ボローニャのオーナーがコービー獲得でオバマ大統領に仲立ち依頼

レイカーズを中心にNBAの話題をロサンゼルスから。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--  スポンサー広告 | CM(-)

ボローニャのオーナーがコービー獲得でオバマ大統領に仲立ち依頼

ビエルトゥス・ボローニャとコービーは、先週末の登録期限を過ぎても、契約が成立しなかったようですが、そのボローニャのオーナー、クロウディオ・サバティーニ氏が、オバマ大統領に、コービー獲得の仲立ちをするよう、以来の手紙を出していたことが分かりました。

親愛なる大統領閣下

私共は、コービー・ブライアントが、世界にバスケットの町として知られている、ボローニャーの、ビエルトゥス・パラカネストロでプレーすることを、夢見ています。

閣下のご希望通り、私共も、NBAのロックアウトが、早急に終了することを、望んでおりますが、その間、せめて1ゲームでも、偉大なるコービー・ブライアントが、私共の黒と白のジャージーを着てプレーし、球団史の一部になる機会を持つことを、ご助力願います。

クロウディオ・サバティーニ



そのオバマ大統領は、昨日、フロリダのオーランドで、政治資金集めの為のイベントに、マジックのドワイト・ハワードと共に出席しました。その席で、大統領は、「ここに来たのは、NBAのロックアウトを解決するためです。」と冗談を言った後、「ドワイト・ハワードに会う機会があって、ドワイトはとても良い友人だが、私は、NBAシーズンの開始が延期になって、心を痛めていて、早く選手がコートに戻ることを望んでいると、彼に言った。」と言っています。

尚、オーナーと選手会は、それぞれ、連邦政府の、労働争議の調停をする機関(federal mediator)と、ミーティングを持つことになっています。


↓クリックお願いします。m(_ _)m
Ranking 1

2011/10/14 11:47  Kobe | コメント(7)
badさん、こんにちは。
プレーヤーの偉大さを語るのは、引退してからですね。
[ 2011/11/04 11:04 ] [ 編集 ]
ありがとうございました
コービーがいかに偉大かを、またそのうち語ってください
[ 2011/11/02 21:17 ] [ 編集 ]
badさん、こんにちは。
お返事が遅れて済みません。本当に、突然ですね。

私は、勿論コービーだと思います。

プレーヤーの偉大さを計るのは、全盛期です。初期や晩年のプレーを加味して、偉大さを計りません。シャックの最後の2-3年は、並のセンターでした。ジョーダンのワシントン時代も、並よりちょっと上な位でした。でも、その分、評価から差し引かれるわけではないです。初期のプレーも同じです。出だしがそこそこだからと言って、その分、評価から差し引かれるものではないです。

特に、コービーの場合、高卒で、最初の2-3シーズンは、ベンチからのプレーでした。それに、1stチーム、2ndチームは、チームの順位も影響してきます。下位や、PO当確ギリギリのチームでプレーしていたら、いくら成績が良くても、1stチームに選ばれるのは、ほぼ不可能に近いです。又、ある程度、名前で選ばれる部分があると思います。昨シーズンのコービーは、最初から膝の影響で、内要から言ったら、1stチームのSGは、ウェイドになるべきだったと思いませんか?でも、ネーム・バリューがあるから、1stチームになるんですよね?

100%とは言いませんが、99%以上の人が、史上最も偉大なバスケットボール・プレーヤーは、マイケル・ジョーダンだと思っていますよね。そのジョーダンと比べられて、「追いついたか?」とか「追い越したか?」と言われるのは、コービーだけです。レブロンも、移籍前は、多少言われ始めましたが、移籍後は一切言われません。むしろ、「これで、今後ジョーダンと同じ文章の中で、レブロンの名前が言われることはない。」と言われています。

ダンカンが、ジョーダンと比べられて、「ジョーダンを追い越したか?」なんていう議論は、聞いたことがありません。ポジションが違うからという意見もあると思いますが、ジョーダンは、最も偉大なSGと言われているのではなくて、最も偉大はプレーヤーと言われています。ポジションが違う、カリーム・アブドール・ジャバーや、ウィルト・チェンバレン等と比べても、最も偉大という意味です。それなら、コービーはSGだから比べられるけれど、ダンカンはSGでないから比べられないという議論は成り立ちません。

ダンカンは、PF兼Cですよね?私は、最も偉大なPFは、カール・マローンだと思います。少なくても、キャリア得点からは、史上2位です。最も偉大なCは、恐らくジャバーと言う人が一番多くて、チェンバレンやシャックと言う人も、多少いると思います。ダンカンが、この人達と比べられて、「ダンカンは、マローンを超えたか?」とか、言われることはないです。

コービーが、全てのプレーヤーの中で最も偉大と言われる人と比べられるのに、ダンカンは、同じポジションの最も偉大なプレーヤーとも、比べられる域までは、行っていません。それ所か、ほぼ同時期にプレーしている、同じPFのKGやノビツキーと比べても、少なくても得点では劣ります。残りのキャリア年数は同じくらいであろうKGには、キャリアを終えたら、余程のことがないと、追いつかないし、ダンカンより若いノビツキーには、離される一方です。得点が全てではないですが、コービーより偉大と言うなら、最低でも歴代得点で20位以内にはいないと。ちなみに、今の所、KGが歴代20位です。

[ 2011/11/02 16:21 ] [ 編集 ]
突然ですが、コービーとダンカンどっちが偉大だと思いますか?
ダンカンはルーキーの年からファーストチームに連続で入ってますが、コービーが初めて入ったのは6年目です
また当時はPF全盛期の時代で、ウェバーなんかもいました。
管理人さんはどう思われますか?
[ 2011/10/31 10:38 ] [ 編集 ]
Venzaさん&タカトスさん、こんにちは。
>>Venzaさん

半分、冗談もあるのでしょうね。何せ、イタリアンなので。

面白い記事ですね。こんなことがあったんですね。クワミは、「hands of stone」と言われていましたから。パスもですが、リバウンドも、獲ったと思ったら、ジャグルして、アウトオブバーンズにしたら、横取りされたり。本当に、イライラしました。


>>タカトスさん

才能が無いのは、本人の責任ではないですが、こういうのは、プロとして、恥ずかしいですよね。いなくなって、清々しました。
[ 2011/10/15 16:32 ] [ 編集 ]
下の方の引用記事についてですが。
フリースロー決められないからパスしないでくれって…それでもプロか!
コービーじゃなくても怒るのに、ましてそれをコービーに言うとは。
あの時トレードが実現して本当に良かったです。
[ 2011/10/15 04:00 ] [ 編集 ]
Mayさんこんにちは。

プロスポーツ選手の契約に大統領をも使うなんて、何が何でも欲しかったんですね。

コービーといえば、パウの電撃移籍が発表になる前の試合中に起きたエピソードをコービーが語っている記事があります。動画もありますので是非見てください。

パウとトレードされた元ドラフト1位の選手について非常に興味深い内容です。彼について私は同情していたんですが。。。

http://www.washingtonpost.com/blogs/wizards-insider/post/kobe-bryant-has-a-kwame-brown-story/2011/10/07/gIQAgsdnSL_blog.html#pagebreak

[ 2011/10/15 01:29 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

バスケットブログランキング
ランキングに参加しています。クリックよろしく!
Flashリバーシ
ファッション








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。