ホームで久しぶりの敗戦

レイカーズを中心にNBAの話題をロサンゼルスから。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--  スポンサー広告 | CM(-)

ホームで久しぶりの敗戦

Game Score





1Q
開始直後に、バイナムがファウルを取って、フリースローで得点しますが、バイナムが、トラベリングとボールを失って、2連続でターンオーバーし、メタもボールを失って、3連続ターンオーバーになります。ユタは、始めにミルサップとマイルスが続けて外しますが、その後、4連続で決めます。レイカーズも、3連続ターンオーバー後、バイナムとパオが、続けて決め、半ば前には、パオの3ポイントやダンクもあり、僅差で進みます。半ばになっても、レイカーズのターンオーバーが続き、パオが、3ポイントとダンクの間にボールを失ったり、ブレイクが、2連続でバッドパスからターンオーバーします。終盤、バーンズが、オフェンシブ・リバウンドからファウルを取ってフリースローを決めたり、レイアップを決めますが、得点に苦労します。23-20の3点ビハインドで、コーターを終了します。

2Q
開始直後に、カンターに決められ離されますが、その後しっかり守ると、オフェンスでは、Gロックが得意のフローターを決め、セッションズがドライブしてファウルを取り、フリースローを決め追い上げると、、バイナムが決めて、逆転します。直後に逆転されますが、バイナムが、まずセッションズから、次はバーンズからのアリーウープで、ダンクを決め、再逆転し、リードを広げます。半ばにパオとコービーが戻ると、パオが、ダンクを決め、今日は、決まらないコービーも、フリースローで得点します。ディフェンスも良く、点差を広げ、終盤には、パスがよく周って、パオからバイナムへのアリウープが決まり、10点リードにします。ところが、そこから、ユタに3連続で決められると、レイカーズは、パオとコービーが、シュートを外したり、ターンオーバーを繰り返し、点差を一気に縮められます。レイカーズは、最後の4分間、パオのフリースローによる1点のみでした。45-44の1点ビハインドで、ハーフへ。

3Q
出足に少し離されますが、序盤に、メタが体勢を崩しながら決め、同点に追いつきます。その後、バスケットを交換し、半ばまで僅差で進みますが、半ばにバイナムのジャンプシュートで同点に追いついた後、レイカーズの得点が止まります。ユタは、多少苦労しながらも、着々と得点します。終盤、コービーが、今日2本目のシュートを決め、セッションズ、パオも決めますが、ユタに得点を許すので、点差が縮まりません。終了間際に、マクロバーツとハリスがバスケットを交換し、75-69の6点ビハインドで、コーターを終了します。

4Q
開始直後にマーフィーがレイアップを決め、セッションズがドライブしてファウルを取り、フリースロー2本を決めると、ディフェンシブ・リバウンドからのファーストブレイクで、バーンズが、物凄い勢いで走り、セッションズからのパスを貰って、レイアップを決めます。バイナムのリバウンドから、バーンズが決めるまで、僅か3秒でした。これで、2点差に追い上げ、序盤に、一度同点に追いつきますが、その後が続きませんでした。オフェンスでは、セッションズ、Gロックが外し、ディフェンスでは、毎回得点を許し、すぐに、6点ビハインドにされます。半ばにスターターが戻った直後に、バークスに3ポイントとダンクを決められ、あっという間に、10点ビハインドにされます。その後、シュートが決まらないコービーが、ドライブしてファウルを取り、フリースローで得点し、終盤には、バイナム、パオが決め、追い上げ、2分を切ってから、バイナム、バーンズが、フリスローを2本ずつ決め、3点差に追い上げます。終了間際には、バーンズがバイナムが外したシュートを、チップして決めたり、コービーがレイアップ&1がありましたが、毎回の様に、ユタに得点を許すので、追いつけませんでした。


コービー:15得点(3-20、3PT=1-6)、4アシスト、6リバウンド
全く決まりませんでした。バスケットのすぐ前からのレイアップを、リングの手前に当てて外したり、ファウルらしいのが、ファウルになりませんでした。見た目がファウルなのに、ファウルにならないのは、ジャンプをしていないからだそうです。ゲーム終了間際にレイアップを決めた時に、近くからのスローが流れましたが、ジャンプしているのに、身体が全然上がっていませんでした。前半は、オープンなのに、自分で打たないで、マーフィーにパスをする場面もありました。ジャンプシュートは、平らで、ボードとリングの手前の内側を、ピンボールの様に、何度もバウンスして外れたシュートもありました。オフェンスでも、ディフェンスでも、踏ん張りが利かなくて、止まれなくてファウルになったのが、ありました。後半休み無しで、40分前後プレーさせたら、それが原因で勝つこともありますが、必ず後でツケが周ってきて、負けることがあるので、結局同じです。33歳のプレーヤーが、リーグの2番目のミニッツなんて、気違いじみたことは、いい加減にしてもらいたいです。今日は、後半休みましたが、それでも、37分ちょっとプレーしています。

パオ:18得点(8-12、3PT=1-1)、10リバウンド
シュートはよく決まりましたが、リバウンドで元気が無かったです。足が床から離れられないことが、ありました。

バイナム:33得点(12-14)、11リバウンド
シュートはよく決まりますが、ボールを貰ってからの判断が、相変わらず遅いです。ダブルチームが来るのを待つだけでは気が済まなくて、トリプルチームが来てから、動き出すこともありました。それでどうしようもなくなって、トラベリングをしたり、ボールを失ったり、残り時間が数秒なのに、Gロックにパスして、Gロックが外したのもありました。そういうのは、スタッツ上、シュートを外したことにはならないですが、外したのと同然です。ゲーム中の解説でも、ゲーム後の番組でも、ボールを貰ったら、もっと早く動けと言われていました。

メタ:3得点(1-2)、2リバウンド
ゲーム終盤に、足の付け根に張りがあるとのことで、ロッカールームに戻り、その後、ベンチに戻りましたが、プレーしませんでした。

ブレイク:無得点(0-1、3PT=0-1)、2アシスト
オフェンスも酷いですが、ディフェンスも酷いです。ゲーム終盤、ハリスに、キーのトップから、バスケットまで、楽々ドライブされ、レイアップを決められました。ハリス自身に決められなくても、簡単にかわされるので、ハリスが楽にパスを出せます。今日は、セッションズが、ファウルを5回取って、フリースローを10本打っています。ブレイクがフリースローを打つのを、殆ど見たことが無いのを思い出し、今シーズン、何本打っているか調べたら、今日のゲームを含めて、33ゲームにプレーしていて、16本です。

セッションズ:10得点(1-7、3PT=0-1)、6アシスト
レイアップが決まりませんでしたが、ドライブしているので、よくファウルを取ります。フリスローからだけで、8得点でした。それだけでも、ブレイクより良いです。レイカーズがよくやられる、PGが相手のPGに簡単に抜かれて、バイナムがヘルプに出たために、相手のビッグマンががら空きになり、そのビッグマンにパスが行き簡単に決められるプレーを、逆にセッションズがやっていました。

昨日は、早出と居残り練習をしたそうです。プレーブックを勉強していて、「試験勉強をしているみたい。大学は終わったと思っていたのに。でも、楽しい。」と言っていました。一昨日のゲーム後に、レストランに食事に行ったら、大歓迎されたり、ホテルに戻ったら、一緒に写真を撮ってくれと頼まれたり、歓迎されていて、嬉しいそうです。出てきた時の、観客からの拍手も凄いです。

バーンズ:12得点(4-8、3PT=0-2)、8リバウンド、6アシスト
セッションズとプレーする様になってから、生き生きしています。動きも、更に良いです。

Gロック:2得点(1-5、3PT=0-1)
最近、ミニ・スランプでしょうか。

マーフィー:2得点(1-2、3PT=0-1)、2リバウンド
12分弱のプレーでした。

マクロバーツ:4得点(2-2)、0リバウンド
リバウンドは、たまたまありませんでしたが、よく動きます。ディフェンスで、相手のフェイクに、簡単に食いついて、ファウルします。同じことの繰り返しです。いい加減、治らないでしょうか。


オフェンス
スターターは、コービーが決まらないと、元々3人しか決まらないので、厳しいです。バイナムがボールを持つと、すぐダブルチームに来て、キックアウトしますが、それを決められる人がいないです。

スターターのターンオーバーが、多すぎました。全部で24、スターターが21で、パオ、バイナムが、各5、コービーが7でした。バイナムは、トラベリングが2です。パオは、ドリブルしていて、バランスを崩して、ボールが飛んで行く、メタの物真似の様なのが、2回もありました。脚に疲れが来ているのかも知れません。コービーは、何がどうと説明できないのですが、ドリブルして動き回っていると、危なっかしく見えました。バッドパスより、ボールを失うのが多かったです。

セカンドユニットは、パスも周って、楽なシュートがよく決まりました。新しいPGとプレーしているベンチの方が、ずっとスムーズに動いています。何故でしょうか?

ディフェンス
ディフェンスも、スターターが、一歩遅いです。ゴール近辺にもよく入られたし、ジャンプシュートもよく決められました。


解説者が、「レイカーズのスターターは、Flat(平ら)」と言っていました。エネルギーが、感じられませんでした。シーズン終了まで、シーズン最後のゲームと、その前lのゲームが、3日間空いている以外は、2日以上空いていることが、一度もありません。コービー、パオ、バイナムの、ミニッツの管理をしないと、終盤にズルズル行く危険性があって、怖いです。

↓クリックお願いします。m(_ _)m
Ranking 1

2012/03/19 16:39  Lakers | コメント(27)
kobeファンさん&ロンロン大好きさん、こんにちは。
>>ロンロン大好きさん

勿論、バイナムだって、実力があるから成績を残せて、コービーやパオに全部助けられていのではないです。7フットあっても、クワミやダーコに、同じことはできないですから。ゲーム終盤、セットプレーも何もなくて、ボールを持って、アイソレーションから得点できないプレーヤーが中心のチームは、優勝できません。だから、オーランドは、良い所まで行くけれど、ポストシーズンに勝てないです。シャックの全盛期だって、残り数秒で3点は勿論、1点でもビハインドだったら、コービーがボールを持って、シャックはリバウンド係りでした。

ところで、「中心という事はプレイオフで敗退した時はその責任を背負い、批判の的にだってならなきゃいけないです。」で、ちょっと思ったのですが、実際にそうなるのは、レブロンだけですよね?レイカーズは、負けたら、パオとメタの責任だったし、ブルズは、シーズンMVPのローズではなくて、ブーザーの責任だったし、サンアントニオは、もうそれ程ビッグではないビッグ3の誰でもなくて、リチャード・ジャファーソンの責任でした。


>>Kobeファンさん

バイナムが決めるのは、殆どが、セットプレーからですよね。それが崩れた時は、トラベリングしたり、ダブルドリブルしたり、ベースラインを踏み出したり、昨日の様に、オフェンシブ・ファウルをして、審判に文句を言って退場になります。勿論、7フッターだったら、誰でもバイナムと同じ成績が残せる訳ではないの、バイナム自身の実力もありますが。
[ 2012/03/22 06:08 ] [ 編集 ]
勝てる試合を落とすとかどんなんよ…

コービー酷すぎる…いくつになっても
周りを見れないw

いい加減にしてくれ…10-27ってどーよw
[ 2012/03/21 16:34 ] [ 編集 ]
チームの中心は間違いなくコビーです。中心という事はプレイオフで敗退した時はその責任を背負い、批判の的にだってならなきゃいけないです。今のバイナムにそんな責任を背負わせられないです。ただbadさんのおっしゃる事も分かります。コビーだって、そう先は長くないでしょうからチームのファーストオプションのまま引退されたら、その後のチームの再建にはかなり時間がかかってしまう事になりますからね。バイナムは少なくともガソルよりチームの優先度は高くなったのは間違いないです。チームの中心にも色々あると思います。チームの戦術や周りの選手が優先してバイナムを生かそうとプレーすれば、その中心はバイナムて事ですよね。周りから生かされてるから、誰でも簡単にその役割ができる訳じゃないです。バイナムにはその才能があります。ただまだ本当の意味で活躍しだしたのは今シーズンからなので、これからさらに相手チームにマークされた時やパーキンスなどのタフなセンター相手でも調子の波がなくなるか、ケガの耐性など、まだまだバイナムが今後のチームを背負えるのかは長い目で見て考える必要があると思います。
[ 2012/03/21 13:32 ] [ 編集 ]
badさんへ

チームの中心はバイナムなんて寝言よく言えますね。バイナムが気持ち良くプレー出来るのはコービーがマークを引き付けたりスペースを作りガソルもスペースを作ったりして初めてバイナムは今のように確率の高いFGのプレーが出来てる。バイナムはまだそういう助け無しでは今の成績は残せないのは目に見えている。
コービー信者とかじゃなくてもコービーが中心選手なのは大多数が支持する意見です。
[ 2012/03/21 10:56 ] [ 編集 ]
コメントを下さった皆様、こんにちは。
>>k-1さん

レイ・アレンは、結構ミニッツが多いですよ。30代のガードでは、コービーに次ぎます。とは言っても、コービーとは大差がありますが。スパーズのやり方は、ファンを無視した行為だと、やる度に批判されています。レイカーズに、あんなみっともないことをして欲しくないです。

1月から、コービーのミニッツが多過ぎると、メディアで言われているし、ブラウンへのインタビューでも、直接言われています。本人は、「減らしたい」と言うだけで、具体策を取らないです。

バイナムは、ビッグマンの中では、ミニッツが多い方ではないですが、パオは、30代のプレーヤーでは、コービーと並んでトップ10なので、ちょっと多いです。マクロバーツを使うようになって、ちょっと減りましたが。


>>ゆ~すけさん

プレーオフ前は、ちょっと日にちが空くので大丈夫だと思いますが、それまでもたないです。最初から、捨て試合を作らなくても、終盤、点差があったら、諦めて、スターターを休ませるとかして欲しいです。点差が空いているのに、出したままで、批判されたことが、何回かありました。

スパーズは、上手すぎて、問題になります。罰金を取るべきだとか、ドラフトピックを剥奪するべきだとか言われるので、あまり目に余る様だと、何かルールができるかも知れないです。


>>Maさん

ドリブルしていて、スティールされるのは、脚が動いていないからだと思います。

バイナムは、ダブルチームされそうだったら、一旦キックアウトして、リポストしても良いのに、何故か、固まった様に、動かないですよね。

セッションズは、必ずしもスタートしなくても良いと思いますが、ミニッツをブレイクより多くして欲しいです。


>>LAXさん

ラジャ・ベルは、欠場だったんです。書くのを忘れました。済みません。

少しでも、上位にいたいのは分かりますが、それで無理をして勝っても、そのために、次に響いて負けたら、同じですよね。


>>TAKAさん

コービーもですが、パオもミニッツが多いです。30歳以上で、NBA上位10位に入っているのは、この2人だけだと思います。

新しいシステムが浸透してきて、バイナムがよくフリーになります。アリーウープも多いです。パオは、最近、あれだけ治らなかった、ダンクできるのにレイアップが、治ってきて、ダンクばかりしています。

Gロックにも、もうちょっとミニッツを上げないと、気の毒です。最初の2-3本を外すことは、結構あるので。


>>badさん

バイナムのダブルチームに対する対応の悪さ、判断の遅さは、毎ゲーム解説者が言っています。去年から言われています。コーチからも、何回同じことを言われても、一向に治らない。それも、言われた直後は多少治るから、できない訳では無いです。トラベリングしたり、ベースラインを踏み出したら、シュートを外したことにならないし、残り、5秒くらいまで、長々と持って、パスしても、外したことにならないです。コービーにするなら構わないですが、ミニマムサラリーの人や、ルーキーにもします。ボックススコアーだけ見たら、そういうことは分からないです。10秒ちょっとでボールを貰って、1オン1でディフェンスされているのに、打つでもない、パスするでもない、ダブルチームが来て、場合によってはトリプルチームが来て、残り数秒でパスして、Gロック、マーフィー、バーンズが、オープンでもないのに打たざるを得なくて、外していることがよくあります。ボックスシートを見たら、Gロック、マーフィー、バーンズが外したことになっていますが、バイナムの責任です。一番高い給料を貰っている人が、自分の10分の1程度の給料しかもらっていない人に、尻拭いさせています。決めているシュートだって、半分以上は、コービーとパオがピック&ロールをやって、バイナムがフリーになってのアリーウープや、がら空きのダンクだったり、コービーが、ドライブして、ディフェンダーを引き付けて、バイナムをがら空きにしたりして、楽に決めたシュートです。バイナムが決めていますが、殆どの仕事を、コービーやパオを中心に、チームメイトがしています。そのくらい、ゲームを見ていたら、分からないですか?バイナムに限らず、元々センターは、オフェンスではチームメイトに活かしてもらわないと、何も出来ないポジションです。ヨーロッパ人のセンターの様に、ミドルやアウトサイドが決まるセンターや、シャックみたいな化け物は、ボールを渡すだけでも、後は押し捲って自分でできたので別ですが、バイナムを含む殆どのセンターは、どちらもできないです。

コービーが決まらないのは疲れだというのは、何回も解説者がそう言っているし、記事にも書いています。NBAで何年もプレーしていた解説者が言うことが間違っていて、ご自身の意見が正しいと、どうして思えるか不思議です。

中心プレーヤーはバイナムだと思うのは、個人の勝手なので構わないし、そう思っている人もいると思いますが、それは、圧倒的な少数意見です。その認識がなくて、それがまるで、多数意見か、事実の様に言うのは、勘違いも良い所です。


>>古参者さん

オールスター前がそうでした。解説者が休むしかないと言っていました。特に、バックコートは、運動量が多いので、尚更ミニッツを限らないといけないです。ジャンパーが決まらないのは、脚がないからです。


>>ロンロン大好きさん

事実上、コービーしかPGがいなかったですからね。それにしても、もうちょっと何とかしないと、POまでもたないです。

最初からブラウンが気に入らなかった人は、無意識に、何かあると、この時とばかりに批判したくなるのだと思います。私は、そうならないように、「これがフィルだったら?」と考える様にしています。でも、去年は、僅差のゲームでも、フィルは、コービーを、多少長く使うことはありましたが、後半休み無しなんてことは、全くなかったと思います。あっても、数える程です。ブラウンは、ベンチが頼りないのもありますが、Gロックが当たっている時でも、時間通りに交代しますよね。ローテーションをコンピューターがやっているみたいです。時間通りに交代するだけでなく、Gロックが当たっていて、ブレイクが全然駄目でも、Gロックはコービーと交代で下げて、ブレイクを使っています。フィルの時は、ジョーダンやブレイクがPGで、シャノンがコービーのバックアップでも、シャノンが当たっている時は、フィッシャー、ブレイク、ジョーダンはベンチで、シャノンをPGで使ったこともありました。オーバータイムをそれで戦ったこともありました。メタもバーンズも駄目で、Gロックが当たっていて、相手のSFが得点源でなかったら、コービーを3で、Gロックを2で使っても良いと思いませんか?フィルの時は、サーシャやシャノンが2で、コービーが3が、よくありました。その日の各プレーヤーのできや、相手によって、多少ローテーションを変える工夫が、全く無いです。その上、4Q開始時点で、二桁得点差があるのに、コービーを休み無しで、丸々12分プレーさせたり、逆に、終盤、リードしていて、間違っても逆転負けする可能性がなくて、バイナムはベンチに下げているのに、コービーはプレーしています。故意のファウルをされることを心配するなら、バーンズ、モリス、イーバンクなら、フリースローは心配ないです。ミネソタ戦なんか、最後は、追いつかれないのが分かっているので、全くディフェンスをしていませんでした。その時点で、コービーもパオも下げて、ブレイク、セッションズ、イーバンクス、バーンズ、マーフィーを出したら、誰がファウルされても良いですよね?1分ちょっと位、大差ないだとうと思われるかも知れませんが、時計は1分でも、故意のファウルがあるから、数分はコートに立っていることになるし、そういうゲームの積み重ねが大きいです。例え1分でも、少しでも、コービーのミニッツを減らそうという努力が、全く見られないです。


>>シジさん

ターンオーバーは、去年から多いです。まともなPGがいなかったのも原因だと思います。今年は、それに加えて、システムが新しいし。私も、コービーが悪い時は、バインマウ、パオに行って欲しいですが、二人共、2本続けて決めないですよね。それも、打って外すならまだしも、良いプレーをして決めた直後にパスすると、ボールを落したり、パオだと、自分で打てるのに、更にバイナムにバッドパスしたり、パスが良くても、バイナムが落したり、バイナムだと、トラベリングしたり、ベースラインを踏み出したり。盛り上がっていたのが、一気に静かになったことが、何回かあります。打って外すなら、諦めが付きますが、打つこともできないと、腹が立ちます。

セッションズが来てからベンチは良いです。スターターも、セッションズとプレーしている時の方が良いです。


>>UWさん

済みません。ラジャ・ベルは欠場でした。ジェファーソンも欠場でした。記事に書くのを忘れました。


>>匿名の方

ファーストブレイクも、“ど”ファーストブレイクでしたよね。フィルも言っていましたが、楽に取れる得点がないと厳しいです。


>>ゾロリせんせさん

疲れが溜まっていると思います。オールスター前もそうでした。オールスター後に、マスクを被ってから、50%以上だと騒いでいましたが、単に、オールスター期間中に休養できたからです。

ディフェンスが悪かったのも、疲れがあると思います。ベンチはそこそこやっていましたよね。それに、あれだけ、ブレイクが簡単に抜かれたら、4対5でやっている様なものです。

バーンズみたいなタイプは、良いPGとプレーしたら、そこそこやれます。それと、去年怪我した膝が、そろそろ本調子になってきたのでは?


>>ちょこさん

1月から、「本当は、コービーをこんなにプレーさせたくない」とか言っておいて、全然改善しないですよね。それも、4Qに終盤に、10点差くらいあった時でも、そのままプレーさせていました。後半休みが無いのも、「休みたいかと訊いたら、Noと言った」とか言って、コービーが「Yes」と言うとでも、思っているのでしょうか?言い訳としか思えないです。


>>ppidさん

習うより慣れろなので、ごちゃごちゃ能書きを言っていないで、プレーさせたら良いと思います。どうせ、ブレイクは、出ていても、何もしていないので。

フィッシャーのトレードのことで、どっと疲れがでたのかもしれませんね。


>>ケビン愛さん

ブラウンは、目先のことしか考えていないですよね。

コービーはもっと周りに任せるといっても、単にボールを渡せば良いというものではないですよね。それを出だしにバイナムにやったら、連続でターンオーバーしました。バイナム、パオ、ブレイク、メタで、ボールを貰って、1人で何かできる人がいますか?バイナムはペイント中でボールを貰ったら、ディフェンスされてもそこそこやりますが、ローポストだと、すぐトラベリングするし、パオはすぐコービーに戻すし、メタは決まりもしない3ポイントを打つか、ドタドタとドライブして、オフェンシブファウルをするか、バランスを崩してターンオーバーするか、ファウルを取ったら、フリスローは外すは、ブレイクは、3ポイントラインの外で、ドリブルして時間を使うだけで、コービーにパス。結局、パスを出しても、ぐるっと周ってコービーに戻ってきて、残り時間が少なくて打ったのも、何本かあります。オフェンスで、全く使い物にならないのが、2人もいる上、PGの仕事ができないPGがプレーしていたら、できることが限られてきます。せめて、ブレイクを引っ込めて、セッションズを使えば、ドライブして、ビッグマンにパスもできますが。


>>神戸くん

ありがとうございます。

コービーは、出だしから、普通ではなかったですよね。ドライブもしないし、ボールを貰ったら、バイナムかパオにパスするだけ。でも、パオは兎も角、バイナムはそれだと、トラベリングします。コービーは、オーススターの前も悪かったですよね。オールスターで間が空いて、疲れが取れたから、オールスター後は良かったですが、選手のバックトゥーバックのオーバータイムで、又元に戻りました。

イーバンクスは、戻っています。オールスター後に、コービーが脳震盪で、プレーできなかったこもしれない時に、戻りました。

スターティングSFが、2点とか4点とかでは、話にならないです。その上、リブアンドは、PG並みだし。セッションズを早く35分前後プレーさせて欲しいです。


>>hageさん

セッションズは、外しましたが、ドライブしてファウルを貰っているので、良いと思います。7本打って、10点なら、悪くないです。

バイナムは、毎回同じことの繰り返しです。


>>のささん

コービーが不調な時に、他に打てる人がいないすよね。コービーがだめだからといって、毎回、ビッグマンという訳にはいかないです。それも、単にボールを渡せば良いとういうものではないし。ディフェンスが悪かったのも、疲れだと思います。

コービーを欠場させることはないと思いますが、ミニッツは減らしてもらわないと。1月からそう言われているのに、一向に変らないです。

ブレイクの0点なんて、珍しくもないです。アシストが多かったらそれでも良いですが。ブレイクは、アウトライドでがら空きで、脚がセットしている以外は、シュートは打てないです。バスケットのすぐ側からでも、レイアップが決まらないし、ドリブルしてシュートなんて、まずできないです。


>>たかみさん

日本には、NBAファンは少ないですよね。

レイカーズは、というかパオは、外から決めるビッグマンに弱いです。むしろ、マーフィーのディフェンスの方が良かったです。

ブレイクも、フィッシャーがいた時はフィッシャーも、毎回抜かれるので、ビッグマンがヘルプに行かないといけないです。通常、バイナムが出て行って、パオがCをカバーして、PFを誰かがカバーしないといけないですが、しないと、パオがやられた様に見えます。ビッグマンは仕事をしているけれど、していない様に見えます。勿論、していない時もあります。PGが抜かれるのが、毎回なので、目立ちます。

コービーは、シュートが極端に悪い時、解説者が、「ジャンプしても上がっていない」と言っています。上がらないから、シュートも平らになります。


>>かずさん

コービーもですが、パオもおかしかったです。私は、金曜日のゲームがそうなると思ったら、金曜日は大丈夫だったのに、日曜日にきました。金曜日は、バイナムがおかしかたですが。

セッションズは、出てくると、拍手ですよね。拍手がもらえるのは、コービーとセッションズだけです。ブレイクは、去年良くプレーできなかったのは、トライアングルのせいにしていましたが、今年はどんな言い訳があるのでしょうか?
[ 2012/03/21 07:11 ] [ 編集 ]
試合を見ましたがコービーの成績が悪かった原因は疲労ではありませんね。体はあまり関係ありません。精神状態が不安定だったことが最大の原因です。ジャッジに対するコービーの感覚と審判の感覚がだいぶずれていて、コービーは調子を狂わされていました。Q2終わりとQ3はじめのコールはコービーに対して厳しすぎます。従いまして次戦は問題なく活躍するでしょう。
[ 2012/03/21 03:54 ] [ 編集 ]
てかブラウンを悪く言い過ぎじゃない?少なくとも今の順位にいれるのはコビーの出場時間が多いから踏ん張れてる訳ですよ。プレイオフに備えて、出場時間を削れというけど出れなきゃ意味ないし、混戦のウエストじゃ1つの勝利差がホームコートアドバンテージを左右する訳ですから。とはいえコビーに休養が必要なのは否定しません。でもそこで悪いのは休ませないブラウンじゃなくて、コビーが休める時間すら作れないベンチですよ。ブラウンのせいにするのは、問題の論点の安易なすり替えでしかないと思う。セッションズが入った事で、セカンドユニットの効率が上がる兆しが見えてるので、そうなったらブラウンもコビーに休みを与えられるようななると思います。
[ 2012/03/21 01:02 ] [ 編集 ]
ゆ~すけさんが言うようにスパーズやセルツはベテランの出場時間おさえるの旨いですよね。

リバースはうまいのかよく知りませんがたまたま見た試合などはうまくまわしてるなーと思います。
ポポビッチなんて思いっきり試合の日に休日与えたりしてますもんね。
まぁスパーズなんかはずっと選手層も厚めだから出来るのかもしれませんが…
それにしたってマイクブラウンはひどすぎます。
さすがに現地でならテレビや解説でも言ってますよね??

言っているならそれが本人の耳に入らないわけがないと思うんですが…

コービの出場時間もそうですけどパオやバイナムだってうまくわけて使わないと壊れますよ…
まぁ控えが絶望的に弱いってのはありますが考えてもらわないと…
何なんでしょうか…
無能なんでしょうか?
臆病なんでしょうか?
ドSなんでしょうか??
[ 2012/03/20 23:02 ] [ 編集 ]
プレイオフの前にどこかでコービー・兄ガソルあたりを一気に休みにしてあげて2日くらい完全休養にした方がいいですね。
今年は確かプレイオフでもバック・トゥ・バックもあるんですよね?
捨て試合や選手起用は考えないと…
そうゆう点はボストンやらスパーズはうまいですよねほんと。

コービーの『今日この試合しか見れない人のために絶対に出る』という気構えはもちろん素晴らしいんですけどね…


TAKAさん>
キングコービー化は問題ですよねぇ。
…まぁこんだけ活躍してくれたら嬉しくもありますけどw
[ 2012/03/20 13:29 ] [ 編集 ]
コービーは庇いようがない出来でした。シュートもさることながら、ボールが手についてないようで、スティールされたり、安易なパスミスでのTOも多かったです。

ちなみにベルは出てませんでしたよ。ほとんどマイルズにつかれてました。

バイナムの成功率がいいのは、コービー、ガソルなど周りがイージーな状況を作り出してくれての賜物です。
相変わらず早めにダブルチームにこられると判断が悪く、トラベリングやダブルドリブルをしてTOしてしまいます。
それでもLALにとっては欠かせない武器になってくれてはいると思いますが、ダブルでの状況判断改を善できれば、もう一皮向けると思うので、今後に期待です。

HCにはセッションズのスタメン起用と、コービーとガソルの時間を制限する事を期待します。プレイオフ出場が目標ではないのですから。
[ 2012/03/20 11:50 ] [ 編集 ]
もう皆さんのコメントにもあるとおり、
ジャンプシュートの確率はもちろん波が付き物で、
RajaBellのディフェンスもなんらか影響したのだろうと思いますが、

プレイタイムが異常過ぎます。

せっかくBynumも調子があがってきて
(ダブルチーム前の捌きがうまくなればもっと良くなれますし)

SessionsがPG時にはセカンドユニットも活かせるわけなので

MikeBrownはもう少し考えて欲しいです。
Awayが弱すぎるのでHomeCourtAdvantageが欲しいのもわかりますが
結局ここでKobeが消耗しきってしまっては、UTA戦と同じことが
PlayoffのHomeGameでも起きてしまうと思います。
[ 2012/03/20 10:34 ] [ 編集 ]
コービーがブラウンによってレブロンされてますね。
あの若い自称キングも文句を言ったのに文句を言わないのはプレイヤーとして尊敬に値しますが最大限の力を発揮できないのであればどうにかしてほしいです。
全てプレータイムのせいではないかもしれませんが33歳が平均40分近くプレーなんて本当に気違いじみてますね。コービーは怪我も持ってるのに。

それにしてもバイナムのFG%がいかついことになってますね。
彼がこんな風になるとは開幕前は予想だにしてなかったです。
パオもトレード後結構いいですしもっと積極的に行ってくれればOF面ではコービーの負担を減らせるのに・・・

とりあえずもちょっとGロックを使えよw
使わなすぎてスランプなっちまったじゃねぇか。
[ 2012/03/20 10:33 ] [ 編集 ]
33点取って、成功率も素晴らしかったバイナムを相変わらず褒めない管理人には苦笑しました。コービーが調子悪ければ、すべてプレイタイムが原因なのですか?レイカーズは過渡期を迎え、中心プレイヤーはもはやコービーではなくバイナムです。まあ、コービー信者には何を言っても分からないでしょうがね。
[ 2012/03/20 09:52 ] [ 編集 ]
ツケも何もコービーは二月にはもう、今みたいな状態でしたよね。

無理してる感たっぷりなまま何とか4~5ゲームそれなりに良い試合が続いたら、2~3ゲーム極端に酷い試合が続く。

負の無限ループみたいになってます。

100歩譲って通常通りのスケジュールでならともかく、キツキツの今シーズンにこんな無茶な起用をベテランにさせ続けてたら、いくらコービーでも潰れるのは明白なのに。

昨日みたいな酷いゲームは当然として、FG成功率や得点だけ見ると一見調子が良くみえるゲームでも、生命線のペリメータージャンパーの精度はどんどん落ちてます。

ブラウンの戦術自体は脇役達の質の低さを考えると仕方無いと思って来ましたが、起用方やペース配分だけは本当にサイアク。

少しは先を考えろ!…怒
[ 2012/03/20 09:14 ] [ 編集 ]
コビーのプレイタイムはある程度やむを得ない所もあると思います。今はセッションズいますけど、それまでは、コビーが周りを生かして得点もしなければならなかったので。セッションズが入った事でこの問題が解決できればいいですが。コビークラスだとコートに立ってるだけで周りに影響及ぼしますから。そりゃあ結果が欲しいブラウンが使い過ぎちゃうのも分かりますが、シーズン終盤の順位がある程度計算できるようになったらコビーを休ませる事も考えて欲しいです。
[ 2012/03/20 08:29 ] [ 編集 ]
とにかくターンオーバーが多かったですね。同じターンオーバーでもプレーが切れるターンオーバーはまだ良いと思うんですが、相手のイージーなレイアップにつながるような高い位置でのターンオーバーがシーズン通して多いのが気になりますね。コービーのシュートに関してですが、昨日は悪いシュートはなかったかと。普段なら入っているシュートが昨日は入らなかったって感じでした。ただ昨日に限っては終盤バイナムで押しても良かったと思います。

ところでセッションズがきてから2試合のベンチポイントが31、30と今季平均21点から約10点上がっています。あとはスターターに上がったブレイクがもう少し得点を取ってくれたら助かりますね。
[ 2012/03/20 06:14 ] [ 編集 ]
コービーやはり疲れがでましたね休んで欲しいです

って皆さん忘れてるかもですが
DFはラジャベルですよね
疲れ+名ディフェンダー

試合見てませんが…
バイナム
スタッツいいですね

[ 2012/03/20 02:10 ] [ 編集 ]
セッションズがいるとファーストブレイクやドライブで切り崩してからのパスなどが出来るのでオフェンスの幅が広がっていいですね。
レイカーズのファーストブレイク見るなんて久しぶりに感じる笑
[ 2012/03/20 00:35 ] [ 編集 ]
最近、コービーの「外れの日」が多いような…。やっぱ歳ですかね。
こんばんは。いつもありがとうございます。

今日のゲームは、ストレスが溜まりました。TOは止まらないし、コービーのプレイはとにかく酷いとしか言いようがないしで、見ていて「あ、今日負けそう…」と何度も感じました。点差以上に、押されていました。ホームで、まさかジャズに食われるとは思いませんでしたよ…。

シュートは水もの、まぁ勝負に絶対はないですし、上位チームが下位チームに負けることもNBAでは珍しくないので、こんな日もあるとしか、言えないですが。疲れがたまっていたということも勿論あるでしょう。あんだけTOして、よく食らいついたという感じです。むしろここまで5連勝もしてたんだから褒めてあげたい(笑)

エースの絶不調も敗因のひとつですが、やっぱりディフェンスです。コービーは15点でしたが、バイナムが33点、ガソルも18点と、3人のトータルはほぼいつも通りだと思います。ジャズの得点を、どうにかもう少し抑えてほしかったですね。課題は結構多いですが、一応、なんとか現在西の3位ということで、これからさらにギア上げてくれることを期待します。コービーはギア下げてくれてもいいです。

しかし、負けゲームだったとはいえ…

バーンズの兄貴、かっこよかったぞ!!4ゲーム連続の二桁得点、期待してます。今シーズン(というかうちに来てから)、彼が20Pオーバーのゲームを見たことがない。ワールドピースと時間分け合ってるから難しいかもしれないけれど…ぜひとも一度、「彼の日」を見てみたいな。
[ 2012/03/19 23:52 ] [ 編集 ]
ブラウンはフィルジャクソンというNBA史上最も偉大なコーチの後を継いでとてつもないプレッシャーの下で戦っていることを重々承知しているので今まで彼への批判はしてきませんでしたが、今日という今日は我慢の限界です。
はっきり言います。彼は今年のプレーオフで勝つ気は全くないのだと思います。コービーのプレイングタイムは異常です。フィルが去年コービーのプレイングタイムをあそこまで削ったのは最後の最後まで優勝を見据えていたからに他なりません。まあこれまではコービーが実質ポイントガードもこなしていたので仕方がないとしても、もう本格派PGのセッションズを獲得したんだからちょっとは考えろよ馬鹿野郎。
僕にはブラウンがとりあえず目先のレギュラーシーズンでそこそこの結果を残して自分の首をつなげようとしているようにしか見えない。言っちゃ悪いがクリーブランドのようなプレーオフに出ることすら珍しいチームではそれでも通用したかもしれないが、このチームではそんなことは許されない。レギュラーシーズンでそこそこ勝てるのなんて当たり前なんだよ。コービーという現役最高のぺリメータープレーヤーをフル稼働させた上に、リーグ屈指のインサイドをもってるんだから。ブラウンの役割はチームを優勝に導くこと意外にない。それができないのならロサンゼルスから出て行って二度とその顔をみせるなと言いたい。
[ 2012/03/19 23:16 ] [ 編集 ]
更新ありがとうございます。
セッションズは時間と共に更にフィットしてくれそうですね。
が、ブレイクは…。
のささんの仰る通り、最初のパオへのパスはレイアップしつつあわよくばファールを誘う場面ですよね(苦笑)。

とはいえ全員AWでのOT連戦にトレードにと色々あったので一段落して疲れが出たのかもしれません。
プロなら当然言い訳にはなりませんが、また次回から頑張って貰う事に期待しましょう。
特に、主力の3人以外に。
[ 2012/03/19 19:45 ] [ 編集 ]
残念です。
コービーがあんなに悪いんだから、マイクブラウンは一試合ぐらい捨てる覚悟で休ませるべきだと思います。
目先の一勝より、先を見据えてもらいたいです。
あと普段は別に構いませんが、決められない日はコービーはもっと周りに任せるべきだと感じます。
特に今日みたいにバイナムが当たってた日には。
[ 2012/03/19 19:30 ] [ 編集 ]
更新お疲れ様です。

久しぶりにホームでまけちゃいましたね。今日は完全に自滅です。
やはり以前からの課題である、コービーが不調のときにどうするのか?っていうのがまだ解決できてないですね。
今日はインサイドの2人がよかったのでもっと使ってもいいように見えました。
HCはいくらコービーでも今日ぐらい悪いのであれば思い切ってベンチで休ませることぐらいはやってほしいです。
あきらかに今日のコービーは精彩を欠いていたと思います。
とうとうツケが回ってきたのかもしれませんね。
それにスタートのメンバーでプレーしているほうが明らかに流れが悪かったのにそれでも交代しないのが僕には不思議でなりませんでした。
新しいHCだからかもしれませんが、未だに彼の選手起用が理解できません。

メッタがこのままプレーできないとなるとイーバンクスを呼ぶんですかね?
まだエヤンガ?を見てないので見てみたいです。
このブログの情報によるとダンカーなので身体能力はありそうですね。
それを生かしてディフェンスできるのであれば、おもしろい素材ですね。

やはり点の取れるのがもう1枚ほしいですね。
僕はテレンス・ウィリアムズは見たことがないんですが、ロスターも1つ空いてることですし、とってみてもいいと思います。

今はセッションズがはやく生活環境やチームメイトに馴染んでくれるのを待つしかないですね。

にわかの意見ですが失礼しました。
[ 2012/03/19 18:53 ] [ 編集 ]
セッションズは1-7でしたが惜しいシュートばかりだったので今後が楽しみです。

LALのPGがFT10本なんて初めて見ましたよ。

あとバイナムがパスを捌けたら無敵ですね。
[ 2012/03/19 18:21 ] [ 編集 ]
勝てなかったのは残念ですが、大差で負けるよりはマシです。それに、三人を酷使していたつけが回ってきたんでしょう。敗因はコービーの不調とDFですかね。コービーは「試合を壊してしまった」とコメントしていました。コービーが不調の時でも勝てるようにならないといけませんね。しかし、セッションズのおかげでセカンドユニットがうまくいっているので希望が持てます。彼が来て本当に良かったですよ。DFについてはユタのルーキー二人にうまくやられてしまいましたし、スターターは足が動いていなっかったですからね。DFがこれじゃあ負けるべくして負けたようなものかな~と。

HCはコービーを一試合ぐらい休ませるつもりはないんでしょうか?勝てないかもしれないと怖気ずいていてはダメでしょう。決断しないと。結局プレイオフでもコービーが気違いなプレイタイムでは危険ですからね。無理やりでもコービーのプレイタイムを減らして、他のプレイヤーが活躍できるように調節しないとキツイと思います。折角良いPGを獲得したのにそれをうまく生かせないのでは意味がありません。セカンドユニットをもっと使わないと、プレイオフでは勝ち上がれないと思います。これから、セッションズのプレイタイムも伸びるでしょうから、なんとか策を練ってもらわないと。

ブレイクは何なんでしょうね。スターターで0点ってどういうことですか(笑)。ただドリブルしまくってるだけじゃないですか(笑)。もうね、ホントに、「おまえは何がしたいんだよ(怒)」と言ってやりたいですよ。しかも、ハイライトにブレイクがパオにアシストした場面がありましたが、自分の目の前がら空きじゃないですか。あそこで勝負に行けないなんてどういうことでしょうか。仮にもスターターで出ているのにあんなことをするとは。
[ 2012/03/19 18:19 ] [ 編集 ]
前回は返信ありがとうございます(^-^)/
この前からこのブログを見つけ、毎日見させてもらってます、NBA好きが周りにあまりいないので嬉しいです(^-^)/

今日の試合はVTRで見ましたが、ディフェンスが酷かったですね。
ピックアンドロールの対処が全然出来ず、ミルサップの様に外から決めれるビッグマンにいい様にやられてました…
ガソルもバイナムもフォローディフェンスが甘いと思うのですがどうですかね?
コービーは今シーズンたまに20-3とか絶不調の日がありますね、やはりミニッツの問題ですかね…
ホームでエース不在のジャズに負けるあたり不安定感は拭えないですが、昨年の負け方が負け方だけに今シーズンはリベンジしてくれると信じているのですが…
[ 2012/03/19 17:29 ] [ 編集 ]
更新お疲れ様です。負けてしまいました~。最初からベテラン勢(特にコービー)の動きが異様に悪かったです。疲れがたまっているのでしょう。どうみても動きが悪いんだから、コービーを下げて休ませるしかないと思うのですが、絶対下げないですよね...。そこはHCに頑張って判断してもらいたいです。

セッションズいいですね~。今までのPGが悪すぎてオールスター選手に見えますよ。まだ調整段階のため、ミニッツは少なめですが、徐々に増やしてコービーを休ませたいです。
ブレイクの使えなさが浮き彫りになっていいです。これならオフにもう一人PGを補強すると思います。

次は苦手ロード2連戦です。連敗は避けて欲しい所。コービーの復活に期待。
[ 2012/03/19 17:10 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

バスケットブログランキング
ランキングに参加しています。クリックよろしく!
Flashリバーシ
ファッション








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。