レイカーズ補強がやっと前進

レイカーズを中心にNBAの話題をロサンゼルスから。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--  スポンサー広告 | CM(-)

レイカーズ補強がやっと前進

レイカーズは、本日、ジョッシュ・マクロバーツ(PF)、ジェラルト・グリーン(SG)、マルコム・トーマス(PF)と契約しました。

マクロバーツは、インディアナからFAになって、サイン&トレードで、メンフィスのO.J.メイヨとのトレードが、球団間で合意に至っていましたが、急遽、レイカーズとの契約に合意した様です。

マクロバーツとは、2年/約620万ドル(ミニ・ミッドレベル・イクセプション全額)で、契約しました。マクロバーツは、身長208センチ、昨シーズン、72ゲームに出場し、平均22.2分のプレーで、7.4得点、5.3リバウンドでした。

JM.jpg

グリーンは、2005年、ドラフト18位で、ボストンに入団しましたが、殆ど出番がないまま、Dリーグとの間と行き来し、その後、ミネソタ、ヒューストン、ダラスを渡り歩いた後、この2シーズンは、ロシアでプレーしていました。今シーズンは、中国でプレーしていましたが、今月初旬に、解雇されていました。NBAでのキャリア成績は、平均16分のプレーで、7.5得点、シュートの確率が42.0%、3ポイントの確率が、35.8%です。ダンクで知られていて、2007年のオールスターのダンク・コンテストでは、ネイト・ロビンソン、ドワイト・ハワードを破って、優勝しています。2010年、サマーリーグでは、レイカーズのメンバーとしてプレーしました。

GG.jpg

トーマスは、サンディエゴ州立大学出身で、身長206センチです。昨シーズンは、平均30.4分のプレーで、11.4得点、8.1リバウンど、 2.02ブロックでした。カレッジ時代は、ディフェンスのプレーヤーとして知られていました。

MT.jpg

残念ながら、良いニュースばかりではありません。デリク・キャラクターが、昨日の練習で、左膝の半月版損傷のため、明日手術を受けます。手術後までは、正確なことは不明ですが、復帰には、2ヶ月程度かかる様です。

又、クリス・ポールのトレードを、レイカーズは、諦めていない様で、若いプレーヤーを供給できる、第3のチームを探しています。その際には、レイカーズからは、パオが出されると思われます。こちらも、死んだと思っていたら、ゾンビでした。


↓クリックお願いします。m(_ _)m
Ranking 1


2011/12/14 15:15  Lakers | コメント(13)
コメントを下さった皆様、こんにちは。
>>だろうさん

お互い、御理解いただけた様なので、私が口を挟むことも無いとは思いますが、ファンは、無理なトレードとは分かっていても、妄想するものですよ。それに、オーナーによって思惑が違うので、不釣合いなトレードも、成立します。勝つことより、金儲けが優先のオーナーもいれば、勝つことが目的でも、今年勝ちたいオーナーもいれば、数年先を見ている人もいるし。かといって、どう考えても、パオ以外で、ポールは勿論、まともなプレーヤーが獲れる訳がないのは、NBAを昨日見始めた人でも、分かると思います。ラッパさんだって、そんなことは、十分御存知の上で、単に、妄想しているだけですよ。仰っていることは、たろうさんが、正しいですけれど。


>>国士さん

実は、マクロバーツとメイヨのトレードが、上手くいきそうにないと聞いたときに、マクロバーツが欲しいと思ったんですよ。サイズもあるし、若いし。まさか、獲れるとは、思いませんでした。レイカーズのサラリーの現状を考えたら、今の所、補強はまずまずですね。

私も、CP3がいたら、ハワードが獲り易いという観点から、獲れたら良いとは思っていました。CP3とハワードは、昨年の夏から、同じチームでプレーする可能性を話していたみたいなので。後は、これからの可能性ですよね。みんな、パオが、去年の失態の名誉挽回をして、2シーズン前の状態に戻ることを期待していますが、そうなる保証はないですよね。年齢から見て、去年は気を抜いていたのではなくて、衰えが出てきたのかもしれないですよね。それなら、トレード価値がある内に、トレードしないと、不良債権化しかねないです。30歳過ぎのサラリーが高いスタープレーヤーは、株式投資みたいなものです。いつ見切りをつけるかが、肝心です。早過ぎるのも困りますが、遅いと、ハミルトンをトレードできなくなってしまった、デトロイトの様になってしまいます。だからといって、ポールも、膝の怪我があるので、いつどうなっても不思議ではないし。どちらにしても、ギャンブルです。もうその心配はないですが。


>>シジさん

おっしゃる通り、レイカーズは、おとなしいのが多いですよね。そうでないのは、メタやバイナムみたいに、やり過ぎになるし。もう少し、炎がある人が欲しいです。マクロバーツが、そんなエピソードがあったなんて、知りませんでした。期待できそうですね。


>>かずさん

毎日お立ち寄りありがとうございます。まさかこれで良いとは思っていないでしょう。私は、これで終了したら笑えません。(笑)


>>ラッパさん

前進という程の前進でもないんですが。レイカーズに、全く使えなくても、今シーズンで契約が切れるプレーヤーがいたら、それが、ポールに化ける可能性もありますが、みんな、最低でも、来シーズンまでありますよね。今となっては、クリッパーズは、ポールを手放すはずがないので、無意味ですが。


>>リタさん

アフラロは、そうなりそうですね。デンバーは、去年も、トレード後、かえって良くなった様に見えましたが、4Qに競い合った時に、一人でゲームを勝てるプレーヤーがいないときついです。


>>魚さん

私も、ラマーのトレードは、疑問もあるのですが、トレード・イクセプション、890万ドルが、誰に化けるかを見るまでは、ミッチに対する批判は保留します。

モーとアリーザは、私もどこかのサイトで見ましたが、ガセっぽいので、記事にしませんでした。

クワミが、高いサラリーなのは、身長でしょうね。よく、身長はコーチできないと言います。サラリーが高い割には、契約年数は、1年ですよね。評価が高いと言うよりは、需要と供給でしょう。供給が少ないから、質が低くても、値段が釣り上がるのだと思います。


>>YJさん

あまり、声がかからないみたいです。良いプレーヤーですが、オファーシートにサインする程でもないみたいです。ベリネリみたいに、クオリファイイング・オファーにサインするのでは?


>>YMLさん

マクトバーツは、スターターには、ちょと物足りないですが、ベンチなら、かなり質が高いプレーヤーだと思います。グリーンは、おっしゃる通り、人数合わせですが、ガードは5人くらいいた方が良いです。サイズがあるので、万が一の場合は、SFでも使えそうだし。

センターは、ハワードが獲れるかどうかに関わらず、バックアップが必要です。PFとCで、5人は欲しいですね。


>>KUTORさん

PGは必要ですが、サイズを失ってまで、超一流のPGと獲る必要はないと思います。今となっては、その心配する必要もないですが。サイズがあって、コービーがいたら、PGは、一流半で十分です。
[ 2011/12/15 14:32 ] [ 編集 ]
ラッパさん、俺もその意見には大賛成だ。インサイドの弱いチームはプレーオフでかちあがるのは絶対無理だ。ハワードとってきたら、オドムのトレードが無駄じゃなかったんだなと納得できるし攻守両面でガソルの負担が減り、ガソルの復活に繋がるだろう。ハワードが特に凄いのはあれだけのビッグマンなのにケガの耐性がかなり強く、シーズン通して活躍できる点もバイナムより上。マジックの不良債権もらってもとるべき。
[ 2011/12/15 10:12 ] [ 編集 ]
たろうさん
こっちとしても充分わかってはいるつもりなんですがね。欲張りといいますか…それに自分は自分の応援してるチームが勝ってさえいれば他のチームはあまり気にならないタイプなので、あんまり戦力の均等化とか興味がないといいますか…それに今のNBAの状況じゃ無理ですしね。
あと書いてるとおりガソルを出すなら自分はトレード反対派ですよ。インサイドが弱いチームは優勝出来ませんし、コービーとの関係にしてもそうです。ただハワードの方はバイナムっていう話なので成功させて欲しいですが。
[ 2011/12/15 02:49 ] [ 編集 ]
ラッパさんに聞きたい!今のレイカーズでガソル意外に欲しい選手がいますか?もうオドムはいないんですよ。いくらなんでもしょっちゅうケガしてシーズン働けないセンターや激太りして現れた頭のおかしい改名野郎とリーグナンバーワンのオールスターガードじゃどっからどう考えても釣り合わないですよね。それは素人でも分かるし、ましてやスターンがめちゃくちゃ無茶な条件をクリッパ―ズに出してるのに、ガソルが入らないトレードでポールが入るのはありえないでしょ。それはハワードも同じだろうし、個人的には来シーズンはバランスのとれたラインナップは期待してないです。ハワード取ればポイントガードとパワーフォワードは穴になるし、ポール取れば、ドアマットチームなみのフロントコートになってプレーオフはまずかちあがれないやろ。ハワードのほうが来シーズンのプレーオフは期待できそう。でもハワードてファウルトラブルに陥りやすいし、何よりコービが絶対的に信頼してるガソルを出したらケミストリーなんてものはなくなる。オドム出したから引くに引けないだろうが、何もせずにポイントガードだけ少しアップグレードさせるだけくらいであまりいじくらないほうが来シーズンの成績はいいような気がする。
[ 2011/12/15 00:41 ] [ 編集 ]
補強の第一段としては、若くて比較的クレバーで運動能力のあるマクロバーツの獲得は、評価できそうです。

CP3のトレードについてはやはりガソルを出すのは反対だという意見が多いですね。私はオドムのトレード以来、CP3獲得賛成派に心変わりしました(笑)。インサイドが激薄になるのを覚悟の上で、ハワードとのBIG3に夢を見たいです。比喩的には、スター選手3人よりもスーパースター1人の方が価値があるというか、ガソルクラスなら数年に1回獲得のチャンスはあれど、CP3クラスは10年に1回というイメージです。本命のハワード獲得も、CP3がいれば、ハワードにより魅力を与えるかもしれません。

BIG3以外、ロスターはスカスカになっても、コアがしっかりしていればチーム作りは楽だと思います。怪我の可能性もありますが、若いCP3はそのコアになりそうで、個人的に期待しています。
[ 2011/12/15 00:18 ] [ 編集 ]
マクロバーツはなかなか熱い選手みたいですね。
プレーオフでもノアとやりあって退場してました。
まぁやりすぎは困りますがレイカーズはどこかおとなしいところがあるので若いエネルギーある選手が必要だと思っていたのでマクロバーツには期待しています。


同じくイーバンクスに対するコービーの評価も高くて期待してしまいます(笑)
[ 2011/12/14 23:15 ] [ 編集 ]
毎日更新ありがとうございます。
昨日心配の書き込みをしまたが、ようやく補強が進みましたね!
まずは第1段と考えて良いんですよね?
(これで終了したら笑います)

私は今回の3人をあまり知らないのですが、良い補強なのでしょうか?
現地ではどういう報道がされていますか?
みなさんの書き込みを見ると微妙な感じがします。

パオとポールのトレードは何ともいえませんね...。
今のNBAはセンター不足なので、インサイドを支配できると強いんですよね。
ハワードとパオのツインタワーは最強です。
(コービーとポールとハワードも最強だけど)
[ 2011/12/14 22:56 ] [ 編集 ]
やっとって感じですね。これはまだまだスタートですよね…!?

自分もみなさんおっしゃっているようにガソルだすならポールはいらないと思います。
優勝するにはPGよりやっぱりインサイドだと思いますし。(パウには昨シーズンの働きじゃ困りますが…)
ポールはガソル以外の駒じゃトレードできないのですかね!?
ポールじゃなくてもPGの補強は必須ですし。。。
[ 2011/12/14 20:53 ] [ 編集 ]
アフラロはデンバーに残る可能性が高いと思います。
そうなるとデンバーはネネも残ったし今年も手強そうですね。
メロ頼みから全員で点を取れるチームに変わったようにおもいます。
[ 2011/12/14 20:37 ] [ 編集 ]
更新ありがとうございます。
 ポールの目はまだ残っているみたいですが、旧フロントコートの3人のうち二人がトレードされた状態で来てもちょっとフロントが余りに薄い気がします。(たとえ全員いなくなって、ハワードだけがきても)
 そう考えるとなぜラマー?といいたくなりますが、ここは我慢しておきます。
 クリッパーズのトレード噂話のほうでは、MOとアリーザのスワップという話もあるようですが、何とかLAのほうでもそういった話は出てこないのでしょうか?(ポール+アリーザがLAに)
多分虫のいい話だと思いますが・・・
 このブログでもしばしば話題にのる、クワミですが意外な高評価にびっくりしました。
[ 2011/12/14 18:45 ] [ 編集 ]
ucla出身のアーロン・アフラーロはどこにいくのでしょうか?何か情報はありますか?
[ 2011/12/14 18:11 ] [ 編集 ]
前進
ようやく、ですね。
McRobertsはバスケIQ的にも「パスできるビッグマン」としても
Lakersには合いそうな気がします。
Shannonが抜けたので「ダンク」も期待したいです。
Greenは..ロスター埋め要員でしょうね。

KUTORさんの言うとおり、これでCP3来てもPFが控え無しのMcRoberts、
Cも、バイナムであれハワードであれ、控え無しの状況も不安材料ですね。

Pauの時のような奇跡を信じているものの、
KwameBrownとSmushParkerがスターターだった時代もあるのでうかうかできません...
[ 2011/12/14 16:29 ] [ 編集 ]
少なからず補強に動きがあったのは嬉しいですが、やっぱりハワード獲得についての話を聞くまではなんだか気持ちが落ち着かないですね。

僕としては、ガソルを出すくらいならポールはいらないです。
もしハワードが獲れたとしてもPFのスターターがマクロバーツになってしまうとなんだか物足りないです。
ましてやハワード獲れずにインサイドがバイナムとマクロバーツになったら最悪ですし。
[ 2011/12/14 15:34 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

バスケットブログランキング
ランキングに参加しています。クリックよろしく!
Flashリバーシ
ファッション








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。