[速報] ドワイト・ハワード、シーズン後FAの権利を放棄、オーランドに残留

レイカーズを中心にNBAの話題をロサンゼルスから。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--  スポンサー広告 | CM(-)

[速報] ドワイト・ハワード、シーズン後FAの権利を放棄、オーランドに残留

オーランドのドワイト・ハワードの契約は、来シーズンが、プレーヤー・オプションですが、シーズン後に、フリー・エージェント(FA)になる権利を放棄する書類にサインをし、来シーズンは、オーランドに残留することが、決定しました。

ハワードは、一昨日、火曜日のマイアミ戦勝利後、シーズン終了まで、オーランドに残留し、シーズン後にフリーエージェントになりたい旨、自身の希望を、発表しました。それに対し、オーランド球団は、契約延長にサインをするか、シーズン後にFAになる権利を放棄し、来シーズンのプレーヤー・オプションを行使し、残留するか、どちらかをハワードがしない場合、期限前にトレードする旨、発表していました。

ハワードは、今シーズン前から、トレードを希望していて、第一希望は、ニュージャージーと言われていました。他の、希望球団は、当初、ダラスとレイカーズだったのが、シカゴとクリッパーズも加わり、残留はないものと、思われていました。

ハワードが、残留する決心をした理由については、本人が、権利放棄の書類にサイン後、まだ、公に発言していませんが、オーランドが、現在、イースタンの3位に付けていて、今シーズンの優勝の可能性もあるのに対し、移籍先第一希望のニュージャージーは、昨日のゲーム終了時で、15勝29敗で、イースタンの12位につけていて、今シーズンは、ハワードがこれから移籍しても、優勝の可能性は皆無に等しいのは勿論、プレーオフ進出も危ないからだからではと言われています。

又、ハワードが、オーランド残留が決定したことにより、ハワードの移籍先第一希望と見られていたニュージャージーから、シーズン後にFAになる、デロン・ウィリアムの移籍の可能性が、高くなったと見られています。


↓クリックお願いします。m(_ _)m
Ranking 1

2012/03/16 01:54  Teams Magic | コメント(15)
ゆ~すけさん、こんにちは。
一体どういう感覚なんでしょうね?私は、ゆ~すけさんのコメントを読んで、最初意味が分かりませんでした。
[ 2012/03/17 06:48 ] [ 編集 ]
とりあえず『コービーと一緒で残留した』とかほざいてるやつがいたんでびしりといっといてやりましたよ苦笑
[ 2012/03/17 03:34 ] [ 編集 ]
コメントを下さった皆様、こんにちは。
今日は、情報が、次々に流れて、この記事に、セッションズやフィッシュの移籍についてのコメント、セッションズのトレードの記事に、フィッシャーの移籍のコメントと、錯綜している上、コメント数が、3件の記事を合わせて、40件近くになっていて、現実の問題として、1件ずつ返信をしていると、明日になってしまうのと、返信内容が、重複するので、この記事のコメント返信は、ハワードの残留に関するコメントに対するものだけまとめて返信と致します。その他トレードに関するコメントに対しては、それぞれまとめて、新しい情報と合わせて、記事として、返信に代えさせて頂きます。

移籍したかったけれど、ここまで来たら、オーランドにも優勝の可能性が出てきたので、惜しくなったのでしょうね。

来シーズは、CP3とドワイトが、同じことの繰り返しです。メロドラマが2件です。契約延長をするより、残留するにしても、FAになって新しい契約をした方が、年数も長く、金額も高いので、プレーヤーが、契約延長にサインをする利点が、シーズン終了前に、キャリアが終わる様な、大怪我をした場合以外、一切ないことに、問題があると思います。

レブロンは、テレビでの「Decision」(決心)が、悪評でしが、ドワイトは、「Indecision」(決心しない)だと言われています。正反対ですが、似ていますおね。大分、レブロンの域に、近づいて来ています。

代理人は、移籍してもらった方が、自分が儲かるから、それをけしかけますよね?でも、ハワード自身も、移籍したかったのだと思います。それも、移籍しても、オーランドで、クリーブランドのレブロン状態になりたくないから、「残留したいけれど、球団が優勝できるような補強をしないから、仕方なく、泣く泣く移籍した。」というシナリオを作りたかったのだと思います。移籍したいならしたいで、球団のせいにしなかった、メロの方が、潔かったです。

これだけでも、評判を落としているのに、騒動になったのは、自分は一切関係なくて、なメディアが騒いでいただけな様な言い方をしたり、オーランドが優勝の可能性が出てきて、心変わりしたのに、「忠誠心から」なんて、みえみえの説明をしたり、かなり、評判を落としたと思います。

これで、Dウィルの動きにも影響してくるし、ハワードがニュージャージー希望だったのは、Dウィルがいたからで、Dウィルが動いたら、それも変ってくるし、又、最初からメロドラマのやり直しです。

自己中は、それで構わないです。いたくもない球団に、義理で残る必要なんか、ないので。ただ、自己中で残留したくなったのに、それを「忠誠心」なんて、正反対のことを言うから、批判されるんです。正直に、「移籍したかったけれど、優勝の可能性もあるから、今からトレードされて、優勝のチャンスを失いたくない。」と言えば良いです。言わなくても、みんな、そんなことくらい分かっています。分からないと思っている所が、又、ファンやメディアを、馬鹿にしていますよね。
[ 2012/03/16 14:04 ] [ 編集 ]
ハワードには本当に呆れました。個人的にはこの騒動でかなり嫌いになりましたね。なにこの八方美人+自己中?
バイナムにはこのまま頑張って欲しいなぁ。将来ハワードなんかいらんかったて言われるぐらい大成して欲しい。ただし怪我だけは勘弁ですが(笑)
[ 2012/03/16 08:49 ] [ 編集 ]
ハワードは個人的にすごく好きだったのに、去年からかなり評価を落として残念です。

今季オフのDウィルの動きに目が離せないですね。
[ 2012/03/16 06:47 ] [ 編集 ]
セッションズに過度の期待は禁物だが、現状よりはよっぽどいい。

なんだかんだルークは生え抜きだったので、CLE行ってもがんばってほしい。

あとは、ビーズリーが来れば感無量。
[ 2012/03/16 03:51 ] [ 編集 ]
Mayさんご無沙汰しております。
ついにこの日が来ましたね。ハワードについてはサプライズも無く、先延ばしという感じですか。

又、待望のPGの補強ができました。彼はまだ25歳と若いので、もっといい選手になって欲しいです。
今期は少ないながらスリーの確立40%なので、フリーであればそこそこ決められるのではなどと感じています。

エヤンガはまだ2年目ですのでこれからですね。1順目なのでポテンシャルはイーバンクスより高いかもしれません。現在彼は怪我して故障者リストに入っていますが。。。

皆さん、夜遅くまですごいです。レイカーズファンですねー、こんなに熱心なファンの方々とここでコメントできてなんだか凄くうれしいです。


[ 2012/03/16 03:45 ] [ 編集 ]
まめさんへ
素材型の選手だと思いますが、残念なことに今年はほとんど出場していないので、直近のことは分からないです。個人的には1milの年俸と若さなので、シャノンみたいに育ってくれたら嬉しいです。

トレード関係で、キャブスから2013年のマイアミ由来の1順目指名権を受け取れるみたいです。

ミッチGJ! セッションズようこそ。 ルーク戻ってこないでいいよ。
[ 2012/03/16 03:33 ] [ 編集 ]
>国士さん

シュート確率に課題が残るだけ、幸せですよ!30歳過ぎてFG30%台のフィッシャー&メタには、絶望と諦めしか残ってませんでしたから(笑)てか、42%なら高いです!レイカーズの選手のほとんどは、たぶんFG42%までいってないっす(笑)
[ 2012/03/16 03:23 ] [ 編集 ]
結構皆さん起きてらっしゃるんですね 笑 私もです^^;
ニュースのページとフォーラムを行ったり来たりしてます。
[ 2012/03/16 03:02 ] [ 編集 ]
朗報続き
ルーク+1順目指名権⇔セッションズ+エヤンガ らしいです。

エヤンガについて、軽く補足させて下さい。コンゴ出身、サイズは6-7、ボジションは2番3番、22歳。昨シーズン6、9ppg。スタッツ上はスティール、ブロックが出場時間の割に優秀。シュートは42%と課題が残る。
[ 2012/03/16 03:02 ] [ 編集 ]
不確定情報
ルーク+一巡目⇔セッションズ+イエンガらしいですが。。。。
いや、そんなうまい話が(笑)
[ 2012/03/16 02:51 ] [ 編集 ]
朗報
デッドライン1時間25分前にセッションズ獲得合意の情報が入りました。現段階では何との交換か詳細不明です。

ハワードは会見も見ましたが、男を下げましたね。代理人に乗せられ、火遊びのし過ぎを、「飼い犬に手をかまれてたまるか」の姿勢のオーナーサイドに潰された気がします。
[ 2012/03/16 02:46 ] [ 編集 ]
もうドワイトに振り回されるのはコリゴリですね
メロドラマの後遺症でニックスがどうなったことか
選手達もファンも振り回されますし、決めるならさっさと決めればいいんですよ。
レブロンとドワイトが似てきてるような気がします。
[ 2012/03/16 02:33 ] [ 編集 ]
結局、残留しましたね。口を開くたびに言うことが違うし、
こういうこともあるだろうとは思ってましたが
結局ふりまわされて終わった感じです。

すかさずLakersはPauのトレードを申し入れたみたいですが却下されました。

これでDeronはおそらくオフシーズンにDALに行くんですかね。

そしてなにより、Dwightが今度こそCP3と同時にFAとなる2013の夏が気になりますね。
Lakers、大勝負に出るのでしょうか。
[ 2012/03/16 02:13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

バスケットブログランキング
ランキングに参加しています。クリックよろしく!
Flashリバーシ
ファッション








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。