コービーOUT アイエンガIN

レイカーズを中心にNBAの話題をロサンゼルスから。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--  スポンサー広告 | CM(-)

コービーOUT アイエンガIN

今日の、サクラメントでのシーズン最終戦を、コービーが欠場することが決まりました。ブラウンは、「誰をプレーさせるかさせないかは、自分が決めないで、各自の意思に任せる」と言っていました。昨日の時点で、コービーは、「ヘルシーならプレーする」と言って、出場の意思を表していましたが、今日のゲームで38点以上得点すると、得点タイトル争いで、デュラントを抜いて1位になり、それにファンやメディアの注目が行っていたので、欠場を決めた様です。

コービーは、「38点取るのは、自分にとっては、難しいことではない。それが基準で、それさえすれば良いのなら、難しいことではない。自分がすることで、最大のこと、一番大事なことは、チームの雰囲気を作ることだ。うちの若手は、シーズンを通して、チームを支えてきた。若手が、出場して良くプレーし、自分達が、それを支援することが、肝心だ。得点タイトルは、それ程重要ではない。誰もが、俺ができると知っている。誰もが、俺が、出場して、38点得点できると知っている。一番大切なことは、チームメイトに正しいメッセージを送ることだ。それは、優勝はそれ以外のいかなることより上だということだ。それは、どういうことかというと、休養することだ。若手にプレーさせることだ。日曜日(プレーオフの第一戦)に向けて、準備を整えることだ。」と言っています。

コービーが得点タイトル争いをしていることは、当然若手チームメイトも知っていることなので、コービーが出場してしまうと、一緒にプレーする若手が、コービーに得点させることばかりに気を使って、自分達のプレーができないことを心配して、欠場を決めた様です。これで、デュラントの得点タイトルが獲得が、確定しました。

ブラウンが、コービーが欠場を決めた経緯について、『コービーに、「何歳の時だったら、今日のゲームに出場したか?」と訊いてみたら、コービーが、「何歳でも出場しなかった。」と言った。そして、「27歳の時、ダラス戦で、3Q終了時に、62点取っていて、ダラスが全体で61点だった。フィルから戻ってプレーしたいかと訊かれたが、したくないと答えた。」と言った。恐らく、誰もがコービーについて思っていることとは反対に、今晩出場して、40得点できるとしても、得点することが目的で、コービーは、プレーしているのではない。いつでも、コービーは、40得点できる実力がある。』と、面白いことを言っています。 

コービーと並んで、パオとバイナムも欠場します。そこで、レイカーズは、昨日、DリーグのDフェンダーズから、クリスチャン・アイエンガを召集しました。セッションズは、出場します。スターターは、セッションズ、ブレイク、アイエンガ、ヒル、マクロバーツになります。セッションズとブレイクは、ミニッツが限られると見られています。


↓クリックお願いします。m(_ _)m
Ranking 1

2012/04/27 09:09  Lakers | コメント(16)
コメントを下さった皆様、こんにちは。
今回は、返信内容が、重複するので、まとめて返信と致します。

まず、以前にも、記事だったか、コメント返信だったかで、書きましたが、アメリカのフランチャイズスポーツでは、個人記録を気にするのは、野球だけです。他は、気にすることは気にしますが、野球程ではないです。

バスケットボール、フットボール、ホッケーは、チームメイトの実力によって、自分のスタッツが変わってきます。ロンドは、15アシスト、20アシストのゲームが幾つもありますが、もし、シャーロットでプレーしていたら、そこまでは行かなかったはずです。レイカーズを見ても、セッションズは、コービーが欠場する前は、7アシストちょっと、二桁得点だったか、それに近い得点でしたが、コービーが欠場したら、5アシストくらいに下って、得点は勿論、シュートの本数自体が減りました。バイナムは、コービーがいる時は、60%近く打っていたのに、欠場中は、40%ちょっとです。バスケットボールは、チームメイトの実力にうよって、自分のスタッツが上下するので、数字=実力ではないです。

それに対して、野球は、チームスポーツですが、他のチームスポーツとは違って、1対1の対決になる特殊性があります。そこで、チームメイトの実力が、自分の成績に、全く影響が無いとは言いませんが、影響を受け難いです。弱いチームにいても、実力があるバッターなら、40本、50本ホームランを打てます。ビッチャーなら、1点しか取られなくても、自チームが無得点なら、負けることもあるので、勝敗数は影響を受けますが、三振数、被安打数、防御率等は、影響を受けません。そこで、野球は、数字=実力に近いです。

野球の特殊性が表れているのが、MVPです。野球は、チーム成績に関わらず、個人成績が良いプレーヤーが、MVPを取ります。その他のスポーツは、個人成績よりも、チーム成績の良いチームのプレーヤーが取ります。

アメリカでは、個人記録を気にする野球が例外なのに、日本では、長い間、プロスポーツが野球だけだったので、日本人スポーツファンは、他のスポーツでも、個人記録を気にします。私は、ブログを始めてから、それに気が付きました。かなり早くから、「コービーに得点王を取って欲しい」とうコメントを頂いていましたが、その時点で、ロサンゼルのファンは、殆ど得点王を気にしていなかったです。気にし出したのは、日曜日に、デュラントがひっくり返して、0.05点リードした時点です。それでも、気にする程度が、日本のファンとは、比べ物にならないです。

野球のロサンゼルス・ドジャースのマット・ケンプが、現在19ゲームだったか20ゲームをプレーして、ホームランを10本打っています。ロサンゼルスのスポーツファンは、まだ4月だというのに、「ホームランキングとMVP」と騒いでいます。その同じファンが、「コービーの得点王」とは、騒いでいないです。

言葉で説明されても、程度は分かるものではないですが、日本のファンが期待しているほど、現地のファンは期待していないです。個人賞の価値が、野球と他のスポーツでは、全く違います。野球以外のプロスポーツの個人賞は、日本のファンが思っているほど、価値がないです。

その認識がないと、「ファンの期待に応えて」とか、「タイトルを狙って」という感覚になるのだと思いますが、NBAの個人タイトルは、狙うものではなくて、勝つためにプレーした結果、たまたまトップだっと人に行くものです。勿論、全く価値が無いのではないので、シーズン終盤になって、勝っても負けても影響がないゲームになったら、狙いに行くプレーヤーもいます。

古参者さんが、デイビッド・ロビンソンの例を挙げていらっしゃいますが、ロビンソンは、対クリッパーズのシーズン最終ゲームで、71得点して、1位になりました。どうして対戦相手や、71点なんてことまで知っているかと言うと、日曜日から、その話が、散々出てくるからです。ロビンソンは、得点タイトルを1回だけ取っています。それも、「シーズン最終戦のどうでも良いゲームで、最悪のクリッパーズを相手に、1人で打ち捲くって71点取って、やっとタイトルを取った」という但し書きが付きます。20年経っても、そう言われます。タイトルが勲章になっていないです。ジョーダンが98年の最終戦で45点取って、シャックを抜いたのは、ジョーダンが、45点取るのが珍しいことではない上、得点タイトルを取ったのが、そのシーズンだけではないので、「但し書き」は付きませんが。

確かに、昨日のゲームは、どうでも良いゲームだったので、「コービーが38点取るか?」という楽しみがあれば、ゲームの娯楽性はありましたが、「得点王を取る」こと自体に、それ程価値はないです。エンターテイメントと勝負は、互いに相容れない場合もあります。プロは、楽しくなくても何でも、勝てば良いというものではないですが、勝負を犠牲にしてまで、楽しくする必要はないと思います。ファンは、最終的に、コービーの得点王と優勝と、どちらが欲しいかといったら、一方的に優勝です。

こちらでは、「優勝のために、得点王を取りに行くという自分のエゴを脇に置いたことで、若手に対して、良い手本を示した」と言われています。

本人が、「休養」と言っていたのは、欠場した理由ではないはずです。少なくても、大きな要因ではないはずです。前日は、「健康ならプレーする」と言っていました。休養したかったのが理由なら、もっと前に欠場を決めていたはずです。

ところで、airさんのコメントに反論して下さっている方、お手数をお掛けしました。この方と、別の岡山県在住の、嫌がらせコメント常連の方々が、こういうことを言って来るだろうとは、思っていました。もし、「得点王を狙うために出場」と言ったら、「個人記録をチームより優先するべきではない」とか、「POのために休むべき」とか、「セルフィッシュ」とか言って来たはずです。逆の嘘の記事を書いたら、この方々が、何て言って来るかなと、書く前に思いましたよ。このお2人は、「きっと、こういう嫌がらせコメントが来るだろうな」と思うと、その通りのコメントが来るので、面白いと言ったら、面白いし、私は、無視して、返信をしていないですが、他の見られる方が不快になられる様なので、職場も自宅も、閲覧拒否にしました。嫌がらせ目的でない方は、反論や批判でも、閲覧拒否にすることはありませんので、御安心下さい。
[ 2012/04/28 09:08 ] [ 編集 ]
更新お疲れ様です。

優勝こそがすべて、コービーがそう考えていることが本当によくわかる出来事だと思います。

僕もコービーの大ファンですし、ファンなら得点王を取ってほしいという思いはあると思います。

ですが、プレイしている本人にとっては重要なことではなく、チームとしてのことや、プレイオフを重要と考え、体を休めるということを選んだコービーの考えをすごいと思いますし、尊重したいと思います。

コービーが得点王をとった年はプレイオフで負けてしまい、優勝できませんでしたし、得点王をとることよりも優勝することの方が価値があるということをよく理解しているのだと思います。

得点王のチャンスが目の前にあってもチームを優先するという考えって、なかなかできることじゃないと思いますしね。それが本当のプロとしての考えなのかなと思いました。

これからのコービーとレイカーズの活躍を期待して、応援したいと思います。

[ 2012/04/27 23:52 ] [ 編集 ]
古参者? さんのコメントわかりやすくてありがたかったです。

コービはキングス相手なら50点はいくのでは?
得点王よりも優勝してほしいので休んでもらえて嬉しいです。
個人的な予想ではカンファレンスファイナルはスパーズ、ファイナルはヒートだと思っているのでそこで爆発して勝ってくれれば個人タイトルはどうでも良い気がします。
まぁファンを楽しませるってのは凄く納得ですが。
[ 2012/04/27 23:41 ] [ 編集 ]
得点王とったら優勝できないという例のジンクスもありますからね、これで、安心ちゃあ安心ですね。もっとも、今のレイカーズが優勝できるとは、…正直思えませんけど。それでも頑張ってほしい。

とにかくデュラント、おめでとう!!数字も内容も、文句なし。名実ともに、現リーグNo.1スコアラーに成長したと思います。
[ 2012/04/27 22:23 ] [ 編集 ]
プチお久しぶりです。

この出場に関しては賛否両論あるでしょうが自分はコービー支持派です。
コービーはシーズン終盤でも出場するみたいなこと言っていましたが今日はホームでもないことですし若手に出番を譲ったのはいい判断だったかと。
38点ならコービーが得点のみを狙えばとれたでしょうが休養してPOにしっかり備えれたのでPOで活躍してくれることを期待しています。
[ 2012/04/27 22:18 ] [ 編集 ]
古参者?さんへ
おっしゃる通り。激しく同意します。コビーが実績なかったら過去の誰もないよ。
[ 2012/04/27 18:28 ] [ 編集 ]
連続投稿失礼します
書き忘れました…

基本的に爆発と安定は共存しませんよ。

爆発はチームに足りない物を補うための無理矢理な物。

無理しすぎれば、いずれは破綻をきたします。

チームとしてのオフェンスの型が全く出来上がっていなかった12月~1月中に手首の怪我を抱えてたのに、その弱味を何とか補いながら無理しすぎたツケが2月~4月に回った。

2月には既に疲労困憊なのが見てとれたのに、ブラウンは3~4Q休み無しに代表されるように、益々コービーに過度の出場時間を強いた。

結果、どんどんコービーのキレも安定感も失われて行った。

そして怪我も増やした。鼻は別だけど。

これが全てでしょ。
[ 2012/04/27 17:34 ] [ 編集 ]
ようするに、こういう事ですよね?

今回の試合は勝っても負けても良い只の消化試合にすぎず、メディアが注目する事はコービーが38点以上取るかどうか、得点王になるかどうかだけだった。

つまり勝つために試合をするんじゃ無くて、コービーに得点させる事だけが目的になる試合だった。

キングスという相手も相手だし、それなら当然コービーは38点以上取れるでしょう。

他に何もしなくて良いんですから。デカイ2人との内外のバランスを考えてプレーする必要も無いですし。

周りもコービーに得点させる事に集中しますしね。

提督の70点オーバーとか代表例ですが、選手のキャリアハイや、異常な記録って大抵はこうした消化試合で生まれます。

ウェイドのキャリアハイの55点?だかもそうです。最終戦かどうかは曖昧ですが、完全な消化消化でした。

そういえばセッションズの20アシスト以上記録した試合も最終戦だったはずです。しかも負けw

つまりコービーが言いたかったのは、自分は得点王になりたくてプレーしてるんじゃ無い。優勝したくてプレーしてる。

何のひねりも無いそのままの意味ですが、若手に限らずチーム全体に、優勝が何よりも優先してチャレンジすべき目標であり、他の事はどうでもいい。どうでもいい物ならチャレンジしない。勝つ事を目的としない試合なら出ない。

こういう事だったんだと解釈出来ました。

個人的には、ご存じ優勝に向けては悲観的な考えしか持ってない私ですけどね。

ところで、コービーは十分な実績を残してます。

優勝5回、シーズンMVP1回、ファイナルMVP2回、オールスターMVP4回、オールNBA1stチーム9回、オールDF1stチーム9回(恐らくオールNBA&DF1stチームは今年も選出され、DF1stチーム選出回数は歴代単独1位になる事が濃厚)というだけでもレジェンド達の中ですら比較出来る選手がほぼいない、凄すぎる実績ですが、あえて得点関連だけに焦点を当ててみます…

得点王は2回だけでも、その2回の重みは計りしれない程、重いです。

デュラントやレブロン、ウェイド達のように、チーム戦力が充実して行きライバル達の得点が分散して減って行く中で獲得した物とは違い、アイバーソンやマクグレディ達を始めとしたワンマンエースの超絶的なハイスコアラー達との争いの中で獲得した物ですから。

それに16年間のプレーで築き上げた数限り無いハイスコアリング関連記録の数々は、レブロン世代やデュラント達では仮に20年プレーしても足元にも及ばない程の差があります。

しかも最初の8年はシャックがいて。おまけにプロ入りから2年は控えだったのに。

はっきり言ってコービーのキャリアは、単なるソリストだと仮定して見ても、現役の誰と比較しても次元が違います。

勝者として見ても比較対象はダンカンぐらいです。

だから、マジックやジャバー等のレイカーズのレジェンド達は当然、ジョーダンやバードといった他チームのレジェンド達でも歴代でも5本の指に入るようなレジェンド中のレジェンド達ほど彼の評価は高い。

長年、数多くのレジェンド中のレジェンド達を間近に見てきて目が肥えてる地元ファン達からも、絶大な信頼を得られる。

ですよね?Mayさん。
[ 2012/04/27 16:41 ] [ 編集 ]
コービーが得点王狙えば毎年取れますよ。
ファールをもらうスキルもナンバーワンですから。
シャックが居なかったらジョーダン並みの得点王記録はまちがいないでしょう。
リングの数は別ですが。

色んな意見があっていいと思います。
私は、若手や控えプレーヤーに思いを馳せてくれたことに共感しました。
自分がスタメンも控えも経験しつつ、今もクラブチームレベルですが、現役でやってる人間として、プレーヤー目線なんでしょうね。

ずっとベンチ暖めのプレーヤーは、今日を最後にシーズンエンドも同然ですよね?
だからこそ、自分の得点王よりベンチ暖めプレーヤーを思いやる気持ちが偉いなと。
だって、チーム練習は彼らが居ないと出来ないわけですから。

プロなんだからとか、ファンの期待に応えて欲しいという意見も十二分に理解できますが、これからプレイオフを迎えるにあたり、チームが1つに纏まる出来事だったと思います。

エンターテイメントという一面もあるのも理解してます。
でもその前にプロとはいえ、チームスポーツですから。

気持ちよく一丸となってプレイオフに挑めるんじゃないですかね。
[ 2012/04/27 14:58 ] [ 編集 ]
airさん>
コービーは自分で言うほど業績を十分に残していません>
今のリーグにコービー以上の業績残してる人いますか?
引退した選手と比べてもかなりのもののはずですよね?
ご自分の意見のために穿った見方はいかがなものかと…


安定して得点できるかどうかは疑問です>
今シーズンも連続何試合か40点超えとかしてませんでしたっけ?
昨シーズンと同じようにならないように今の内にケアした、そうは思わないんですね?
さすがレイカーズ大好きでコービーの大ファンですね!!
まぁクリッパーズの方が今はおもしろいんでしたっけ?そちらを見ておけばいいと思いますよ~なにせ向こうはジャンプシュートばっかりにはならない派手なとこですからww



コービー>
う~みんなもう忘れてるかもですが、この人手の靱帯断劣してる人なんですよ?本来ずっと休んでて手術しててもおかしくないのにずっと出てるからもうみんな治ったと思いますよねね…
他にも鼻やって足やってほんとに満身創痍なのに…
ただでさえ同年代の選手達は落ちていく時期なんだから休めるときは休むでいいよ。
バイナム・ガソルに関しては20分くらいでてある程度慣らしとけとは思いますが彼らだって毎試合40分近く出てたりしましたからね。
とりあえず今シーズンは超過密日程の短縮シーズンだということ考慮に入れないと、普通のシーズンの時に言った発言適用してもね…
まぁでも見に来てくれるファンのためにホントはチラッとは出ろや!!ても思いますがw
[ 2012/04/27 14:30 ] [ 編集 ]
コービー大ファンですがコービーの意見に全く共感できません。出場してタイトル獲得を目指すべきでした。

コービーは自分で言うほど業績を十分に残していません。コービーは爆発的に得点できることはありますが、安定して得点できるかどうかは疑問です。特に最近のコービーには40点をいつでも取れるとは思えません。以前,俺は他の選手みたいにプレーオフ直前の試合を欠場してファンを悲しませるようなことはしないと言っていたはずですが、今回の発言と矛盾しています。けがや疲労を考慮した結果だと思いますが,そもそもそんな状態でプレイオフを勝ち上がれるとは思えません。昨シーズンと同じ結果を予想します。
[ 2012/04/27 13:32 ] [ 編集 ]
今シーズンはスケジュールがキツかったですからコービー、ガソル、バイナムは休むべきだと思いますし、正しい決断だと思います。
タフな日程でどうなるかと思いましたが、大きな怪我人無くプレーオフを迎えられそうです。バーンズのみ懸念材料ですが。
[ 2012/04/27 13:27 ] [ 編集 ]
"優勝すること"がFor the teamであれmeであれ最優先ということでしょう。若手のために、というのも、教育者に収まったというより、プレイオフを勝ち抜くために、今年からは若手の活躍が必要だと実感しているためでしょう。
プレイオフで結果を出してくれることに期待します(^^)
[ 2012/04/27 13:14 ] [ 編集 ]
うーん、批判ではないです、人それぞれ考えはあるでしょうけど、怪我のケアならしょうがないですが、違うならコービーがというか現代の選手のフォア・ザ・チーム過ぎるところがあまり好きじゃないです。
順位も決まって消化試合になれば個人タイトル狙っていいと思いますよ。
ファンも後何点とか期待しながら試合を見るのもそれは、「魅せる」というプロ選手の仕事じゃないかと。
若手に経験積ませるにしても主力選手が出てなければケミストリーの構築には繋がらないですし。
確か97年か98年の最終戦だったと思いますが、アイバーソンかシャックと競っていてジョーダンが鮮やかに45点獲って得点王を確実にしましたけど、なかなか見応えありましたよ。
消化試合はある程度個人タイトルを目指していいと思いますけどね。

[ 2012/04/27 11:58 ] [ 編集 ]
ファンとしては残念ですね
まじでコービーがプレーしないとファンは残念ですよ
ファンあってのNBAだし、エンターテイメントも重視するNBAですから、得点狙ってプレーするコービーもここ何年も見てないですから残念です。
[ 2012/04/27 11:27 ] [ 編集 ]
朝から良いニュースを聞いて感動しました。
レイカーズというよりリーグを代表するプレーヤーですから、こういう模範的行動は当然のようですが、実際にはなかなか出来ないものです。
人間的にも素晴らしい。
さすが師匠です。
[ 2012/04/27 11:06 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

まとめteみた.【コービーOUT アイエンガIN】
今日の、サクラメントでのシーズン最終戦を、コービーが欠場することが決まりました。ブラウンは、「誰をプレーさせるかさせないかは、自分が決めないで、各自の意思に任せる」と言っていました。昨日の時点で、コービーは、「ヘルシーならプレーする」と言って、出場の意...
[2012/04/27 09:21] まとめwoネタ速suru
バスケットブログランキング
ランキングに参加しています。クリックよろしく!
Flashリバーシ
ファッション








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。