ドワイト・ハワードが開幕戦復帰を目標!?

レイカーズを中心にNBAの話題をロサンゼルスから。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--  スポンサー広告 | CM(-)

ドワイト・ハワードが開幕戦復帰を目標!?

リーグ関係者によると、ドワイトが、10月30日に、ホームのステイプルズ・センターで行われ、開幕の対ダラス戦での復帰を目標にしていると、ヤフー・スポーツが報じています。

ドワイトも、レイカーズも、復帰時期については、「タイムテーブルはない。医者からの指示を待つ。」と言って来ましたが、この数週間、回復が著しいことから、開幕復帰を目標にし始めたとのことです。又、ドワイトに近い筋によると、ドワイト自身が、85%の状態と言ってとも、伝えられています。

ドワイトの復帰時期は、一般には、早くても、開幕から1ヶ月後、現実的なのは、クリスマス前、遅ければ、オールスター明けもあり得ると言われていました。本人が、「100%の状態になるまでは復帰しない」と言っていたので、開幕復帰は無いと見られていましたが、医学的には、開幕に間に合っても、全く不思議ではないそうです。

「“近い筋”や“リーグ関係者”によると」というのは、当てにならないことも多いですが、この記事を書いた、ヤフー・スポーツの記者、エイドリアン・ウォジュナロウスキー(Adrian Wojnarowski)は、ドワイトがレイカーズに移籍した、4球団トレードについて、成立前に、「早ければ明日にも成立」と、いち早く報道し、ESPNの記者から、「事実無根の記事」と、馬鹿にされた経緯があります。実際トレードは、翌日所か、当日の夜に成立し(リーグからの承認は翌日朝)、ESPNの記者が、恥をかきました。そこで、全く根拠がない記事ではないと思われます。

レイカーズのメディア・デーは、来週月曜日で、記者会見があるので、その際には、ドワイト本人と、GMミッチ・カプチェクに対して、復帰時期についての質問があるはずです。今まで通り、「タイムテーブル無し」なのか、具体的な時期を挙げるのかが、注目です。

復帰の予定が、何度もずれ込んで、遅れていくセンターに慣れているレイカーファンにとっては、予定より早まるのは、嬉しいですが、無理をしないで、本人の言うとおり、100%になってから、戻って来て欲しいです。ドワイト本人の医者の許可もですが、チーム・ドクターが許可をしない限り、プレーさせることはないので、心配の必要は、ないと思いますが。

↓クリックお願いします。m(_ _)m
Ranking 1



2012/09/30 14:05  Lakers | コメント(11)
魚さん、こんにちは。
ハーボーが、一番発音に近いカタカナ表記だと思います。一昨年と、去年で、メンバーは、殆ど代わっていないのに、雲泥の差ですよね。それは、スタンフォードの時も、そうでした。それに、元コーターバックだから、オフェンシブなHCなのに、ディフェンスが良いですよね。

スミスは、私は、ロジャースが先に思いついて、他にも誰かに似ていると思って、ブレイクは、後で気が付きました。魚さんと逆です。

バイナムが受けた治療は、他にも、受けた人が、何人かいますよね。グラント・ヒルも、受けましたが、オリンピック前でした。これが、本当なら、他の人も、ギリギリまで待ったと思いませんか?バイナムだけに、これが当てはまるなんて、有り得ないです。それに、オールスター中に受けた、関節を潤滑にする注射の様な治療なら、効く期間が限られるので、ギリギリの方が良いですが、これは、自分の血液を使って、自然な治癒を促す治療なので、治療後に、プレーして、再度、軟骨が磨り減ることはありえますが、そうでなければ、期限がある訳ではないです。アメリカでは、まだこの治療は、認可されていないですが、動物には、認可されていて、ペットでよくやって、歩くのがやっとだった犬が、階段の上り下りも、平気になるそうです。1回やるだけで、何度もやる必要は、ないそうです。ギリギリにやった方が良いというのが、本当なら、定期的に、何回も繰り返してやらないといけないですよね。
[ 2012/10/03 17:03 ] [ 編集 ]
Mayさん

 NFLについて言い忘れてたことが2つありまして、一つはハーボー(日本でのカタカナはこれでいいみたいです)がいかに偉大(期待されている)かということにようやく最近気づいたことと、後アレックス・スミスをTVを見ている間、どうしてもブレイクのことを思い出してしまって仕方がありませんでした。なのでMayさんからの返事を見てびっくりしました。

 私の中では
 アレックス・スミスは既にブレイク顔として認定?されています。私としてはアレックス・スミスには顔の評価を覆し、9ersの黄金QB群に名を連ねてほしいです。アーロンロジャーズはそんなに顔を覚えていなかったのですが、確かにヒゲを生やしていないと、ブレイク一族に属する顔立ちですね。
 Bナムの件はMayさんは既にESPNの記事も読みましたか?
「doctors advised he have the knee treatment closer to the season for maximum effectiveness.」曰く、医者が最大の効果を得るためにギリギリにしたとのことですね、本当でしょうかね?

[ 2012/10/02 17:50 ] [ 編集 ]
コメントを下さった皆様、こんにちは。
>>魚さん

バイナムは、膝の治療をするからと言って、オリンピックを断りましたが、私は、どうせ、延び延びにして、8月くらいになってからやるくせにと思っていたら、何と、9月の3週目になって、やっとやったようです。バイナムを、過大評価していました。(笑)医者からは、プレーの許可が出ているのに、違和感があるそうです。レイカーファンなら、聞いたことがある話しですよね。その上、太ったみたいです。隣人が、肩と二の腕の筋肉の境目が、殆ど見えなくて、ただの、肥満の中年男みたいだと言っていたので、画像検索したら、本当に、そうでした。いなくなって、本当に良かったです。好きなだけ、肥え太って下さいという感じです。

NFLのレフリーがおかしかったのは、ロックアウトされて、高校のゲームをレフリーしている様なので、やっていたからです。中には、女性が下着姿でやる、ランジェリー・ボウルを、無能を原因に解雇されたレフリーもいたみたいです。先週のマンデーナイトで、とんでもないミスがあって、慌てて解決して、本当のレフリーが戻ってきましたが。

レフリーも変でしたが、クリスチャン・ポンダーが良かったです。ミネソタは、昨日も勝ちましたよ。サンフランシスコは、昨日が凄かったです。すっかりディフェンスのチームになって、サンフランシスコなんだか、ボルチモアなのか、分からないです。マニンガムは、前回のスーパボウルで、起死回生のキャッチしたジャイアンツの人ですよね。あれは、キャッチよりも、投げる方が難しいと言われますが、両足を入れたのは、大したものだと思います。モスは、いるだけで良いです。キャッチは、あまりないですが、だからと言って、オープンにしたら、酷い目に遭うし。あの人が、ウロウロしているだけでも、相手は、気が気ではないです。ところで、アレックス・スミスは、前から誰かに似ていると思っていたのですが、アーロン・ロジャースと、スティーブ・ブレイクが子供を作ったら、あんな顔になると思いませんか?




>>匿名の方

プロアスリートは、コーチやトレイナーが、やり過ぎないように注意しないといけないくらいでないと、そこそこにしか、ならないです。ドワイトは、無理しない様に、注意しないといけない方だと思います。前任者とは、正反対です。

フリーメイソンは、ロタリークラブみたいなものという認識から、実は、秘密結社で、政治、経済を影で操っているという認識まであります。ダビンチコードが流行った時に、時々話題になりました。

開幕は、まだまだですが、プリシーズンが、もう直ぐです。私は、もっぱら、NFLです。カリフォルニアのチームが、頑張っているので、楽しいです。
[ 2012/10/02 16:53 ] [ 編集 ]
Bナム、3週間OUTだそうですね。
76ers fanの嘆きが聞こえそうです。
もしかしてもうすぐ、UPされるのかもしれませんが、training campの始まりにMediaの撮影があったようですね- (一縷の期待残しつつ)ロンは置いておいて、レイカーズの今シーズンのスターターの集合写真についうっとりしてしまいます。

NFLは見逃し、取り忘れを繰り返した挙句、ようやくMinesota戦を先日見ることができました。しかし、なぜか私が見たときだけ、チャンチャンな結末でした(レフリーもいまいちだし・・・)
ですが、今年は腐ってものMOSSとカニングハムとマニングが混ざったようで言いにくいMANNINGHAMを獲得し、Davis頼みから脱却できたようですね。期待しています。
この後のTVスケジュールでは9ers絡みは、しばらく無いのですが、
HOWARDネタを味わいつつ、妄想を膨らましたいと思っています。
[ 2012/10/02 12:45 ] [ 編集 ]
やる気があるだけいいですよね
去年のはやる気と向上心が圧倒的に欠けていたので。
それにしてもフリーメイソンってなんでしょうね、聞いた感じだとただの社交クラブですが。
はやく開幕しないかなー暇で暇で仕方ないです。
暇すぎて最近マンUとかインテルの試合ばっかり観てます。
NBAが恋しい・・・
[ 2012/10/01 21:32 ] [ 編集 ]
コメントを下さった皆様、こんにちは。
>>daiki24さん

コービーも、レブロンも、本当にそうかどうかは、分からないですよ。

>>sakanaさん

私も、無理して開幕に間に合わせる必要は、無いと思います。でも、その心意気が良いですよね。バイナムなんか、最初から、復帰を遅めして、フィルから、なんでそんなにかかるんだと、文句を言われたりしていました。それだけでも、雲泥の差です。


>>PENNYさん

普通といいうことはないと思いますよ。そういうことに興味がある人が少ないから、話題にならないだけかもしれませんが。


>>天使の街の湖軍団好きさん

ゲームでプレーしないにしても、練習ができたら、かなりケミストリー面で良いです。


>>まめさん

ジョーダンは、半月版の時、予定より2週間くらい早く戻ってきました。でも、戻ってきた後、さっぱりでしたが。ブレイクとバーンズは、予定通りです。

本人が、開幕に間に合うと言っても、レイカーズがプレーさせない可能性はあると言われています。
[ 2012/10/01 14:23 ] [ 編集 ]
コービーもフリーメイソンに入ってると思います。
ピラミッドのようなバッシュかなんかのシステムの画像ありましたし
[ 2012/10/01 13:48 ] [ 編集 ]
これは嬉しいですね。ですがハワードには無理して欲しくないですね。

プレイオフに全快でプレーできればぐらいがちょうどいいですね。このメンツならハワードがいなくてもPOにはいけますし、若手を使うチャンスにもなりますしね。
[ 2012/10/01 10:55 ] [ 編集 ]
アメリカではフリーメイソンメンバーは有名人には普通なんですか?

JAY-Zは有名なようですが、友人のレブロンは悪魔の数字6を着けてるし、ポーズで手を三角形を作ってフリーメイソンの△をイメージして作ってますが…

コービーも噂ありましたし、レブロンと同じポーズを取ってるポーズがありました。
[ 2012/10/01 06:57 ] [ 編集 ]
チームのケミストリーを考えると嬉しい誤算ですね。
今年いきなり優勝するならドワイトのフィットに時間が欲しいですね。
[ 2012/09/30 23:19 ] [ 編集 ]
確かに、復帰が早まる選手なんて、レイカーズじゃコービーくらいでしたね(笑)まぁコービーは治っていないのに早まったりしましたが

てか、やはり開幕1ヶ月は休んで欲しいなぁ。一気にスタメンが2、3人変わるより、まずはナッシュだけ馴れさせるのも悪くないと思うので。
[ 2012/09/30 16:21 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

バスケットブログランキング
ランキングに参加しています。クリックよろしく!
Flashリバーシ
ファッション








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。