レイカーズ 歴史を勝利で飾れず

レイカーズを中心にNBAの話題をロサンゼルスから。


レイカーズ 歴史を勝利で飾れず

今日のレイカーズ対メンフィスは、93-95でレイカーズが負けました。

今日勝つと、HCのfフィル・ジャクソンは、レイカーズのHCとしては単独最多の534勝。コービー・ブライアントは、29得点でレイカーズの歴代得点で単独首位。そして今日2月1日は、パオ・ガソルトレードの2周年記念日。トレードされた日が「記念日」なんて言われるのは、パオがいかに重要なプレーヤーを語ってます。

前半は、レイカーズの雑なプレーが目立ちました。このゲームがロード8連戦の最後のゲーム。ロードに出てから2週間近く経っている上、昨日もゲームがあったので、肉体的には勿論、精神的にもかなり疲れが溜まっているのでしょう。ターンオーバーがメンフィスの5に対してレイカーズは9。オフェンシブリバウンドも6許して、シュートの数がレイカーズが35に対してメンフィスが43とプラス8でした。それに、コービーがフリースローをよく外しました。最初の3本と最後の2本を外して、8-13。左の足首とひざを痛めているので、左右のバランスが良くないのでしょうか。最近コービーのフリースローは、短いのが目立ちます。

3Qの出足も酷くて、なんと最初のバスケットが7:30でしたが、その後は持ち直しました。そして、歴史的瞬間は、4:14に訪れました。(ハイライト0:50)ジョーダン・ファーマーからのパスを受けたコービーがダンク。ジェリーウェストを超えて、レイカーズ歴代得点単独一位になりました。ジョーダンもがら空きで、自分でも得点できたのにコービーにパスして、レイカーズ史上に残るバスケットのアシストを稼ぎました。ゲーム事態は、その後一進一退の末、僅かに及びませんでした。

今日は、ロン・アーテストが18得点(6-9)と大活躍で、パオ・ガソルも10得点(4-7)とまあまあでしたが、それ以外のプレーヤーが全て仕事をしませんでした。ラマー・オドムは4得点(2-9)。中でも、4Q終盤にレイアップを外したのが痛かった。フィルもゲーム後のインタビューで、このレイアップ・ミスを指摘していました。アンドリュー・バイナムも、3Q始めに立て続けに3ファウルでベンチへ。3ファウルの内2つは、バスケットから離れたところで、集中力が欠けているとしか思えないつまらないファウルでした。それに、これより近くからはシュートできないというようなレイアップを外すし。 コービーの折角の記録を勝利で飾れなくて残念です。



クリック応援お願いします。
人気ブログランキングへ

2010/02/02 14:34  Lakers | コメント(2)
oniさん、度々お立ち寄りありがとうございます。

確かにガソルは不甲斐なかったですね。ファウルトラブルでプレーが消極的になったのもあるけど、弟に負けたくないという気持ちが強すぎて、失敗を恐れたんでは?コービーが「パオはものすごく頭が良いから、考え過ぎるんだ。パオの最大の敵はパオ自身。」なんてことを言ってました。

コービーのフリースローは、短いのが目立つし、横に逸れるのもあります。それにボールの回転が悪いから、リムに当たったのが入らないで外れちゃうんでしょうね。私もコービー自身は「指に関係ない。」って言うと思います。

又、長文お待ちしてます。
[ 2010/02/04 07:05 ] [ 編集 ]
こんにちわ。
先日はコメント引用ありがとうございました。

今まで数々の偉大な選手がプレーした名門チームでの得点記録が塗り替えられるという、まさに歴史的な試合だったのに残念な敗北でしたね。
確かに前日の宿敵ボストンとの熱戦直後、さらには東から西への移動で疲労もあったのでしょうが
やはり常に勝ちを求められるチームですから、なんとか勝ってほしかったところです。

私が気になったのはやはりガソルですかね・・・
ファールトラブルも影響しているんでしょうけど
シュート7本はオールスター選手の数字じゃない。弟の方がはるかに目立ってました。
私はガソルの出来不出来がチームが優勝する上で一番重要だと思ってますので(もちろんコービーの存在と活躍が勝利の大大大前提ですけど)、つい厳しい目で見がちです。
実際このロードトリップ負けた3試合、ガソルは本当にふがいなかったです。
バイナムはもう給料的にはもう甘い事言ってられるレベルの選手ではありませんが、まだまだ22歳になったばかりの若者なので大活躍後の試合で沈黙という「波」は多少しょうがないかなとは思います。
でもガソルにはほぼ毎試合安定した活躍を期待したいところです。
そういうレベルの選手です。
彼が昨年の様に気迫こもったプレーをしてくれれば、PGのディフェンスに難があろうがなんだろうがレイカーズは必ずチャンピオンになれると思います。

あとコービーのFTに関しては本人は認めないだろうけど指の骨折がモロに影響してるんでしょうね。

最後に
記録更新のメモリアルゴールのパスをしたジョーダンは粋でした
セルフィッシュ感のあるファーマーでしたが、あれはナイス!

またまた長文失礼しました。
[ 2010/02/03 08:53 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

バスケットブログランキング
ランキングに参加しています。クリックよろしく!
Flashリバーシ
ファッション