NBAシーズン最初の2週間のゲームが中止に

レイカーズを中心にNBAの話題をロサンゼルスから。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--  スポンサー広告 | CM(-)

NBAシーズン最初の2週間のゲームが中止に

シーズン最初の2週間、11月1日から14日のゲームが、中止になりました。

コミッショナーのデイビッド・スターンは、「溝が広過ぎて、現時点では、橋を架けることができない。こんなことになることは願っていなかった。」と言っています。

選手会長のデレク・フィッシャーは、「こうなることを選んだ訳ではない。我々は、NBAと公平な条件で合意する位置にいない。」と言っています。

又、組合代表の、ビリー・ハンターは、「誰もが、プレヤー側が、妥協するのを待っている様だが、それは、間違った決断だ。」と言っています。

11月1日にシーズンが開始しないことは、ほぼ分かっていたのですが、最初の2週間に予定されていたゲームが、中止になるのか、延期になるのかが、注目されていました。最初の2週間に予定されていたゲーム数は、各チーム、6ゲーム程度です。3週目からシーズン開始が可能な見込みがあれば、中止ではなく延期して、シーズン開始後の、空いている日に入れることが予想されていました。延期ではなく中止になったのは、3週目からも、シーズンが開始できる見込みがないからだと見られいます。

↓クリックお願いします。m(_ _)m
Ranking 1


2011/10/11 15:46  NBA | コメント(8)
ゆ~すけさん、こんにちは。
私は、シーズンは無いものと思っているんです。開始が延期になる度に、がっかりするのも嫌なので。始まったら、ラッキーという感じです。

コービーは、難しいみたいですね。
[ 2011/10/14 11:49 ] [ 編集 ]
もうばかくさいから一年くらいやってりゃいいじゃんこんなの


それよりもコービー師匠の移籍話どうなりやしたかな?
[ 2011/10/13 17:35 ] [ 編集 ]
TAKAさん、こんにちは。
頑張って下さい。気分転換に、たまにはコメントもして下さいね。
[ 2011/10/13 16:10 ] [ 編集 ]
いろいろとありがとうございます<(_ _)>
Mayさんの話しも参考に入れつつこれからもがんばります。
[ 2011/10/12 22:26 ] [ 編集 ]
コメントを下さった皆様、こんにちは。
>>badさん

放映権料を全チームで分けないのは、オーナー同士の問題ですよね。選手会側の言い分もそうなんですよ。そういうこともしないで、給料を下げろと言われても、納得できないですよね。


>>カンエイさん

全部なくなる所か、来シーズンも始まらないのではという人もいますよ。


>>TAKAさん

今シーズンが、全く無くても驚かないです。

受験なんですか。大変ですね。勉強は夜した方が憶えるそうです。アメリカのどこかの大学のリサーチですが、学生に、朝勉強させて、夜にテストをするのと、夜勉強させて、一晩寝た後、翌朝のテストをするのとだと、夜勉強して朝テストの方が、点数が良いそうです。記憶は、寝ることによって、定着するのではと言っていました。新しいことは、夕方から夜に勉強して、朝から午前中は、一旦憶えたことを復習するのが効率が良いそうです。

睡眠も大事です。ティーンエージャーは、小学生以上に、睡眠が必要だそうです。成長に関係があるみたいです。これは、2-3ヶ月前にニュースで見たのですが、どこかの高校で、1時間目の授業の開始時間を、30分だか1時間だか遅らせたら、テストの平均得点が上がったそうです。

休憩も大事です。学生というより、企業の話ですが、どこかの工場で、午後に休憩時間を作ったら、不良品の確率が激減したそうです。会社でも、社員に強制的に休憩時間を取らせている所が増えているそうです。中には、仮眠室まである会社があって、眠くなったら、そこで、昼寝することを上司から勧められるそうです。夜勤のある会社ではないです。その方が、効率が良くて、利益が上がるそうです。企業が、給料を払っている社員に、強制的に休憩させるくらいなので、いかに休憩が大事かが分かります。

頑張って下さい。
[ 2011/10/12 12:49 ] [ 編集 ]
今年は受験なのでバスケの神様が勉強しろと言ってるということにしておきます。

予想できていたことですが本当に残念でなりません。
ただでさえオフの楽しみも奪われたのにこれ以上ファンにとって辛いことはないですよね。
そもそも今シーズン存在するのでしょうか?
[ 2011/10/11 22:27 ] [ 編集 ]
とうとう現実になりましたね( っ_”_)っ

覚悟はしてましたが、今年の楽しみが少し減りました。

全部なくなるのだけは避けてほしいです(;_;)
[ 2011/10/11 21:21 ] [ 編集 ]
あんまり詳しくないんですけど、NBAでは国際&全国放送とライセンス収入による収益は各チーム間で分配するが、地元での放送権やスポンサー契約やチケット売り上げによる収益は分配しないんですよね?そりゃバックスやナゲッツは絶対レイカーズに対抗できないですよね。

NFLでは放送関係の収益を全チームで分けていますが、なぜNBAではこのようにならないのですか?オーナー達が選手に対して言ってる文句は、問題の一部にすぎないような気がします。
[ 2011/10/11 20:43 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

バスケットブログランキング
ランキングに参加しています。クリックよろしく!
Flashリバーシ
ファッション








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。