K.デュラントもトルコへ!?

レイカーズを中心にNBAの話題をロサンゼルスから。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--  スポンサー広告 | CM(-)

K.デュラントもトルコへ!?

オクラホマシティーの、ケビン・デュラントが、デロン・ウィリアムと契約し、コービーと交渉中の、トルコのプロリーグチーム、ベシクタスと、契約に向けて、交渉中です。

交渉は、まだ初期の段階で、デュラントは、同時に、スペインとロシアのチームも、検討中です。中国のチームは、希望外だそうです。

デュラントのエージェント、アーロン・グッドウィンは、ESPNとのインタビューに応え、「トルコは、とても興味がある。同時に、他の国も、探している。一番よく合う所を探している。」と言っています。

ベシクタスは、現在もコービーと交渉中で、コービーから断られた時点で、全面的にデュラントに切り替える予定の様です。

尚、シカゴのカルロス・ブーザーも、海外の球団と契約する意思があることを表明しました。希望の国や、既に交渉を開始しているかについては、明言を避けています。


↓クリックお願いします。m(_ _)m
Ranking 1

2011/08/11 17:18  Teams Thunder | コメント(2)
カンエイさん、こんにちは。
デュラントは、去年から、「2-3年で、レブロンを抜く。」と言われていました。コート外での言動も、優等生なので、アメリカでも好かれています。

タトューも一見凄いですが、お母さんとお祖母ちゃんの名前が入っているそうです。そういう所が、又好かれるのでしょうね。"Chosen One"と入れる人とは違って。

タトューは、アメリカでも、当たり前ということはないですよ。日本人が知っているアメリカ人は、殆どが芸能人かアスリートですね。そういう人達は、一般人とは全然違います。普通のビジネスの世界の人で、少なくても、見える所にタトューをしている人は、まずいないです。
[ 2011/08/15 10:10 ] [ 編集 ]
コービーの代わりなんて、デュラントも立派になりましたね。
去年のサンダーの活躍を考えれば必然かもしれませんが…

日本では一躍人気者です。

マジメで優等生に見えるデュラントでしたが、実は腹に凄いタトゥーをしていたみたいですね。
アメリカではタトゥーは当たり前みたいですが、なんか腹に抱えていそうなイメージを持ってしまいました。
[ 2011/08/13 17:58 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

バスケットブログランキング
ランキングに参加しています。クリックよろしく!
Flashリバーシ
ファッション








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。