ディフェンス復活+コービー爆発=勝利

レイカーズを中心にNBAの話題をロサンゼルスから。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--  スポンサー広告 | CM(-)

ディフェンス復活+コービー爆発=勝利

Game Score


ゲーム・ハイライト


レイカーズ・ハイライト


1Q
両チーム共、低得点で始まりました。それでもレイカーズは、コンスタントに決め、半ばには、4点リードにします。昨日とは正反対で、得点には、多少苦労しましたが、ディフェンスが良く、楽なバスケットを許しませんでした。その後暫くはリードを保ちますが、終盤追いつかれると、逆転されます。終盤コービーに代わって、カポノではなく、久しぶりに、ガウドロックが登場しました。再逆転するものの、終了間際に、ルーキーのトンプソンに3ポイントを決められ、22-20の2点ビハインドで、コーターを終了します。

2Q
出足から、ゴールデンステートが、ゾーン・ディフェンスをします。それに対し、ただでさえ、ドライブできるPGがいなくて苦労するのに、何も出来なくなります。レイカーズのオフェンスに、全くリズムがありませんでした。バイナムにも、ペイントの外でしか、ボールを渡せないので、シュートが打てません。その中で、ガウドロックが一人、バスケットにドライブして、フローターを決めました。その後、メタが打ち損じたジャンプシュートが、バンクショットで決まるラッキーもありました。レイカーズの前半の得点は、このガウドロックとメタのバスケットと、バイナムのフリースローからの1点の、合計5点という酷いものでしたが、得点できなくても、ディフェンスはしっかりしていたので、何とか付いて行きます。それでも半ばには、6点ビハインドにされますが、コービーがジャンプシュートを決めると、マーフィーが、レイカーズとしては久しぶりの3ポイントを決め、1点差にまで追い上げます。終盤も、ゾーンに苦労して、インサイドのビッグマンにはボールが入れられないし、アウトサイドのシュートは決まりませんが、ディフェンスが良かったので、それ程離されず、39-35の4点ビハインドで、ハーフへ。

3Q
出足にゴールデンステートに続けて決められ、点差を広げられますが、前半シュートが2-4と好調だったバーンズが決めると、前半3-9と不調だったパオが続き、5-10だったコービーも決め、追い上げます。このコーターは、この3人だけがプレーしていました。半ばに、トランジションで、抜け出たバーンズが、コービーのバックコートからのロングパスを受け、レイアップを決め、1点リードながら、逆転します。その直後にも、バーンズがトランジションでよく走り、ファウルを取って、フリスローで得点すると、今度がコービーが、ファーストブレイクで走って、レイアップを決めます。レイカーズの珍しいファーストブレイク・ポイントが、3連続でありました。ここからが、コービーの独壇場になります。ジャンプシュート2本と、フリースローで得点を稼ぐと、ブレイクの3ポイントをアシストし、終了間際には、ブザービーターの3ポイントを決めます。67-58の9点リードで、コーターを終了します。

4Q
3Qに全く休まなかったコービーが、頭から登場しました。出足にエリスに決められますが、オフェンスで、マーフィーが、バイナムがダブルチームされたのを見ると、バスケットにカットし、バイナムからパスをもらい、ダンクを決めます。その後、今日は、最初の1本を決めた後、次の5本を続けて外したバイナムが決め、3Qからよく動いていたバーンズが、ジャンプシュートとレイアップを続けて決めます。半ば前に、コービーがジャンプシュートを決め、その後、コービーからバイナムへのアリーウープもあり、13点リードになりました。ところが、こともあろうに、クワミに2連続で決められると、今日は、比較的静かだったライトにも、ダンクと3ポイントを連続で決められ、エリスにもやられると、一気に4点差に詰められます。そこから、レイカーズは、オフェンスでもディフェンスでも、踏ん張りました。オフェンスでは、バーンズのレイアップを挟み、パオがジャンプシュートを2本決めます。この3本のシュートには、全て、バーンズ、ブレイク、コービーのアシストが付いています。ディフェンスでは、バーンズがエリスからスティールすると、クワミをパオがブロックし、得点を与えません。2分ちょっとを残し、9点リードとなり、勝負をほぼ決めたかと思われました。ところが、終盤、5点差まで追い上げられると、ブレイクが、ドリブルしていてスティールされます。3点差は間違いないと思った途端、フィッシャーが、パスを読んで、コースに入り、スティールします。これに、助けられました。その後、1分を切ってから、4点差になりますが、何とか逃げ切りました。終盤エリスが、フリスローラインに2回行きましたが、2回共、1本ずつ外したのにも、助けられました。

コービー:39得点(13-28、3PT=1-3)、7アシスト
パスは、左で投げるものもあるし、ロングパスを右手で出した後は、痛そうに、顔をしかめています。フリスローを打つたびに、身体をそり返したり、跪きそうになったり、「アー」と声を出したり、外した様な素振りをします。ところが、外れるのかと思うと、決まっています。解説者は、「手の感覚がおかしいのだろう。」と言っていました。後半は全く休まず、24分プレーしました。こんなのは、若い頃でも、記憶にないです。今日は、バックトゥーバックです。ポートランドからロサンゼルスには、午前3時に到着したそうです。一体どうなっているのでしょうか、この人は。

パオ:17得点(8-15)、11リバウンド、3ブロック、3スティール
前半、シュートが3-9と、散々でしたが、後半、盛り返しました。特に、終盤頑張ってくれました。但し、終了間際、故意のファウルをされたのが、唯一のフリースローです。ジャンプシュートばかりで、中に入っていないです。

バイナム:9得点(3-9)、16リバウンド
最初の1本を決めた後、次の5本を連続で外しました。昨年までは、こういうことがあると、リバウンドにも影響が出てきたのですが、今日は、リバウンドは頑張りました。フリースローが、3-8と酷いです。せめて半分は決めてくれないと。

フィッシャー:無得点(0-3)、7アシスト
7アシストがあるとは言え、オフェンスは寂しい限りです。

バーンズ:16得点(7-9)、6リバウンド、2スティール
コートの両サイドで、よく動いて、持ち味を出しました。ディフェンスでは、エリスをよくガードしていました。3Q中は、解説者が、「コービーがチームを運んでいる」と言っていましたが、今日は、バーンズも、かなり、運ぶのを手伝いました。

ブレイク:3得点(1-3、3PT=1-2)、3アシスト
3アシストは、全部4Qです。肝心な所でやってくれたと言えば、そうなのですが。ドリブルして、動き回って、時間を使って、コービーにパスが目立ちました。

メタ:2得点(1-3、3PT=0-2)
開幕当初は、セカンドユニットでも、ミニッツは、スターターより多かったですが、少しずつ減って、今日は、10分を切る、ジリ貧状態です。

マーフィー:7得点(3-5、3PT=1-3)、6リバウンド
シュートの本数が増えてきました。馴染んできたら、もっとやってくれそうです。

カポノ:無得点(0-0)、
ディフェンスをしないのが売り物ですが、エリスからチャージを獲りました。

ガウドロック:4得点(1-2、3PT=0-1)
パスを受けた後に、サイドラインを踏み出すターンオーバーが2回ありましたが、ゲームでプレーしていないので、難しいと思います。ゲーム終了間際のフリースロー2本を、きちんと決めてくれました。

オフェンス
相変わらず、ゾーンディフェンスに弱いです。特に、ベンチになった時に、手も足も出ないです。PGは、ボールを運ぶだけで、後は、コービーがPGをやらないと、何も出来ません。PGがボールを持つと、時間を使うだけです。ガウドロックが、ドライブして決めたので、これからゾーンをされたら、ガウドロックを使っても良いと思います。

シュートは、自信がないのか、オープンなのに、打たないプレーヤーが多いです。4Qに、コービーがドリブルしてダブルチームを引き付け、がら空きのブレイクにパスしたのに、打つのを躊躇して、コービーに戻して、再度、パスを受けると、今度は、カポノにパス。カポノもがら空きなのに、マーフィーにパス。がら空き2人がパスしたので、ペイントに待機していたバイナムが、3秒ルール違反を取られました。バイナムのターンオーバーになっていますが、これは、バイナムの責任ではないです。ブレイクもカポノも、3ポイントを買われて契約したので、せめてがら空きの時くらいは、打って欲しいです。

今日は、バーンズがよく走りました。一人でも、こういう人がいると、助かります。

ディフェンス

前半、オフェンスのリズムがなく、得点に苦労しましたが、ディフェンスが良かったので、離されませんでした。エリスには、10アシストされましたが、シュートは8-20の18点に抑えています。ゴールデンステート相手に、90点に抑えたら、上場です。

**************

ところで、クワミは、未だに、出てくると、観客からブーが怒ります。普通は、スタープレーヤーが出て来るブーですが、エリスが出てきても、静かなので、気が付きませんが、クワミだと、すぐ分かります。レイカーファンは、かなり根に持つタイプの様です。

昨日、レイカーズがやられたポートランドは、今日は、フィニックスで、102-77と、ボコボコにやられました。オルドリッジは、僅か14点。昨日、あんなに凄かったウォレスは、1点です。レイカーズ相手に、力を使い果たした様です。

↓クリックお願いします。m(_ _)m
Ranking 1

2012/01/07 17:52  Lakers | コメント(23)
魚さん、こんにちは。
ニューオリンズは、ハリケーン・カトリーナで酷いことになったので、2年前にセインツがスーパーボウルに行った時には、アメリカ全体が、セインツを応援していました。それもあるのですが、スーパボウル前から、ブリーズは、よくトークショーに出てきました。とても好感が持てる人で、ファンになりました。

私は、Tebowは、宗教を出しすぎる所が、苦手です。人前であんなにやらなくてもと思います。

古い記事のコメント欄なので、誰も見ていないと思いますよ。
[ 2012/01/10 15:42 ] [ 編集 ]
ドリュー・ブリーズ
MAYさん、こんにちは
ドリュー・ブリーズの先日のSTATSですが33/43 466Ydsって相当のツワモノですね。PSPとかのゲームの中でしかあり得ない数字ですね、こりゃ。でも頑張りたいと思います。
セインツも応援されているんですか?
昨日は久々にNFLを見て、TEBOWのファンになりました。
NBAの話もせずに、皆さんすみません。つい嬉しくなって、しゃべり過ぎました。ペコリ
[ 2012/01/10 12:30 ] [ 編集 ]
魚さん、こんにちは。
チーズの前に、ガンボを破らないと。でも、私は、ドリュー・ブリーズも好きなんです。それに、チーズに勝つのは、ニューオリンズの方が、確率が高い様な感じがするので、どっちを応援するか、複雑です。

インディアナは、絶好調ですよ。ドラフト1位獲得に向けて、まっしぐらでした。(笑)

私も、モーが良いという訳ではないのですが、今よりは大分ましでしょう。アリーナスは、ミニマムでいいのに、どこも獲らないのは、"業界”内部の人しか知らない、何かがあるのでしょうね。
[ 2012/01/09 10:34 ] [ 編集 ]
ありがとうございます。
自分の中ではカンファレンスチャンピオンシップでチーズ軍団を破り、パッツとインディアナでパーティーするのが望みですが・・・
他のNbaのチーム状況に疎いのでインディアナ調子いいんですね!?残念。
オーガスティンは正直よく知らないのですが、モーはキャブス時代のプレーオフ時の居なくなりっぷりが印象的ですが、今の面子よりかはマシですかね!?
一応カポノが入った今の状態なら、シャノンにPGをやらせてみたかったです。
アリーナスはまだ何処も取ってないですよね。
[ 2012/01/09 05:45 ] [ 編集 ]
コメントを下さった皆様、こんにちは。
>>Sさん

この記事と、前のゲームの記事の、二番目のビデオが、このサイトのビデオです。JD2Kと、ビデオの最初に出てきますよね。いつも、2-3人の人が、YouTubeにアップしているので、それを貼っています。

ところで、知っている物を御連絡いただいたからといって、不都合がある訳ではないので、そんなに気を使われないで、良いのがあったら、教えて下さい。


>>魚さん

お久しぶりです。NFLシーズンが終盤で、お忙しいのかと思っていました。そういう私も、気が散ってしょうがないですが。

私も、今年のパオは、全然、大声を上げないのに、気が付いていました。去年までは、しょっちゅうでしたよね。

絶対それは、Ronのことではないですね。パオは、ゲーム前に、よく3ポイントの練習をして、殆ど決めるそうです。

ルークは、忘れるくらいの方が良いです。プレーしていないということなので。プレーしていたら、絶対に脚を引っ張っています。

インディアナは、今の所、シカゴ、マイアミに次いで、3位なので、ダンプは無いと思います。特に、ヒルはないでしょう。私は、オーガスティンと、金払いの悪い、ドナルド・スターリングが、モーのサラリーを払いたく無いと言い出すのを、期待していますが。


>>古参者さん

全然失礼ではないですよ。そんなに、気を使って頂かなくても、大丈夫です。

靭帯は、部分的に切れている分には、自然に繋がりますが、完全に切れてしまったら、手術しないと、繋がらないですよね。痛みや腫れは、無くなって来ますが。手術をしたら、2ヶ月位は休まないといけないです。今シーズンは、2ヶ月休んだら、半分ですよね。

レジー・ミラーだか、誰かが言っていましたが、この状態でも、NBAの90%のプレーヤーよりは上だそうです。他のだれかも、左手でプレーしても、50%のプレーヤーより上だと言っていました。
[ 2012/01/09 04:29 ] [ 編集 ]
Mayさんはこのサイトを知っていますか?(知ってたらごめんなさい)自分はこのサイトのハイライトとNBAの両方を観ています。ゲームの流れは掴めませんが、得点シーン満載のハイライトなので結構好きです。http://www.lakersmedia.com/
[ 2012/01/08 23:18 ] [ 編集 ]
お久しぶりです。
 コメントは久しぶりですが、記事は毎日読ませてもらってました。私もお試しNBA-TV登録を済まして、ここまでほぼ全てのゲームを見ることができました。
 PAUはミドルのシュートばっかりですね、昨シーズンはまだ声を上げながらももっとドライブしていたような印象がありましたが・・ 
 RONは期待していなかった2-3試合は何故か良かったのですが、期待してもいいかなと思い出してからシュートを決めたシーンを見てないような気がします。RONを見ているとNBAプレーヤーのシュートの確率ってこんな悪かったっけ と勘違いしてしまいます。いつか日本のBSでNBAを放送している際に解説の人がNBAプレーヤは無人のシュート練習では、ほとんど決めます! と強調していましたが、絶対RONのことではないでしょう!
 ちょっと前のMAYさんのコメントで給与が二番目のSFがどうしても思い浮かばなかったのも、自分でもびっくりしました。ルクさんのことすっかり忘れていたのです。
 PGは分かりきっていたとは言え、ペネトレイトするレイカーズのPGの姿がイメージできませんね!?
 私はコンリーとヒルが好きなのですが、コンリーはともかく、INDIANAダンプしてくれないかなーと妄想しています。
[ 2012/01/08 19:26 ] [ 編集 ]
さっそくの書き込み失礼します<(_ _;)>

他の方へのご返事からなんですが、コービーの手首は日にち経っても良くならないんですか!?

だとしたら、ソレってまずすぎませんか?

このままボール手につかずターンオーバー連発、スリーも入らないコービーのまま1シーズン戦うって事ですよね…。

絶対に彼は手術のために試合休まないでしょうし、休ませる余裕もレイカーズには無いし…。
[ 2012/01/08 16:54 ] [ 編集 ]
コメントを下さった皆様、こんにちは。
>>りゅうさん

現実の問題として、得点は、バイナムの方が多いですよね。パオを鼓舞する目的もあっての発言だと思いますが、パオは、こう言われて、「コノヤロー」と思うより、「三番目で良いのか」と安心しそうです。


>>カンエイさん

確かに、ブラウンの采配にも、問題はあると思いますが、このメンバーでは、限界があると思います。コービー以外が、オープンになっていないのではなくて、オープンになっているのに、打たない、打っても決まらないです。これでは、誰がコーチをしても、同じです。仰る通り、フロントの手腕にかかっています。

パオは、才能があっても、器ではないのでしょうね。


>>シジさん

バイナムは、ダブルチームされると、今の所、苦し紛れにパスを出していることの方が多くて、ダブルチームを引き付けて、パスを出しているのではないと思います。

パオは、確かに、サラリーの価値は無いですね。スモールマーケットのチームなら、経済価値はあると思いますよ。ヒューストンも、そっちの方が、むしろ魅力だったのでは?


>>匿名の方

去年辺りから、バイナムは、ダブルチームされると、パスを出すようになりました。これが、もう少し上手くなると、相手もダブルしにくくなるのですが。シャックは、パスも上手かったですよね。本人も、パスには自負があったみたいです。


>>k-1さん

「ガラスの膝」とは、よく言いましたね。結局そこなんです。このくらいやれるのは、4年前から、分かっています。トレードの理想は、k-1さんが仰る通りですが、相手があることなので、なかなかそんな上手い話は無いと思います。但し、パオのトレードの時のように、今シーズンPO絶望で、建て直しのために、サラリー・ダンプをしたいチーム相手なら、可能だと思います。そうなると、期限直前までは、無理でしょう。

私も、オーガスティンは、可能性があると思います。サラリー・ダンプが目的なら、ルーキーと代えてくれるかもしれません。そうなったら、トレード・イクセプションにもなるし。そんな上手い話は、無いかもしれませんが。



>>akrさん

特に言うことない割には、長いコメントですね。(笑)

冗談ですよ。長文歓迎です。

マッチアップは、ビッグマンも楽なはずだったんですよ。ビードリンスが欠場で、悪いセンターの代名詞のクワミがスタートしたくらいですから。その割には、レイカーズのビッグ・マンは、そこそこでしたよね。

フィッシャーは兎も角、メタはマイナスの方が多いので、外して欲しいです。代わりがいれば、駄目だろうと分かっていながら使う必要もないですが、代わりが未知数のルーキと事実上ルーキーの2年目だと、なかなか難しいですよね。


>>しんげんさん

Dリーグに送るかどうかは、難しい所だと思います。レベルが低い所でプレー経験を積むか、NBAをベンチから見て学ぶか、一長一短だと思います。

レイカーズは、毎年、一巡目をトレードしているので、二巡目だけですよね。二巡目は、契約に漕ぎ着けるだけでも、難しいくらいなので、なかなか実戦で使うレベルに至るのは、難しいと思います。補強は、下位のチームは、ドラフトで補強できますが、上位のチームは、FAとトレードで補強しないと。

ディフェンスで点差をつけられないで、終盤ひっくり返すのは、得点ができない時の理想なのですが、コービーが、休憩無しはきついですよね。3Q終盤に、解説者が、「コービーがベンチにいったら、一体誰が引き継ぐんだ?」と言っていましたが、得点だけでなくて、オフェンスでは、コービーが、事実上のPGなので、コービーがいなくなったら、どうしようもないです。


>>SHAWさん

初めまして。

ロックアウト中は、更新を結構サボっていたんですけれど。交渉決裂したら、理由が何だろうと、知った所でどうなるものでもなかったので、記事を読む気もしませんでした。

コービーに、おんぶに抱っこは、今更変わらないでしょう。

私も、ハインリックかどうかは別として、まともなPGが入っただけで、随分違うと思います。

こちらこそ、これからも、お立ち寄り下さい。


>>かいかいさん

お察しの通り、不甲斐無かったからです。レイカーズにいた時から、時々ブーされていました。


>>かばさん

フィッシャーは、全般的な貢献度は低くても、ここと言う時に良いプレーが、度々あります。若い時からそうですが。

モリスが、点差が開いたら使うかもしれないですが、接戦で未知数のPGを使うのは、難しいと思います。


>>ゆ~すけさん

コービーの手首は、靭帯が切れているので、直すのには、手術で繋げるしかないです。それ以外は、治療のしようがないです。痛みを薬で抑えることと、関節がずれないように、テーピングで固定する以外、何もしようがないです。


>>古参者さん

ゾーン・ディフェンスに弱いですよね。それも、PGなんですよ。結局、レイカーズの殆どの問題は、PGが原因です。

パオは、何だか分かりませんよ。記事に書かなかったですが、コービーからパスを貰って決めた後、コービーが、パオを見て、人差し指と中指で、自分の目を指していました。自分の目を見ろということだと思います。パオだけでなくて、レイカーズのメンツは、コービーがボールを持っている時に、下手に目を合わせてボールを貰ったら困るので、目を逸らすタイプが殆どでは?

3だけでなくて、得点が、特定のプレーヤーに限られています。いくらリバウンドを取ったって、その後得点できなければ、リバウンドで勝っても、意味無いです。

バイナムは、去年までもそうですが、数ゲーム良いと、必ずお休みの日があります。リバウンド取っただけ、まだ良いでしょう。

ハワードは、世界一のセンターの自負があると思うので、自分以上に良い数字を、ほかのセンターが出したら、意識するでしょうね。


>>がずさん

お気遣い、ありがとうございます。一気にやったら苦労かもしれないですが、暇な時とか、テレビを見ながら、コーマーシャルの時とか、楽しみながら、ぼちぼちやっているので、苦労ではないですよ。これだけ、コメントをいただけるのは、有り難いことです。

ビビリ屋の上、自信がないのでしょうね。だから、余計決まらないのでしょう。バーンズは、大学時代は、フットボールもやっていて、ワイドレシーバーだったので、ファーストブレイクで、走って、パスを受けるのは、上手です。人ごみの中でボールを取るのも上手いので、リバウンドも多いのでしょう。

残念ならが、補強は、オールスター後だと思います。


>>アレさん

靭帯が、完全に切れているので、良くも悪くも、悪化のしようが無いです。
[ 2012/01/08 16:21 ] [ 編集 ]
コービー・ブライアント(LAレイカーズ)によれば、
アンドリュー・バイナムは、ポウ・ガソルを超えて、レイカーズのNo.2のスコアリングオプションに成長しているらしい。

(チームの状況が) 少し変わったように見える。アンドリューは、スコアすることに飢えているし、彼にはスコアできる能力がある。彼は(ガソルよりも)スコアラーとしてのメンタリティーを持っているから、我々はそれを利用することになるんじゃないか。

彼を数多く使うようになるだろう。彼はその役割を(ガソルから)取って代わろうとしている。安定してボールをもらうことに慣れてくるだろうし、ダブルチームを受けることにも慣れるだろう。彼は大丈夫だ。彼の物事を学ぶスピードは速い。

ESPN.comより
[ 2012/01/08 11:08 ] [ 編集 ]
ブラウン体制らしく、結局オフェンスはコービー頼みですね。
チーム1の怪我人がチーム1の重労働を虐げられている。これでフロントが何もしなければ、レイカーズファンが黙っていないかもしれませんね。

もうパオに多くは期待しません。よくてこんなもんでしょう。
また良いPGが補強できれば、パオのコート上での存在価値も変わるかもしれませんが、それ以前にやる事があるはずですよね。
数字に残る成績も大事ですが、それ以上にコービーと共に体を張ってチームを引っ張れる選手になってほしかったですが、その器にないようです。

きっと大都市と、偉大なプレイヤーの相棒にむかないプレイヤーだったのでしょう。
前はディフェンス云々言いましたが、今はラブが来てくれる事を願ってます。
[ 2012/01/08 09:08 ] [ 編集 ]
バイナムはダブルされるとダメですねー。
ガソルが来る前にプチブレイクした時は片手でボールをDFから遠いところで持ったりしてうまくダブルをいなしていたものですが、どうもそれ以降は気持ちが入りすぎているのかダブルされるとダメですね。昨年も一時期はうまくパスをさばいていたはずですが試合勘の問題なのでしょうか。

ガソルに関してはトレードの噂もありますし、開幕前実際にトレードになりかけたわけですからアンタッチャブルというわけではないのでしょうね。
確かにジャンパーはうまいし、パスもうまいです。
しかしそれにレイカーズとして20Mも払えるのかということですよね。
他チームなら全く問題なくインサイドの柱になれそうですけど。
[ 2012/01/08 04:31 ] [ 編集 ]
今日はバイナムがボール持つと相手チームはダブルチームに来てましたね。そこからのパスアウトとかコービーのバイナムへのパスとかがSHAQ&KOBEの頃のレイカーズのオフェンスに似ていて懐かしい感じでした。
[ 2012/01/08 03:34 ] [ 編集 ]
去年から明らかにパオを批判しているものです。 
ここ最近は去年に比べたらマシになったなーと関心してます。(もちろん嫌味です) 
前回の記事でバイナム>ハワードってコメントを見たのですがやはりガラスの膝を持つ彼を軸にするというのは反対です。かと言ってハワード=バイナムでトレード成立しないですよね。無理だと思いますがバイナム+ロン+何かあたりでハワードほしいです… ガゾルもトレードに出してかわりの使えるPFと控えセンターを取ってもらいたいです。そしてトレードエクセプション使ってPGを取るとかしてほしいです。
正直PGはオーガスティンがいいな~って思ってます(ケンバウォーカーがいるから手に入るかも?)
上のトレード案はすべて妄想レベルです。。 実際センターも兼任してるパオはありがたい存在なんだろうな~と思いますけどね…
[ 2012/01/08 01:41 ] [ 編集 ]
Mayさんの記事を読んで、今日は特に言うことないです。
現メンバーで出来る、この対戦相手に対するゲームとしては合格点かと。
あえて言うなら、、、
コービーは大量得点でしたが、マッチアップが楽な相手だったかなと。
とかケチをつけずに今夜は素直に喜びましょう!
ガウドロックが使われたのは嬉しい限りです。
今はまだ、ローテイションを考察してる時期だと思うので、オールスター後に固める時にはガウドロックが入っているといいな。
フィッシャー、メッタをローテイションから外す思いきった決断をブラウンが出来れば、
登り竜に化ける可能性も出てくるし、来年に繋がる礎になるんですが。
ただ、日本のプロ野球でもあることですが、ネームバリューのある選手は、駄目だろうなと分かっていながら使い続けないといけない
最後の一年があります。
ファンもチームも分かっていながら、もんもんと過ごす一年が。
ネームバリュー選手を使わなくなるための結果を収集するためだけの一年が。
そこは浪花節な日本ではなくドライにいけますかね、アメリカなら。
バウも含めて、もんもんを回避する手段がトレードであり、ミッチの腕のみせどころですね。

長々とすいません。今夜のゲームには言うことはなく、後半戦の展望になってしまいました、すいません。
[ 2012/01/08 01:33 ] [ 編集 ]
個人各々については、特にいうこと無いです。モリス、ガウドロックは、中途半端にNBAでプレイしてプレイ感覚が鈍るより、Dリーグで安定したプレイ時間を得られる方がいいのか…?なんて考えてましたが、今日のように動いて活気をもたらしてくれるなら、出し惜しみせずにだして欲しいです。レイカーズはどうもルーキーや新戦力の起用について、慎重というか、ハードル高めですよね?
試合運びは、ブラウン体制のレイカーズの目指す方向なのではないかと思います。点が取れなければ粘り強く守って着いていき、終盤にきっちり勝つ。ただその勝つところで、今日のように後半コービーが休めないようでは、誰かに選ばれし一人と同じになってしまうので、パオ、バイナム、ほかのメンバーに頑張って欲しいです。今日はバーンズがよく走ってくれました。
[ 2012/01/07 22:47 ] [ 編集 ]
初めまして!

ロックアウト中から拝見させて頂いております。

いつも詳しい情報を早く更新して頂きありがとうございます。



コービーが壊れてしまわないか心配です。


個人的にはチームを大きく変えずに、ハインリック辺りを獲得できたらいいと思っております(と言ってもツインタワー以外あまりコマが無いですが…)


更新楽しみにしています。これからもよろしくお願い致します!
[ 2012/01/07 21:49 ] [ 編集 ]
なんでクワミ嫌われてるんですか?不甲斐なかったから??
[ 2012/01/07 20:55 ] [ 編集 ]
フィッシャーの年の功的なプレイにはこれからも助けられそうですね 笑

しかし、モリスが起用されないのはなぜですか?Inactive listからも抜けたはずですが…?
まぁ、ガウドロックでもいいんで、もっと積極起用してほしいですね。
[ 2012/01/07 20:49 ] [ 編集 ]
師匠の右手に関して某呟き


yokomiyaji きょうの試合、コービーのトレイナーのティム・グローバーが来ていた。年明けからずっとLAに滞在して、コービーの手首の対応策を練っているらしい。普通の選手だったら3ヶ月は欠場する怪我だけれど、コービーにとっては欠場するという選択肢はないのでティムの出番ということらしい。
約2時間前

yokomiyaji ティムいわく、去年までの膝の問題よりも、小指の腱断裂よりも、対応策を見つけるのが難しい怪我だそうだ。さすがに、どういう方法をとっているかの詳細までは教えてもらえなかったけれど、ティムのことだから、きっと何とかすると思う。天才(コービー)の陰に天才(ティム)あり。
約2時間前

yokomiyaji コービーの膝の治療@ドイツもティムが探してきたものだったらしい。ジョーダンが38才で現役復帰しようとしたときに、老化を研究している研究者からも情報を得て対応策を考えていたティムだから、そうだろうなと思ったら、やっぱり。
約2時間前


さすがティムグローバや!!
このまま頼んますぜ!!




古参者?さん>
何か意識したんですかねw>
レイカーズがバイナムに見切りをつければ移籍の可能性も増えますからあるかもしれませんよ。
[ 2012/01/07 20:15 ] [ 編集 ]
結局コービー頼みでしたね。

コービーが無理してでも動かないと、いくら現時点でリーグ1番の強行日程とはいえ、言葉は悪いですが、たかがウォリアーズのディフェンスすら崩せませんでしたから。

PGは本当に何とかしてほしいです。

それと、パオは確か殆ど点取れなかった前半しかリバウンド取って無いですよね?それで後半は得点だけでリバウンドはバイナム任せ。

確かにダブルダブルですし、久々に最終的な数字はそれなりに稼いだんですが、仰るように外からのシュートばかり打ってたせいか全く存在感が無いです。7フッターのくせに、彼に体張るって概念は無くなってしまったんでしょうか…。

何か今年は今日のようにリバウンド圧倒してる試合でも主導権を握れない試合が目立つ気がします。

勿論チームの3Pが全く決まらないのも影響してるんでしょうが…。

バイナムは飛ばしすぎたんでしょうw仮に怪我しなかったとしても、ハワードじゃあるまいしこのままの数字保てるはず無いので、少しずつ落ち着いて行くと思います。

そう言えば、こないだバイナムが20-20達成したすぐ後くらいにハワードも楽々20-20達成してたのは笑えましたwしかも、もう少しで30-20でしたw

何か意識したんですかねw
一緒にすんな!とか…。
[ 2012/01/07 19:40 ] [ 編集 ]
更新お疲れ様です!!!
最近はコメント欄が盛り上がっているので、Mayさんの返信も一苦労ですね。

今日は勝ちました!どうにか勝ち星を先行できていますが、ロードで勝てないと勝ったり負けたりの繰り返しですね。今以上にディフェンスを固めて欲しいです。そのためのHCですから。

レイカーズはビビり屋が多いですよね。ブレイクやカポノはシュートを打たずに何をしに来ているのでしょうか?
フリーなら打って決めろ!って感じです。これならルーキーに時間を与えて欲しいです。個人的にはフィッシャーがいるので、ブレイクをドライブのできるPGに代えたいです。
後、バーンズはいいですね。若いわけでもないのにハッスルプレイをしてくれて、マクロバーツが戻ってくるまでは、バーンズの出場時間を増やして欲しいです。
(メタは安定しないし)
そろそろ補強しないですかね?最悪、ハワードを諦めてでもいいPGが欲しいです。
(もう数試合バイナムの様子を見たい気もしますが)



[ 2012/01/07 18:31 ] [ 編集 ]
コービーの右手が悪化してないか気になります
良くなってればなーと思っています
連戦で40分出場とは流石コービーです
[ 2012/01/07 18:18 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

バスケットブログランキング
ランキングに参加しています。クリックよろしく!
Flashリバーシ
ファッション








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。