バックトゥーバックでオーバータイムの勝利

レイカーズを中心にNBAの話題をロサンゼルスから。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--  スポンサー広告 | CM(-)

バックトゥーバックでオーバータイムの勝利

Game Score


ゲームハイライト



レイカーズハイライト



ハイライトがアップされていないので、され次第貼ります。

1Q
開始直後に、フィッシャーが3ポイントをエアーボールにした後、ニューオリンズのジャックが、3ポイントラインのすぐ内側からのジャンプシュートを決め、PGの違いを見せ付けられます。前半は、レイカーズは、パオが良く決め、ニューオリンズは、ベリネリの連続3ポイントや、ジャックがジャンプシュートを決めます。半ばまでは、僅差で進みますが、パオが2連続でブロックされ、バイナムも外し、点差を離され始めます。そこから、パオが決めると、コービーの3ポイントで逆転しますが、コービーのイリーガル・スクリーン、ブレイクのバッドパスで、連続ターンオーバすると、ニューオリンズに続けて得点を許し、簡単に逆転されます。終盤、コービーの3ポイントで4点差に追い上げますが、それ以降得点がなく、ディフェンスでは、センターとしては距離があるケイマンにジャンプシュートを決められ、フィッシャー、ブレイクを相手に、やりたい放題のジャックにもフローターを決められ、28-20の8点ビハインドで、コーターを終了します。

2Q
序盤は、ニューオリンズが順調に得点し、点差を広げられます。レイカーズは、バーンズがよく動いて、フリーになり、オープンのジャンプシュートやレイアップを決めた他は、バイナムが、ターンオーバーを繰り返し、得点が停滞します。序盤で早くも、13点ビハインドにされます。半ば前に、スターターが戻ると、得点し始め、半ばには、一時7点差にまで追い上げますが、そこからパオが続けて外すと、控えPGのバスケス、ケイマンに決められ、点差を二桁に戻されます。終盤には、1Qはジャンプシュート専門だったコービーが、ドライブしてダンク&1を決め、バイナムもレイアップで続きますが、1Qからの好調を維持しているジャックに次々と決められ、点差を離され、残り1分ちょっとで、17点ビハインドにされます。ここからしっかり守り、少し追い上げ、54-40の14点ビハインドで、ハーフへ。

3Q
出足に、フィッシャーがスティールから、ファストブレイクで端から端までドリブルして、レイアップ&1を決めます。序盤は一進一退でしたが、半ば前に、コービーが2連続で、ドライブしてレイアップを決め、追い上げると、バイナムの連続のバスケット、バイナムからパオへのハイ/ローで、パオがダンクを決め、その間、ディフェンスが良く、得点を与えなかったので、5点差に詰めます。終盤、ニューオリンズが得点し始め、レイカーズも、コービーからバイナムへのアリウープもあり、踏ん張りますが、一時は7点ビハインドにされます。そこから、ディフェンスで踏ん張ると、終了間際には、バーンズが、ネットにも触れない程バスケットのど真ん中に、3ポイントを沈め、ブレイクが珍しく、パスをフェイクし、自分でジャンプシュートを打って決め、70-70の同点で、コーターを終了します。

4Q
出足は、コービーが続けて外し、バーンズがレイアップをブロックされ、ブレイクも外し、0-5のスタートになります。ニューオリンズは、バスケスが、ドライブしてファウルを取りフリースローを決めたり、3ポイントを決めたりし、クリッパーズから、クリス・ポールとのドレードで移籍したアミヌにも決められ、一気に7点ビハインドにされます。ここからディフェンスが締まり、少し追い上げ、半ばには打ち合いになり、僅差で進みます。終盤、メタが、このゲームで初めてのリバウンドを取った後、3ポイントを決め、1点差に追い上げますが、その後、コービー、バイナムが続けて外し、ニューオリンズには、ジャックのフリスローと、ケイマンに決められ、残り2分で5点ビハインドにされます。この辺りには、コービーが、ディフェンスで、足元がふらつく場面もあり、観客からは、「Beat LA」の大歓声が上がり、今日は、無理かと思いました。ところが、そこから、バイナムが、まずジャンプシュートを決めると、ディフェンスでは、ジャックのジャンプシュートを、ブロックします。そして、残り30秒、3点ビハインドから、コービーが3ポイントラインの後ろでファウルされ、フリスロー3本を全部決め、同点に追いつきます。その後もしっかり守り、93-93の同点で、バックトゥーバックでオーバータイムへ。

オーバータイム
出足に、コービーが、ダンク&1とフローターを決めますが、ケイマンとジャックに返されます。その間、フィッシャーとコービーが外すと、バイナムが、トレバーにスティールされ、直後にトレーバーがジャンプシュートを決め、逆転されます。そこで、フィッシャーが打ったジャンプシュートが、リングに当たって上に上がり、外れるかと思いましたが、そのままバスケットに入り、再逆転します。その直後に、ディフェンスでメタが、スティールし、ファーストブレイクでレイアップを決め、3点リードし、その後もしっかり守り、ゲームを決めました。


コービー:33得点(10-23、3PT=2-8)、5アシスト、2スティール
最初にドライブしてファウルを取った後、次の4本は、全部3ポイントで、交代に決めました。その次のシュートもジャンプシュートで、最初の5本は、全部ジャンプシュートでした。疲れのせいかと思いましたが、2Q以降は、よくドライブしたり、ドリブルして動いていました。フリースローは、11-11です。今日も、後半は休みなしで、48分半のプレーです。バックトゥーバックで、100分以上のプレーヤーです。33歳のプレーヤーなら、3ゲーム分のミニッツです。ミニッツも、パオやバイナムより多いですが、ドリブルして動き回ったり、ドライブするので、運動量も多いです。これでは、POまで持たないです。

パオ:18得点(7-18、3PT=0-1)、10リバウンド
ブロックされたシュートが3本ありました。1本は、PGのジャックにブロックされています。7フットもあって、これだけブロックされる人も珍しいです。オフェンシブリバウンドを取っているのに、そのまま決めないで、外にパスして、解説者から「打つべきだった」と言われたり、オーバータイムに入ってから、ドライブしたのに自分で打たないで、アウトサイドのフィシャーにキックアウトして、「自分でダンクするべきたっだ」と言われたり、相変わらず、消極的です。こんなプレーをしている人に、2000万ドルも払えないと、球団が思っても、無理ないです。技術はあるし、今でもNBAトップクラスのPFなのは、間違いないですが、サラリーに見合った仕事はしていないです。

バイナム:25得点(10-17)、18リバウンド、2ブロック
前半は、シュートのチャンスがあまり無かっですが、無理に打とうとしませんでした。以前は、あまり打つチャンスがないと、ボールを貰ったら無理にでも打っていたことがありましたが、その点が進歩です。後半は、しっかりディフェンスされても、よく決めました。アリーウープや、楽なダンクもありましたが、殆どは、しっかりディフェンスされて決めました。以前は、前半悪いと、後半も悪かったことが多かったですが、今日は、後半が、数段良かったです。自分が外したレイアップのリバウンドを自分で取って決めたのもありました。以前は、外したら、簡単に諦めて、さっさとディフェンスに戻るのが普通で、リバウンドを自分で取った記憶がないです。意識が変ってきたのが、よく分かります。以前は、終盤に疲れてくると、トランジションで、相手のセンターに、あっという間に離されたり、後ろからパオに追い抜かれても、気にも留めない様子で、棒立ちで顎を上げて走っていましたが、最近は、疲れているのは分かりますが、前かがみになって、必死に走っているのが分かります。

フィッシャー:11得点(3-8、3PT=1-3)、4アシスト、3スティール
オフェンスは、まずまずですが、ディフェンスで存在しないです。ジャックは、13-21の30得点です。ジャックは、ポールのバックアップとして、トレードで獲得したPGで、NBAの殆どのチームなら、バックアップです。それが、オールスターに見えました。ブレイクも、ジャック相手に数分プレーしていますが、殆どはフィッシャーです。

メタ:7得点(3-7、3PT=1-3)、2リバウンド
4Q終了時には、5得点、1リバウンドでした。がら空きの3ポイントを、エアーボールにしました。それも、テレビでは分かりませんが、解説者によると、「3フィートは外れていた」そうです。3フィートといったら、90センチちょっとです。フリースローは、0-2です。

ブレイク:3得点(1-4、3PT=0-2)、2アシスト、2スティール
ファーストブレイクで、バスケットのすぐ側まで行っているのに、自信がないから、自分で打たないで、一緒に走っていた、コービーにロブを上げたのですが、追いかけて来た、トレバーに取られました。PGが、外すのが怖くて、レイアップが打てないのでは、話しになりません。フィッシャーは、ジャックにやられましたが、ブレイクはバスケスにやられました。バスケスは、6-7の15得点です。

バーンズ:10得点(3-5、3PT=1-2)、5リバウンド
17分ちょっとのプレーです。よくやってくれました。4Q終了時点なら、得点とリバウンドは、メタの2倍です。

マーフィー:無得点(0-0)、2リバウンド
13分ちょっとのプレーでした。

カポノ:無得点(0-0)、
又、Gロックを使わないで、カポノでした。4分半のプレーでした。自分でドリブルしてシュートを打てないカポノを、どうして使うのか、理解に苦しみます。

マクロバーツ:無得点(0-0)
4分ちょっとのプレーでした。


オフェンス
シュート自体は、それ程悪くなかったのですが、前半は、ターンオーバーが多かったです。殆どは、コービー、パオ、バイナムです。ニューオリンズは、他の2人には、全く注意を払わなくて良いので、この3人には、ディフェンスも厳しくなるのは分かりますが、もう少し、丁寧にボールを扱わないと、厳しいです。いつもは、ハイのパオから、ローのバイナムへのパスが多いですが、今日は、ハイのバイナムから、ローのパオへのパスが、幾つかありました。オフェンスの幅が、広がってきて来ます。

ベンチ得点が、あまりにも、少なすぎます。今日は、バーンズが1人で10点稼いでいますが、その他は、ブレイクの3点のみです。プレーしたベンチ5人のうち、カポノ、マーフィー、マクロバーツは、合わせて約22分プレーして、1本もシュートを打っていません。いかに、PGが仕事をしていないかです。トレードでPGを代えないと、解決しないです。

ディフェンス
前半は、ザルでした。ローテーションも遅いし、ボールにプレッシャーをかけないし、危機感が無いディフェンスで、ニューオリンズが、楽に打っていました。特に、PGのジャックとバスケスは、合わせて、12-13と、ほぼ完璧でした。後半は、ジャックをメタがガードしたり、工夫をしていたし、危機感を持ってプレーしていました。ジャンプシュートには、よくチャレンジしていました。


今日も、昨日と全く同じ、17点ビハインドからのカムバックです。疲れているのに、よく頑張りました。

↓クリックお願いします。m(_ _)m
Ranking 1

2012/03/15 17:03  Lakers | コメント(16)
昨日は夜11時頃に帰って来て、今まで爆睡してました…笑

メッチャ動きましたね…

まず試合からですが、当然見てないし見れそうも無いんですが、コービー2日で約100分って…オイ!!

バックトゥーバックなのに…オイ!!

勝っただけ良かったですが、やはりホーネッツ相手でも厳しかったようですね。

ビーズリー欲しかったなぁ。
[ 2012/03/16 07:32 ] [ 編集 ]
コメントを下さった皆様、こんにちは。
>>UWさん

少しは、コービーも、休める様になるのでは?

成長しているプレーヤーは、魅力です。元々良くても、全然進歩がない人は、先が見えています。


>>LAXさん

自分は何もしていないのに、メディアが騒いでいた様な言い方をしていましたよね。「loyalty」と言った時には、思わず噴出しました。ウェイドが、「Loyalty, hahahaha」とツイートしています。

ハワードが、ニュージャージーが希望なのが、デロンがいるからで、デロンがいなくなったら、ニュージャージーも魅力ではなくなります。そこで、ニュージャージーは、両方共いなくなる可能性もあります。踏んだり蹴ったりです。ファンは怒っているでしょうね。


>>まめさん

仰るとおり、メタが、サラリーに見合った仕事を、4Qまでにしていれば、OTにならなかったです。野球でいうなら、平凡なフライを落として、ピンチを作っておいて、次に、ダイビングキャッチをして、ファインプレーだと、喜んでいる様なものです。

でも、このAirさんのことは、相手にしないで良いです。元々、コービーのファンは止めて、グリフィンのファンになるとか言って、グリフィンのハイライトを貼ったり、15年周期で応援するプレーヤーを代えるだのと、コメントしておいて、今度は、匿名で、嫌がらせ目的のコメントをして、IPアドレスでそれがばれたら、又、名前を入れて、コメントしています。普通は、負けた時だけ来ますが、苦手なロードで、バックトゥーバックで、それもバックトゥーバックでOTで勝って、皆さんが喜んでいるのに、水を差したいから来たのだと思います。


>>k-1さん

ビーズリーは駄目でした。これから先も、まだメタを見ないといけないと思うと、腹が立ちます。

私も、ジャックは、良い選手だとは思いますが、NBAの30チームの中で、ジャックがスターターになれるチームは、多く見積もっても、10チーム無い程度の良い選手ですよね。少なくても、30点取っても、不思議ではないPGではないです。


>>かずさん

トレードは、ビジネス面ではA、バスケットボール面ではBと言われています。

今日になって貼った、ゲームハイライトの中で、シャックが、コービーのことを「double extra hard」に働くと言っています。普段からの、積み重ねがあるから、できるのだと思います。


>>かいかいさん

90点でも多いのに、100点はいくら何でも。

オールスターに行ったら、トップクラスの人ばかりで、今までコービーが異常だと思っていたので、そこまで行かなくても、それに近い人が、結構いて、目が醒めたのでは?


>>LAXさん

これで、ビーズリーが獲れていたら、満点だったのですが・・・・


>>TAKAさん

セッションズが来たら、多少は楽になります。得点では、コービーの代わりをする人がいませんが、ボールハンドルは、コービー以外でも、できるようになります。

ビーズリーが獲れなかったのが、残念です。


>>SHAWさん

バイナムが頑張ると勝てるし、メタ、フィッシャーが頑張ると、楽に勝てます。

私も、ブラウンの起用方は、分かりません。POに、カポノが必要になって来ることも考えて、たまには使っておこうとういところでしょうか?

デッドラインを過ぎました。セッションズは来ましたが、ビーズリーは、駄目でしたね。どうして駄目だったのでしょうか?相手があることなので、仕方が無いですが。SFがこのままは辛いです。


>>ゆ~すけさん

温泉の元、良いですね。

トレードありましたよ。


>>アレさん

すぐにツケがこなくても、ポストシーズに来そうです。

メタは、ロードで駄目の法則は、当てはまりますが、ホームで良いは、必ずしも当てはならないです。逆の、良いゲームは、ホームは当てはまりますが。メタの良いゲームは、二桁ないと思います。


>>まめさん

バイナムは、元々、パスが上手いとは言わないですが、下手ではないので、新しいシステムに慣れてきたら、もっと良いパスを出す様になると思います。仰る通り、出す位置が高い上、相手がパオなら、ターゲットも高いので、良い武器になると思います。

フィッシャーは、限界です。田臥がどれ程酷いのかは知りませんが、「○○以下」と言われる人は、かなり酷いということですよね?

パオのトレードは、PO絶望チームが、再建に向けて、サラリー額が高いベテランを放出することは、毎年の様にあるので、それ程凄いトレードではなかったはずです。インパクトは強かったですが、難しいトレードではなかったと思います。放出したくてたまらないプレーヤーを貰っただけなので。レイカーズだから、注目されたのだと思います。ジェラルド・ウォレスの、シャーロットからポートランドだって、かなり、動いたプレーヤーの実力は、偏っていますよね?でも、ポートランドだから、話題にならないです。


>>kb1124さん

4連勝しても、「が・・・」ですよね。

コービーの代わりは、誰にもできないですが、補強をすることによって、後半、多少余裕があったら、休める様になると思います。

デッドラインは、ロサンゼルスの正午、日本時間の午前4時です。目が覚めて、この返信をご覧になった時には、過ぎていると思います。
[ 2012/03/16 07:12 ] [ 編集 ]
コービーの疲労
気になりますね
セッションズのフィットに
期待です

3Pも成長続けて
欲しいし
レイカーズという
名門でブレイクして
欲しいです
[ 2012/03/16 04:08 ] [ 編集 ]
Dwightが結局ORL残留、かつOpt-inして2013まで残ると言い出しました。
なんなんでしょうね、このお騒がせ物は...記者にもさすがに呆れられてます。


となると... NJN はDeronの行き先を考えないといけません。

...まさかね。
[ 2012/03/15 23:23 ] [ 編集 ]
>Airさん

確かに今日のOT時のDFは良かったです。しかし、ここ2試合で3PTが1/8のメタ選手じゃなかったら、そもそも2試合ともOTにならずに勝っていたと思います。メタがいるとオフェンスでコービーに負担が増し過ぎます。
[ 2012/03/15 23:13 ] [ 編集 ]
最近,ゲーム終盤のメタのディフェンスに結構救われています.やはり彼のディフェンスセンスは抜群です.
[ 2012/03/15 22:48 ] [ 編集 ]
勝ってよかったです~!
ビーズリーきますかね!??
得点力あるしベンチからでもスタメン起用でも結果は残してくれるのできてくれたら嬉しいですわー。
大学時代はPF、NBAではSFでどっちでも使えますし。

PGはどうなんでしょう…
正直セッションズでいいと思いますよ。。。
今のPG陣の何倍マシなんだ…
フェルトンはいりませんね。
フェルトンならハリスでもいいよ的な…
とりあえずリーグを見渡すと崩壊しかけたチームがいくつかあるのでそこら辺からうまくいい選手をとってきてほしいです

余談ですが個人的にジャックはいい選手だと思いますけど…
過小評価されている選手の1人だと思います…
[ 2012/03/15 22:47 ] [ 編集 ]
連続更新お疲れ様です。明日もナイスなトレードの情報をお待ちしております。

いや~、勝ちましたが2日連続大変な試合でした。やはりロードの弱さが尋常じゃないですね。でも開幕の時より勝負強くはなりました。

コービー2試合で100分って本当にすごいです。今日のオーバータイムで走ってダンクしてました。この人のエネルギーはどこからくるのでしょうか?とにかく疲労が心配です。

いよいよトレード期限ですね。
いまいち日本時間でのトレード期限がわからなかったのですが、LAXさんの書き込みでわかりました。ありがとうございました。
うまくいくように祈ります。
[ 2012/03/15 22:40 ] [ 編集 ]
百分越えは凄いですね。
バイナムが最近よくなっているみたいで嬉しいです。

オールスターで何かあったんでしょうか?

それとも注射で一時的に膝の調子がよくなったからでしょうか?
[ 2012/03/15 22:20 ] [ 編集 ]
TradeDeadline
いままでの不安や憶測、そわそわした気分も、
結論が出るまであと6時間を切りました。(日本時間4am)

もうなにが起きても不思議じゃないですが、
とにかくMitch Kupchakが朗報をもたらしてくれることを祈ってます。

Steve Blake, Trade Exception, 2012 1st-Round ドラフト権 x2 の手札で、
どれだけの手をあがってくれるか.. 期待してます。
[ 2012/03/15 22:15 ] [ 編集 ]
勝ちは嬉しいのですがコービーのプレータイムが本当に気になります。
コービーがいないとゲームが成り立たないですからね・・・
やはりある程度のGは確実に必要です。外が計算できるか微妙でもセッションズならドライブもありますし今のレイカーズには充分すぎると思うんですが。

とりあえずデッドラインまで見守りますがブレイクとイクセプション、指名権でセッションズとビーズリーをとってほしい・・・
カプチェック頑張れ~
[ 2012/03/15 21:40 ] [ 編集 ]
バイナムが頑張ると勝てますね。
このままの勢いで頑張ってくれるといいのですが(^_^;)

ブラウンの起用方法はかなり謎ですよね。
若手を育てる意味でもGロックを使って欲しいです。


いよいよデッドライン間近ですね。
様々な噂が飛び交っていましたが、遂に結果がでますね。
今の状態でビーズリー+PGが加わればファイナルへの希望も少しは見えて来そうです。
[ 2012/03/15 21:07 ] [ 編集 ]
師匠のために日本から温泉の元でも送ってあげたいですよほんとw



とりあえず今年はトレード全く何もなく終わる予感でいっぱいで怖いでふ(^-^;
[ 2012/03/15 21:01 ] [ 編集 ]
なんかコービーのこの2日間のツケがそのうちきそうで怖いです
疲労は馬鹿に出来ないです。
メッタはホームだといいですがアウェイだと酷すぎですね
ビーズリー来たら、ホームはメッタでアウェイはビーズリーをいっぱい使った方が良いですよ。
[ 2012/03/15 18:28 ] [ 編集 ]
確かに、バイナムからパオへの良いパスが何度もありましたね。ミスになっても、可能性を感じさせるパスもあったし。特に右手一本で出すパスなら、長さ的に誰も届かないですからね。相手の上や横から、通し放題ですよ。

プレイヤーとしてのフィッシャーは、もう一生見たくないです。あのDFじゃ、はっきり言って田臥以下でしょ(確かにバイナムのP&Rへの対応も下手ですが)。フィッシャーは永久欠番にしてもいいから、もう引退して欲しい。

フィッシャーとメタを引退同然に追い込むためにも、エクセプション+指名権+ブレイク⇔ビーズリー+セッションズ+フェルトンをなんとか!これが出来たら、ある意味パオの時以上の神懸かり的なトレードでしょ。クワミはなんだかんだでビッグマンでしかも契約最終年でしたから、あと3年も契約が残ってるチビのブレイクより、かなり価値がありましたからね。しかも、マークと指名権×2もついてたし。
今期の衰えたラマー+ブレイクで、ほぼスタータークラス3人取れたら、カプチャックは天才(笑)
[ 2012/03/15 18:22 ] [ 編集 ]
4連勝して喜ばしいですが…
コービーのプレイタイムの多さは、どんなトレードが起こればどのように改善されるんですかね?
というかデッドラインて明日ですよね?
明日の何時頃なんでしょう?
[ 2012/03/15 17:48 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

バスケットブログランキング
ランキングに参加しています。クリックよろしく!
Flashリバーシ
ファッション








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。