カリームがハワードをコーチへ!

レイカーズを中心にNBAの話題をロサンゼルスから。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--  スポンサー広告 | CM(-)

カリームがハワードをコーチへ!

先週、ドワイトは、背中が完治したら、カリームからコーチを受けたいという内容の発言をしていましたが、本日、2人の面会が実現しました。ドワイトは、自身のツイターで、カリームについて、2件ツイートしています。2件目は、カリームの一緒の、写真付きです。

KH0903-1.jpg
@kaj33(=カリーム・アブドール・ジャバー)と、一緒に座っている。神は素晴らしい。涙ぐんだ。何て恵まれているんだ。夢が叶った。ゴー・レイカーズ。」

KH0903-2.jpg
「僕と@kaj33が一緒に。これから先何年も。」
KH0903-3.jpg



カリームも、面会について、2件ツイートしていて、その内の1件には、ドワイトがツイートした写真を、同じ写真が付いています。

KH0903-4.jpg
「ドワイト・ハワードに、今日会えて、とても良かった。レイカー・ネーション(レイカー・ファンのこと)は、この先何年も安泰だ。優勝しよう。」

KH0903-5.jpg

「モチベーションが高く、才能あり、実直で、賞品(優勝)に集中しているアスリートに、自分の知識を伝えられることに、感謝している。」


ドワイトのツイート中の、「これから先何年も」(For many years to come.)の部分が、注目を浴びています。御存知の通り、ドワイトの契約は、今シーズン後に切れ、今シーズン中の契約延長はしない旨、明言しています。“近い筋”によると、シーズン後、FAになって、レイカーズと再契約をする意思があるとのことですが、本人は、その旨、公言はしていません。このツイートだと、レイカーズに、何年もいるつもりの様です。

↓クリックお願いします。m(_ _)m
Ranking 1



2012/09/04 16:16  Lakers | コメント(14)
コメントを下さった皆様、こんにちは。
>>匿名の方

現役復帰と言えば、確かにそうですが、テレビのニュースでは、2-3ゲームをプレーするだけだと、言っていたと思います。聞き流していたので、正確なことは、憶えていませんが。


>>バスケットマンさん

検索したら、他のサイトも、全部同じ写真が載っているので、本物だと思います。偽者だったら、すぐばれますよね。
[ 2012/09/08 14:35 ] [ 編集 ]
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120907-00000311-ism-spo
シャックのニュースを久しぶりに見たので一応
膝はつぎやったら二度とスポーツできなくなるとか言われてましたよね。それでも復帰しようとするってことはやはりNBA生活が抜けきってないんでしょうか
[ 2012/09/08 13:55 ] [ 編集 ]
コメントを下さった皆様、こんにちは。
>>ヨイチさん

随分優しい方ですね。まぁ、あの球団は、何がしたいのか、よく分からないですが。お察しの通り、マジックのゲームは、ロサンゼルスでは、年間数ゲームしか、中継がなく、昨シーズンは、対レイカーズが、1ゲームしかなかったので、それしか見ていません。ハワードに、バイナムが、ボコボコにやられて、翌日、ロサンゼルスは、恒例のバイナム叩きに励んだのを憶えています。

クリッパーズが、アリーウープが多くて、ロブ・シティーとか言われて、全国メディアで騒がれますが、昨シーズン、レイカーズは、アリーウープの数では、クリッパーズの約2倍あったそうです。その殆どが、バイナムです。ジャンプできなくて、手がリングの上に出るのがやっとだから、見ても面白くも何ともなくて、ハイライトで取り上げられないので、知られていない事実です。中には、グリフィンや、ディアンドレなら、豪快なダンクになるのが、バイナムだから、届かなくて、ターンオーバーになっているのがあります。そういうのが、全部ハワードに行くはずです。かなり、楽に得点できると思います。


>>ppidさん

いつもありがとうございます。殿堂入りは、明日ですね。


>>les twinsさん

スタッツというより、シュートの本数が、20本程度以内が良いと思います。その内、9-10本くらい決めて、フリースローが数本あるので、20点代前半ちょっと位でしょうか?
[ 2012/09/07 15:34 ] [ 編集 ]
マジックファンですが、ハワードが移籍したことを残念に思う一方で、ハワードには頑張って欲しいと思います。
去年のハワードは本当に可哀想でした。アホウなフロントによってセンターはハワードだけになって、ヴァンガンディはハワードをフル出場させて作戦はないし、PGはアレ・・・
ハワードの今の怪我はヴァンガンディによる酷使のせいだと思います。
ここはレイカーズブログですから、マジックの試合はあまりみてないのかも知れませんが、ハワードにボールをきちんと入れてあげれば25点は平均してとれるようになると思いますよ。
去年まではまともにボールを入れることもできませんでしたし。
でもフリースローは練習しても六割は入らないと思います。
毎年期待しては裏切られましたから。
GMもコーチも変わった新生マジックに期待です。
[ 2012/09/05 20:20 ] [ 編集 ]
http://www.youtube.com/watch?v=o37f1cgL0Zo

Jamaal WilkesのCareer HighlightsがYouTubeに上がってましたので貼っておきますね。
[ 2012/09/05 19:10 ] [ 編集 ]
記事と全く関係のない内容で申し訳ないのですがMayさんは来シーズンのコービーの理想のスタッツをどのようにお考えでおられるのでしょうか?
私は20pt前後、5reb、5ast、fg50%、3pfg40%弱・・・みたいな感じです。
要するに基本的にはナッシュにボールを預けて、合わせのプレーでチームに貢献してもらって終盤競った場面ではコービーがとどめをさす。
みたいのが私の理想です。
[ 2012/09/05 19:10 ] [ 編集 ]
LAXさん、こんにちは。
確かに、カリームの時代は、インターネットなんて無かったから、プレーボーイ・マンションのパーティーに行っても、写真が出回ることがなかったですよね。障害者スペースに駐車しているのを、写真に撮られた件も、誰もが、カメラ付きの携帯電話を持っているからです。でも、仰る通り、そんなことは分かっている訳だし、写真に撮られなくても、やってはいけないことは、やってはいけないです。
[ 2012/09/05 15:02 ] [ 編集 ]
コメントを下さった皆様、こんにちは。
>>takoさん

ジャンプシュートも、割りと決まる様になってきましたよ。距離はそれ程ないけれど、ペイントの少し外くらいなら、バックボードを使って、上手く決めたりしています。フリスローは、まだ動けなくても練習できるので、やって欲しいですね。せめて、60%代半ば位は決めて欲しいです。


>>ゆ~すけさん

シャックは、この数年、ドワイトに対抗意識を持って、トラッシュトークを繰り返しているので、直接コーチしてもらうことはないでしょう。少なくても、レイカーズは、シャックをACとして、雇うことはないです。


>>匿名の方

カリームは、身長が7-2です。シャックより、1インチ(約2.5センチ)高いです。シャックの方が、幅があるので、大きく見えますが。ドワイトは、6-11で登録していますが、実際には、6-11なくて、6-10に近いそうです。そこで、カリームとドワイトの身長差は、4インチ近く、約10センチ近いということになります。フックショットは、教わったからといって、すぐにできる様になる訳ではないですが、色々学んだらいいですね。


>>ppidさん

シャックは、殆ど人と、折り合いが悪かったです。在籍している時は良くても、移籍したら、すぐ悪口を言います。レイカーズは、コービー、フィル、オーナー、マイアミは、パット・ライリー、フィニックスは、移籍後も何も言わないと思ったら、ナッシュが持ちかけた、テレビ番組のアイディアを、1人でテレビ局に売り込んで、番組を作って、ナッシュから、訴訟を起こされたし、クリーブランドは、自分より、モー・ウィリアムスの方が、シュートを打つ本数が多いのはおかしいと、マイク・ブラウン批判。ボストンだけは、終わりが近かいのが分かっていたから、おとなしくしていましたが。これだけ、「発つ鳥後を濁す」を実戦した人も、、珍しいのでは。

ドワイトは、ユーイングにも、コーチを受けていましたよね。フックの技術云々もですが、気持ちの持ち方とか、考え方とか、色々学べると思います。
[ 2012/09/05 14:51 ] [ 編集 ]
Dwightは6'11なので、7'2のKareemとは 7.5cmほどの差があることになります。
Kareemは腕も長かったので、この腕から繰り出されるフックは止められなかったでしょうねw

前にラジオで、Bynumといえば主にコート外での悪い印象が多いけど、
決してKareemもメディア対応などはスマートな方ではなかったので
その時代に、いまのようにソーシャルメディアなどがあれば、
Kareemの評判は変わっていたのではないかというやりとりでした。

昔は、選手のコート外の活動などが世間の目に触れることも少なかったですし、
Kareemはいまでもちょっと風変わりなことをコメントしたりするので、
そうかもな、とも思いましたが、逆に広まることが前提となれば
対応のしかたも違っていたかもしれませんね。
いずれにせよ、すぐに叩かれることがわかる時代に、未熟な言動をとったBynumは救われませんが。

[ 2012/09/05 14:22 ] [ 編集 ]
右のランニングフックは割と得意ですよね彼は
というより、他に何も無いんですけど

ハワードにはポストプレイもそうですがフリースローを練習してほしいです
[ 2012/09/04 23:15 ] [ 編集 ]
これでドワイトはユーイング・オラジュワンに続いてジャバーですか…
シャキールからもなんか教われそうですし(ラップはやだな笑)あとは誰かいるかなぁ…ムトンボのワッグルでも習います?w
[ 2012/09/04 22:56 ] [ 編集 ]
前の記事の動画とか見てジャバーはデカイなと思ってましたが、
まさかハワードと比べてもこれだけ大きいとは・・
ハワードのオフェンススキルの上達につながるといいですね~
[ 2012/09/04 19:23 ] [ 編集 ]
シャックとカリームは折り合いが悪かったので少し心配でしたが、杞憂に終わりそうで良かったです。

http://www.youtube.com/watch?v=qp432x5xMqQ

やはり右手のフックは上手なのが分かります。非常に楽しみです。

特にリハビリ明けでウェイトも落ちているようなのでポストフックを試す場面も早いうちに見られるのかな、とちょっと期待してしまいます。

以前はオフにドリームと特訓していたようですし、バイナムとは違い練習嫌いでは無いようなのでもっと成長してレジェンド達に肩を並べて欲しいですね。
[ 2012/09/04 19:19 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

バスケットブログランキング
ランキングに参加しています。クリックよろしく!
Flashリバーシ
ファッション








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。