!!速報!! コービー欠場

レイカーズを中心にNBAの話題をロサンゼルスから。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--  スポンサー広告 | CM(-)

!!速報!! コービー欠場

==追記==

昨日の練習中、ダンクをした際に、少し伸ばしたようですが、その後、1時間程、最後まで、チーム練習に参加し続けました。今日のゲームは、コービー本人は、プレーすると言い張ったそうですが、HCブラウンの判断で、欠場されることになりました。そこで、極めて軽症の様です。

==追記終了==


コービーが、本日、オンタリオで行われる、ポートランド戦を、右肩の軽い肉離れの為、欠場します。代わりにスタートするのは、ジョディー・ミークスの予定です。

↓クリックお願いします。m(_ _)m
Ranking 1



2012/10/11 10:14  Lakers | コメント(16)
古参者さん、こんにちは。
日本は、長いこと、野球が唯一プロスポーツで、部活も、野球が一番盛んですよね。野球は、ボックススコアーで、内容が分かるスポーツです。勿論、当たりが良かったのに、外野手の正面に飛んだとか、逆に、フライなのに、間に飛んだとか、余りにも勢いが無さ過ぎるゴロだから、セーフになったとかありますが、数は圧倒的に少ないです。ホームランを打ったら、100%バッターの手柄です。

でも、バスケットボールは、シュートを決めて、アシストが無くても、相手のディフェンダーが、他のプレーヤーに気をとられて、一瞬よそ見をしたとかありますよね?レイカーズのゲームを見ていると、コービー以外のプレーヤーが決めた後、スローが流れると、決めたプレーヤーをガードしていたプレーヤーが、一瞬、コービーの方向を見て、その隙に、横に動いて、フリーになって決めていたりしています。コービーは立っているだけですが、コービーがコート上にいるから、チームメイトが、フリーになります。ダブルチームを引きつけてパスを出して、更にパスが周って、最終的に決めても、最初にダブルチームを引き付けたプレーヤーには、アシストは付きません。見ている人は、それが分かりますが、ボックススコアーを見ても、分からないです。NBAで、ダブルチームを引き付けられる人が、何人いますか?又、バイナムみたいに、引きつけても、パスが出せない人もいます。

記事を読んで、ボックススコアーを見ただけで、ああだこうだと、自分の意見をコメントが出来ると思う時点で、ド素人ですよ。

確かに専門家の中には、自分の利害が絡んでいて、それに基づいて発言する人もいます。シャックは、注意を引きたいだけです。ハワードが#1センターと言っても、誰も話題にしないですが、#3と言ったら、翌日、ありとあらゆるメディアが、自分を話題にしますよね?シャックは頭の良い人なので、自分が言っていることが、間違っていることくらい、分かっているはずです。だから、アメリカでは、話題にはするけれど、「注意を引きたくて必死なだけだ」と、誰も相手にしないのに、日本人は、良くも悪くも、真面目だから、どうして、シャックがそういう判断になったのかと、ああでもない、こうでもないと、真面目に議論しています。
[ 2012/10/14 16:42 ] [ 編集 ]
本当に批判の内容って素人感丸出しですよね。

素人っていうか、ちょっとかじって理解した気になってるようなのや、日本の部活レベルの延長線上でNBAを捉えてるもの、ただの言いがかり、スタッツシート見ただけで試合見た気になってるようなものばかりです。

物事の因果関係を都合の良い所だけ抜粋したような意見で溢れてますよね。

まぁシャックやピッペンみたいに場合によっては個人的感情まる出しで批評するOBも少なく無いので、専門家の発言が必ずしも正しいとは思わないですけどね。
[ 2012/10/14 14:44 ] [ 編集 ]
ゆ~すけさん、こんにちは。
ボックスシートだけみて、とやかく言っている人が多いです。例えば、アシストが少ないというのも、去年みたいに、スターティングSFの3PTの確率が、最悪時には、7%だったら、いくらパスしても、アシストは稼げないですよね。でも、見ていないから分からなくて、ボックスシートだけ見て、知ったような口をきくんです。

Yahooスポーツの記事の、コメント欄を見たら、それがよく分かります。最初のゲームで、ナッシュは、3アシストでした。それが記事にあるものだから、「ナッシュ大丈夫か」とうコメントがありました。ナッシュは、14分ちょっとしかプレーしていないです。それとか、もっともらしく、±がどうのこうのと書いているのがいるんですよ。でも、レイカーズのベンチプレーヤーのマイナスが多いのは、ゴールデンステートのスターターを相手に、キャンプ要員がプレーしているからですよね。見ていないから、それが分からなくて、自分はバスケットボールがよく分かっているつもりで書いているのでしょう。それに、読んでいる連中も、見ていないから、そういうコメントに、「そう思う」が沢山付いています。

ショートセレクション、乱発壁も、昨シーズンの開幕戦の解説していたレジー・ミラーが、「それなら、誰が打つんだ」と言っていました。レジーにそう言われたら、反論できる経歴がある人は、日本人には一人もいないですよね。リーグパスを契約していて、ゲームを見ていても、殆どの人は、元NBAプレーヤーや、元HCの解説者が言っていることは、分からないですよね?知恵袋や、Yahooスポーツのコメントの様なことを言っている解説者なんていないですよ。

それに、嫌いなら、見なければいいと思いませんか?なんで、嫌いなものを、わざわざ見て、嫌いなチームの応援ブログにわざわざやって来て、手間隙かけて、コメントまでするのか不思議です。よっぽど楽しいことがないのでしょうね。
[ 2012/10/14 11:17 ] [ 編集 ]
Yahoo!知恵袋でコービーブライアントで検索してみたら最初の質問で書かれてますね~。
質問自体の回答はコービー下げウェイド上げにしたかったようですが。


それで、Yahoo!知恵袋ちょっといろいろ見てみました。
まぁコービー関連レイカーズ関連ばかりでしたが…
やっぱりコービー評としてはFG%が低いこと、シュートセレクショ、ン乱発癖、ファンブル等を指摘する人が多いですね。
MAYさんみたいにそれがどうゆうチーム状態からなるのか…まで書いてる人が少ないのは単純にそこまでレイカーズの試合見てないからだろうなぁと思いましたけどね。
まぁでもレイカーズ嫌いとかそうゆう嗜好云々抜きにいろいろ見てみるとみんなよく見てるなぁって思います。

まぁピンキリなんで酷いのは酷いですけどねw
[ 2012/10/13 08:00 ] [ 編集 ]
コメントを下さった皆様、こんにちは。
>>古参者さん&ゆ~すけさん

内容がだぶるので、一緒にしました。

又、名前が違いますが、お2人とも御存知の、嫌がらせコメント常連ですよ。色々忙しいので、嫌がらせに返信している暇ないです。いい加減、面倒くさくなったので、コメントを全く受け付けない様にしようかとも思うのですが、まともな人の方が多いのに、そうするのも嫌だし。iphoneからのコメントを全部禁止にしようかと思ったら、他にもiphoneでコメント下さる方がいるし。本当に、面倒くさいです。

こういうことを言う人は、NBAを知らないし、実際に、レイカーズのゲームを見ていないです。見ていたら、自分が言っていることが、いかに馬鹿馬鹿しいか分かるはずです。ゲームも見ていない人が書いている、Yahooスポーツのいい加減な記事を読んで、知っているつもりになっているだけです。記事を読んだだけで、ゲームを見てない人が書いたのが、すぐに分かりますよね。でも、あそこでコメントしている人達の殆どは、それが分からないで、自分は、NBAの知識があると思い込んで、見当違いなコメントをしています。

優勝するチームのプレーヤーは、みんな恵まれていますよ。クリッパーズが優勝したことが無いのには、理由があります。60年代のセルティックスのプレーヤーだって、他に強豪チームがなかったので、恵まれていました。マジックには、カリームとワージーがいたし。殿堂入りプレーヤーが、2人以上いなくて優勝したのは、近年では、04のデトロイトくらいです。優勝するかどうかは、殆どオフに決まります。プレーヤーだけでなくて、HCやGMの人事も大きいです。そういう球団にいなかったら、絶対優勝できないです。そういう点で、恵まれているのは、コービーだけではなくて、優勝したチームにいたプレーヤーは、全員恵まれてます。ダンカンだって、クリッパーズにドラフトされていたら、一度も優勝したことがなくて、とっくに引退してたはずです。少なくても、4回は優勝していないです。

仰る通り、チームメイトが揃っているのではなくて、システムもですが、コービーに注意が行くから、他のプレーヤーに対するマークが甘くなります。よくTNTが、ゲーム中に、HCにマイクを付けさせますが、「コービーにパスさせろ」と言っています。コービーがボールを手放したら、ボールを持っているプレーヤーを、しっかりガードしないです。下手に、ディフェンスして、コービーにボールを戻されたくないので。ジョージ・カールなんか、2009のコンファレンスファイナル中、タイムアウトで、「コービーをボールを持ったら、全員でカバーしろ」と言っていました。それでも止められませんでした。そんなプレーヤーと一緒にプレーしたら、自分のカバーが甘くなるから、良い数字を出せるけれど、他チームに行ったら、もうコービーはいないから、全く活躍できなくて、NBAにいられなくなります。恵まれているのは、コービーと一緒にプレーして、選手生命が数年でも長くなって、余計にお金を稼げた人達です。ジョージ・カールは、そのシリーズで負けた後、「イエス(キリスト)でも、コービーをカバーするのに苦労したはずだ。」と記者会見で言いました。フィッシャーは、「コービーは、何もしなくても、コートで行ったり来たり走っているだけで、注意を引くから、チームを助けられる」と言っていました。カールやフィッシャーの言うことが間違っていて、コービーは恵まれているだけだと思っている自分の意見が正しいと思っているなんて、頭の程度が知れます。IQテストをして、一定レベル以上じゃないと、ブログにアクセスできないというソフトウェアーが無いですかね?(笑)本当に、面倒くさいです。


>>匿名の方

コメントが2つに分かれていますが、IPアドレスが同じなので、同じ方でしょうか?もし違ったら、済みません。

優勝する人は、運にも恵まれていますよ。勿論、運だけでは優勝できないですが。ジョーダンが、ニックスにいたら、恐らく優勝できなかったでしょう。少なくても、6回は優勝していないです。フィルも、よく運が良いだけだとか言われますが、元々シカゴに雇われた当時は無名で、ケチなオーナーが、給料が安かったから雇っただけです。そういう点では、ジョーダンは運が良かったです。節約するために雇ったHCが、実は天才だったので。マローンだって、ストックトンという天才のチームメイトとジェリー・スローンに恵まれたけれど、優勝できなかったです。ジョーダンがいたと言われますが、引退している間も、2回目の引退後も優勝できませんでした。恵まれていても、優勝できない人もいます。

金かけるだけで優勝できたら、ニックスは、とっくに優勝しています。オーランドだって、この2年間は、レイカーズと良い勝負だし、昨年はレイカーズよりペイロールが高かったです。


>>たこバナナさん

お久しぶりです。何度も言いますが、名前を変えても分かります。何とも思いません。Yahoo知恵袋ででも訊いて下さい。


>>ひでさん

次ぎは、絶対プレーするそうです。昨日欠場したのも、かなり不満だった様です。
[ 2012/10/12 17:52 ] [ 編集 ]
結果的に優勝したから後で見るとメンツ揃ってるってなるけど、当時を見ていて応援してる半分身内の身としたらあそこが手薄やここに人がおらんてなりまっせw
だいたいレイカーズで優勝に貢献して外に出て活躍できた人がどれだけいることか…
シャキールはその後大幅にプレイの質を落としましたし、他のメンツも…
オーリーはスパーズで優勝しましたが、主力というわけでもないし数字も悪いのは間違いないです(ただえげつないとこで活躍したので成功例になるのか?w)。

ただまぁ監督・コーチ・システムには巡り会えたかな?
大したことのない選手(なんていう言い方は失礼ですが笑)が輝けるシステムだからこそ持ってるもの以上の力を出せて使い物になっていた選手がほとんどですし。
前述とも重なりますが、ブルズ時代からトライアングルを経験してから移籍して活躍した人の少なさがそれを物語ってますよね。
スーパースターがいるからこそ周りが活きて、そしてその周りを活かすシステムに恵まれたのはジョーダンなりコービーの幸せで、環境に恵まれたところではあるかなぁ。

金かけたからって優勝できないのはブレイザーズやらニックス見りゃわかるんじゃない?
[ 2012/10/12 02:25 ] [ 編集 ]
お久しぶりです。
今月末に迫った開幕に向けて戻って来ました。またまた宜しくお願いします。

最近まで、しばらくNBA情報シャットアウトしてたんですが、やっぱりコービーは次の契約は無さそうな気配ですね。

低いレベルに満足する選手じゃ無い以上ある程度は覚悟してましたが、いざ本人の口から聞くと寂しくなります。この2年のうちに何とか最低もう1個はリングを増やして欲しいですね。肩は軽症のようでホッとしました。

ところでコービーは環境には恵まれたとは思いますが、それはフィルにもシャックにも言えますからね。

フィルはジョーダン、シャック、コービーと各時代のNo. 1プレイヤー達を中心とした複数のオールスターが居ないチームを率いた事が無いし、シャックもペニーとじゃ優勝出来ず、レイカーズ移籍してもフィル就任+コービーの本格化を待つまで優勝は出来ませんでしたから。ヒートでの優勝は完全に脇役でしたし。持ちつ持たれつです。

それに近年のレイカーズも、パオはトレード自体の不釣り合いの問題はともかく、選手単体として見れば当時のダンカンやKG、ノビツキーといったトップクラスのPF達と違い、所詮は1度だけオールスター出場ある好選手ってだけでした。ヒート加入時点のボッシュよりも評価は低かった気がします。彼の評価が飛躍的に上がったのはレイカーズ加入してから、特に2年目からです。最初のファイナルでは「とにかく器用で多才だが、身心共にヤワ」と、グリズリーズ時代と何ら変わらない評価でしたから。

それにバイナム。2連覇中、彼ほとんどプレーオフまともにコート立ってません。良く言って好ロールプレイヤーってとこです。当時からツインタワーと言われたのはただデカかったから、あとは将来性です。ダンカンとロビンソンが組み始めた当時の意味合いとは違います。それならオドムの貢献度の方がずっと高かったです。とは言え、そのオドム自身プレーオフではレギュラーシーズン中の抜群の安定感とは一転、非常に不安定でしたが。

クラッチぶりを発揮したフィッシュやオーリーは他に強大なタレントが居てこその典型的なロールプレイヤーだし、アリーザはレイカーズ以外では成功したと言える事は無いし、メッタはレイカーズでのプレーぶりは差し引きマイナスな気がするし、ファーマー、サーシャ、ブラウンはレイカーズに所属する事で過大評価された口です。個人的にこの3人好きなんですけど。

コービーは確かにレイカーズという環境に恵まれましたけど、それを言い出したらマジックやバードもそれ以上に恵まれましたからね。

それに、もしコービーが指名通りにホーネッツでキャリアをスタートしてたとしたら、あの金も人気も運も無いチームじゃ移籍しない限りは優勝は不可能でしょうけど、その分スターターに定着するのは早かったでしょうし、スタッツや個人賞、記録なんかはとんでも無い事になってるでしょうね。なんせ最初の8年シャックが居てあれなんですから。

まぁレイカーズで良かったのは間違い無いですが。

[ 2012/10/11 19:49 ] [ 編集 ]
その記事は暗にペニーをディスってるのですか?(笑)
あくまで優勝はチームで行うものですからね個人の力だとPO出場どまりです。
つまりフロントの実力もチーム力の内です。
というか金だけかけたチームで失敗なんてのもザラですしそこら辺をみるとLALの金の使い方、人事の上手さはずば抜けているのでしょう。
トレード云々のお話はヒートファンのところに行ってやってきたらどうです?今一番凶悪な補強してますよ
[ 2012/10/11 18:42 ] [ 編集 ]
個人的にはシャックとフィル以外は特に恵まれてるとは思いませんが笑
マローン、ペイトンも1シーズンで引退しましたね。
よく考えると3連覇したときも2連覇したときもメンツ的には豪華ではないですよ。
たぶん優勝してるからそう感じるんでしょう。
[ 2012/10/11 17:08 ] [ 編集 ]
>たこバナナさん

そんな当たり前のこと、コービーファンは下手したら10年前からわかってますよ(笑)だから敢えて言わないんでしょ(笑)そんな内容の文章なんて、多くの人がすでに5、6年前には読んだことがありますし、自分でも考えついてますよ?今さら敢えて言われてもねぇ。。。しかも、今までコービーファンは知らなかっただろ?みたいな感じで(笑)
[ 2012/10/11 16:56 ] [ 編集 ]
こんな文章を見つけたのですが、コービーファンはどう思いますか?

現役NBA選手の中で最もチーム、環境に恵まれてきたのがコービーだと言っても過言ではないです。
入団時点でシャックが加入し、その後キャリアの大半をフィル・ジャクソンの指揮の元プレーしてきただけでも既に相当恵まれていたと言えますし、3連覇時にはシャック、2連覇時にはガソル、バイナムのツインタワー。歴代最高クラス、リーグトップクラスのビッグマンの存在。
サポーティングキャストもざっと思い付くだけでもリック・フォックス、オーリー、ハーパー、グレン・ライス、リッチモンド、フィッシャー、オドム、アリーザ、アーテスト等々。
結果(優勝)には結び付かなかったもののマローン、ペイトンといった超ビッグネーム。
極めつけは今年のナッシュにハワード。

NBA随一の資金力+いざとなれば反則的なトレードまで成立させてしまう優秀なフロントの手腕も相まって最高のHCから優秀なロールプレイヤー、ビッグネームまで選り取りみどり。正に至れり尽くせりの環境。 
勿論そんな常勝金満チームに長年在籍してられるのも、時には脅迫紛いの要求でさえもフロントに容認させ実行させてしまえるのも、彼の実力とスター性があればこそですが、別に3連覇、2連覇時だけに限らずほぼキャリアを通して環境に恵まれまくってきたのも紛れもなく事実です(コービーファンの方はこの辺あまり触れないですが
[ 2012/10/11 16:39 ] [ 編集 ]
更新お疲れ様です。

コービーの怪我は心配ですが、本人はプレーするつもりだったみたいですし、極めて軽症なら少し安心しました。
無理をせずに今のうちに治して、シーズンを健康な状態で迎えれるように調整してもらいたいですね。
[ 2012/10/11 16:29 ] [ 編集 ]
コメントを下さった皆様、こんにちは。
>>KB24さん

ダンクそのものより、その後、リングにぶら下がっていた時らしいです。


>>ゆ~すけさん

受け入れたも何も、ブラウンの独断だったみたいです。勿論、トレイナーのゲイリー・ビティーの勧めがあった様ですが。


>>まめさん

コービーは、休む気は、全然無かったみたいで、不満だった様です。
[ 2012/10/11 16:26 ] [ 編集 ]
Mayさん こんにちは
ダンクしたとこ見たけどあれだと肉離れしちゃうってぐらい豪快でしたよね(^-^;

そこがコービーのいいところだとおもうんでおもうんですがもー少し力を抜いてほしいんですが無理ですもんね(>_<)

いつも更新お疲れ様です☆
[ 2012/10/11 13:54 ] [ 編集 ]
さすがにプレシーズンではコービー師匠も休むの受け入れたんですねw
なんとなく2・3試合くらい無理させない気がします。
[ 2012/10/11 11:59 ] [ 編集 ]
これって、昨日の練習とかで怪我したんですかね?それとも前の試合から、違和感はあったのかな?とにかく、コービーが休む気があるなら、そのうちに休ませないと(笑)

スタメンと一緒にプレイするミークスも、注目ですね。
[ 2012/10/11 10:27 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

バスケットブログランキング
ランキングに参加しています。クリックよろしく!
Flashリバーシ
ファッション








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。