トレードの噂

レイカーズを中心にNBAの話題をロサンゼルスから。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--  スポンサー広告 | CM(-)

トレードの噂

ドラフト直前になって、ある程度信憑性がある噂が、出てきました。


モー・ウィリアムス

クリッパーズが、ラマー・オドムをトレードで獲得して、モー・ウィリアムスを放出したいようですが、ダラスは、ウィリアムスが欲しくないため、ウィリアムスが欲しい球団を含んだ、3球団トレードを模索していますが、その3球団目が、どうやらレイカーズの様です。これが成立すると、ダラスからクリッパーズへラマーが、クリッパーズからレイカーズへウィリアムスが、レイカーズからダラスへ、トレードイクセプションが移動します。これが成立すると、レイカーズは、セッションズとの最契約が無いと見られています。


ジョッシュ・スミス

アトランタが、パオ獲得に意欲があり、スミスとのトレードを、レイカーズに持ちかけている様です。これが成立した場合、1対1のトレードではなく、少なくともアトランタからは、所謂(=世間一般に言われる、俗に言う、よく言う)「throw-in(おまけ)」が付いてくるのは間違いなく、レイカーズからアトランタへも、所謂「不良債権」が移籍する可能性があると見られています。

ここで1つ興味深いのは、レイカーズが、パオにブレイクを付けて、放出することができれば、セッションズとの最契約の可能性も出てきます。


ドラフト一巡目下位指名権

レイカーズは、メタを放出して、指名権の獲得を希望していますが、今の所、応じる球団がありません。レイカーズは、ルーキーを指名して獲得することが目的ではなく、指名権をトレードに使うのが目的と見られています。

トレードイクセプションは、ドラフト指名権を付けないと、使えません。又、ドラフト一巡目指名権は、2年連続で、トレードできません。レイカーズは、今年の一巡目を既にトレードしているので、来年の一巡目指名権は、トレードできません。そこで、イクセプションを使ってトレードをすると、今年の60位、来年の二巡目、又は、それ以降の指名権になります。これでは、イクセプションが使い難いので、一巡目下位を狙っている様です。


ドラフト一巡目上位指名権

パオを使って、指名権獲得を狙っている様ですが、今の所、応じる球団がありません。こちらは、トレードに使うのではなく、ケンタッキーのSF、マイケル・キッドギルクリストを狙っているのではと見られています。

↓クリックお願いします。m(_ _)m
Ranking 1



2012/06/28 08:08  Lakers | コメント(20)
コメントを下さった皆様、こんにちは。
>>masaさん

ハワードは、ボガットだったら、まだバイナムの方が良いのでは?ブルックリンは、完全にアウトです。ロスターに残っているのは、ロペスとマーション・ブルクスくらいしかいないです。ヒューストンが怖いです。ヒューストンが、ハワードを獲れなくする様に、パオをヒューストンにトレードして、トレードの駒が無くなる様にしたら良いという意見もあります。そうしたら、残るのは、レイカーズだけですよね。ダラスには、オーランドが欲しいプレーヤーはいないので。


>>テラさん

ネッツは、ジョー・ジョンソンを獲ったので、来オフにハワードと契約も、無理です。デロンと契約できなければ別ですが、マックス契約3人は無理です。でも、元々ハワードがネッツに行きたいのは、デロンがいるからで、もしデロンと契約できなかったら、キャップに、ハワードと契約するためのスペースはありますが、ハワードの方が、行きたくなくなるのでは?

モリスは、残留が決まりました。バーンズとは契約しないと思います。イーバンクスは不明、Jスミスはない様です。サクレは、余程サマーリーグで良くない限り、契約しないと思います。

パオは、一番良いトレードを狙って、他チームの出方を待っているのだと思います。
[ 2012/07/03 08:59 ] [ 編集 ]
ハワードが来るかもしれないですね!
オーランドからしても来シーズンに見返りなしで出ていかれるよりは、今オフにトレードしておくのが一番頭のいい選択でしょう。
他にも、ゴールデンステイトのボーガットなんかもいいとはおもいますけど、ケガをしているので可能性は低いですし、ホーフォードあたりもいいとはおもいますけど、アトランタが出すとは思わないし、ハワード希望のブルックリンもD-Wiilを残さないと意味がないので、駒がないです。強いて言うなら、ウォレス+ロペス+一巡目指名権も考えられなくもないですが、まずないでしょうし。
他のチームに目を向けても、レイカーズが一番可能性が高いんじゃないかなって思います。

もし、実現すれば、パオは必要ないので、「パオ+ブレイク⇔スミス+a +FAのビーズリー」or「パオ+ブレイク⇔ウィリアムス+a+FAのビーズリー」、それにメタをアムネステイーして、セッションズとヒルの再契約が出来れば、万々歳ですね。

バイナムとパオのインサイドもまともにやれば脅威でしたが、やらないので、それほどでしたが、ハワードとスミスなら速いし、跳べるし、何よりやる気があるので、それ以上に脅威でしょうね。特にディフェンスが二人とも得意分野なので、相手にとっては、速いプレーをしても、スミスが跳んでくるし、セットプレーでマッチアップを抜いてもハワードがいるので、相当、脅威でしょうね。

また、セッションズとスミスの速い展開のプレーなんかは想像しただけでワクワクします。
コービーとハワードの合わせのプレーなんか最高でしょうね。


そんな、妄想を膨らませつつ、ミッチなら何かやってくれると期待しています。
[ 2012/07/02 22:48 ] [ 編集 ]
ここにきてハワードのレイカーズ入りの可能性が大きくなってきましたね。というのも、FAとなって本人希望のネッツ入りするには後1年必要で、もし今オフとなるとトレードになりますが、ネッツはデロンを残す(でないと全く意味がないですが。)なら、他に交換相手がいないです。まあ、いなくはないけど、マジックにとってはネッツより数段良いディールが幾つもありますからね。わがままなスターの意向を汲む必要は全くない(かなりの期間振り回されましたから)し、新GMはチームの利益になるなら非常な決断も躊躇なくするでしょう、てかそれが普通です。

となると、バイナムを(喜んで)差し出せるレイカーズがひいき目なしに最も有利なのではないでしょうか。他には、単年レンタルでもOKのスタンスを見せてるHOUとかGSWですかね、有望な若手もたくさんいますし。

もちろんハワードの背中の故障は心配ですが、バイナムだって膝に爆弾を抱えています(来年も健康という保証は全くありません)。能力は、ローポストのパワーとFTの上手さはバイナムが上ですが、スピードや運動量、オフェンスパターンはハワードが数段上です。精神的には同じレベルですが(笑)、勝ちたい気持ちや常に全力を出すところなどは比べものにならないでしょう。

もちろん、他のチーム同様ハワードがLAに来て来年LAに残留しないのではないかという不安もありますが、ハワードの希望する1stオプションは無理でも2ndオプションなら与えられるでしょう。僕は、コービーがガソル>ハワードと言ったのはその時点でチームメイトのガソルを奮起させるためだと考えてますし、確実にチームメイトになると言えない選手に対して、わざわざチームケミストリーを乱すようなことはしないのではないかと。僕の考えが間違ってたとしても、落ち目のガソル(POは2年連続でダメだった)に対して、まだ若い=成長段階のハワードと、もう状況は変わってきてます。

そして、なんならガソルも(MKGとは言わないけど)Jスミスやデリックウィリアムス辺りとトレードしちゃえば良いんですよ。CがハワードならPFにガソルは無理ですから(今のNBAは機動力のあるPFを守れなければならないため)。サラリー的にもガソルは抱えきれません。


仮に(おおざっぱなんでサラリー面が合ってないかもですが)、ハワード⇔バイナム、Jスミス+α⇔ガソル+ブレイク、セッションズ&ヒルと再契約となると、

PG:セッションズ、モリス
SG:コービー、Gロック、オドム
SF:バーンズ、MWP、イーバンクス
PF:Jスミス、マクロバーツ
C:ハワード、ヒル、サクレ

ざっと考えただけですが、今よりも数段良いです。(こーなるとMWPはアムネスティかもですね)

半分妄想ですが、可能性が低くもないと思います。

ミッチは「ホームラン」を狙ってると言ってるので、期待せずにはいれません。

FA選手との確実な契約、ドワイトGET、なるべく良い条件でのガソル放出、これらはそれぞれ絶対無理だとは言えないから、どーしても期待してしまいます。本当に大幅な入れ替えをしてもらいたい!

コービーもまだ動けますし、若手(セッションズ、モリス、Gロック等)もまだ成長するでしょう。HCのディフェンスシステムを去年よりも数段早い段階から浸透できて、本気で優勝を狙ってる選手で固めたロスターなら、レイカーズ王朝復活も現実になるのではないでしょうか!
[ 2012/07/02 10:04 ] [ 編集 ]
コメントを下さった皆様、こんにちは。
>>LAXさん

オドムは、来年頑張らないと、2年つづけてなので、行き先がなくなります。契約も、来年で切れるし。

HOUは、ドラフトピックを使って、大きなトレードをすると、みんな思っていたのに、蓋を開けてみたら、次から次と指名して、ファンもガッカリしたと思います。


>>GRさん

残念ですが、仕方がないです。早く決まって、かえって次ぎを考えられるので、良かったかもしれません。

パオが欲しいという球団には、不要債権を最低1人はつけないと。

Gロックが干されるかどうかは、分からないですよ。オフの努力次第だと思います。ディフェンスができないと、いくら得点できても使わないという姿勢を見せたのは、長期的には良いことだと思います。


>>テラさん

シャーロットは、2位ピックをトレードしようともしていたみたいなので、有り得ますね。そんなにルーキーが欲しいということは、来シーズンすぐ貢献して貰うというより、次のフランチャイズプレーヤーを考えているのだと思います。

少しでも良いトレードを引き出した方が良いので、仰る通り、焦る必要はないと思いますが、あまり遅くて出遅れたら困るので、タイミングが大事ですね。


>>masaさん

金銭トレードと言っても、55位なので、大した金額ではないと思いますが、ミッチが、かなり気に入っている様です。褒め捲くっていました。30-40位の間で指名されると思っていたそうです。Gロックと良い競争になると思いますが、55位がいきなりローテンション入りは、難しいと思います。


>>神戸くん

お久しぶりです。

ミッチは、「ホームランを狙っている」と言っているので、モーの獲得程度のことではないと思います。レイカーズは、小さいトレードを、ちょこちょこする球団ではなくて、大型トレードをする球団です。スミスより、ミネソタが、パオを欲しいみたいで、ウィリアムスを出しても良いそうなので、そちらの方が良いですね。

デロンは、ないと思います。デロンでお金を使わない方が良いと思います。勿論、万が一獲れたら喜びますが。

ファンもメディアも、「ハワードが欲しい」と言うのは、次のフランチャイズ・プレーヤーが、今レイカーズにはいないし、ハワードが欲しいのもあるけれど、それ以上に、バイナムを出したいのだと思います。だから、余計にハワードが欲しくなります。
[ 2012/07/01 16:28 ] [ 編集 ]
Odomはキャリアのスタート地点となったLACになりましたね。
LALでの再起も期待してましたが、いずれにせよ復活を応援したいです。

HOUがもう駒を使い果たしてきたので、あらためてDwight獲得の話も出てきました。

ATLとWASとの3チームトレードで、J-Smooth+Blatcheなんてのも見かけました。
そして依然、Nash/AndreMiller獲得を推す声も多いです。
[ 2012/06/30 13:19 ] [ 編集 ]
オドムについては残念です。

ガソルを出してビーズリーとウィリアムズが取れるならやるべきだと思いますが、ガソルをだすならブレイクも付けて出してほしいと思います。

僕もGロックが干されるのはおかしいと思います。
たしかにバスケットボールでは身長は大切ですが、Gロックはハートの大きさを持っているじゃないですか!!
今レイカーズに必要なのはそういう選手だと思います。

まだ干されると決まったわけじゃないのに少し熱くなってしまいました。(笑)
[ 2012/06/30 12:50 ] [ 編集 ]
モ―と(ラマー)オドムのレイカーズ入りはなくなりましたね。オドムは本当に残念ですが。

残りは、デロン/ハワードはかなり可能性薄として、ジョシュスミス、ビーズリー(&Dウィリアムス?)、ロウリー、そしてMKGあたりが現実的ですかね。

特に昨日は期待を裏切られたMKGですが、ミネソタがガソル兄を欲しいみたいで、デリックウィリアムスを軸にシャーロットに話を持ちかけてるみたいです。なので、まだ可能性はあるかと。シャーロットですし(笑)てことでミネソタ頑張ってほしいです!!←

レイカーズとしてはガソルのトレードはこのディールの結果を待ってからといった感じですかね。レイカーズはMKGに惚れきってるみたいですが、もしダメならミネソタのビーズリー&Dウィリアムスでも良いかと。ブレイクを引き取ってくれるアトランタの話も美味しいですけどね☆

他チーム(ドワイト/デロン)の動き次第では、ヒューストン等、色んなところと交渉が始まるかと思うんで、焦る必要はないのは分かってますが、ファン心理としては不安で仕方ないです(このまま何もなく既に限界の見えてるメンバーで臨むのが1番最悪ですからね)。
[ 2012/06/30 10:41 ] [ 編集 ]
オドムはLACに行っちゃいましたね。残念です。
まあでも、モーも来なくなったのでそれはそれでラッキーですが。

ところで神戸がおっしゃっているようにオドムを金銭トレードしてまで取ったということはGロックはまた干されそうですね。ひょっとすると干されるどころではなくベンチにも座れないのでは・・・。何故、ファンには評価されているのに首脳陣にはまったく評価されないのでしょうか?Gロックがかわいそうになってきます。
[ 2012/06/30 10:15 ] [ 編集 ]
おひさしぶりです。
トレードの噂を拝見させてもらいました。僕はLALの今オフの優先事項はセッションズとヒルの再契約だと思います。
せっかくの若手ですし、能力もあることは証明済みなので残しておくべきだと思います。
モーウィリアムスはユタの参戦でそっちで成立しそうですね。
もしレイカーズにくるのならそのままミネソタに流してビーズリーを採るほうがいいと思います。
僕はPGは固定して欲しい派なので現状のセッションズで固定して欲しいです。
ジョッシュ・スミスは確かにデュラント対策としてはいいかもしれませんね。オフェンスはファストブレイクからのダンクしか印象にないですが。
ガソル+ブレイクでスミス+ハインリックならトレードすべきだと思いますがそれ以外なら僕は反対です。

デロンは僕はセッションズが契約できなかった場合はとりに行くべきだと思いますが、セッションズと再契約できるのならセッションズでいいと思います。
ハワードは個人的な意見としてはとる必要ないと思います。
FT49%の選手がPOの試合後半にでていてカモにならないわけが無いです。
ならバイナムがいたほうが脅威だと思います。本人のやる気次第ってところが最大の難点ですが。

ドラフトでダラスとトレードしたオドムくんがSGということはGロックは完全に干されそうですね。

動きにくいのはわかっていますが、なるべく優勝に近づけるような補強を期待したいと思います!
ビーズリー欲しい!
[ 2012/06/30 08:47 ] [ 編集 ]
コメントを下さった皆様、こんにちは。
モーは、ユタが名乗り出たみたいです。モーは、来年がプレーヤーオプションなので、ユタにトレードでオプトインするならトレード成立で、ユタなら行きたくないというなら、白紙に戻ります。


>>匿名の方

私も、モーは、サラリーの価値はないと思いますが、契約が1年しか残っていないので、構わないと思います。2年以上残っていたら要らないですが。でも、モーは、ユタ行きかもしれないです。


>>シジさん

トレードで、実力があるプレーヤーを獲得するなら、パオとバイナムしかいないですよね。パオは、年齢から、トレード価値が下がる一方なので、先にトレードした方が良いのかもしれないです。仰る通り、スミスとモーは、来年で契約終了なので、欲しくなければ、再契約しないで、キャップを空ければ良いので、それも好都合です。


>>ロンロン大好きさん

バイナムは、出さないか、もっとスーパースターにとっておくのでは?出さないなんていったら、頭にきますが。こちらでは、バイナムを出す妄想で盛り上がっています。バイナムを出したら、少しはジム・バスの評判も良くなるのに。


>>masaさん

スミスは、レイカーズがあまり乗り気では無い様ですが、ひょっとしたら、交渉の手段かもしれないです。トレードの交渉は、ポーカーみたいなものだと言われます。コールしたくてしょうがなくても、考えるふりをしますよね。

ロウリーも良いですが、基本的に、西のチームは、自球団にとって、余程良くない限り、レイカーズを助けるトレードはしたくないです。ヒューストンが、パオを欲しかったら、有り得ますが、そうでなければ、無理でしょう。でも、ヒューストンは、ハワード狙いの様なので、それが駄目なら、パオに切り替えてくるかもしれません。そうなったら、大いに有り得ます。ハワードが、ドミノの最初と言われているので、ハワードが決まらないと、他球団も動き難いのでは?


>>GRさん

セッションズは、値段次第だと思います。高いこと言ったら、契約しないと思います。

パオを出したいのは、サラリーの問題があるからです。レイカーズだけでなくて、新しいCBAが原因で、実力があってもサラリー高いプレーヤーを、少し下っても、サラリーが安い若いプレーヤーに代える方向で、NBA全体が変わっていく様です。オクラホマシティーが、シャーロットの2位指名権と、ハーデンをトレードするのではという噂さえあります。ハーデンの方が良いに決まっていますが、来年再契約しないなら、今の内に、質はちょっと下るけれど、サラリーが大分下るプレーヤーに代えておいた方が良いですよね。


>>テラさん
パオが欲しいチームがいたら、最低ブレイクは押し付けないと。メタは、契約が2年も残っていて、サラリーが高すぎる上、まだハーデンの件の前なら兎も角、もう無理だと思います。


>>annさん

本当にお久しぶりです。

こちらでは、ビーズリーの名前は、全然出てきていないです。スミスは、レイカーズは乗り気ではないみたいです。それに、スミスなら、急ぐこともないです。メタは、一巡目下位でも、応じる所がないので、無理でしょう。二巡目でも無理だと思います。ブレイクは、パオに付けて押し付けたら可能だと思いますが。
[ 2012/06/29 07:15 ] [ 編集 ]
個人的にモーは過大評価だと思ってます
彼はゲームメイクはできませんし活躍してるときはLBJやCP3がいるときだけですから
おそらくLALにきたらましなブレイクになると思います
[ 2012/06/29 06:12 ] [ 編集 ]
ガソルの噂が尽きませんね。でも私はガソルは未だにセンターとしてなら価値はすごく高い、それこそリーグトップ3の価値はあると思います。
なのでガソルを残すのならセンターで起用(バイナムを放出)、使わないのならトレードで構わないと思います。
あとは財政的にもスミスとウィリアムスは来年で契約が切れるのでブレイクかメタを付けれれば大きいですよね。

あとはドラフト1巡目指名権を集めようとしているのはいい傾向だと思います。レイカーズは2007年以降1巡目指名権を使っていないそうです。新CBA下では間違いなくドラフト指名権の価値は高くなっていますからね。
[ 2012/06/28 23:47 ] [ 編集 ]
このトレードについて思うのはバイナムとじゃダメなのかなぁ?パオがセンターやった方がスペース広く使えそうだし、ラインナップの柔軟性の上でも重要性は高いだろうし、ホークスとしてもホーフォードをPFにコンバートでき、同カンファレンスのハワード対策としてもwinwinのトレードだと思うのですが。まぁでもここまでパオもトレードの噂出てたら、もう荷造りしてるかもしれないっすね。
[ 2012/06/28 23:06 ] [ 編集 ]
私はスミスのトレードありだと思いますけどね。ディフェンスができますし、サウスポーで動けるPF/SFってところがいいですね。
バイナムはできればトレードしてほいいですけど、最悪できなくても、インサイドのスペースが広がるんで、動きやすいのでは。ただ、今まで通りサボられたら、インサイドは崩壊してしまいますけど。

モ―はいいプレイヤーだとは思いますけど、個人的にはあまり好きではないので、別の方法でイクセプションを使ってもらいたいです。
やはり私は、ロウリーが欲しいのですが、サクラメントのエバンズと交渉しているみたいですね。

MKGは謙虚で優勝経験もあるのでいいみたいですね。

何にしても、明日は相当動くでしょうね。
[ 2012/06/28 21:33 ] [ 編集 ]
個人的にはウィリアムスよりセッションズの方がいいと思います。まだ若いしコービーにも期待されてる?と思いますし、苦手だったアウトサイドシュートも改善しつつあるし、まぁ僕がセッションズが好きっていうのもありますが(笑)

スミス⇔パウはいいと思います。
しかし何故かバイナムとスミスが共存できる姿が頭に浮かびません。

パウを使った指名権上位のトレードですがレイカーズがマイケル・キッド=ギルクリストを熱望していると見たのですが、この選手はパウを出してまで取る選手なのでしょうか?

今年は大型のトレードが起きそうでいつ【祝】○△□獲得!!という記事が書かれるかいつもワクワクしながらこのブログを見ています。
[ 2012/06/28 21:16 ] [ 編集 ]
個人的にはこのトレードに賛成ですね!明らかにバイナムと合ってない上に年齢的にも落ち目のガソルで、若くて運動の力の高いスミスがもらえるなら良いと思うんですが。サラリー的にもかなり楽になりますし、しかもブレイク(orMWP?)まで放出できるなんて!!

POのスミスは凄かったですからね!うまく使えば、ガソル&バイナムよりもスミス&バイナムの方が良くなると思いますよ。

てか、バイナムも出すなら今かなとも思いますがね、、、来年も健康とは限らないし(てか怪しいし←)。ハワードやデロンと言わないまでも指名権などと絡めても良いし、そろそろ見切りをつける勇気をもつことも必要な気がします。

機動力のある選手と共に、シュートの上手い選手の補強も必須なんで、モーも良いですが、どちらにしろブレイク放出でセッションズと再契約はしてほしいですね。

何はともあれ、明日に期待です!!

MKGについて調べるうちに、NBAで失敗しそうにない性格やポテンシャルがあると思ったので、可能性は低いまでも少し期待してます。

ボブキャッツはガソルいらないかな~なんて妄想してます(笑)←
[ 2012/06/28 20:51 ] [ 編集 ]

お久しぶりです。
色々と面白い話題が出てきましたね。
本を見ていると、ビーズリーがサイン&トレードでレイカーズに放出??みたいなのがありました。
トレード相手はジョーダン・ヒルらしいです。ビーズリーも欲しいですけど、去年のプレーオフの働きを
見るとヒルも残したいですよね。そちらでは、このような話題は無いですか??

モーはシュートが上手い、3Pがよく入るというイメージがありますが、
契約してブレイクみたいなのになったら意味が無いので、
セッションズは絶対に契約してほしいです。若いし、発展途上なので・・・
スミスはDFはいいですよね。
でも、プレーオフではKGにやられてたので
ポストは苦手?下手?なのかと思いました。

このトレードはもう少し考えてもいいと思います。
トレードイクセプションを違う所で使ってほしいです。

一番はメタとブレイクの放出ですけど(笑)

[ 2012/06/28 19:37 ] [ 編集 ]
コメントを下さった皆様、こんにちは。
>>まめさん

スミスは、レイカーズに欠けている、運動能力がありますが、レイカーズは、あまり乗り気ではないそうです。パオを使って、ドラフト上位指名権狙いという話もあります。

こちらでは、モーとセッションズと、どちらが良いかと訊かれたら、セッションズと言うのは、セッションズ本人と、親戚縁者だけだろうと言われています。


>>アレさん

スミスは、シュートの確率が46%程度で、PFとしては、低いです。FTは、66%くらいだそうです。その後の話では、アトランタはかなり乗り気だけれど、レイカーズはそうでもないそうです。

モーは、コンボガードで使えます。デロンの半額だし。
[ 2012/06/28 15:26 ] [ 編集 ]
そういえば、一巡目は2年連続ではトレード不可でしたね。これは痛いです。。。。

私は、パオ+不良債権でスミス+αが取れるなら、すぐにでもすべきと思います。今の価値が最も下がっている時期のパオで、26歳のオールスター選手が取れて、しかも不良債権を処理できるなんて。ATLにしても、Cできて他の選手を生かせるパオは貴重だし、両者得です。
スミスはなんと言っても、インサイドとしては起動力あるDFが売りですよ。これがパオとの違い。レブロンについていってブロック出来るのは、スミスとイバーカくらいでしょう。それに、デュラント対策にもなるし。少し起動力に難はありますが、SFもできるのは大きい。オフェンスも、スキルは平凡ですが、サウスポーで、ドライブから身体能力で勝負できるし。意外に周りを生かすのもうまい。POではついにリバウンドにも開眼しました。
現時点での総合力はパオの方が上かもしれませんが、若いしレイカーズの弱点を補ってくれるのは、スミスだと思います。

モーはDFとPOが微妙だからなぁ、と思ってましたが、セッションズだってそうだし、ならシュート力のあるモーでも良いです。最近のモーはジェイソン・テリー化してきて、全く躊躇せずに打ってしかも決めるので。POでも、もうちょい出場時間さえもらえてれば。SAS相手に良く決めてたからな。
[ 2012/06/28 10:56 ] [ 編集 ]
ジュシュスミスは好きじゃないですね。
なんかあんまバスケIQ高い感じがしませんし、何より下手糞な遠目のジャンパー連投する癖があるのが嫌です。
スリーも下手なのに打ちたがるし、FTはバイナムより下手糞でFGも高いとは言えない
彼は過大評価されてるんじゃないですか?
ただスミスはなんとなくバイナムとの住み分けはガソルより良い気がします

モーはいいですね。
彼に対しては生理的にはそんな好きじゃなかったですが(主に態度や顔(笑))、ジャンプシュートが抜群に上手いPGは是非とも欲しいですね
コービーとモーって相性良い気がします。
特にコービーのパスアウトがモーにはハマると思うんですよね。
[ 2012/06/28 09:04 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

バスケットブログランキング
ランキングに参加しています。クリックよろしく!
Flashリバーシ
ファッション








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。