コービー、イタリアのチームから巨額のオファー

レイカーズを中心にNBAの話題をロサンゼルスから。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--  スポンサー広告 | CM(-)

コービー、イタリアのチームから巨額のオファー

イタリアのプロリーグチーム、ビエルトゥス・ボローニャが、コービーに、1ゲーム60万ドルの契約提示をしました。コービーの来シーズンのサラリーは、約2524万ドルで、1ゲーム当たり、30万ドルちょっとになるので、約2倍の金額です。

コービーは、デロン・ウィリアムが契約したトルコのベシクタスの提示を断りましたが、以前から、本人が「どこかでプレーする。」と明言していること、サラリー額が高いこと、子供時代を過ごしたイタリアのチームからの提示で、イタリアでプレーするなら、言葉に困らないことから、受け入れるのではという見方が強いです。


↓クリックお願いします。m(_ _)m
Ranking 1


2011/09/22 10:43  Kobe | コメント(16)
daiki24さん、こんにちは。
凄いですね。私も、やろうかなとも思うのですが、なかなか時間がなくて。
[ 2011/10/03 14:08 ] [ 編集 ]
ちなみにドワイトハワードとダリアスモリスとFab five のジミーキングがフォローしてくれたます(笑)・
楽しいですよ
[ 2011/10/02 17:30 ] [ 編集 ]
DAIKI24さん、こんにちは。
Twitterも、たまには面白いのがあるのですが、代わり映えしないので、私は、最近見ていないです。
[ 2011/10/01 15:56 ] [ 編集 ]
自分はたんにめっちゃTwitter見てるだけです(笑)
[ 2011/10/01 00:59 ] [ 編集 ]
DAIKI24さん、こんにちは。
DAIKI24さんは、超能力者でしょうか?それとも、未来にタイムトラベルしたのでしょうか?ロックアウトが、いつ解決になるか、教えて下さい。
[ 2011/09/30 21:39 ] [ 編集 ]
情報がはやすぎましたね・(笑)
[ 2011/09/30 18:36 ] [ 編集 ]
魚さん、こんにちは。
ロックアウト中のサラリーは支払われないので、年俸をゲーム数で割って、残りのシーズンのゲーム数分支払われるのでは?

前のは、思いっきり夏だったので、秋らしいのに変えたかったんです。これは、FC2ブログのなんですが、実は、後ろに雪が降っていたんです。でも、文字の後ろに雪だと、見難いのと、元々ロサンゼルスは雪は降らないし、もし降っても、まだ早すぎるので、消しました。記事のタイトル部分も、青だったのですが、レイカーズの色の、紫に変えました。
[ 2011/09/27 17:03 ] [ 編集 ]
こんにちは
コービーたちの来年度のサラリーって試合数が半分になっても満額払われるのでしょうか。
(たとえシーズンが全てキャンセルになっても?)


ブログのデザイン変えたのですねー ロックアウトが長引いてますので、気分転換ですか?
[ 2011/09/27 12:25 ] [ 編集 ]
カンエイさん&24さん、こんにちは。
>>カンエイさん

ヨーロッパで、1シーズン、フルにプレーしたら、色々な得点記録を作れるのでは?このままじっと、ロックアウトが終わるのを待っているとは思えないので、恐らく、イタリアだと思いますよ。


>>24さん

NBAでプレーして欲しいですが、シーズンがないかもしれないので、イタリアがベストだと思います。
[ 2011/09/26 14:35 ] [ 編集 ]
NBAでプレイしてほしいですわ
[ 2011/09/25 19:36 ] [ 編集 ]
コービーはプレイしたくて待ちきれないでしょうね。
巨額のオファーが良いプレッシャーになるでしょうね。

契約が決まれば違ったコービーが見られるかもしれませんね。

一試合100点オーバーなんて…

…たぶんできてもしないだろうけど…
[ 2011/09/25 14:12 ] [ 編集 ]
DAIKI24さん、こんにちは。
そうなんですか?色々なサイトを見ても、そんな情報はないし、夕方のローカルニュースでも、コービーにオファーがあったことはやっていましたが、決まったとは言っていなかったですよ。
[ 2011/09/24 11:51 ] [ 編集 ]
コービーイタリアへ移籍決まりましたね
[ 2011/09/24 03:55 ] [ 編集 ]
まめさん&魚さん、こんにちは。
>>まめさん

仰る通り、プロは、サラリー額が評価です。勿論、集客能力も含めた評価ですが。シーズンがなくなる可能性もあるので、そうなると、特にコービーの様なベテランは、感が鈍って、元に戻るのに時間がかかります。イタリアでプレーするのは、悪くないと思います。小さい国なので、移動も楽です。

レイカー以外で好きなのは、まずは、元レイカーの、トレバー・アリーザとカラン・バトラー。元レイカー以外で、好きというのは難しいですね。良いプレーヤーには、やられているし、やられていないプレーヤーは、大したことない人だし。でも、レイカーズに欲しいなと思うのは、CP3、デロン、ドワイトでしょうか?みんな、来年FAですね。後は、デマー・デローゼンや、エリック・ゴードン。ビッグマンでは、ラマーカス・オルドリッジが好きなタイプですが、ファンからは、ここ一番で実力を発揮できなくて、気が小さいと言われているみたいです。ステファン・カーリーの、淡々とした所も好きです。


>>魚さん

スポンサーが幾つもつくのだと思います。逆に、デイビッド・ベッカムが、LAに来た時も、凄い金額で、そんな額を、メジャーリーグ・サッカーの球団が払えるわけないと思ったら、実は、スポンサーが沢山ついていました。単にプレーするだけではなくて、イタリアのコマーシャルに出たり、イベントに出席しないといけないと思います。細かいことを事実として報道されてないですが、いくらコービーが集客能力があるといっても、球団だけで、こんな金額は払えないと思います。
[ 2011/09/22 15:45 ] [ 編集 ]
こんにちは
速報ありがとうございます。
以前は私も英語のサイトでも情報収集してたのですが、最近てんで休業中で・・・
 私の中ではヨーロッパの景気は今現在悪いので、本当に払えるの? と思ってしまいます。
 以前あった中国の話はグッズの売り上げでトントンにはなるというのは理解できます。また13億人がNBAをもっと認知すればコービーのお給料どころの騒ぎでなく、莫大な利益につながりそうなのもイメージできるのですが、
イタリアリーグこんなに払って大丈夫なんですかね、すごいスポンサーがいるとか・・・
MAYさん教えてください。
 でも一番の妄想は日本にそのスポンサーが現れることです。
 
[ 2011/09/22 12:31 ] [ 編集 ]
本当にその額を出してくれるなら、行かないのは逆に失礼になると思うので、行くべきだと思います(本当は休んで欲しいですが)。チームはサラリーでしか選手を評価できない、と言っても過言ではないと思うので、一番サラリーを積んでくれるチームに行くべきかと。

そういえば、Mayさんはレイカー以外で好きな選手って何人かいますか?
[ 2011/09/22 11:17 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

T-ARA、20億ウォンの日本写真集を拒んだ理由は?
ガールズグループのT-ARA(ティアラ)が、日本の出版業界の20億ウォン(約1億4200万円)の写真集のオファーを蹴った理由を明かした。T-ARAは4月10日正午、仁川(インチョン)国際空港から...
バスケットブログランキング
ランキングに参加しています。クリックよろしく!
Flashリバーシ
ファッション








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。