絶好調バーンズがクラッチに決めて勝利

レイカーズを中心にNBAの話題をロサンゼルスから。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--  スポンサー広告 | CM(-)

絶好調バーンズがクラッチに決めて勝利

Game Score


ゲーム・ハイライト



レイカーズ・ハイライト



コービーは、引き続き欠場です。一昨日から、ウォーキング・ブーツ無しでも、痛みがなくなったそうです。まだ走っていないので、日曜日のゲームも難しそうです。

今日は、ブラウンが、ゲーム開始の30分程前になって、家庭の事情で帰宅し、キュースターが、臨時HCを勤めました。どういった事情なのかは、明かされていません。

1Q
開始直後に、いきなりセッションズがバッドパスでターンオーバーすると、直後のディフェンスでは、ローソンが外しているのに、ファリードにオフェンシブリバウンドを取られて、レイアップを決められます。序盤は、レイカーズは、ターンオーバーが目立ち、デンバーに先行されますが、半ば前に、セッションズのレイアップで逆転すると、パオのダンクや、メタがスティールから、ダンクを決めリードを広げます。前半には、厳しいダブルチームをされて、シュートが決まらなかったバイナムが、半ば過ぎに続けて決めると、終盤には、デンバーに続けて決められますが、バーンズが、ブレイクのスティールからのファーストフレイクで、ダンクを決め、直後には、3ポイントも決め、点差を維持し、30-19の11点リードで、コーターを終了します。

2Q
序盤は打ち合いになります。この所、躊躇しないで打って、よく決めているブレイクがフェイダウェイを決めると、好調なバーンズも続き、1Qにはジャンパーが決まらなかったパオが、ジャンパーを決め、1Qは3-3と辺り捲くっているメタが3ポイントを決め、序盤で、14点リードにします。半ばから、レイカーズのシュートが決まらなくなり、ターンオーバーを繰り返し、得点が止まり、ディフェンスでは、ローソンの3ポイントを始め、ミラーのレイアップ2本、マギーのダンク、ローソンのレイアップと、次々にペイントに入られて、得点を許し、半ば過ぎには、一時4点差にまで詰められます。ここから、セッションズに代わって登場したばかりのブレイクと、パオが、続けてジャンパーを決め、一時点差を広げますが、ガリナリに3ポイントを決められ、2点差に詰められます。ところが、その直後に、好調なバーンズが3ポイントを返すと、終了間際には、セッションズが外したシュートのリバウンドを取って、ブザービーターになるフェイダウェイを決め、54-48の6点リードで、ハーフへ。

3Q
序盤は、ターンオーバー合戦になります。お互い、よくスティールしたというより、不注意なプレーが目立ちました。半ば前に、メタのスティールから、バイナムへのアリーウープで得点すると、ようやく落ち着き、パオが続けて決め、半ばには、9点リードにします。その後も、バイナムが、ボールを貰ったら直ぐに動いて決め、半ば過ぎには、12点リードにします。終盤には、メタが又スティールから、ファーストブレイクで決め、バイナムも順調に得点しますが、ディフェンスでは、毎回の様に、デンバーにペイントに入られ、ダンクやレイアップを決められます。終了間際には、ハリントンに3ポイントを決められ、79-71の8点リードで、コーターを終了します。

4Q
序盤は、バーンズ、ブレイクが、続けて3ポイントを決めると、パオもジャンパーを決めますが、ディフェンスでは、引き続き、デンバーにペイントに入られ、レイアップを決められます。特に、ミラーが活発に動いていました。前半は、何とか点差を保ちますが、半ばに、ハリントンとアフラロに続けてレイアップを決められ、2点差に追い上げられます。その後は、しっかり守って、2分近くデンバーを無得点に抑えますが、オフェンスでは、シュートを次々に外すので、点差を広げられません。終盤、ハリントンの3ポイントで、1点差に追い上げられると、直後のオフェンスでは、パスの周し過ぎで、残り数秒でボールを貰ったバイナムが打ったシュートが、エアーボールになり、クロック違反でターンオーバーとなり、逆転がちらついてきましたが、ディフェンスでしっかり守ると、又もや、バーンズが3ポイントを決め、リードを4点に広げます。その後もしっかり守り、オフェンスでは、責めあぐねて時間切れが近づきましたが、セッションズがなんとか、ドライブすると、カットして来たバーンズにパス、バーンズがフローターを決め、7点リードとし、ゲームを決めました。


パオ:14得点(6-13)、10リバウンド、5アシスト、3ブロック
コービーがいない為、ボールを持つことが多く、ターンオーバーが6もありました。ディフェンスはよくやっていて、終盤の肝心な所で、ミラーをブロックしました。

バイナム:30得点(11-19)、8リバウンド、3ブロック
コービーの欠場前は、シュートの確率が約58%だったのに、コービー欠場の3ゲームでは37.5%と、同一人物とは思えないくらい大幅に下っていました。今日は、コービー無しで初めて50%以上でした。但し、リバウンドが、一桁に戻りました。ダブルチームからのターンオーバーが多く、4もありました。早めにパスを出した時は、リポストして決めたり、パスを出した相手が決めアシストを稼ぎましたが、判断が遅いと、シュートを外すか、ターンオーバーするかのどちらかです。

メタ:14得点(5-12、3PT=2-6)、8リバウンド、5スティール
1Qは、3-3と調子が良かったのですが、その後尻つぼみになりました。ディフェンスは良く、スティールから得点のチャンスを作りました。

セッションズ:7得点(1-7)、6アシスト、4リバウンド
7得点ですが、4得点は、ゲーム終了間際の、故意のファウルからのフリースローによる得点です。バイナムのシュートの確率以外で、コービーがいないために、一番影響を受けているのがセッションズだと思います。アウトサイドでフリーにならないし、ドライブするのも厳しいです。但し、以前のデンバー戦は、いつもローソンが、オールスターの様に見えましたが、今日は、全く存在感がありませんでした。ローソンは、4-14の9得点、4アシストに終わっています。これは、セッションズのディフェンスの結果のはずです。

イーバンクス:5得点(2-4、3PT=0-1)、3アシスト、1リバウンド
1Qと3Qのみ23分のプレーで、2Qと4Qは、プレーしませんでした。

バーンズ:24得点(9-11、3PT=4-4)、10リバウンド
シュートが面白い様に決まりました。ディフェンスやリバウンドでは、相変わらず良く動きます。今日は、パオと並んで、リバウンドリーダーのダブルダブルです。終盤、一点差に追い上げられた後、連続6得点し、コービーの代役クラッチを勤めました。

ブレイク:7得点(3-6、3PT=1-3)、3アシスト、2スティール
躊躇しないで打っています。今日もありましたが、最近、つま先が3ポイントラインにかかるシュートがよくあります。決まるだけ良しとしないといけないでしょうか?

マーフィー:2得点(1-3)、1リバウンド
7分半のプレーです。

マクロバーツ:無得点(0-0)、1リバウンド
12分のプレーです。


オフェンス
毎回ひたすらパオかバイナムにボールを入れる、めりはりがないオフェンスです。デンバーも分かっているので、スティールされたり、されなくても、ボールをはじかれたりして、時間を使う結果になりました。パオとバイナムで、合わせて10ターンオーバーもありました。チーム全体では、22ターンオーバーです。ビッグマンに無理にボールを入れようとしてバッドパスによるターンオーバーも目立ちました。コービーがいなくて、注意を引く人がいないので、この辺りにも影響が出ています。ターンオーバーが多いだけでなくて、毎回同じオフェンスで、見ていてつまらないです。又、バーンズが大当たりだったし、メタも序盤は良かったですが、なかなか当たっている人に、ボールが行きませんでした。


ディフェンス
オフェンシブ・リバウンドを18も取られました。スターターのローソンは、セッションズがカバーしていたので抑えましたが、ブレイクがカバーする時間帯が長かったミラーには、9-18の20得点とやられました。ピック&ロールから、ミラーがフリーになって、ペイントに入るケースが多かったです。トランジションのディフェンスで、戻りが遅く、楽に決められたことが、何回もありました。それも、レイカーズが外しているならまだしも、決めていて、デンバーが、インバウンドパスからのオフェンスなのに、戻るのが間に合わないことがありました。ブレイクの酷いディフェンス、ピック&ロールのディフェンスの悪さ、トランジション・ディフェンスの悪さと、レイカーズのディフェンスの弱点がそのまま出ています。

↓クリックお願いします。m(_ _)m
Ranking 1

2012/04/14 18:01  Lakers | コメント(10)
dub-mdさん、こんにちは。
沖縄なんて、エキゾチックな所に御住まいですね。(笑)

バイナムは兎も角、パオのミニッツが心配です。大差をつけて4Qに休ませられるゲームが欲しいです。

去年は、折角いらしたのに、負けちゃって残念でしたね。こちらこそ、これからも、よろしくお願いします。
[ 2012/04/17 17:27 ] [ 編集 ]
初書き込みさせて頂きます。
初めまして!!以前から拝見させていただいてましたが、初コメントさせて頂きます!!
沖縄在住のLakers大好き人間です!!ワラ

ここ、5試合ですか?コービーなしでよくやってると思います!!
ただ心配は、コービーが戻ってきた時にまたコービーに依存してしまわないか。
そして、コービー以外の主力の疲れだと思います。特にガソルとバイナムは
しっかり休んでplayoffに備えてほしいです。さすがに100%のコービーでも1人では勝ち上がれないでしょうから、、

ちなみに去年のplayoff現地にマブス戦2試合観戦してきました!!

長文になりましたが!!ワラ
これから管理者さんと皆さんよろしくお願いします。
Go Lakers!!
[ 2012/04/16 14:51 ] [ 編集 ]
ひでさん、こんにちは。
ありがとうございます。

レイカーズは、終盤怖がって打てない人が多いので、バーンズが打ってくれると心強いです。メタも図太いと思われていますが、意外とプレッシャーに弱いそうです。本人がそう言っていました。

バイナムは、ダブルチームからのバッドパスも多いですが、トラベリングも多いです。去年ほどではないですが、3秒ルール違反もよくあります。3秒ルール違反は、本人だけの責任ではないこともありますが。チームメイトが、残り時間が少なくて、オープンなのに打たないでパスすることがあるので。コービーがいた時でも、バイナムのターンオーバーは多かったですよ。チームで一番多い時もありました。だから、競っているゲームの終盤に、ボールを渡せないです。

仰る通り、コービーがいないと別のチームです。オフェンスが単調で、次に何をするか分かりますが。テレビを見ていて分かるくらいなので、当然相手にも分かるはずです。それに、凄いプレーがないです。みんな決めるべきシュートを決めていますよね。だったら、NBAなんか見ないで、高校のゲームを見ていても同じです。コービーが引退したら、視聴率が下るだろうなと、ふと思いました。
[ 2012/04/16 04:34 ] [ 編集 ]
更新お疲れ様です。

バーンズ、とてもいい活躍でしたね!
シュートがとてもよかったですし、終盤のクラッチタイムでも自信を持ってシュートを打っているように思えました。
この調子が続いてほしいですね。

チームとしては皆さんも言っておられる通り、ディフェンスが悪いのとターンオーバーが多かったですね。
特にターンオーバーについては22と、かなり多いので、改善していってほしいです。最近はバイナムのターンオーバーが多く感じるので、もう少し判断をしっかりしてほしいです。
コービーが帰ってくると、ビッグマンに毎回ボールを入れるオフェンスをすることにはならないと思うので、ターンオーバーも少なくなるとは思うんですけどね。

試合を見ていて、コービーがいるのといないのでは、まったく別のチームの試合を見ているみたいだと思ってしまいました。
それだけオフェンスにもディフェンスにもコービーの影響があるのだと改めて思います。

そのコービーは次のダラス戦も休むようなんですね。
コービーにはゆっくり休んで故障を治してもらって、チームのメンバーには今の調子でダラス戦を頑張ってもらいたいです。
[ 2012/04/15 18:07 ] [ 編集 ]
コメントを下さった皆様、こんにちは。
>>天使の街の湖軍団好きさん

私もパオは心配です。ミニッツが多いだけでなくて、精神的な負担もあると思います。ヒルの膝が良くなって使えると良いのですが。

私も、SGとSFは、Gロックを使わないなら、メタ、バーンズ、コービーの3人で周せば良いと思います。どうしてブレイクを使うのか、理由が分かりません。


>>かずさん

コービーがいないから、その分バイナムや、セッションズに注意が行くけれど、それ以外の人は、それ程代わらないので、メタやバーンズが結構良くプレーできるのでは?

バーンズは、ディフェンスもリバウンドもよくやるし、走るし、得点はおまけみたいなものなので、それがこれだけあると、頼もしいです。そう言えば、髪の毛が短くなりましたね。


>>匿名の方

1ゲームだけ、代理でHCした人が、あまり変える訳にはいかないと思います。

仰る通り、ターンオーバーが多いです。システムが変わったのもあるし、シーズン序盤は、コービーが手首の靭帯を切って、ボールハンドルが悪かったり、レイアップに行って、ボールが飛んでいくのがありました。バイナムにポストでボールを渡すようになってからは、ダブルチームされて、バッドパスやトラベリングのターンオーバーが多いです。後は、無理にビッグマンにパスを入れようとしたり、安易のアリーウープでのターンオーバーが目立ちます。

Gロックは使わないと思いますが、ヒルは使って欲しいです。


>>LAXさん

メタは、ずっと悩まされていた背中の痛みがなくなってきて、バーンンズは、膝がそろそろ万全になってきたのもあると思います。後は、どうしようもなかったら、コービーにパスすれば良いという訳には行かないので、積極的にプレーしているのも原因だと思います。

メンフィスは、6位以下に下ることはないと思います。そのためにも、ダラスに勝ちたいです。


>>tskさん

バーンズとメタが、交代で、コービー並みの得点をしています。コービーは、ダラス戦も休みの様です。

イーバンクスは、全力でプレーしているので、見ていて気持ちは良いですが、ちょっと力不足の感があります。アイエンガもいるので、来シーズンはいらないと思います。Gロックは、ブレイクが怪我でもしない限り、使わないと思います。
[ 2012/04/15 16:48 ] [ 編集 ]
パオ大丈夫ですかね
パオの疲労が心配です。
好調時に比べてジャンパーの精度が落ちています。攻守に大きく貢献してくれていますし、
責任感を持ってやってくれるなら、
とても良いことだとは思いますが。

プレイオフではどうしてもスターターのミニッツが伸びると思うので、
疲労を軽減する方法を探さないと、
プレイオフが厳しくなります。


一昨年のカンファレンスセミファイナルのコービーみたいにヘロヘロにならないかと心配です。

あと、プレイオフでもブレイクをSG起用したり、20分も使ったりしたら、命取りになる事必須なので、
その辺ブラウンは何を考えているのか問いただしたいです。
[ 2012/04/15 07:47 ] [ 編集 ]
更新お疲れ様です。
ディフェンスが悪かったのは間違いありませんが、強豪チームとの対決が多く、中々苦しいですが、みんなよく頑張っています。

バイナムにボールがいくとすぐダブルチームされます。セッションズがボールを持つとすぐチェックにされます。コービーがいるとディフェンスが引き付けられるので、ここまで集中してディフェンスされないんですよね。早く全開になって帰って来てほしいです。

日替わりでヒーローが出てくるのはうれしいですね。バーンズはいつも全力でプレイをしており、ベンチプレイヤーで一番貢献してくれています。大活躍してくれて本当にうれしいです。髪を切った効果でしょうか?
[ 2012/04/15 01:52 ] [ 編集 ]
ブラウン不在で少し期待したのですが、選手起用にそれほど変化はなかったですね…。まあメタもバーンズも好調だったからかもですが、Gロック…ACのキュースターさんも確かデトロイトかどこかでHC経験があったよーに記憶してるし、折角の機会なので、自分の考えで何か試してもらいたかったです。それこそニューヨークの様にHCの考えが変わると一気にチームが見違えたり、なにかを掴めたりすることもあると思うんですけど。まあ、立場もあるだろーし、ブラウンの方針が優先なのかもしれませんけど。

そして今季は特に感じるんですが、レイカーズってTOが多いですよね!最初はまあ短縮シーズンな上、新しいHC体制だったんで仕方ないかと思ってましたが、全く改善されそうな気配がないです。。プレイオフはミスの少なさで展開がだいぶ違ってくると思うんですけどね。

今の様に、コービーがプレイオフ前に休めて、メタやバーンズなどの役割が拡大して調子が上がってきてるのは良い兆候ですね!プレイオフ前なんで、Gロックにしろ、ヒルにしろもっと何かを試してみて切り札を作っておきたいです。個人的にはもっとマクロバーツを使ってパオやバイナムを休ませてもらいたいです。
[ 2012/04/14 22:46 ] [ 編集 ]
Barnes大爆発でしたね。
日替わりヒーロー+危機感や役割意識の芽生え(?)で
Kobe不在を乗り切っている気がします。

ただMayさんの記事通り、ツインタワーを中心とした戦術一辺倒になるリスクや、
BynumのFG%やSessionsの成績低下(肩の怪我もありますが)は気になりますね。

あとはPlayoffに向けての順位、LALが3位だと仮定した場合、
OKCには1位でいてもらいたいものです...そしてMEMにも6位以外に落ち着いてもらって。

とはいえ、なによりもKobeとSessionsの回復と、
ロールプレイヤーの意識や連携が高まることが最優先だとは思います。
[ 2012/04/14 21:43 ] [ 編集 ]
最近一日遅れで勉強の合間にYouTubeでゲームを見ています

ようやっとスパーズ戦を見終わりました

ここんとこのゲームは、日替わりヒーローが誕生して勝っているのでいい気分です

ただ、そろそろコービー見たいですね笑
休んでて欲しくもありますが

イーバンクスはやっぱあんま良くないですね
フェニックス戦はまぁまぁだったのになぁ

でもだからといってGロックは使わないんですね…
もうプレイオフも近いし、諦めるべきですかね
[ 2012/04/14 20:31 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

バスケットブログランキング
ランキングに参加しています。クリックよろしく!
Flashリバーシ
ファッション








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。