[番外編] 外来語の反対”外出語”

レイカーズを中心にNBAの話題をロサンゼルスから。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--  スポンサー広告 | CM(-)

[番外編] 外来語の反対”外出語”

今回は、外来語の反対、日本から、アメリカに輸出された、”外出語“(そんな言葉はありません。)についてです。

まず、その前に、昨日の記事中の、「バイキング料理」について、KAZさんから情報を頂きました。そういうことだったんですね。

「バイキングは帝国ホテルのオーナーが映画『バイキング』の中に出てくる食事の形式を見て、そう名付けたのだそうですよ。
その映画がどんなんかは知りませんが。」

本題に入ります。

コインランドリー(coin laundry)

私は、高校の英語の授業で、「コイン・ランドリーは、和製英語なので、通じない。英語では、laundromatと言う。」と教わった記憶があります。ニュースで、「コインランドリーで強盗があった。」という際には、”laundromat”と言うことはあっても、”coin laundry”と言うことはありません。ところが、ロサンゼルスには、Coin Laundryという看板を掲げている店が、沢山あります。

CL.jpg

それも、日本人が多い地区ではなく、殆どの住民が、メキシコ系の地区でも、この看板があります。Googleで、”Coin Laundry”を画像検索すると、200万件近く出てきます。これは、和製英語の逆輸入ではないでしょうか?”laundromat”より、”coin laundry”の方が、実態を明確に表現しているので、外国からの移民が多く、英語が不自由な住民が多い地区では、’coin laundry”(小銭+洗濯物)の方が、分かり易いです。


タイクアウト(take out)

アメリカに旅行にいらして、ファーストフード店に行かれたことがある方は、ご存知かも知れませんが、「テイクアウト」のことは、英語で、”to go”と言います。10年くらい前までは、よく日本から人が来ると、「ファーストフード店で、テイクアウトと言ったら通じなかった。」と言われました。ところが、最近、あまりそう言う人がいません。きっと、”to go”が、日本人にも浸透して来たのだろうと思っていたら、実は逆で、アメリカ人に、「テイクアウト」が浸透して来たことに気が付きました。

アメリカのレストランでも、最近は、「テイクアウト・メニュー」があったり、ファーストフード店では、訊く時は”For here or to go?”(テイクアウトか、ここで食べるか?)と言うのに、レシートには、”Take Out”と書いてある所があることに、気がつきました。

Takeout Menu

日本人住民や日本からの観光客が多いロサンゼルスでも、アメリカ人から、「日本人は、to goのことをtake outと言うんだね。」と言われたこともあるので、”take out”は、元々英語ではなかったはずです。それが、最近、通じる所か、メニューやレシートに堂々と書いてあります。これも、和製英語の逆輸入では?

とは言っても、フライド・ポテトは、今でも通じません。これも、「揚げられたジャガイモ」なので、ピッタリなのですが、アメリカでは”French fries”(フランス風揚げ物)と言います。


少し(sukoshi)

和製英語の逆輸入ではなく、純粋な日本語で、既に外来語として、英語と同じ様に使われている日本語に、「少し」があります。発音は、「スコッシ」と「スコーシ」の間で、コにアクセントがあります。これは、ニュースの天気予報で、「気温が少し上がります。」という時にも、堂々と使っている人もいます。


食べ物

食べ物でも、日本の物が沢山入って来ています。寿司(スーシ)、刺身(サシーミ)、天ぷら(テンプーラ)は、そのまま英語に直さないで、外来語として使っています。

食材では、古くからある醤油は、”soy sauce”と英訳されているのに、最近入ってきた物は、そのまま日本語で呼びます。パン粉は、「パンコー」(パにアクセント)、大根は「ダイコーン」(ダにアクセント)、枝豆は「エダマーメー」(マにアクセント)と、そのままです。

椎茸も、よく使われるようになって来て、スーパーにも売っています。これは、shiitakeと、そのままですが、発音は、「シイタキー」になります。カラオケが、「カラオキー」になるのと、ちょっと似ています。

和製英語の様に、どうしてそうなってしまったかと思うものもあります。白菜は「ナッパ・キャベッジ」(菜っ葉キャベツ)と、訳が分からない「米製和語」になっています。

そして、本国以上に人気があるのが、照り焼きです。日本食レストラン以外でも、チキンやビーフの照り焼きがあったり、スーパーには、Tekiyaki Sauceが売っています。

Teriyaki Sauce

ポン酢(ポンズー)も最近、料理番組を見ていると、コマーシャルをやっていますが、まだまだ一般的ではないです。

料理番組以外でもコマーシャルをやっているのが、ヤクルトです。英語の発音に一番近くカタカナ表記すると、「ヤコート」になります。


サロンパス(Salonpas)

ヤクルトもそうですが、こらは、言葉というより、商品その物が輸出されたものです。かなり前から、日系スーパーは勿論、普通のスーパーやドラッグストアーでも売っていました。ところが、半年くらい前から、テレビでコマーシャルを見るようになりました。

Salonpas.jpg


鯉(koi fish)

日本のプロ野球チームに、広島カープというのがあります。この「カープ」は、広島の「錦鯉」を英訳したつもりだと思いますが、英語の”carp”は、川魚の鯉のことです。日本の錦鯉は、元々英語圏にはないので、英語の言葉がありません。

最近は、アメリカ人でも、錦鯉が好きな人がいて、庭に日本庭園を作って、その池で飼っていたり、レストランで、池や水槽に、飼っている所もあります。錦鯉のことは、”carp”とは言わず、日本語の鯉をそのまま使って、”koi fish”(コイ・フィッシュ)と言います。

錦鯉の様に、元々英語圏に無い物でも、和英辞典を引くと、英訳が出ているので、それを信じて使っても、全く通じません。代表的なものが、「狸」や「鬼」です。狸は、和英辞典には、”raccoon dog”(あらいぐま犬)と出ていますが、英語圏にそんなものはないので、動物学者でもない限り、分かりません。「鬼」は、辞書には、”devil”や”orge”と出ていますが、日本独自の架空の怪物なので、英語訳があるはずがないです。こういう日本独自のものは、説明するしかないです。


布団(futon)

食べ物以外で、都市部では、殆どのアメリカ人に浸透しているのが、「布団」です。発音は、「フートン」で、フにアクセントがあります。但し、日本の布団とは違い、ベッドの台の上に、マットレスではなく、日本の布団より、遥かに分厚い物が乗っていて、このベッドの台も含めて、全体をフートンと言います。

Futon 2

何故か、昼間はソファーにできる、ソファーベッドタイプの物が多いです。

Futon 1

マットレスと違い、折れるのが、原因かもしれません。家具店で売っているだけではなく、布団屋もあります。掛け布団はありません。


相撲(sumo)

これは、かなり前から知られています。相撲は、sumo wrestling、相撲取りは、sumo wrestlerと言います。

この数年ですが、浮き輪のように、空気を入れて膨らます、「相撲スーツ」が、結構普及して来て、楽しんでいる人達がいるようです。転んでしまうと、自分では起き上がれません。



ちょっと前でしたが、俳優のグレン・クロースが、トークショーに出演した際に、この相撲スーツを持っていると言っていました。家族で、着て遊ぶそうです。

こんなものは、日本にはないのに、アメリカで発売されて、楽しんでいる人達がいるのは、きっと驚きでしょうね。


↓クリックお願いします。m(_ _)m
Ranking 1


2011/09/05 16:53  番外編 その他 | コメント(12)
juniperさん、こんにちは。
ありがとうございます。
[ 2011/12/13 14:21 ] [ 編集 ]
頑張れ~^^
NBAのことは、よく分からないので…(笑)
こちらで応援☆
I can do it as much as I can! ;-)
[ 2011/12/13 13:20 ] [ 編集 ]
juniperさん、こんにちは。
私のブログを見てら、NBAにはやたら詳しくなると思いますが、英語の勉強にはならないと思いますよ。でも、時々、インタビュー等のビデオの翻訳を乗せてます。

A few days ago, I thought you were about to make #1. You were just about 20 points behind and that was third or fourth day since I started clicking your banner. I figured that after me clicking entire week, you were going to make #1, but for whatever the reason, #1 blog speeded up. It didn’t turn out the way I expected. But let’s just keep supporting each other!
[ 2011/12/10 11:11 ] [ 編集 ]
勉強になります。^^
Mayさんのブログで英語の勉強しょうっと ^^
とってもタメになります。☆
I'm looking forward that you'll get the 1st spot in a week ;-)
[ 2011/12/10 09:21 ] [ 編集 ]
Venzaさん、こんにちは。
お久しぶりです。

シーズンが無い方が良いオーナーも多いみたいなので、妥協する気がないみたいです。ベテランにとっては、シーズンが短くなるのが良い様にも思えますが、そうなると、開始後、予定を調整して、back to backが増えるから、必ずしも良くないと言う人もいます。

コインランドリーは、実際に見ることもありますが、むしろ、ニュースで、事故や事件があった場所から中継していると、後ろに映っていて、結構、メキシカンが多い地域だったりします。
[ 2011/09/22 04:56 ] [ 編集 ]
ご無沙汰です
Mayさんこんにちは、コメント大変ご無沙汰です。

もうすぐトレーニングキャンプの時期になってしまいますが、進展無いですね。シーズンが延期になればコービーには故障した傷を充分癒してほしいところですが。

コインランドリーですが、私の住んでいるような日本人とは無縁の街でもcoin laundryと書いてありますから、もはや全米に通じるかもしれませんね。こういう記事も非常に面白いです。

[ 2011/09/21 23:33 ] [ 編集 ]
奈穂美さん、こんにちは。
元気ですよ。でも、何も記事にすることがなくて、困っています。

椎茸は、イタリアンレストランのパスタメニューなんかにも、入っていることありませんか?イタリアンなのに、「わさび何たら」なんていうのもありますよね。

カルピスは、「カルピコ」で売っていますよ。「近畿日本ツーリスト」は、アメリカでは、「近鉄何たら」です。「キンキ」は、音がちょっとですよね。逆に、東京に旅行に行ったアメリカ人は、新宿副都心のローマ字を見て、たまげたそうです。「Fukutoshin」の頭の3文字です。「フクと発音するんだ。」と言ったら、安心していました。
[ 2011/09/21 08:33 ] [ 編集 ]
お久しぶりでーす
Mayさん、ご無沙汰しております。お元気でしたかー。

おお、面白い記事を発見してしまいました!! 「シイタケ」、確かにこっちでも知られるようになりましたね!私もアメリカ人の知り合いに、「シタキ・マッシュルームって好き?」と聞かれて、「えっ?何それ?ポータベラ・マッシュルームみたいなヤツ??どんなの?」と聞いたら、「日本のなのに、知らないの?」と言われて、やっと「ああ、椎茸の事か・・・」と気が付いたと言うエピソードがありました。今は、エノキも売ってたりしますが、「イノキ・マッシュルーム」と聞こえて、某プロレスラーさんの顔を思い浮かべてしまいました…。

かなり昔に読んだ記事で、誰だったか、名前は失念しましたが、とある海外アーチストが来日し、某雑誌のインタビュー時に出された飲み物をを気に入り、「これ、美味しいね。何て飲み物なの?」と聞いて、「カルピス」と答えたら、全員吐き出した…なんて事があったそうですよ…そう、Cow Pissと聞こえたらしいです…。
[ 2011/09/21 06:26 ] [ 編集 ]
カンエイさん&ミスドさん、こんにちは。
>>カンエイさん

シャックもショーマンシップがある人なので、そういうことに対しては、反応が良いでしょうね。

相撲に、八百長や暴力団の問題があるとは、知りませんでした。

アメリカでも、マクドナルドは、ファーストフードの代名詞みたいなものです。他は、全国的に有名かどうかは分かりませんが、LAでは、バーガー店では、Carl's Jr.、Burger King、Jack In The Box(ステイプルズセンターのタコクーポンの店)、Wendy’sが有名です。Carl’s Jr.は、東ではHardee’sと言うみたいです。これ程店舗は多くないですが、In N Out、Fat Burger、Tommy’sという店も、結構美味しいです。西で一番人気があるのが、In N Outです。東では、Five Guysという店が人気があって、東のFive Guys、西のIn N Outと言われています。

バーガー以外では、メキシカンのTaco Bellと、これ程ではないけれど、Del Tacoが有名です。Taco Bellは、昨年、チャールズ・バークリーと、ラマーがコマーシャルに出ていました。シャックも、10年くらい前に出ていました。この2軒より、値段も内要も良いメキシカンが、Baja FreshとLa Salsaです。

サンドイッチでは、サブウェイが一番大きいチェーンですが、似たようなので、QuizunosとTogoというのがあります。

吉野家も結構有名です。サンタモニカに1軒あって、時々行きます。でも、中華のPanda Expressには、店舗数で適わないです。

他には、日本でもお馴染みの、ケンタッキー・フライド・チキン。こちらでは、略してKFCと言います。KFCより遥かに店舗数が少ないですが、フライドチキンの店で、Popeye’sというのもあります。

それにしても、沢山ありますね。記事にできそうな、コメント返信です。


>>ミスドさん

他に、記事にすることも無いので・・・・それに、こういう話って、結構面白いですよね。

Tsunamiは私も思いつきました。他には、侍。でも、これは、アメリカで使われているのは、日本でも知られているだとうと思って、省きました。

「もったいない」という概念が無いのではなく、形容詞では無いんです。”What a waste!”と言ったら、正に「勿体無い!」です。「懐かしい」も、よく英語には無いと言われますが、勿体無いと同じで、形容詞ではないですが、”It brings back memories.”とか、”I feel nostalgic.”と言ったら、「懐かしいな~!」です。

日本人は、直訳できる単語が無いと、うろたえます。でも、単語を訳すのではなくて、文全体の意味を理解して、それを英語で表現しないと、本当の英訳にはならないです。アメリカ人でも、殆どの人は、例えば、大量に食べ物が捨ててあったりしたら、「勿体無い」と思います。それを言葉で表現したら、日本語の様に、形容詞ではできないですが、他の言い方でできます。

マイブームは、私にもよく意味が分かりません。マイホームやマイカーから推測すると、「自分が現在興味を持っていること」、「はまっていること」でしょうか?でも、恥をかいたと思う必要は無いですよ。「日本では、そう言うんだ。文句あるか。」と堂々としていれば良いと思います。それから、英語が上手くないことを謝る日本人が結構いますよね?謝る必要なんて、全然無いです。「外国語なんだから、上手くしゃべれるか。悔しかったら、日本語しゃべってみろ!」くらいの気持ちでいて欲しいです。
[ 2011/09/08 13:38 ] [ 編集 ]
わざわざ記事にして頂いて有難うございます!

非常に興味深いですね。Mayさんの記事のあと考えてみましたが、自分でもいくつか思いついたものを。

以前アメリカで"Tsunami"という寿司屋を見ました。これは英語で定着してるんですかね?それともただ店のオーナーが好んで用いてるのかも・・・

今日本に”津波”なんて店があったら確実に叩かれるでしょうが。

あと”少し”で思い出しましたが、英語(世界?)では”もったいない”という言葉がないと聞いたことがあります。これをローマ字に直した、環境破壊を訴える運動?があると聞いたことがあります。

このサイトでも話題になった”生え抜き”もそうですがその国にしかないような言葉っていうのは沢山あるんですね。外来語も同様ですが、こういうものはちょっと考えてみると面白いですね。

余談ですが、以前アメリカで”マイブーム”という和製英語を使って非常に恥を書いた思い出があります笑!(日本語でもすでに死語ですね笑)
[ 2011/09/07 12:37 ] [ 編集 ]
先のコメントで訂正が有ります。
「日本のテレビ局がシャックにプレゼントされた」のではなく、「日本のテレビ局がシャックにプレゼントした」の間違いです。
日本在住の日本人が、日本語を間違えるなんてお恥ずかしい限りです・・・
[ 2011/09/07 07:42 ] [ 編集 ]
ポン酢やサロンパスなんかもあるんですね。驚きです。
ソファー兼用のベッドは、日本でも良く目にしますよ。だいたい一人暮らし用のものですが。
以前、シャックがまだレイカーズにいた頃、日本のテレビ局がシャックにチョンマゲと相撲取りが着る浴衣をプレゼントされて、大はしゃぎしていたのを見ていたことが有ります。相撲はもはや、日本人以上に浸しまれているのかもしれませんね。
相撲の母国日本では、八百長問題や暴力団の賭博資金源問題なんかで、行事自体が無くなったりしていて、今や相撲人気は風前の灯状態です。無くなることは無いと思いますが。

日本でファーストフードと言えば、やっぱり真っ先にマクドナルドやサブウェイ、吉野家の牛丼何かが思い浮かびますが、アメリカでもっとも知名度が高い、もしくはもっとも一般的なファーストフードって何ですか?
ニューヨークに滞在していたころにキングバーガー(だったかな?)やマックはたべましたが、日本ほど店舗が有るわけでもなさそうだったんで、そんなに人気は無いのかな?と思ってしまいました。
[ 2011/09/07 07:36 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

バスケットブログランキング
ランキングに参加しています。クリックよろしく!
Flashリバーシ
ファッション








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。