ドワイト・ハワードのトレード続報

レイカーズを中心にNBAの話題をロサンゼルスから。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--  スポンサー広告 | CM(-)

ドワイト・ハワードのトレード続報

ハワードの4球団トレードに伴い、レイカーズに、オーランドから、PGのクリス・デューホンと、PFのアール・クラークも、移籍することが分かりました。

デューホンは、来シーズンが、NBAでの9シーズン目で、今月末に30歳になります。下が、キャリアスタッツ(Wikipediaより)です。契約は、来シーズンを含め2年/約750万ドル残っています。

CD Stats


クラークは、来シーズンが、NBAでの5シーズン目で、24歳です。下が、キャリアスタッツ(Wikipediaより)です。契約は、来シーズンが最終年で、約125万ドルです。

EC Stats


2人共、レイカーズが欲しかったというより、押し付けられたのだと思いますが、デューホンは、ブレイクよりは使えそうです。クラークは、まだ若いので、化ける可能性もあるし、使えなくても、契約は1年しか残っていないので、ハワードに125万ドル余計に払っていると思えば、何でもないです。実際、ハワードには、そのくらいの価値があります。

ハワードは、トレードが決まった時、NBAに通じているスポーツ・ジャーナリストの、スティーブンA・スミスと一緒にいたそうですが、スミスによると、「まるで、お菓子やにいる子供の様に、跳ね回っていた」そうです。

ハワードは、レイカーズとの契約延長にサインした場合、マックスでも、3年/6000万ドルなのに対し、シーズン後、フリーエジェントとして、レイカーズと再契約すると、マックスが、5年/1020万ドルです。そこで、来シーズンの契約が切れる前に、レイカーズとの契約延長にサインをすることは、有りえません。

ハワードは、ヘルニアの手術を、ロサンゼルスで受けてから、ロサンゼルスに滞在していて、スミスによると、「ロサンゼルスが、居心地が良くなってきている」そうです。ドジャース観戦に行った際に、観客から、大喝采を浴びた旨は、以前に記事でお伝えしましたが、その際は、涙ぐんだそうです。ハワードは、既に、レイカーズにトレードされた場合は、シーズン後に、長期契約をレイカーズと結ぶ意思表示をしています。又、シーズン後にFAで、他チームと契約する場合、マックスでも、4年/7500万ドルなので、余程のことがない限り、FAで移籍することは、有りえません。

レイカーファンは、コービーの反応を楽しみにしていましたが、本日、自身のフェイスブックページに、以下のコメントをポストしています。

Well, it looks like Superman has found a home. I wish nothing but the best for Big Bynum. I hope he follows what was a great season last year with an even better one next year. I know LA is excited about the deal and rightfully so. The Lakers landed a piece that will hopefully carry the franchise long after I'm gone. I have spoken to Dwight Howard already and we are locked and loaded to bring back the title. Wow, what a summer Jimmy and Mitch have had so far. Unreal! I'm focused on our semifinal game vs Argentina but I had to pause for a few to send you my thoughts, in case you were curious..

「スーパーマンが、家を見つけたようだ。ビッグ・バイナムに、最善を願うよ。バイナムが、去年の凄いシーズンを繰り返して、来年は、更に良い年になると良い。LAは、トレードに興奮しているのは分かっているし、そうなって当然だと思う。レイカーズは、僕が引退した後も、長くフランチャイズを担っていかれるプレーヤーを獲得した。ドワイト・ハワードと、もう話をして、タイトルを取り戻すことで、結束した。ジミー(レイカーズのオーナー、ジェリー・バスの息子で、バスケット部門副社長ジム・バス)と、ミッチ(レイカーズGMミッチ・カプチェク)は、ここまで、凄い夏にして来た。嘘みたいだ!僕は、アルジェンティンとの準決勝に集中しているが、ちょっと一服して、ファンに考えを伝えないではいられなかった。」

このメッセージには、ロサンゼルス時間、8月10日午後3時現在、ポストされてから約6時間で、11万8千件近くの「Like」があり、7千件近いコメントがあります。ファンが、いかに喜んでいるか、又、コービーの反応を知りたいかが、よく分かります。

↓クリックお願いします。m(_ _)m
Ranking 1

2012/08/11 07:00  Lakers | コメント(13)
TAKAさん&ロンロン大好きさん、こんにちは。
返信が遅くなってすみません。遠方から、知人が泊まりに来ていたので、忙しくて、時間が有りませんでした。

>>ロンロン大好きさん

大学に1年しか行っていないので、まだ若いです。そう言えば、先週、ロサンゼルスのラジオで、アリーザのインタビューをしていました。ロサンゼルスに帰ってきたら、きっと大騒ぎでしょうね。


>>TAKAさん

仰りたいこと分かります。つまり、小さい方のプレーヤーでは、1回のピック&ロールに対する得点が、一番多いということですよね。確か、昨シーズンは、これの、ビッグの方で一番が、ハワードだったそうです。

まだ、価値が確率されていない、若いプレーヤーにとって、レイカーズでプレーするのが、価値を上げるのに有利です。シャノンなんか、レイカーズ以外の球団でプレーしていたら、ミニマムしかなかったはずです。ジェレミー・リンも、「ミルウォーキーでプレーしていたら、誰も気がつかなかった」と、よく言われていました。ジェニングスなんか、レイカーズにいたら、今頃CP3より、ジャージーを売っています。長い目でみたら、サラリーを犠牲にしても、レイカーズでプレーした方が、その後が良い契約が取れます。それに、レイカーズにいる間も、ちょっと良かったら、副収入が多いし。
[ 2012/08/20 16:57 ] [ 編集 ]
Mayさん一押しのアリーザって実はまだ27才なんですねぇ。これまでのキャリアが苦労してるせいか、もっと老けてると思ってました。まさかレブロンと同世代とは…
[ 2012/08/12 13:05 ] [ 編集 ]
かなりあいまいな記憶なんですけどデュフォンっていつかのシーズンでポゼッションに対するピック&ロールでロールする側のプレイヤーの得点が1位かなんかだったと思います。(下手な説明ですいません)
今はどんなプレースタイルなのかよくわかりませんが、もしかしたらパオと上手くフィットするかもしれないです。
3も確率いいのでブレイクの出番を無くす勢いで活躍してほしいですね。

あとミークス獲得はナイスでした。
若いのによくLALへ来てくれましたね。ホントにミッチは神かと思わせるようなオフの活躍ですね。

[ 2012/08/12 10:16 ] [ 編集 ]
コメントを下さった皆様、こんにちは。
>>ラッパさん

助けになって、嬉しいです。(笑)

私も、Duhonは悪くないと思います。むしろ、良かったかもしれないです。バックアップPGで使える可能性は充分にあるし、モリスが成長してきて使えたら、トレードの際の、サラリー額合わせにも使えます。

バルボサは、ミニ・ミッドでも無理だと思います。ミークスで充分です。慾を言い出したらキリがないですが、ハワードが獲れたので、後は、おまけみたいなものです。

SFは、やっぱりアリーザが良いです。ワシントンが、負け捲くったら、トレード期限前に出すかもしれませんよ。

情報があったら、“世々市区”しますよ。(笑)私も、よく、打ち間違い、変換ミスをしますが。


>>ロンロン大好きさん

興味がないので、全然知りません。サマリーグでの活躍は当てにならにです。サマーリーグのチームは、どの球団でも、ケンタッキーに勝てないと思いますよ。それに、サクレとは、契約しないと思います。これ以上、ビッグマンは必要ないですよね。


>>テラさん

OUTの方で、残って欲しかったのは、セッションズくらいですね。マクロバーツは、悪くないけれど、ハワード、パオ、ヒル、ジェイミソンがいたら、使い道がないです。本人のためにも、移籍して良かったと思います。本当に、ホームランです。「もうこれ以上打てない」と言っていましたが、充分です。

ナッシュは、ここまで豪華ではなくても、ダークやアマレともプレーしていますが、ハワードは、「ゴミをファイナルまで連れて行った」と言われるくらいなので、かなり楽になると思います。

ミッチは、オーナーから、予算を言われたことは無いそうです。オーナーから要求されることは、優勝だけだそうです。まず、勝てるチームを作って、ソロバン勘定は、それからでしょう。レイカーズのロスターは、ミークスを入れても、最低限必要な14名なので、Gロックを切るより、ルーキーと契約しないと思います。少なくても、ハワード、パオ、ヒルがいるのに、サクレはいらないでしょう。パオを出すなら、悪くてもブレイク、上手く行ったらメタを押し付けないと。

SFは、私は、ワシントンが、PO絶望になって、サラリーダンプを始めたら、アリーザを出すことを期待しています。ブレイクに、来シーズンで契約が切れるのを全部つけたら、サラリー額が合うはずです。


>>ゆ~すけさん

私は、全然さみしくないです。清々しました。ロサンゼルスでは、バイナムを追い出しただけでは、気が済まなくて、未だに叩いているか、バイナムがいたことを、知らないふりをしているか、どちらかです。テレビのニュースでも、普通は、トレードされたら、そのプレーヤーのハイライトを流して、入団からの経歴を紹介します。フィッシャーは勿論、サーシャがトレードになった時もそうでした。でも、バイナムは、ハイライトすら流さないで、他チームで動く、イグダラやアフラロと同じ様に、「バイナムがフィラデルフィア」と言うだけです。


>>LAXさん

マクロバーツは、元気があって良いのですが、ちょと中途半場ですよね。ビグマンとしては、リバウンドやポストプレーは物足りないし、それなら、アウトサイドがあるかというと、そうでもない。

私も、Duhonは、ブレイクよりはマシだと思います。クラークは、全然期待していないですが、化ける可能性もあると思います。

ビデオ、ありがとうございます。このダンスは、Kuhonだったんですね。ダンスは知っていたのですが、誰だかは、憶えていませんでした。


>>かっちゃん

2年連続で、PO2回戦敗退なら、解体するしかないでしょう。

何も、どさくさに紛れなくても・・・・(笑)


>>バスケットマンさん

ドワイト獲得は、勿論大きいですが、来シーズンのことだけ考えたら、ミークス獲得は、同じくらい大きいです。バックコートは、後は、15分程度プレーするPGだけなので、ごまかしが利きます。


>>神戸くん

そうなんですよ。記事に書こうと思っていたのに、すっかり忘れました。元々、いるこを忘れていたくらいの人達が、いなくなったので。ドラフトピックも、そうらしいですね。デンバーも、一巡目のほかに、二巡目も出すそうですが。バーンズとは、契約しないそうです。

仰る通り、これで、最低ファイナル進出しないと、ブラウンは解雇だと思います。

ケミストリーは大事ですが、個々のプレーヤーの才能の方が、もっと大事です。そこそこのが集まって、いくらケミストリーが良くても、勝てないです。それに、ドク・リバースが、「マイアミのビッグ3より、レイカーズのビッグ4の方が、バランスが良い」と言っていました。

エディー・ジョーダンを雇うと、噂になっていましたが、まだ雇っていないです。辞めたのは、メシーナとスナイダーです。メシーナは、ロシアのどこかのHCになって、スナイダーを、一緒に連れて行くみたいです。
[ 2012/08/12 09:54 ] [ 編集 ]
更新お疲れ様です。
Howard獲得いろいろと情報があって大変だと思いますが、貴重な情報本当に助かります!

押し付けられたのがDuhonでよかったと思います。
OrlandでのイメージはないですがNew Yorkにい時のイメージだと確実にBlakeより良い選手だと思います。
少し高いですが契約自体そんなに長いわけではないのですし、
それにわずかですがBlakeより安いので。
どっかでBlakeは処分できればいいんですが。

Meeks取れましたね!実績は確実にBarbosaですが何せ若いのがいいです。これからの選手なのでKobeからいろいろ学んでほしいです。

SFはテラさんがおっしゃってる通りLeBron、Durantとマッチアップする選手ですから守れる選手がいいですし、アウトサイドも決められる選手がいいですよね。ただサラリーを考えるとそんなに欲張れないですよね。Blakeとかでとれるならそんなにうれしい話はないですが、そんな虫のいい話はないと思うので。

これからも、無理はせずにまた情報があったら世々市区お願い致します!
[ 2012/08/11 23:38 ] [ 編集 ]
デュホンとクラークの加入は、少なくとも戦力は上がってると思います。
デュホンはベンチから15分くらい出て自分の仕事をしてくれれば十分ですし。
クラークはSFで使われそうです。
能力はあるでしょうし、ヒルのときみたいな拾い物になってくれるといいですね。
[ 2012/08/11 17:50 ] [ 編集 ]
今オフのサマーリーグ見てないんですが、サクレってどうなの?誰か情報下さい。
[ 2012/08/11 17:23 ] [ 編集 ]
IN ←ハワード、ナッシュ、ジェイミソン、ミークス、デュホン、クラーク、ルーキー2人
OUT→バイナム、セッションズ、バーンズ、マクロバーツ、アイエンガ、マーフィー

まさにホームランですね!

ロスターの方はと、、、
PG:ナッシュ/デュホン/ブレイク/モリス/Gロック
SG:コービー/ミークス/オドム
SF:メタ/イーバンクス
PF:ガソル/ジェイミソン/クラーク
C:ハワード/ヒル/サクレ

こーして見ると、改めて思いますが、ものすごいパワーハウスが完成しましたね!
ナッシュもハワードもこんなロスターは初めてでしょうね。

サラリー面がものすごいことになってますが(メタとブレイクとガソルのサラリーが、、、)、Lakersとしたら、そこは改善する方向ではないんですかね?メタは来年アムネスティするとして、デュホンも来たことだし、ブレイクの契約をなんとかしたいですね。なんか、ミークスの加入でGロックが切られそうな気もしなくはないです。

SFを補強しようとすると、ベテランミニマム以外ではガソルを出すしか交換相手がいないですね。そうなれば、ブレイクを抱き合わせることは必須ですね。

西の決勝でデュラント、ファイナルでレブロンと対戦することを考えると、この2人を守れるかがポイントですから、メタのコンディション、イーバンクスの成長が見られないなら、シーズンが始まってからでも良いんでなんとか補強しないといけませんね。SFがなんとかなれば、ハワードがいる分うちに確実に分がありますからね(ウエストブルックはゴール下のヘルプでなんとかしましょうw)

今年はネームだけじゃなくて、優勝を熱望してる選手が多いんで、本気で期待しても良さそうですね☆

Mayさん、いつも色んな情報をありがとうございます!これからも無理せずお願いします!来年もまた一緒にLakersを応援しましょう!!
[ 2012/08/11 12:18 ] [ 編集 ]
うえるかむかむ
ハワードもジェイミソンもナッシュもミークスもデュホンもクラークもウエルカムウエルカムw



…でも…あれだけ気の抜けたプレイとか連発はしたけど…やっぱりバイナムがいなくなるのもさみしいくはあります…
ドラフトから手塩にかけ、ジャバーを始め薫陶よろしくしっかりと育っていきオールスタークラスまで成長し…
バイナムがいなければあの二連覇はなかったでしょうし、やる時はほんとに頼もしかった…
最後はけちょんけちょんな評価になっちゃいましたがwフィリーでは腐らずにしっかり頑張って西のドワイト東のバイナムとなって欲しいです。
あ、レイカーズ戦での恩返しはいりませんがw
[ 2012/08/11 11:15 ] [ 編集 ]
もはやこんな夢のような補強に文句のつけようもないですが
McRoberts が出てしまったのは残念ですね。
けっこう好きだったんですけどね、ハッスルプレイもあるし。
なんだか「試合にも貢献できるMarkMadsen」みたいな印象でした。
(Markは優勝パレードのダンスで気に入ったものの
 試合にはガーベッジタイム以外で出てた記憶も無いので)

EarlClarkは、ベンチにも入らないでしょうからただのおまけですが
DuhonはORLだとミニッツが限りなく少なかったものの
Blakeよりは意外といいのではないかと思ってます。
少なくともNYK時代のDuhonはBlakeよりは断然上でしたので。

ちなみにDuhonと言えば、「トラベリングダンス」ですよね。
YouTubeで検索してもこればかりです。
http://www.youtube.com/watch?v=hMhxNms6Gfw
来シーズンはプレイでも目立ってほしいです。

あとはケミストリーと、新オフェンスシステムへの順応ですね。
かなりメンバーも変わってますから。

[ 2012/08/11 10:35 ] [ 編集 ]
今年のレイカーズは完全にトレード祭りですね!
僕もどさくさに紛れてkobeのFacebookにLIKE押しました(笑)
[ 2012/08/11 08:26 ] [ 編集 ]
更新お疲れ様です。

デューホンはマジックにいたとき

ベンチで盛り上げ隊長みたいな感じでした。

レイカーズのベンチも盛り上げて欲しいです。

バックアップの契約が決まって一安心ですね。

ミークスはコービーのバックアップで決まったので

今年は優勝狙えそうです。

去年のワーストベンチメンバーでは無くなりそうですね。

[ 2012/08/11 08:17 ] [ 編集 ]
更新お疲れ様です。

マクロバーツとアイエンガもトレードに含まれていたようですね。
それでレイカーズは1巡目ではなく、2巡目×2にグレードダウンできたのかな?
さりげなくミークスとも契約できましたね!
これはミッドレベルを使ったのかな?
しかしSFのFAでミニマムで来てくれそうなのはいないので、ここはバーンズと再契約が濃厚ではないでしょうか?
あとはマイクブラウンに委ねるしかないのが心細いですが、これだけの補強をしたわけですから、はっきりいってファイナルに出ないとファンは許しませんよね。

チームケミストリーをどこまで構築出来るかですね。
期待せずにはいられないメンバーになりましたが、まずはベストな状態でシーズンを迎えられることを祈ってます。
今年はスタートの4人が35分を超えるような馬鹿みたいなことはやめて欲しいですね。
30分で抑えて欲しいです。去年の二の舞はごめんです。

それと気になったことがあるんですが、エディージョーダンがACになったと思うんですが、誰かACやめたんですか?
また何のためにエディージョーダンを加えたのでしょうか?
何か情報があったらお願いします。
[ 2012/08/11 07:49 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

バスケットブログランキング
ランキングに参加しています。クリックよろしく!
Flashリバーシ
ファッション








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。