ドワイト・ハワードが心変わり?オーランド残留も・・・・

レイカーズを中心にNBAの話題をロサンゼルスから。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--  スポンサー広告 | CM(-)

ドワイト・ハワードが心変わり?オーランド残留も・・・・

本日、オーランド・マジックのメディア・デーで、ハワードが、「残留することが自分にとって運命なら、そうする。この町を愛している。オーランドが、一番いたい都市だ。優勝するために、するべきことができる様に、確認をしたい。フロントが、変わって、優勝するためのことができるなら、残留する。」と言っています。

又、マジック球団は、現時点で、ハワードのトレードは、考えていない様です。

かといって、レイカーファンは、浮き足立つ必要は無いです。ハワードは、トレードされるまでは、オーランドで生活しないといけないです。買い物や、レストランに、食事にも出かけます。そこで、トレードされるまでは、できるだけ居心地が良く過ごせる様に、残留を仄めかす発言をしても、不思議ではありません。クリス・ポールも、1週間前くらい前までは、「心はニューオリンズにある。」と言っていました。昨年のメロも、「残留の可能性もある。」とか、「デンバーに愛着がある」という様なことを、何度も言っていましたが、トレード後、トークショーに出演した際の話を聞いていると、残留する意思は、全く無かった様です。

メディアの間でも、地元オーランドのメディアは、希望を持っている様ですが、全国メディアや、NBAの内情に詳しい記者によると、「公に言っていることは、一切信用できない。」そうです。

球団が、トレードを考えていないというのも、相手球団から、少しでも良い条件を引き出すための、作戦と見られています。

但し、トレードが起こるとしても、この数日以内は、無さそうです。去年のニューヨーカーの様に、気長に待ちましょう。


↓クリックお願いします。m(_ _)m
Ranking 1

コメントを下さった皆様、こんにちは。
>>奈穂美さん

パブリシストか、エージェントのPR担当の様な人から、「こう言え。」と言われたのを、暗記して言っているのだと思います。言い方や表情を見たら、左脳がしゃべっているのが分かりますよね。それに、”There’s no place I’d rather be.”なんて、大げさ過ぎるんです。どう見たって、”I’d rather be anywhere else but here.”って顔していましたよね。もうちょっと控えめにしておけば、まだ多少は信憑性があるのに。


>>カンエイさん

「球団が補強できるなら残留する。」と言って置けば、移籍した時に、「補強しなかったから。」と球団のせいにできますよね。移籍のための布石なんだと思います。球団も、「移籍は考えていない」と言って、ファンに努力している所を見せておけば、後で、努力したけれど駄目だったと、言い訳ができますよね。

オドムはヘソを曲げて、出せと言った様です。


>>ロンロン大好きさん

PGを、早くなんとかして欲しいですよね。それに、4、5、の控え。ハワードが獲れたとしても、センターの控えは必要です。クリッパーズは、ビラップスを獲ったので、PGがあまっていますよね。ケチなスターリングが、3人共キープしておくとは思えません。特に、ウィリアムスは、サラリーも高いので。私は、ブレッヅォの方が良いですが。ミネソタが、リドナーを出したいという話ですが、リドナーも控えには良いですが、スターターでは、物足りないですよね。


>>しんげんさん

水面下で、色々動いているのでしょうが、見えないから不安ですよね。メディアも、CP3とハワードで忙しいので、普段なら漏れて来ることも、漏れて来ないのでしょう。
[ 2011/12/14 08:16 ] [ 編集 ]
ハワードのインタビュー
クレイグ・セーガーとのやり取りのものを、TVでたまたま見ました。"There's no place I'd rather be"とか言ってた時の表情、私は人の嘘を見破るのが下手なんですけど、その鈍感な私にでさえ、バレバレの表情でしたよ。Mayさんが仰るとおりだと思いますよ。ここで「俺の心は既にLAv-238」なんて、言える訳ないですよね(笑。誰かの指示通りに喋っていたようにも思えてしまいました。メロの移籍劇の時、メロは「レブロンみたいになりたくない」と言っていたそうですが、ハワードも同様に、慎重になっているんでしょうね。

でも、オーランドの地元紙は、しっかり見抜いているみたいです。「残留したいと言ってはいるが、行動が伴ってない」とか書かれていましたし。嘘が付けない性分のようですね…。
[ 2011/12/13 18:21 ] [ 編集 ]
うーん。早くハワード獲得を手放しで喜びたいですが、まだまだ時間がかかりそうですね。

ハワードが、バンガンディのやり方を非難しているインタビュー記事を雑誌で読みました。
バンガンディがいる限り、オーランド残留は無いと思っているので、今の所あまり心配はしてません。雑誌を鵜呑みにする気は毛頭無いですが。

オドム自信がトレード要求したんですか?
それは初耳でした。
[ 2011/12/13 16:47 ] [ 編集 ]
ハワードもいいけどPGの補強のほうが気になってソワソワしてます。フィッシュは確かに勝負強いしチームを裏からサポートしているんでしょうけど衰えは間違いなくあるし、今オフは多忙であまりトレーニングしてるとは思えない。控えのブレイクは安定感こそあるもののあくまで控えでこそのタイプだし…CP3諦めたんならビラップスをと思ってたんだけどお隣さんにとられちゃうし、ホントに大丈夫なんかね?mayさん、俺を安心させてくれ!

[ 2011/12/13 16:32 ] [ 編集 ]
トレード要求はわかりますが、ほぼタダでラマーが抜けてしまったので、ハワード取れないとファンもコービーも納得しませんよね…コービーの信じた、カプチェクの仕事に期待です…
[ 2011/12/13 16:30 ] [ 編集 ]
シジさん、こんにちは。
認めるも何も、ロスターには、11人しかいないので、やってもらわないと。トレードをプッシュしているのは、ハワードとポール以外みたいですよ。でも、今、GMがリポーターに言うことは、額面通りには受け取れませんが。例え、事実だとしても、間違っても、「ハワードのトレードを交渉している。」なんて言わないですよね。

オドムのトレード要求もあったし、ミッドレベル・イクセプションが、ミニになってしまったので、サイン&トレードを使わないと、まともなFAと契約もできないですよね。それもあったと思います。
[ 2011/12/13 16:22 ] [ 編集 ]
カプチャックが珍しくトレードに動いていると認めましたね。ハワードとポールのことを指しているのでしょうか?


あとオドムはやはりトレード要求したから出されたんですね。あのタイミングで出したのはそのまま置いておくのはあまりにリスキーだからということですね。
それなら仕方なかったです。
[ 2011/12/13 16:10 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

バスケットブログランキング
ランキングに参加しています。クリックよろしく!
Flashリバーシ
ファッション








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。