恥ずかしいという人もいるだろうし。バイナムは、どれでもないんですよね。
[ 2011/07/21 13:25 ] [ 編集 ]
ロンの場合は、天然というかイノセントですからね。停めてあった障害者の方の車に、間違って乗って帰ってしまうとかはありえそうですが、そこに停めることはないでしょう。気まぐれで障害者の方を助けたりとかもあり得そうだし。
[ 2011/07/20 22:26 ] [ 編集 ]
バイナムくん勉強はできたそうで、大学進学も考えてたそうですが。

人として本格的にできてないようですね。
[ 2011/07/20 20:16 ] [ 編集 ]
選手としてより一人の常識人として、大人として絶対に許されない行いです。なぜバイナムはノーコメントなのでしょうか?自分は悪いことをしたつもりはないとでも思ってるんじゃ…。

バイナムにはたびたび問題となる行為がありましたが、今回の件は本当にがっかりさせられました。

ロンロンとバーンズはたしかに悪童なイメージがありますが、二人ともプライベートではしっかりしているのではと思います。特にバーンズは根はとても仲間思いな好漢だと思っているので、バイナムのようなことは絶対にないでしょう。
[ 2011/07/20 16:58 ] [ 編集 ]
幼稚すぎですね(-"-;)。

くれぐれも免許剥奪とともに、ロスの市民権も剥奪(トレード)されないように注意してほしいです。

性根の悪さなら、ロンやバーンズより上を行くのでは?
暴露本なんかだして、チームを批判するのはこういうタイプかもしれないなとおもいました。
[ 2011/07/20 16:22 ] [ 編集 ]
ロンロンならホントに障害者の方を連れてそうな気がしますw
[ 2011/07/20 15:51 ] [ 編集 ]
これはイカン!!
ダメですねぇー。バイナム君。カードを保持してない人はハンディキャップに止めちゃいけないのは、子供でも知ってますもんね。でも先日、私も近くのスーパーに出かけた時に、ハンディキャップ用のスペースにカードを提示していない車が泊まったのを見ましたよ…。助手席に座ってた人が買い物に中に入って行き、運転手は車で待ってました…。お巡りさん、来ないかなー…と思ってましたが、こういう時に限って巡回してないんですよねー。

マットはイメージ的にはbadassですが、彼はお母さんを癌で亡くしてから慈善的なイベントにも積極的に参加してるようですし、見かけによらず(?)常識人と思います。ロンロンは??彼独自のワールドがあるから、何とも言えない!?

でも、バイナム君は少し色々とお勉強した方がいいかなーと思います…。

デザインが変わりましたね!サンタモニカですか?Mayさんが撮ったものでしょうか。素敵ですね!
[ 2011/07/20 12:06 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

バスケットブログランキング
ランキングに参加しています。クリックよろしく!
Flashリバーシ
ファッション








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。