駐車違反が世界平和を阻む

レイカーズを中心にNBAの話題をロサンゼルスから。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--  スポンサー広告 | CM(-)

駐車違反が世界平和を阻む

ロナルド・ウィリアム・アーテスト・Jr.から、メタ・ワールド・ピースへの改名が、延期になりました。

理由は、未払いの駐車違反切符が2件あることが発覚したからです。この支払いがすまないと、法的な改名が許可されません。

次回の聴聞会は、9月16日に行われ、それまでに、違反切符の支払いが済んでいて場、問題なく改名が許可される予定です。


↓クリックお願いします。m(_ _)m
Ranking 1


2011/08/27 17:05  Lakers | コメント(4)
カンエイさん、こんにちは。
全国中継は、コービーやレブロンでも、苗字なので、ワールドピースになると思います。ワールドピース全体が苗字だそうなので。

ローカルは、ロンのままかもしれません。チームメイトだって、今までロンと呼んでいたのに、いきなりメタに変えろといわれても、最初は戸惑うと思いませんか?
[ 2011/08/30 16:26 ] [ 編集 ]
今後、テレビ中継される場合の相性は「メタ」になるのでしょうかね。それとも「ピース」「ワールド」なんでしょうか。

全く無視して「アーテスト」のままだったりして。

ディフェンダーはある程度悪者に徹しないと、ファールすれすれの厳しいマークが出来ませんが、そんなんで大丈夫なんでしょうかね?
[ 2011/08/30 06:33 ] [ 編集 ]
Re: バイナムが阻止?
名前の呼び方は、1年くらい前に、自分でも気がつきました。これは、解説者の影響だと思います。ローカルの中継だと、解説者は、殆ど、プレーヤーの苗字ではなくて、名前で呼びます。全国中継だと、苗字です。時々、全国中継を見ていて、「ブライアント」と言われると、一瞬、「誰だ?」と思うことがあります。

レイカーズの解説者は、ストゥー・ランスという人なのですが、殆ど名前なのに、何故かバイナムは、バイナムと言うことが多いです。アンドリューと言うより、バイナムの方が良い易いからかもしれません。フィッシャーも、フィッシュと言ったりするのですが、フィッシュとフィッシャーが近いので、フィッシャーと言うことが多いです。普段、友達や同僚とレイカーズの話をする際も、みんなローカル中継の影響を受けているから、同じ様に、殆どのプレーヤーは名前で話すのに、バイナムはバイナムです。勿論、親しみを感じないというのもあると思います。マット・バーンズなんかは、ある程度長いこと他チームでプレーしてきて、散々「バーンズ」と呼んでいたので、今更変え難い部分もあると思います。アーテストも、散々アーテストと呼んでいましたが、人間性がコミカルな面があるから、ついロンとかロンロンとか呼びたくなるのでしょうね。シャノンは、来てすぐシャノンでした。ブラウンというと、イメージが悪い(クワミ)からかもしれません。無意識でしていることですが、理由を考えると、面白いですよね。
[ 2011/08/28 14:09 ] [ 編集 ]
バイナムが阻止?
駐車違反と言えばバイナムと覚えていたので、バイナムがロンの改名を何らかの形で阻止したのかと勘違いしました。
そういえば、レイカーズのほとんどの選手はファーストネームで呼ばれるのに、バイナムだけは違いますね。アンドリューってありきたりだからですかね?それとも単にロスでバイナムが親しまれてないのか(笑)
[ 2011/08/27 21:13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

バスケットブログランキング
ランキングに参加しています。クリックよろしく!
Flashリバーシ
ファッション








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。