今シーズン最悪の敗戦

レイカーズを中心にNBAの話題をロサンゼルスから。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--  スポンサー広告 | CM(-)

今シーズン最悪の敗戦

Game Score


ゲーム・ハイライト



レイカーズ・ハイライト



1Q
出足にお互い続けて外した後、序盤は、一進一退になります。レイカーズの最初のバスケットは、不調のセッションズ、2つ目は、やはりシュートが不安定なメタで、良い出足でした。半ば前に、ディフェンスのプレーヤーのはずのセフォローシャに、3ポイントを決められ、デュラントにもジャンパーを決められ離され始め、又かと思いましたが、半ばにバイナムが続けて決め同点に追いつきます。その後、徐々に離されますが、終盤、コービーとバイナムが、シュートとフリスローで、交代に得点し、22-21の1点リードで、コーターを終了します。

2Q
ブレイク、セッションズ、バーンズ、ヒル、パオでスタートします。開始から30秒ちょっと内に、バーンズが2回、パオが1回ファウルをし、早くも3回のファウルとなります。バーンズは、約10分にも、ハーデンにファウルをして、フリースローを与えます。それ以上に、バーンズは、2分間で3つのファウルをしたため、早くもコービーが戻ることになります。バーンズは、ファウル以外は、何もしませんでした。レイカーズは、ファウルの連続の上、ターンオーバーもあり、シュートを打つことすらできません。序盤に逆転され、ハーデンのフリスロー、コリソンのジャンパーで、リードを広げられます。序盤にやっとパオが決めると、ヒルが、オフェンシブ・リバウンドからのレイアップを決め、初ベンチポイントを記録します。半ばには、しっかり守り、再びヒルが、オフェンシブ・リバウンドからダンクを決め追い上げると、メタの3ポイントで、同点に追いつきます。その後、両チーム共、毎回の様に得点します。レイカーズは、コービーが得点や、ヒルに良いパスを出してアシストし、パオが、フリスローとジャンパーで得点しました。オクラホマシティーには、ファーストブレイクポイントを許し、ファウルが早々とリミットに達してしまったので、フリースローでの得点を許しました。48-45の3点ビハインドで、ハーフへ。

3Q
序盤は良く守り、オクラホマシティーの最初の得点は、7:22のデュラントのダンクでした。オフェンスでは、パオ、バイナムが決め、逆転します。半ばには、セフォローシャに3ポイントを決められ、同点に追いつかれますが、その後はしっかり守り、終盤までの2分以上を無得点に抑え、オフェンスでは、コービーが続けて決め、バイナム、パオも続きます。点差を離し始めますが、終盤、ウェストブルック、デュラントが決まりだし、ここまでバスケットがないハーデンも、ドライブしてファウルを取り、フリースローを決めます。終盤、一時逆転されますが、コービーのシュートで再逆転すると、終了間際には、ブレイクがファウルからフリースローを決め、63-60の3点リードで、コーターを終了します。

4Q
セッションズ、バーンズ、メタ、ヒル、パオでスタートします。開始直後のオフェンスでは、パスを周すだけで、時間を使い、バーンズが、残り5秒程で、3ポイントライン辺りで、それ程しっかりカバーされている訳でも無いのに、打てないで更にパスし、時間切れギリギリになって、メタが打って外し、直後のオフェンスでは、又、同じ様に、パスを周すだけで時間が無くなり、ギリギリになって、メタがコーナーから放ったシュートが、ボード横に当たります。オクラホマシティーのビッグマンは、モハメドとコリソンがプレーしているのに、パオは、オフェンスの主導権を取ろうともしないし、ポストでボールを要求する様子もなく、解説のレジー・ミラーから、「ガソルがコントロールしないと」と言われいました。誰も、オフェンスをコントロールしない、誰も打ちたくない、コービーがプレーしていない時の、お決まりのパターンです。それでもしっかり守り、序盤は、ハーデンの3ポイント1本に抑えます。残り9分ちょっとで、コービー、バイナム、ブレイクが戻り、セッションズ、バーンズ、ヒルが、ベンチに下ります。コービーは、戻ると直ぐに、ジャンパーを決め、ブレイクも、直後に、このゲームで唯一のバスケットになった3ポイントを決め、点差を広げます。半ばには、コービーのジャンパーで、6点リードにします。その後、トランジションで、デュラントが、パーキンスのほぼ真後ろを走り、パーキンスを壁にして、メタがガード出来ない様にし、3ポイントを決め、3点差に追い上げられます。この辺りから、ハーデンに代わって、デュラントが、コービーをカバーし始めます。半ば過ぎから、コービーが決まらなくなり、バイナムも、イバッカにブロックされたり、パーキンス相手に、責めあぐねて、バスケットの近くからのシュートを外します。終盤に、バイナムのレイアップがやっと決まり、5点リードとしますが、その後も、コービー、バイナムが決められずに苦労します。オクラホマシティーは、デュラント、ウェストブルックが、ジャンパーを打っては外し、点差を縮められません。残り、2分ちょっとで、バイナムが決め、7点リードにしますが、直後にハーデンにレイアップを決められ追い上げられると、次のオフェンスで、アウトオブバウンズからのインバウンドパスを、コービーが、デュラントにスティールされます。このファーストブレイクで、デュラントに楽々をダンクを決められ、3点差に追い上げられると、直後には、今度は、ブレイクが慌ててパスを出して、アウトオブバウンズにし、ターンオーバーします。その後、ハーデン、デュラントに続けて決められ、1点差ながら、逆転されます。レイカーズは、オフェンスのリズムが悪く、時間ギリギリになって、コービーが打ったシュートをブロックされたり、3ポイントを打って外しました。残り5秒ちょっとからの最後のプレーでは、コービーがスクリーンを使って、フリーになりかけたのに、メタが、オープンのブレイクにパスし、ブレイクが3ポイントを打って外します。これで、ゲームが決まりました。


コービー:20得点(9-25、3PT=0-6)、4アシスト、4スティール
43分弱のプレーです。終盤は、疲れて、脚が動いていませんでした。最後の5本を全部外しました。ブレイクはPGが勤まらないし、セッションズもボールを運ぶだけなので、コービーが事実上PGをしていることが多く、疲れも尚更です。デュラントにスティールされた、ターンオーバーが悔やまれます。殆どガードし合っていないので、デュラントの腕の長さが頭に入っていなかったのだと思います。

パオ:14得点(6-11)、11リバウンド
誰もボールを持ちたく無い、打ちたくないベンチ中心の時に、もう少しリーダーシップを発揮して欲しいです。スターターとプレーしている時でも、流れに任せるだけです。ゲーム終盤も、残り時間がそれ程無いのに、パスを貰ったら、自分で何かしようとはしないで、メタにパスし、メタができもしないドライブをして、苦し紛れにコービーにキックアウトし、コービーが、時間切れ間際に3ポイントを打って外しました。残り時間が少ない時に、メタにパスするのは、最悪のオプションです。

バイナム:20得点(8-19)、9リバウンド
パーキンス相手だと、押し切れないので、下ったり、横によけて打つので、確率が下がります。

メタ:8得点(2-10、3PT=1-3)、5リバウンド、3スティール
デュラントに対するディフェンスは良く、9-15の22点に抑えました。確率は良いですが、パスさせました。フリスローも4本のみと、ファウルをしないで守りました。オフェンスは良い所がないです。ペイントにドライブしても、抜けないので、フェイダウェイになります。ペイントに入るなら、ポストプレーの方が良いと思います。メタがドライブすると、ろくなことはないです。ドライブして、行き場所が無くて、苦し紛れに、アウトサイドのブレイクに高いパスを出して、ブレイクがジャンプして、取ったものの、そのままでは、脚を踏み出してしまうので、仕方なく、パスしましたが、スティールされました。ブレイクのターンオーバーになっていますが、メタの責任です。最後のプレーで、ブレイクにインバウンドパスをしたことで、ファンから非難集中しています。中には、メタが悪いのではなくて、判断力が一番悪いメタにインバウンドパスをさせたブラウンが悪いという意見もありますが。

セッションズ:2得点(1-3)、0アシスト
全く存在感が無いです。ファーストブレイクでも、一瞬躊躇して、一歩目が遅かったので、追いつかれて、レイアップを外しました。ミニッツは24分半で、ブレイクの27分半に抜かれています。

バーンズ:無得点(0-1、3PT=0-1)
何も良い所がないです。何も考えていないで、その時の衝動でプレーしている気がします。ドライブして来たプレーヤーにファウルするならまだしも、ハーデンが、脚が静止した状態で、ドリブルしているだけなのに、ファウルをしています。続けて2回ファウルをしたら、次は気をつけそうなものなのに、それもないです。バーンズがコート上にいることも出来ないために、コービーにミニッツが増えました。

ブレイク:5得点(1-5、3PT=1-5)、0アシスト
ディフェンスの専門家のセフォローシャでも、がら空きなら良い確率で決め、3ポイントは2-4なのに、3ポイントを買われて契約したブレイクは、がら空きでも決められません。

ヒル:6得点(3-4)、6リバウンド
16分のプレーで、このリバウンドです。ベンチは、ヒル以外は、来年は誰もいらないです。


オフェンス
高さが売り物で、シュートの確率が、38.5%とかなり低い割りに、オフェンシブ・リバウンドが11と、少ないです。ヒルとバイナムは、3ずつありますが、パオが1しかないです。PGが、2人合わせてアシストが0です。前半のアシストは、コービーの3のみで、コービー以外にアシストがあるプレーヤーが、1人もいませんでした。何から何まで、コービー任せに戻っています。レイカーズ専門のブログに、下の写真を貼ってコメント投稿がありました。

0517.jpg

コメントは、“Sigh, once again he carries the burden.”(ため息。再び、彼が重荷を運ぶ。)でした。


ディフェンス
デュラント、ウェストブルックに、ジャンパーを打たせました。ジャンパーは、一定して決まるものではないので、ペイントに入れないディフェンスを引き続きできれば良いです。ウェストブルックは5-17の15点、ハーデンは3-8の13点に抑えました。77点に抑えているので、今日は、ディフェンスが敗因ではないです。勝ちが見えていただけに、この1敗は堪えます。


↓クリックお願いします。m(_ _)m
Ranking 1

2012/05/17 17:58  Lakers | コメント(38)
LAXさん&魚さん、こんにちは。
>>魚さん

INDはベンチもいいですよね。よそのチームに欲しい人がいっぱいいるというのは、自分のチームに要らない人が多過ぎるからです。今日は、ハワードが欲しいは勿論ですが、ジャベール・マギーが欲しいという人もいました。来シーズンは、コービー以外は総取替えとよく言われていて、それに対して、「コービー以外にも、○○は残って欲しい」と言われる人が、誰もいないです。コーチは代わらないと思います。2回戦で負けても、去年より悪いチームで、トレイニングキャンプが短くて、システムが変わって、それで、史上最高のコーチ、フィル・ジャクソンと同じ結果なので、コーチを解雇する理由がないです。


>>LAXさん

強いチームは、手を抜いているというのではなくて、自分のペースでプレーしますよね。レイカーズは、最初から死に物狂いでないと、OKCやSASには、付いて行かれないです。

もしレイカーズのベンチが全員オフにFAだったら、ヒルとマクロバーツ以外は、来シーズンはミニマム契約ができたらラッキーな人ばかりです。


MadsenやTuriafは、実力はそこそこでも、全力プレーしましたよね。DJもそれだから、人気がありました。全力でプレーしないプレーヤーがいるようなチームを、ファンに提供するなと言いたいです。
[ 2012/05/19 09:19 ] [ 編集 ]
DENのときは、どきどきしていて余裕がなかったのですが、今日は他チームの試合も落ち着いて見ました。達観の域に達しつつあります。
見ていて楽しい試合も当然あるのですが、どうしてもレイカーズと比較してしまいます。
INDとMIAの試合のガーベッジタイムの時のメンバーがレイカーズに来たらレギュラーになれそうな人もいるわ、もちろんサブだったら貢献できそうな人ばかりで、思わずこれ欲しい、あれも欲しい状態になってしまいます。
 みなさんのコメントに十分書いてありますが、何とかOKCのレベルに合わすのが精いっぱいで、余裕がないですね。第二戦はOKCが勝手にコケテくれてたサブの時間に10点差くらい離せなかったのが、敗因でしょうかね。
 レイカーズのPOなるべく長くみたいですが、オフには大改造してほしいです。
 コーチはどうなんでしょうか、今年のチームあまり魅力的でないのは私も一緒なのでので、ブラウン同情すべき面もあるのかもしれませんが、ブラウンもあんまり魅力的じゃないなと思います。
[ 2012/05/18 22:41 ] [ 編集 ]
Mayさんの記事、とても共感できます。
そしてそれをいま感じるのは、OKCもそうですが、SASです。
なんとも、エレガントな勝利を続けてて、車のクルーズコントロールのようで、
それこそ、3peat時の「3QのLakers」と呼ばれた時代を彷彿とさせます。
余裕がありますね。

実力はもちろんですが、やはりベンチが深いのと、
結束力やエネルギーがとても前向きな印象です。

12th man に近い Mark Madsen やRonny Turiafまで好きだった頃のように、
11-12Lakersにも、ひきつづき奮闘してほしいと思います。
Mark Madsen なんて、ハートとダサいダンス以外はなにもなかったですけど好感持てましたよ...w
[ 2012/05/18 18:49 ] [ 編集 ]
コメントを下さった皆様、こんにちは。
今日ラジオで興味深いことを聞きました。元プロ・フットボール・プレーヤーが言っていたのですが、実力が上のチームと対戦して、4Q前まで、かなりリードしていたのに、終わってみると負けていることがよくあるそうです。「あのリードは一体どこへ行ったのか?」と思うそうです。実力が上のチームと対戦すると、始めから全力で、「水面の上に頭を出しているのがやっと」の状態なのに、上のチームは、自分達のプレーをしているだけです。そこで、4Qに入ったら、点差が少なかったり、実力が下のチームがリードしていても、下のチームは何も残っていなくて、上のチームは、そこまでの力を維持できるので、4Qに大差を逆転されることも、珍しくないそうです。

コービーは、4Qまで競った状態にしておくために、できることを全てやって、少しもミスをしてはいけないと思い続けて、水面の上に頭が出るのがやっとの状態でプレーしてきて、デュラントは、自分のプレーをしているだけで、多少のミスは問題ないと思ってプレーして来ているので、4Q終盤になったら、デュラントは余裕があるのに、コービーは、何も残っていないと言っていました。

上のチームと対戦する時は、体力の消耗以上に、精神的な消耗が激しいそうです。少しでもミスをしてはいけないと思い続けてプレーするからだそうです。実際プロアスリートだった人の話を聞くと、なる程と思います。

レイカーズは、3ピートの当時の2年目―3年目は、ハーフタイムにビハインドだったことがよくありました。ところが、3Qを終えると、僅差か、リードしていたり、大差でリードしてたことさえありました。「レイカーズは、3Qのチーム」と言われることもありました。当時、東でのロードゲームの時に、残業していると、6時頃にハーフタイムになって、同僚が、「7点ビハインドだ。」とか言ったりすると、私は、「このレイカーズのチームにとって、ハーフで7点ビハインドは、7点リードの様なものだ。」と言いました。

「3Qに追いついてリードするなら、最初から同じ様にプレーしたら良い」と言った同僚がいました。私はそれに対して、「レイカーズは、同じ様にプレーしている。同じ様にプレーしていないのは、相手だ。実力が明らかに上のチームと対戦すると、最初から、全力でプレーするから、前半はある程度僅差だったり、リードしたりするけれど、後半になったら、もたない。バスケットボールのゲームが、400メートル走だとすると、レイカーズは、最初から、400メートルを走るように、ペース配分をして走っている。相手チームは、100メートル走の様に走り出す。だから、100メートルの時点では、良い勝負だったり、リードしていたりするし、200メートルの時点でも、リードしていることもあるけれど、そんな調子でずっと走りつづけられないから、200メートルを過ぎたら、息切れがして来て、失速して、300メートルを超えたら、前に進むのが、やっとになる。ところが、レイカーズは、最初から400メートルを走るペースで走っているから、200メートルを過ぎても、300メートルを過ぎても、同じスピードが維持できる。」と言いました。「それは、良い説明だ。日本人は頭が良い」と言われた記憶があります。

今のレイカーズが、OKCと対戦すると、その当時とは、立場が逆転しています。OKCは、400メートルのペース配分をしていますが、レイカーズは、100メートル走の勢いで、スタートダッシュをするので、最後までもちません。それがよく表れたゲームでした。

その上、OKCは休養充分、レイカーズは、2週間、1日おきで、しかも、高地でプレーしています。疲労が溜まっているのは間違えないです。更にその上、レイカーズは、高齢のチームです。4Q終盤になったら、息切れする要素が、全部揃っています。


>>ゆ~すけさん

例え、ゆ~すけさんが、暇で仕方がなくて、色々なサイトにコメントする以外に何もすることがないとしても、嫌がらせ専門の人よりは、ずっと性質が良いですよね。それに、他の方のコメントからも見ても、ゆ~すけさんのコメントを、楽しんでいる方が、いらっしゃる様だし。私も、時々、ゆ~すけさんのコメントを見て、クスッとしますよ。

どうして悪役が必要だと思うんでしょうかね?勘違いも良い所です。Harvさんと基本的に違うのは、harvさんは、悪役になろうと思っているわけでも、嫌がらせをしようとしている訳でもなくて、御自信の意見を表現しているだけだということです。

ゆ~すけさんのコメントは、全く不快ではないですが、badさんのコメントは、全部読んでいないので、「もしこのシリーズに負けたら、ブログは5年くらいお休みになったらどうですか?」と言われていたのは、知りませんでしだ。でも、5年くらい休んだら良いと思っているブログを、どうして見に来るのでしょうかね?私は、見たいと思うブログでも、見る暇がないこともあるのに。余程人生つまらないのでしょうね。お気の毒です。


>>古参者さん

全て上手くいったのに、最後までガスがもちませんでした。実力では、OKCが上なので、全て上手く行かないと勝てないですが、全て上手く行くためには、コービーが長時間プレーしないといけないです。バーンズ、メタが、オフェンスで使えなさ過ぎます。ディフェンスでも、PGは2人共穴だし、バーンズもファウルが多いし、ビッグマン以外では、結局メタとコービーだけです。ビグマンだって、イバッカが、飛び捲くってブロックするのと、パーキンスのフィジカルなディフェンスに比べたら、パオとバイナムは、見劣りするし。

何か、コメント返信なんだか、愚痴なんだか分からなくてすみませんね。(苦笑)


>>しゅうさん

終盤ミスが続きましたが、それでも、残り2分で、1つバスケットがあったら、勝っていました。それ以前は、相手の77点に押さえていたら、4Q途中にはガーベッジタイムになっても良いくらいです。得点能力がなさ過ぎます。

最後のシュートがコービー以外は、ファンは納得できないですよね。「Live or die by Kobe」(生きるも死ぬもコービーによる)とか、「If we go down, go down with Kobe.」(落ちるなら、コービーと落ちる)とか、言われます。「コービーが最後のシュートを打つのを見るためにお金を払っている」と言う人もいます。ロードなので、それはいいですが。

仰る通り、ディフェンスである程度目途がついたことだけは、収穫です。このくらい抑えたら、勝ち目があります。


>>LAXさん

本当に勿体無かったですよね。でも、強いチームのゲームは、こういうのが多いですよね。時々、NBA.comのゲームの情報の所を見ていると、マイアミやサンアントニオが、PO当確線上のチームに10点前後リードされていて、4Qに入ってもその状態で、これは負けると思っていると、いつの間にか逆転して勝っています。

不甲斐無いプレーヤーが多いですよね。この週末に、数人で話していたら、1人が、『2-3年前は、「コービー以外に誰が好き?」といったら、フィッシュやパオを除いても、2-3人直ぐにプレーヤーの名前が思いついた。アリーザとか、シャノンとか。ベンガやパウウェルも、嫌いだという人はいなかったし。でも、今は、コービー以外に好きなプレーヤーがいるというファンは、殆どいないのでは?』と言っていました。その通りだと思います。ヒルが上昇中ですが。だから、「コービー以外はみんなトレード」とか、「バイナム、ガソルをトレードして、ブレイク、メタを押し付ける」とか言い出します。この4人をトレードしたら、後は、FAばかりで、マクロバーツくらいしか残らないです。今日は、又、ハワードと言いだしているし。それ程、ファンが、このチームに愛着がないです。

6%に入っているのが、2004年のレイカーズです。でも、「あのチームはハートがあったけれど、このチームは・・・・」とも言われますが。


>>ショッポさん

初めまして。ありがとうございます。

セッションズに対しては、今の所、批判するより、頑張ってくれという感じです。今のレイカーズには、ファンが叩きたいプレーヤーが多過ぎて、セッションズまで叩くエネルギーがないです。


>>テラさん

そうなんですよね。コービーのアシストになっていなくても、コービーが動いてパスを出して、パスを貰ったプレーヤーが、更にパスを出して、その相手が決めたりすることが、結構あります。

「ブレイクでなくて、フィッシャーだったら」は、ファンは思いますよね。それに、フィッシャーは、ハートはあったんですよ。だから、終盤厳しい時に、コービーはよくフィッシャーにパスしました。

ホームなので、もう少しまともにプレーして欲しいです。そうでないと、又ブーが来ると思います。


>>あささん

初めまして。

セッションズは、まずアウトサイドが入らなくなって、ドライブしだしたけれど、デンバーは、マギーやファリード、OKCは、イバッカと、運動能力が高いブロッカーがいるので、レイアップもブロックされます。フローターも上手いので、もっと使っても良いと思いますが。このままだと、来シーズンは、レイカーズにいないかもしれません。来シーズンにレイカーズにいないかもしれないのは、セッションズだけではないですが。


>>バスケ大好きさん

仰る通り、ペイントで活動するプレーヤーばかりで、そのプレーヤー達が、プレーし易いように、3ポイントを決められるプレーヤーを獲ったつもりで、ブレイクと契約したのに、忘れた頃に爆発するだけで、さっぱりです。それも単発です。それも、決まりもしないのに、3ポイント以外、何もできないです。動ける人が少なすぎます。自分でドリブルしてシュートを打てるのも、コービーとセッションズくらいだし。


>>ひでさん

パオ、バイナムは、悪く無いけれど、平凡な数字だし、それ以外のロールプレーヤーは、いないに等しいです。ヒルは頑張っていますが。

セッションズは、始めは結構積極的にプレーしていたのに、イバッカにブロックされた辺りから、ドライブしなくなったうような気もします。

デンバーとのシリーズでは、レイカーズが、ホームで2勝しましたが、ゲーム7まで行ったので、可能性はあります。


>>もみじさん

今日は、不思議と、批判といううより、これが実力という悟りに近い感じがします。せめてホームで2勝して欲しいです。


>>akrさん

badさんは、個人のブログがどういうものかが、どうも理解できないようです。いつか、ロサンゼルス在住の方が、説明して下さっていましたが。

Akrさんのコメントで思い出したのですが、今日は、フィニックスのアルビン・ジェントリーのインタビューがあって、2年前の、POの話をしていました。コービーが、ジェントリーの目の前で、ダブルチームされて決めて、ジェントリーのお尻の軽く叩いたことがありましたよね。あのことを、「自分が見たシュートの中で、一番難しいシュートだった。」と言っていました。「コービーは、史上最高のクローザー。もし最高でなかったら、2番目。」と言っていました。


>>K当さん

最後にコービーにボールが行かなかったのが、ファンが一番頭に来ていることです。コービーが打って外したら、ファンは諦めが付きます。ブレイクが打って外したら、諦めきれないです。ゲーム3は、OKCは、負けても良いから、走り回るのでは。ゲーム4は、バックトゥーバックなので、ゲーム3で走らされたらきついです。


>>ロンロン大好きさん

そうなんですよ。セッションズもですが、低レベルのプレーヤーが多すぎます。「このレイカーズは、ハートと才能が両方あるのはコービーだけ」と言われます。ハートがあるのは才能がないし(バーンズ、ブレイク)、才能があるのはハートがない(バイナム、パオ)。


>>オカさん

申し訳ないですね。最近は、すぐ削除していたのですが、何せ時差があるもので、真夜中にコメントを投稿されると、翌日まで気が付かないです。

セッションズがまともなPGだったはずなのに、ブレイクがもう1人増えたみたいです。リバウンドで勝っているといっても、圧倒するまで行かないし、TOで勝ってはいても、OKCのシーズン平均16より少ないです。

こちらでは、コービーを責めるというより、残りのキャリアが短いのに、こんなプレーヤー達とプレーさせているなんてと怒っている人が多いです。仰る通り、頼りになる#2がいないし、ロールプレーヤーのレベルが低すぎます。


>>Venzaさん

badさんのお陰で、大いに盛り上がっていますよ。私のブログは、コメントが極端に少ないので、助かってます。


>>かぼちゃケーキさん

お忙しい所、コメントありがとうございます。(笑)

終盤パオにボールが行ったのに、すぐメタにパスでした。あの辺りで、リーダーシップを発揮して欲しいですよね。パオは、3年前の、対デンバーとのCFファイナルで、4Qにコービーがフラフラになって、両手を膝に付きながらプレーしていた時に、2回続けて、得点したことがありました。コービーが、あそこまでヨレヨレにならないと、できないのでしょうか?

コービーは、単に43分のプレーというだけでなく、ずっと1日おきにゲームだし、先週は、体調も崩しているし、そこまでしないと勝てないのでは、例え、このシリーズに勝っても、先は暗いです。セッションズは、完全にブレイク化しています。「これで、やっと4対5でプレーできる」と言っていたのに、又3対5に逆戻りです。


>>かずさん

ミスもありましたが、それでも、得点したら、勝っていました。終盤は、コービーも、脚がなかったし、セッションズはベンチだし、誰もドライブできなかったです。

PGが2人共アシスト無しなんて、NBAのゲームでは記憶にないです。高校生のゲームでもそんなの無いです。小学生でも、珍しいと思います。ブレイクは、単に良いプレーヤーではないので、実力以上のものを求められないですが、セッションズはどうしたのでしょうか?


>>ジンさん

初めまして。

精神的に疲れていて、「後2分行くぞ!」といううより、「早く終わらせたい」という気持ちになるのでは?私も、スウィープでも驚かないです。勿論、ホームで2勝して、望みを繋いで欲しいですが、どうせ負けるなら、ゲーム7まで行くより、2年連続スウィープで、オーナーとGMに、プレーヤーの大幅な入れ替えをするプレッシャーをかけたいです。


>>ゾロリせんせさん

惜しかったなんてものではないです。でも、あれが精一杯です。それがこのレイカーズの実力です。

セッションズは一体どうしたのでしょうか?このままでは、レイカーズとの最契約難しい上、他チームでも、スターターとして契約するのは、下位チームくらいでは?キャリアがかかっていると言っても、言い過ぎでは無いので、頑張って欲しいです。

バイナムは、何も言わないでプレーすれば、私も何も言う事ないです。大口きくのに、プレーがそれに見合っていないです。自分が打ったシュートの本数が少なくて負けた時だけ、「もっとインサイドに行かないと」とか、「もっと打ちたい」とか言って、自分がもっと打っていたら、勝っていた様な言い方をするのに、本数打っているのに決められなくて負けた時は、「もっと決めないと」とは言わないです。本数打って決めたっけれど、2リバウンドで負けたなんて時は、「もっとリバウンドをとらないと」なんて、絶対言わないです。単に自分がシュートを打ちたいだけなのに、打った本数が少なくて負けると、自分にパスしなかったチームメイトの責任の様な言い訳をします。それならそれで良いですが、だったら、本数打ったら決めろと言いたいです。でも、そんな保証はできないから、黙ってプレーすれば良いんです。

ワールドピースは、ディフェンスは良いですが、オフェンスが全く当てになりません。それも、暫く打たないと、「そろそろ俺が打つ番だ」みたいに、無理に打つので、たちが悪いです。ヒルは期待できますね。ベンチはヒル以外は、総取替えしたら良いです。

内容は勝っていましたが、それは、レイカーズが、精一杯プレーして、OKCが普通にプレーしてです。こんな調子で、コービーが43分もプレーして、たとえシリーズに勝っても、CFファイナルになったら、ガス欠でもちません。


>>LA好きさん

チームメイトを巻き込んだオフェンスをしたいですが、誰を巻き込んだら良いのか?どオープンでも、バカスカ外すのばかりだし。

仰る通り、こうやったら勝ち目があるという戦い方は、分かったと思います。かなり厳しいですが、ホームで2勝したら、若いチームなので、多少は浮き足立ってくるかもしれません。それに期待です。


>>ゆ~すけさん

確かに、ディフェンスが良くなって、改善の兆しがあることは、明るい材料です。でも、77点しか取られなくても負けたのは、辛いです。

「アク禁」って、何だと思いました。最近の日本語の略語は、訳が分かりません。「初コメです」と言われた時も、「何だ?」と思いました。PCはアク禁にしたのですが、iフォーンやiパッドでアクセスしてきて、毎回アドレスが微妙に変るので、できないです。


>>cocoさん

コービーが悪くて負けた時だけ来る人がいます。負けてもコービーが良いと来ないです。前は、全部相手にしていたのですが、最近は、コメントを下さる方からも、「不愉快」と言われるので、嫌がらせ目的は、削除してます。

オフェンスは、今年のレイカーズは、得点能力があるプレーヤーが、限られるので、これから改善できないと思います。思い切って、イーバンクスやマクロバーツを使ってもいいですが、イーバンクスでは、得点能力が上がるとは思えないし、マクロバーツでも、劇的に上がるとは思えないです。リバウンドは取ってくれそうですが。

バーンズは、アウトサイドが決まらないので、消極的になっているのと、オフにFAだから、良い所を見せようというより、悪い印象を残したくないと、消極的になっているのでは?


>>匿名の方

ニュースで見て気が付いたのですが、デュラントは、スティールする前に、腰をかがめて、両手を膝に付いていた、コービーが投げる直前に、動いて手を伸ばしています。「さっさとスローインしてくれ」みたいな感じでした。上手く引っ掛けられたと思います。あれが、目の前に立って、両腕を広げたり、上げたりしていたら、逆にスティールされなかったと思います。


>>maさん

ありがとうございます。


>>akrさん

セッションズは、来た当時は、再契約は間違いないと思われていたのに、ここに来て、来シーズンの契約は分からないと言われています。POが、オーディションで、残りのゲームのプレー振りでは、契約しないのではないかとまで言われています。

ワインでヤケ酒ですか。私は、アイスクリームのヤケ食いです。


>>TAKAさん

「最後がブレイクでなくてフィッシュだったら」も、今日は、よく言われています。確かにそうなのですが、もし、フィッシュがラッセルをガードしていたら、ボコボコにやられていて、4Q開始時には、事実上ゲームが決まっていたかもしれません。


>>GRさん

「Gロックを使った方が」というのは、こちらのファンの間でも、言われています。私は、ケミストリーの面もあるので、今更遅いと思います。
[ 2012/05/18 17:54 ] [ 編集 ]
訂正
baeさん×
badさん○


失礼
[ 2012/05/18 17:28 ] [ 編集 ]
bakaの相手は疲れる…
baeさん>

アク禁等に関しては知らない方も、このブログの2012/03/28【スモールフォワードの活躍で勝利】のコメント欄を読めばすぐわかりますよ。
ちなみにその数日前の2012/03/24付け【コービー&パオがオフでも勝利】コメ欄も、発狂しだした時です。
また来るだろうと用意してましたw



他にすることないんですか?>
そうだねYahoo!知恵袋とかね!!
…別に今の時代パソコン以外でネット出来るし、移動中や寝る前とかに知り合いのサイトいくつか回ったりしてるだけですが?
ジムに行ってバイクこいだりしてる時とか料理の合間とかね。有効活用て言うんですよ?
まさか常連だからってそれしか趣味ないなんて思わないよね?
まぁ自分がそれしか趣味無い人ほど他の人がそう思うんですよね。


ちにみにakrさんみたいに【ここは、2ちゃんねるのようなとこではありません。 】と書いてくれたりする人の意見はスルーみたいなので皆さんもう無視しましょう(



そう、私は悪役を買って出てるのです・・!なぜなら皆が同じ事書いててつまんないからです!! >
悪役必要ないから管理人さんがアク禁措置したんでもう来ないで下さいね?w
みんなが同じ事書いてつまらない…そうだよねYahoo!知恵袋とかじゃ試合後のスタッツだけ見てコービー打ちすぎwが主流だからここの意見を参考にして何か書こうとしても参考にならないもんね、可哀想…
でもここじゃ誰もあなたと同じ意見はいませんね?
誰もw
なぜか?それはあなたが当てっぱずれの事しか書かないからだよ?よく理解してね?ww
harvさんも結構みんなから色々言われてしまう時ありますが、それでも内容はちゃんと理解できる範囲内だから議論にはなるんですよ。
(お二方、引き合いに出させていただき申し訳ありません)



もしこのシリーズに負けたら、ブログは5年くらいお休みになったらどうですか?>
これ悪役とかじゃなくてただの悪口なんだけどわからないんだろうな…プロレスでも見て勉強してね。Yahoo!知恵袋じゃわからないよ?



まぁ、普通どんな言いたいことあったとしてもアク禁されたサイトにまた来て管理人の悪口垂れ流すとかるのは頭おかしい人だと思うのでもう関わりたくありませんね。
ちょっと(というかかなり)不快で気持ち悪かったので反応しちゃいました、Mayさんすいません。
不快でしたら削除よろしくお願いします。
[ 2012/05/18 17:27 ] [ 編集 ]
出遅れた~

二日酔いでまだ頭が痛いです…(+_+)

コービーの機能停止で負けただけに、あと少しで勝てたのにって悔しさは残りますね。

デュラントの爆発を許さずウエストブルックやハーデンも抑えたのに負けた…。

4Qの中盤まではレイカーズの狙い通りでしたが、よくよく考えると結構この作戦て無理がありますよね。

サンダーのエースはデュラントですが、サンダーで1番ポゼッションが多くイケイケなのはウエストブルックです。

そのプレースタイルが去年はマイナスに働きましたが、今年は大きくプラスに働いています。ローソンより更にやっかい。

そのウエストブルックを本来ミスマッチになるコービーが守るしかない現状こそが、最後の失速を生んだ最大の原因でしょうし、少しでもコービーの負担を減らすため序盤から周りがオフェンスをリード出来なかった事が招いた結果でもあります。

この間のようにコービーが神がかれば話は別ですが、バテきった状態でそう何度も出来るものでもないですよね。もう若くない訳ですし。

あ、よくよく考えなくても分かりますよねw

2年前は成功した訳ですけど、現在はデュラント、ウエストブルック、ハーデン筆頭にサンダーは大幅にレベルアップしてるのに対して、レイカーズはバイナムが長時間プレー出来るようになった事で数字上は成長しましたが、パオやベンチは大幅にレベルが下がりましたし、コービーもパオ程では無くとも衰えはある訳ですからね。

チーム自体に以前程の熱も無いですし…。

セッションズやバーンズが一切役に立たないのは大誤算でしたが。

結局、最初から最後までオフェンス、ディフェンス共にコービー任せの戦術である事に変わりは無いです。

じゃあ試しにウエストブルックとのマッチアップをローソン相手に手も足も出なかったセッションズやブレイクと替えようものなら、箸にも棒にも引っ掛からず毎試合爆発されて、話にならないくらいの点差で負ける姿が目に浮かびますしね(-_-;)
[ 2012/05/18 16:40 ] [ 編集 ]
この負けにはとても失望しています。
バイナムのフックで7点差にしたとき勝った!と思いましたが、これを守りきれないのが、今のレイカーズの弱さでしょうか。
ダラス×オクラホマのゲーム1と全く同じ展開になってしまったのが悲しいです。

ブレイクは外れても打ち続けたことは、まだ良かったのでは。
ただラストショットを託してほしくなかったです。
どうせ外れるならコービーで外してくれた方が、まだ納得できるというか。
あのラストプレイは、もっとシンプルにパサーの近くまでコービーに来させて、そこから1on1でもよかったと思います。

それにしてもこの負けはほんとに痛いですね。
勝てるゲームを、自ら手放してしまったのはほんと痛い…
せっかく1-1でホームに帰れるチャンスだったのに…
まだ希望が持てるのは、オクラホマをロードで70点台に抑えたことでしょうか。
ピックに対してのショウDFも足が良く動いてたように思います。
とにかくホームで連勝してイーブンに持ち込みたいですね。

ゲーム3に向けて、レイカーズメンバーのモチベーションが少し心配です。
[ 2012/05/18 13:54 ] [ 編集 ]
出遅れました。
本当に惜しい試合を逃しました。
アウェイで46分もいい試合運びをしたのに最後の2分だけ持ちませんでした。

とはいえ、リーダーシップがオリンピックくらいの頻度してしか覚醒できないPau、
PerkinsにDFされたら厳しいだろうと予測のできていたBynumに加え、
(せっかく途中のハドルには険しい表情でしっかり入ってて見直したのに、
 最後の2分の崩壊に、またにやけててぶっとばしてやろうかと思いました)

学習しないでファールを繰り返すBarnes、
まったく自分を見失ってるSessions、
Game7が想像通り幻で終わったBlake、
もいたら、さすがに勝利はしんどいな、と。

NBAのPOにおける、2-0からのカムバックは6%です。

ただ、この試合で「闘える」ことは証明できました。
あとは、全員が自分の役割と強みを理解して集中すれば勝てると思います。

[ 2012/05/18 12:37 ] [ 編集 ]
初めまして。ゲームの展開が分かり易く書かれているので、いつも楽しみに拝見しています。
セッションズについてなんですが、どうしてしまったんでしょう?
冷静でいて強気な彼は何処へ行ってしまったんでしょう?
現地ではどの様に捉えられているのでしょうか。見ていて楽しいPGだったので残念です。
明日のゲームでは何とか以前の彼らしいプレイが見たいです。
[ 2012/05/18 12:27 ] [ 編集 ]
コービーは単に出場時間だけでなく、コートの上での負担が半端ないですよ。相手のエースの内の1人を守り、スコアしながらアシストもして‥‥少なくとも2人分は働いています。何か所も故障を抱えたベテランなのに← フルハイライトしか見てませんが、決まったオフェンスのほとんどでコービーが何かしら絡んでます。あれでは、出てる時間すべてでフル稼働です。まあ、POチームチームのエースだから仕方ないとも言えなくもないですが、これが例外的に1試合だけとかじゃないのが問題です。
さらに、コート外でもフィッシャーと担っていた役割が実質コービー1人となってるみたいで。。最後の場面でもフィッシャーがいれば…と思ってしまいました。最後だけでなく、ラスト3分間くらいは、コート上に終盤に強いフィッシャーがいたら、もっと違った結果になってた気がします。少なくても、シュートを打つことに逃げている選手よりかは、コートにいるだけで相手ディフェンスに影響を与えるでしょう。

まあ、チームとして課題はあり過ぎますが、サンダーだって完璧なチームではないし、実際に良い勝負はできてる訳だから、自信もって1つ1つ勝ってくしかないですね!セッションズの復調とメタの奮起に期待!他の選手にも少しずつで良いから、ステップアップしてもらいたいです☆
[ 2012/05/18 11:36 ] [ 編集 ]
タイトル間違えました
↓すいません。さきほど間違えて、「はじめまして」とおくってしまいました。失礼しました(ToT)
[ 2012/05/18 10:42 ] [ 編集 ]
はじめまして
あと一歩、ほんのあと一歩であったと思うと、本当に悔やまれる試合でした。

やっぱり超不納得なのが、セッションズですよね。初POの中でもシュートの確率がいくら悪くても何とか工夫して攻めていたのに…それが、あれよあれよの間に別人のようになって…どうした?具合が悪いの?まさか、今更プレッシャー?それとも、何かの呪いか? 気弱になるタイプじゃないと思ってたのに。自分も最終局面で「今はお前がレイカーズの正PGなのに、なんで大事な場面でベンチにいるんだよ。ブレイクに取られて悔しくないのか」と。一流PGじゃなくても、泥臭く積極的なプレイで新たな風を吹かせてくれて面白いゲームを見せてくれたていたから好きだったし、短い間にファンからも徐々に愛されるプレイヤーになりつつあったのに。コービーだって、良いプレイヤーって認めて信頼していたはずだしなぁ…。 なにもしないで、今や3も入らないんじゃブレイクほうが、マシになるじゃんか!やれるのにやらないのが、本当に腹立つ!とにかく彼らしいプレイをしてくれないと、全体も重たぁ~い感じになるし、何より見ていて面白さにかけますよね!!
このままズルズルいきそうなんで、彼に皆の想いが届かないものでしょうかねぇ~。彼らしいプレイを早く取り戻して欲しいです・”(>0<)” 彼も勝ちの重要な1ピース。


長々とセッションズのことを書いてしまい、すいません。あまりにも・・・で。
次は、ホーム。今や失う物は本当に何もないと思うので、思いきってプレイして、勝って笑顔が見たいです。もちろん、Mayさんが添付してくれたコービーの表情をさせくないので、皆で勝ちをとりに行って。セッションズも、次は頼みますよ~。
[ 2012/05/18 09:51 ] [ 編集 ]
DFは良かったと思います。今更ですがLALのチーム編成のバランスが悪いです。ガソル・バイナムはゴール下で力を発揮します。メッタのジャンパーは上手くありませんしコービーはSGとしては3Pは上手くないです。結局皆ゴール下に向かいます。ゴール下は渋滞状態で厳しい状態です。バイナムはパスを捌かないしコービーは味方を信頼してないのかキックアウトせずタフショットを打ちます。PGのブレイクはあれ以外のプレーはできません。
ドライブでDFを引き連れない以上、味方が動いてフリーになった時にアシストパスを出すタイプのPGです。コーバーやアレンのように動きまわる選手がいればいいのですがレイカーズにはいません。実際レイカーズに来て得点・アシスト数は減ってます。コービーのPGは無いですね。基本1on1でダブルに来たパスを捌いてる物です。イグダラやターコルのようにセットして味方の動きに合わしてパスを出してる訳ではないですから。
[ 2012/05/18 09:05 ] [ 編集 ]
更新お疲れ様です。

勝てた試合だけに、この敗戦は本当に残念ですし、チームにとって痛い敗戦ですね。
本当に悔しいです。

やっぱりコービーへの負担が大きすぎると思います。
ディフェンスでは相手の中心選手を守らなければいけないし、終盤のオフェンスでは任せっきりですし・・・
チーム状況がそうさせているのだと思いますが、本当に負担が大きすぎて、大変だと思います。

終盤のオフェンスでは、コービーにスクリーンをかけて、シュートを打ちやすいようにしたり、コービー以外のチームメイトがカットしたりして、もう少しコービーがシュートまたはパスしやすいようにしてあげてほしいです。
疲労の大きいコービーにばかり任せるのは、あまりにも不憫だと思いました。

あとはセッションズですよね。
彼がもっと積極的に攻めないと、コービーの負担が増えるばかりです。
PGなのにアシストが0というのが情けないです。
彼がオフェンスを組み立てることで、チームとして得点しやすくなるとおもうので、次の試合から積極的にプレイしてほしいです。

敵地で2敗してしまいましたが、まだシリーズ突破の可能性がなくなったわけではないです。
ホームでの連戦で、疲労の大きいレイカーズにとっては大変だと思いますが、2勝してほしいです。
今日のようなディフェンスをすれば勝機は十分あると思うので、頑張って勝ってほしいです。
[ 2012/05/18 08:56 ] [ 編集 ]
最早多くを語りません。このサイトは勿論地元のメディア等には批判の嵐でしょう。誰かくだらない人と議論する気も毛頭ないです。批判も議論もしたところで結果が変わる訳でもない。
圧倒的不利ですがまだシリーズが終わった訳ではないです。
何より誰よりも選手達こそが一番腹立たって悔しいでしょう。ファンは黙ってついて行くだけ!

Go!Lakers!!!!!!!!!!!!!!
[ 2012/05/18 08:42 ] [ 編集 ]
badさん
ここは、2ちゃんねるのようなとこではありません。
個人のブログなので、基本的に同じ意見や考えの人が集まるとこです。
同じ意見ばかりで、つまらないなんて、場所を勘違いしてませんか?

勿論、色んな意見や考えが出てくるのは大歓迎ですが、面白くないから挑発してみたってのは、受け入れられないですよ。

また、釈迦に説法、バスケットをプレイしたことがあり、せめてルールくらいは知っていると仮定してお話します。
コービーブライアントというプレーヤーと同じ時代に生まれて、そのプレイがリアルタイムで見れる事の幸せを感じて下さい。
彼が、コート上で様々な事をやっていて、チームを勝たせようとしていること、また史上最高のクローザーであることを改めて理解してください。
バード、ジョーダン、コービーくらいかな、ベスト3は。
彼が引退したら、NBA人気は大暴落間違いなしです。
後継ぎは誰がいます?
レブロンはチキンだし、ウェイドはこないだもフラグレイト取られるくらいダーティープレーヤーになりさがったし、デュラントかウェストブルックくらいしか思い付きません。
ジョーダン引退の時は、色々いたんですよ。
シャック、アイバソン、T-Mac、若いコービーなど華のあるプレーヤーが。
いまコービーが引退したらと思うと、一人のNBAファンとして、ゾッとします。

コービーが居るうちに彼のプレイを堪能し、バスケットボールというゲーム、NBAを楽しんでください。
たまにやっちまった失敗の揚げ足とりなんて、つまらないでしょ?

誰かを挑発したいなら、公のニュースソース、Yahoo!のコメント欄とかでどうぞ。

さて、今夜と明日の夜は、NHK-BSで放送があります。
今夜はマイアミ戦、明日はLAL戦が放送されます。
結果を見ずに楽しみたいと思います。
[ 2012/05/18 08:37 ] [ 編集 ]
色々と言いたいことはあるけど間違いなく取れたゲームでした。
流れは悪かったですけど最後のコービーには決めて欲しかったですし決めなきゃいけないところでした。
第三戦を取れないと連戦ですしスイープされると思います。
[ 2012/05/18 08:32 ] [ 編集 ]
やっぱりセッションズにはレイカーズのスターターは荷が思いようだね…。やっぱり今シーズンはポールの獲得をスターンに邪魔された事からケチがついてるんだよ。たられば言ってもしょうがないけどPGが何のアクションも起こさずに無難にプレイしてるチームなんてたかがしれてる。コビーが悪かったら負けるようなチーム構成では優勝なんて絶対無理。こんなコビーにおんぶにだっこのチームじゃ何も成し遂げられないし、コビーの残りのキャリアも只の無駄になるだけ。
[ 2012/05/18 07:22 ] [ 編集 ]
badさんの行いははっきりいって自己満足的なものでしかないです。それでよく生粋のファン(笑)なんて言えたものですね。はっきりいって気色悪いです。

まあとにかくレイカーズには結局まともなPGがいないのは深刻ですね。あとリバウンド、TO、スティール数ではサンダーより良いのに勝てないのはさすがにキツイですね。

終盤に関してはコービーを責めるよりもコービーを43分も出さなければいけないチームの現状が問題なのでは?スパーズ、サンダー、ボストンはエース一人に任せきりという状況にはならないし、ペイサーズは全員バスケ。ヒートはボッシュがリタイアしてから微妙ですが
[ 2012/05/18 06:44 ] [ 編集 ]
なるほど、このブログを盛り上げる為にわざとやってきたのですか。
でもMayさんや皆さんに不快な思いをさせてその反応を楽しんでいるだけで、盛り上がっているのはブログではなくbadさんだけでしょう。

今後は誰もbadさんとまともにNBAの議論をするとは思えません、なぜなら今回ご自分で”挑発”と書かれたから。
Mayさんは今まで批判コメントについての削除は一切せずに、議論されていました。今回badさんのコメントが意図的な挑発行為である事が分かった以上、もはやまともに相手にできないでしょう。
ちょっと調子に乗りすぎたのでは?
[ 2012/05/18 05:01 ] [ 編集 ]
ちなみに私は生粋のレイカーファンです。

なぜなら、私の意図的なヘイトコメントの内容は、的外れではないからです。

管理人さんを挑発する→皆さん熱くなる→ブログが盛り上がる

そう、私は悪役を買って出てるのです・・!なぜなら皆が同じ事書いててつまんないからです!!

ご理解いただけましたか?



[ 2012/05/18 01:10 ] [ 編集 ]
久しぶりにbadさんがキタ――(゜∀゜)――相変わらずお暇なようで羨ましい…。

試合ですがゾロリせんせさんとほとんど同じ感想を持ちました。今日に関しては最後の2TOが全てな気がします。やることをやって負けた。リバウンドもサボっていませんでしたし、悔しいですが、頭に来るという訳ではないかな。あくまで個人的にですが。強いて言えば、終盤パウにもっとボールを持って欲しかった…。

コービーのTOはもちろん喝!ですが、そもそも33歳の彼を43分出さなきゃいけないチーム事情が問題だし、またあの場面でブレイクが出てるのも、本来活躍が期待されたセッションズが不甲斐なかった訳で。ホントセッションズはどうしてしまったのでしょうか?ボールを運んで誰かにパスするだけ。これじゃフィッシュとブレイクがやってきたことと何も変わりません。

まぁ、「プレイオフはホームのチームが負けないと始まらない」そう信じるしかないです。
[ 2012/05/17 23:17 ] [ 編集 ]
ゆーすけさん、ナイス!
badさん、Yahoo!知恵袋で小中学生相手の情報収集ご苦労様(笑)
あなたを相手にしてくれるkidsたちと、NBA論で盛り上がってください(笑)

もっと人生を楽しくしませんか?
人に嫌みや文句を言って得られる快感より、自分が好きなプレーヤーやチームの成績や勝敗で喜怒哀楽を感じることの方が、何倍も生き甲斐を感じられることに早く気付いて欲しいです。

短い人生なんだから、斜に構えないで健康的に楽しみましょうよ(^.^)

少なくともNBAファンであることは間違いないみたいなんで。
[ 2012/05/17 23:13 ] [ 編集 ]
どんな時も更新お疲れ様です。
勝てる試合だったのに、本当にくやしいです...。

最後にミスを連発して、誰も得点を取れなかったのは、負け方として最悪です。第3戦よっぽど頑張らないと流れはサンダー側にありますね。

いくらなんでもコービー任せにもほどがあります。PGとSFがひどすぎです。セッションズにいったい何が起こっているのでしょうか?彼の力はこんなもんじゃないはずです。果敢にドライブする所をもっと見せて欲しいです。PGとしてコービーに指示を出すところをまたみたいです。

まだ諦めた訳ではありません。第3戦は死ぬ気で応援したいと思います。去年と同じ思いはもうしたくありません。
[ 2012/05/17 23:09 ] [ 編集 ]
アク禁されたのにコメント書き込めるのはなぜなんだ?

ゆ~すけさんは色んなブログのコメント欄の常連なんですね。他にする事ないんですか??
[ 2012/05/17 23:03 ] [ 編集 ]
はじめましてです
はじめまして!!
いつもブログを楽しく見させてもらっています♪
今日の第2戦はテレビでみたのですが、我慢ならない出来でした!!
残り2分で7点差をひっくり返されるなんて(泣)
しかも内容はベテランチームとは思えない感じでした。。。
サンダーは調子悪かったですが、あれで勝てないならスイープもありえるんじゃないかと思いました(-ω-。`)
Mayさんのはどう思いますか?
[ 2012/05/17 21:45 ] [ 編集 ]
惜  し  か  っ  た
今日も更新お疲れ様です。いつもありがとうございます。

内容としては、良かったです。というかサンダーが悪かったです。前半は、デュラント、ハーデン共々セーブしてるわ、ファウルはかさむわ、かなりレイカーズのペースでしたね。今日もセッションズが終始行方不明でしたけど、まぁそれでも食らいついていってました。

こうやって、ゲームを思い起こすと、何が敗因なのか探すのが難しいです。ツインタワーでいうと、ガソルは、アテンプトは少ないですが、それなりに攻め気は感じましたし、今回のようなゲームの中で、11リバウンドは立派です。バイナムも、相変わらずMAYさんの評価は辛口ですが、けして悪くはなかったですよね。毎回毎回押し込んでダンクなんかができるほどポストプレイは楽なもんじゃないし(シャックが特別なだけ)、タッチが悪かったもののセレクション自体は問題なかったように思いますが。俺、評価が甘いんですかね(笑)

ワールドピースは今日もデュラントを一人で懸命に抑えてましたし…。ブレイクにはそもそもたいした活躍は期待していないし。バーンズ兄貴はもう仕方ないとして、ヒルは今日もハッスルしてたし。以外と柔らかいタッチですよね、彼。

やっぱり、敗因は最後の最後でコービーがTOしちゃったこと、セッションズが予想以上に空気になってたことかなぁ。ただし、本当に、内容では勝っていたと思うんです。4Q中盤くらいで、「今日はもらった」と、俺も思っちゃいました。なかなか上手くいかないもんです。 うーん、悔しいなぁ。ブラウンだって、心ではコービーをもっと休ませたいでしょう、でもそしたらもはやゲームにならなくなる。この先勝つために休ませたいのに、今休ませたら今日負ける。本当、そんな状況ですよレイカーズは。ホームで2勝、とれますかね?とれたら少しは光が見えてくるんですが…
[ 2012/05/17 21:28 ] [ 編集 ]
ホームゲームに期待
本当に最後のあの2分8秒間は、何だったんでしょう。メイさんのタイトル通りの気持ちです。勝ちがすぐ目の前にあったのに!コービーには気の毒ですが、やはり一人では勝てないということで、ホームではチームメイト全員巻き込んだオフェンスに持っていくしかないでしょう。ホームだとベンチがいくらか奮起できそうなので。コービー以外PO の緊迫感や重圧に耐えきれていないことが何よりの敗因です。これからは全てメンタルの問題だと思います。あんなに強烈な敵地でもあれだけコミニュケーションがチームメイト間で取れましたし、リバウンドも意識して取り、相手に必要以上に打たせませんでした。paint areaもサンダーからしたら大きく立ちはだかる壁のようなLakers D でした。つまり勝ち方は分かっているということですし、それを実行できる能力も明らかにあるということですよね。相手は jump shooting team(ある程度安定はしてますが...)あれだけのD を48分再現出来れば、終盤にそこまで得点出来なくても勝てると思います。正直なところシリーズはこれでサンダーが決めたようなもの(少なくとも統計上は)ですが、諦めず冷静に、focus を失わなければまずは1勝できると思います。あとは今回の余りにも痛すぎる敗戦から精神的に立ち直ることができるのかどうか。それだけが心配ですね。
[ 2012/05/17 21:22 ] [ 編集 ]
まぁ前の試合から比べればディフェンスは悪くなかったことを考えればまだまだ悪くはなかったかな…1・2試合目の結果が逆だったらもっと怖いですが、ホームに戻ってのB2Bですからまだまだ…
まだ、やらせはせんぞ!!



badさん>
もちろん以前書き込みされた記事で、アク禁されたってのは知ってますよね?それどころか別アド使ってどこそこに書いたりとかしてるのもバラされちゃいましたしね。
それでアク禁されたのにまた来る気持ちはどうですか?
あ、レイカーズがボロボロな時ですからさぞ気分よろしいでしょうね。

わざわざ大嫌いなコービーだけが頑張るレイカーズなど見ずに、クリッパーズもがんばってますからさっさとそちらを応援してみては?
もちろんYahoo!知恵袋でもね。
[ 2012/05/17 21:13 ] [ 編集 ]
このブログもアンチが出てきてすっかり人気ブログになってきましたね(笑)
日本だとNBAファンもどきやら荒らしがほかのスポーツと比べて多いのでこれから人も増えればアレな荒らしもふえてくるでしょうね
試合に関しては見ていてため息しか出てきませんでした。
ディフェンスはうまくいっているのにオフェンスがが全くうまくいきません
この敗戦の原因はパオとセッションズにあると思っています彼らが積極的にオフェンスに絡めていればもっとスムーズに得点できると思うのですが・・
それにしてもこの状況ならイーバンクスとかマクロバーツ出してもいいと思うのですがマイクは少しベテランを重く見過ぎてるのでは?と思ってしまいます。緊迫した試合でしたが慎重になりすぎていると感じています。結果論に過ぎないわけですけど、、、
バーンズはどうしたのでしょうか?
このあいだのイーバンクスといいなにかがおかしく感じてしまいます
スイーブされなければ良いのですが

なんだかネガティブなコメントですいませんでした
[ 2012/05/17 21:01 ] [ 編集 ]
コービーのパスミス、キャッチミスと大事な場面で彼らしくないプレイが続き本当に残念でしたね。
でもコービーが復調してきてそうなんで安心しました。
バイナムに対するDも変わらず甘めですし初戦のようなことにならず今後も接戦になりそうですね。とりあえずホームで2連勝して早くタイに戻してほしい。
[ 2012/05/17 20:45 ] [ 編集 ]
>badさん
嫌がらせに関しては天才ですね(笑)
まぁせいぜい頑張ってください。

[ 2012/05/17 19:58 ] [ 編集 ]
>badさん

今日もめげずに釣り針垂らしご苦労様です。

日常生活でよほど寂しい思いをしてるのでしょうね。心中お察し申し上げます。

かわいそうなbadさんのご健勝とご多幸をお祈りいたします。
[ 2012/05/17 19:40 ] [ 編集 ]
終盤コービーのやる気ない最悪なスローインで、周りがズッコケちゃいましたね。「リーダー何やってんの?」って感じでしょうか。あれで相手が更に勢いづいてしまいました。もっと頑張ってもらわないと、あれが無かったら勝ってた試合でしたからね。コービー大好き管理人さんもあれは残念でしょう。もしこのシリーズに負けたら、ブログは5年くらいお休みになったらどうですか?
[ 2012/05/17 19:18 ] [ 編集 ]
正直、勝ったと仮定したコメントを思い浮かべながら終盤のplay-by-playを見てました。
悪い方のウェストブルックが現れ、ハーデンを抑え、何と言ってもオクラホマ全体をこのロースコアに抑えてるディフェンスは素晴らしいです。

ところが。。。ですよね。
セッションズは萎縮したまま、メタはポストやらず、ブレイクは今夜もコーヒーブレイクのまま(苦笑)
そしてキーマンのバウは、またもやアテンプトが11。
バイナムがまともにやってくれてるんだから、あと一人でいいからまともにオフェンス出来れば勝てたのに。
いつもの100点未満のレイカーズオフェンスで勝てたのに。。。

この敗戦は痛いです。
正直、今夜はやけ酒です。
安物のワインですが、一本は飲み干すでしょう。
次のホームへ向けての気持ちの立て直しは明日以降しか出来そうにありません。

負担の大きくなったコービーには、怪我だけは気を付けて欲しいです。
すでに怪我だらけで満身創痍ですが。
コービーも今夜はドンペリをラッパのみして、ストレス発散して切り替えて欲しいです。

[ 2012/05/17 19:15 ] [ 編集 ]
今日の敗戦は本当に悔やまれますね。
ほぼ勝利を手中におさめながら自分たちの手でそれを放棄してしまうなんて・・・
もちろん何本か決められて流れが相手に行ってしまったのもあるかもしれませんがそんなことは言い訳にもならないです。

最後ブレイクじゃなくてフィッシュだったらパスしても良かったんですけどね(苦笑)

いくらアウェイでも1勝はしておきたかったです。
とりあえずまずシリーズをタイに戻さないと話になりませんね・・・
[ 2012/05/17 18:50 ] [ 編集 ]
この試合に勝っていれば勢いにも乗れるかもしれなかったので、とても残念です。
こういう勝てる試合を自分達のミスでつぶしてしまっては駄目です。

コービーの負担がまた増えてとても心配です。
3Pも入らないPGの仕事もできないブレイクを使うなら多少DFが悪くてもGロックを使った方がシュートもびびらず打つしいいとおもうのですが…(素人の意見ですみません)
Mayさんはどう思いますか?
このままだとコービーがボロボロになりそうで怖いです。
[ 2012/05/17 18:18 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

バスケットブログランキング
ランキングに参加しています。クリックよろしく!
Flashリバーシ
ファッション








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。