ドワイト・ハワードのトレードは36時間で決まった

レイカーズを中心にNBAの話題をロサンゼルスから。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--  スポンサー広告 | CM(-)

ドワイト・ハワードのトレードは36時間で決まった

ハワードのトレードの経緯が、GMミッチ・カプチェクと、バスケットボール部門副社長ジム・バスの話で、分かってきました。

まず、フィラデルフィアと、デンバーを見つけてきたのは、オーランドだそうです。レイカーズは、ハワード獲得交渉を、昨シーズンのトレード期限前までしていて、オフに入ってからは、1日6時間も、交渉に割いていた時期もあったそうです。ところが、オーランドが煮え切らないので、8月に入った頃には、交渉を中断していて、ミッチは、休暇に出る予定でした。そこへ、オーランドから、いきなり電話がかかってきて、4球団トレードを、持ち込まれたそうです。

それまでにも、ヒューストンを絡んだトレード、クリーブランドを絡んだトレードが、浮上してきたのに、オーランドが情報を漏らして、他球団からより良いトレードを引き出そうとするばかりで、一向に進まなかったので、この時は、「36時間以内にまとめろ。できなければ、うちは、来シーズンはバイナムで行く。」と、ミッチがオーランドに伝えました。

翌日には、4球団で電話会議をし、「内容は、漏らさないように」ということで一致したのにも関わらず、それから約20分後、ミッチが家路に向かう車の中で、ラジオを聞いていたら、会議で話したトレードと、全く同じ内容が、報道されていて、驚いたそうです。

レイカーズ以外の3球団の中で、漏らした可能性が一番高いのは、オーランドです。フィラデルフィアや、デンバーは、情報を漏らしても、何も利益がないです。以前もそうでしたが、オーランドは、情報を漏らすことで、より良いトレードを、他球団から引き出すことが、目的だったと思われます。36時間以内と、時間制限を設けたことが、トレード成立に、つながりました。

ところで、ドワイト・ハワードの、ジャージと同じデザインのTシャツが、もう売り出しています。店内では、ハワードのTシャツを手に取って見る人が、多かったです。ジャージーは、まだありませんでした。

KH0825-1.jpg


ナイキと契約しているプレーヤーが多い中、ハワードは、アディダスと契約しています。アディダスの店には、ハワードのTシャツが、3種類ありました。その中でも、これが可愛いのと、ハンガーに吊るしてあったので、つい写真を撮ってしまいました。

KH0825-2.jpg


私は、モール等で、プロスポーツのグッズを売っている店があると、入って見るのですが、今まで見たことがあるのは、ジャージーでは、コービーとパオ、ジャージーと同じデザインのTシャツは、コービーのものが、白、黄色、紫がなくて、何故か黒の3種類だけでした。オールスター・スターティング・センター、バイナムのジャージーを売っているのは、見たことがありません。

ジャージーと、ジャージーを同じデザインのTシャツは、NBAの公式グッズなので、利益の一部が、球団に入ります。ハワードのサラリー額は、バイナムより、300万ドル近く高いですが、バイナムは、地元ですら、ジャージーやTシャツが売れなかったのに、ハワードは、まだプレーしてもいないのに、売って稼いでくれています。ハワードの方が、バイナムより、出費も多いですが、利益も多いので、レイカーズとしては、むしろ差し引き、収入増なのではないでしょうか。

ハワードは、ツイターを長い間休んでいて、4月20日が、最後のツイートだったのが、8月25日に、下のメッセージで再開しています。

「Hey wooooorllldd. Ya boy is back and I'm here in beautiful lala land. La wassssuppp」
(ヘイ、みんな。戻って来て、この美しいララ・ランド(ロサンゼルスのこと)にいる。ロサンゼルス、元気か。)

このメッセージと共に、下の写真をツイートしています。

KH0825-3.jpg


最初は、「どこだろうな?」と思っただけだったのですが、写真の感じだと、建物の7-8階から撮っているのが分かります。エージェントは、一軒屋に住んでいるはずなので、滞在しているホテルのはずです。ビバリーヒルズのホテルに泊まっているということまでは、ラジオ番組で、言っていたのですが、安全面から、ホテル名は、公開しません。一体どこだろうかと思って、写真を見ながら、ビバリーヒルズの辺りを、思い浮かべていて、ピンと来ました。

ビバリーヒルズの辺りで、幅が広い芝生の中央分離帯があるのは、Burton Wayという通りです。そこに、L’Ermitageという、大きいホテルがあります。住所を調べて、Googleマップで確認したら、その通りでした。ストリート・ビューを見ると、良く分かります。


拡大地図

どこに泊まっているかが分かった所で、どうということもないのですが、ファンは、分かると嬉しいものですよね。

↓クリックお願いします。m(_ _)m
Ranking 1



2012/08/29 17:00  Lakers | コメント(10)
コメントを下さった皆様、こんにちは。
>>ミシェルさん

実は、私も、最初は、San Vicenteかと思いました。遠くに見えるビル郡は、センチュリー・シティーかと思ったのですが、センチュリー・シティーなら、近すぎるし、もうちょっと右ですよね?それに、ビルの形が違うし。これは、恐らく、WilshireとLa Cienega辺りの、ビルだと思います。Burton Wayは、ラッシュ時に、ビバリーヒルズを東西に抜ける時は、穴です。WilshireやSanta Monica Blvd.は勿論、3rdも、殆ど動かないですが、Burton Wayは動きます。ここは、奇妙な通りですよね。住宅地なのに、ぽつんとホテルやレストランや、美容院みたいなのがあったりして。


>>PENNYさん
>>LAでは、マイケル・ジョーダンは嫌いな方いるのでしょうか?

人口が多いので、中には嫌いだという人もいると思いますが、90年代のレイカーズは弱くて、ファイナルに行っていないため、シカゴに直接やられていないので、嫌いだという人は、殆どいないと思います。ユタに行ったら、大勢いるでしょう。


>>コービーがマイケルに勝ってほしいって思う人いるのでしょうか?

レイカーファンなら、当たり前です。思っていなかったら、レイカーファンでなはいです。自分のチームのプレーヤーが、よそのチームのプレーヤーに、勝って欲しいと思わないファンがいるのでしょうか?


>>マイケルはコービーのオリンピックのコメントに反発・批判してましたが、嫌いなんですかね?

マジックも怒っていましたよ。「ドリームチームに勝てるか?」と訊かれて、本当に勝てると信じているか、信じていなくても、「勝てる」と言える人でなかったら、偉大なプレーヤーには、ならないです。

逆に、コービーから、自分達に勝てると言われて、自分達が負けるはずがないと信じているか、信じていなくても、「自分達が勝つ」と言えなかったら、ジョーダンはジョーダンではなかったし、マジックはマジックでは無かったです。

もし、将来、一般的に、このチームなら、ドリームチームに勝てると言われるチームUSAが出てきた時、ジョーダンやマジックなら、このチームになら負けると思っても、口が裂けても、そんな事は言わないですよ。そういう事と言うのは、一流にはなれても、超一流には、なれないです。

>>天使の街の湖軍団好きさん

ミッチ、ジムのコンビが、一枚上だったのだと思います。散々、バイナムを出さないと言って来たもの、バイナムのトレード価値を上げる結果なりました。


>>ppidさん

時間制限を設けられて、やらないといけないような立場になったのでしょうね。カリームの銅像を建てるのは、大分前から決まっていました。去年のオールスターの時に、ジェリー・ウェストの銅像ができましたが、その前に、次はカリームと、決まっていました。今回は、何時できるかが、発表されました。

ロサンゼルスでも、「次ぎは誰だ」と話題になりますが、みんなコービーだと言います。他にいないですよね。キングスが、もう1回優勝したら、コービーの次ぎは、ゴーリーのジョナサン・クイックだと思いますが、コービーの前は、誰もいないでしょう。


>>LAXさん

NYのアディダスショップなら、ありそうですね。CaricatureのTシャツは、見ないですね。オリンピックチームのジャージーは、ナイキだったので、ナイキ・ストアーに行ったら、あるかもしれないですね。NYは、ナイキ・ストアーは、あるのでしょうか?

ロサンゼルスでも、ジャージーを扱っている、かなり大きい店だと、シャノンやラマーのジャージーが、割引で売っています。ワールドピースになる前の、アーテストのジャージもありました。シャノンは、12だったので、前からだけ見たら、ハワードと区別がつかないですよね。そう言えば、POの真っ最中に、サンタモニカピアを歩いていたら、7ジャージを着ている女性がいました。髪の毛が長くて、後ろの名前が見えなかったので、「Does it say Odom or Sessions?」と訊いたら、「What do you think?」と訊き返されたので、「Odom」と言ったら、髪の毛を上げて、Odomと買いてあるのを、見せてくれました。


>>SI.LAKB24さん

本当に、お久しぶりです。

アメリカでも、ロサンゼルス以外では、殆ど売っていないと思いますよ。アディダスの専門店は、別ですが。まさか、オーランドで売れないでしょう。

ロサンゼルスは、日本からアメリカ本土の都市行きでは、一番、便数が多くて、競争があるので、結構安いですよ。日本は物価が高いから、ホテル代や食費を含めると、下手をしたら、日本国内に旅行に行くより、ロサンゼルスの方が安いです。18歳未満は、未成年なので、ホテルは大人が一緒でないと泊まれませんが、大学生になったら、夏休みも春休みも長いので、8月の終わりか、春なら、小・中・高校生が、春休みに入る前だと、航空券は、結構安いです。ユースホステルにでも泊まったら、かなり安くて済みます。「人生のうちに一度」と言う程、大袈裟でなくて、簡単に来られますよ。ユースホステルは、結構不便な所にありそうですが、サンタモニカのダウンタウンのど真ん中にあります。ここがマリオットだったら、1泊$250くらいするだろうなというくらいの、一等地です。


>>TAKAさん

交渉は、相手に、自分は、相手程、成立させたいと思っていないと、思わせるのがポイントです。見るからに、物欲しそうにしたら、足元を見られます。仰る通り、バイナムがいなくなって、気持ちよく観戦できます。


>>のささん

アップロードされたばかりですね。良いビデオですね。ありがとうございます。


>>匿名の方

そう言われて、USAのアマゾンを見てみましたが、まだないです。未だに、オーランドのジャージーやTシャツを売っていますが。
[ 2012/08/30 16:59 ] [ 編集 ]
Burton Wayですか。気がつきませんでした。私は、サンタモニカ市内の、San Vicenteかと思いました。でも、あそこは、海岸の直ぐ側以外は、高いビルがないですよね。ホテルは勿論ないし。それにしても、よく分かりましたね。歓心しました。
[ 2012/08/30 12:48 ] [ 編集 ]
LAでは、マイケル・ジョーダンは嫌いな方いるのでしょうか?

コービーがマイケルに勝ってほしいって思う人いるのでしょうか?

マイケルはコービーのオリンピックのコメントに反発・批判してましたが、嫌いなんですかね?
[ 2012/08/30 05:34 ] [ 編集 ]
更新お疲れ様です。
緊迫した交渉の状況が想像できます。
てっきりLA側が必死にトレードを纏めたんだと思ってました。
ミッチはやりてですねー。
[ 2012/08/30 01:47 ] [ 編集 ]
時間制限で纏め上げるとは、流石ミッチ!

そしてLAtimesでも確認しましたが、やっと自分の一番大好きなプレーヤーであるカリームの銅像がステイプルズセンターの前に出来るそうで嬉しい限りです。
ミッチはその次かな…?
何で俺の銅像は無いんだとぶーたれてましたがようやく念願かなった感じですね。

その調子でドワイトに左手のフックと19feetとまでは行かなくてもポストフックを継承してくれることを期待します。(流石に利き腕のランニングフックだけではちょっと…かといってフェイダウェイする選手でも無いですしフックの方がいいと思うんですよね)
ガソルでもいいから教えてあげて。

NBAの公式TOPでアンケートとってますが、次に銅像が出来るならやはりKobeだろうという皆の意見が出てますね。

何はともあれ充実したロスターでの来シーズン、楽しみです。
[ 2012/08/30 00:17 ] [ 編集 ]
Tシャツ
このTシャツかわいいですね。
再来週にはNYに行くので、アディダスショップに行く時間があれば買いたいです。

でもそれよりも、今年はオリンピックイヤーだったので、
定番の USA Basketball Caricature T-Shirt を買いたいです。(あの似顔絵のやつ)
子供のころに、1992 Dream Team の同Tシャツが欲しくて欲しくて、
親にせがんで買ってもらった記憶があり、
どうせパジャマにしか着ないのですが、どうしても持っていたい一枚なんですよね。
今回はなんせKobeの最後の代表ですし。

シャツで思い出しましたが、こないだシンガポールに行ったときは、
空港のショップに、大量のNYK Jeremy Linのユニフォームの在庫の山がありました。
皮肉にも「Newly Arrived!」とか書いてあって、どうなることやら。



[ 2012/08/29 21:54 ] [ 編集 ]
Mayさん、お久しぶりです。

ドワイトのTシャツ格好いいですね。日本でもこういった感じで気軽に買えればいいのですが、生憎売ってないですからね、残念です。

ビバリーヒルズからの光景も美しいですね。写真を撮るのが趣味なのでこんな写真を見ると憧れます。
人生のうちに一度はロスに行ってみたいですね(笑)。

[ 2012/08/29 18:54 ] [ 編集 ]
36時間でこんなにビッグなトレードが決まるものなんですね∑(・□・)
本当に驚きです。このあたりさすがミッチと言ったところでしょうか。だからみんなウィンウィンな中でオーランドが損をしたのかもしれませんが。
とりあえずバイナムがいなくなって来年は楽しく試合観戦ができそうです。
[ 2012/08/29 18:42 ] [ 編集 ]
久しぶりにコメします。

http://www.youtube.com/watch?v=v27Hk5OIe-k&feature=player_embedded
この動画をnba.comで見ました。
コービーは本当にすごい選手です。今年こそ優勝できますように。
[ 2012/08/29 18:11 ] [ 編集 ]
このTシャツ欲しいなぁ・・・
ネットで買えたりしないでしょうか?
USAのアマゾン漁れば見つかるかなぁ
[ 2012/08/29 17:54 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

バスケットブログランキング
ランキングに参加しています。クリックよろしく!
Flashリバーシ
ファッション








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。