プリシーズン#2 VS.ポートランド

レイカーズを中心にNBAの話題をロサンゼルスから。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--  スポンサー広告 | CM(-)

プリシーズン#2 VS.ポートランド

Game Score


今日は、スターターが、3Q途中までプレーしました。まともなセカンドユニットも、3Q終了時までで、4Qは、キャンプ要員が中心でした。ハイライト・ビデオも、3Q途中までしかありません。




=>ボックス・スコアー


今日は、昼間、ブラウンによると2時間、パオによると3時間近く、練習したので、後半は、その疲れが、スターターに出た様です。ドワイトが、ゲーム後のインタビューで、「疲れているのが分かった」と言っていました。


パオ
シュートが酷いことになっています。ジャンプシュートが決まりませんでした。コンディショニングが、まだ充分ではない上、練習の疲れがあったと思います。ゲーム後、本人も、「疲れている」と言っていました。

ナッシュ
今更、何のかんの言う必要はないので、毎回以下同文で良いくらいです。ナッシュとしては、アシスト数が少ないですが、ゴール近くでパスを貰ったプレーヤーが、外しているのが幾つもあるので、ナッシュの責任ではなくて、決められなかったチームメイトの責任です。

メタ
今日も、動きの良い所を見せました。ゴール下で押し負けないし、レイアップが、しっかり決まります。この2年間は、ドリブルもまともに出来なかったですが、今日は、ファーストブレイクで、端から端までドリブルして、パオにパスし、アシストを稼ぎました。去年は、「ワールドピースがボールを持つと、館内中が息を呑む」と言われ、ヒヤヒヤものでしたが、今年は、安定しています。ヒューストン時代までの、憎憎しいアーテストに戻ってきました。

ミークス
シュートは悪いですが、動きは良かったです。良く動いて、長めのリバウンドや、ルースボールを取りました。難があると思われていたディフェンスもまずまずで、ブラウンが褒めていました。スポットアップ・シューターのはずなのに、バスケットにドライブもしています。

ジェイミソン
やはりシュートが決まりませんでしたが、どさくさに紛れて、リバウンドを稼いでいます。

ブレイク
無得点ですが、よく動いて、オープンのチームメイトを見つけています。アシスト数は、それ程でもないですが、後半は、殆ど、新メンバーとキャンプ要員とプレーして、バラバラのチームでプレーしたという感じなので、仕方が無いです。

イーバンクス
動きは良く、スティールもありました。ナッシュからパスを貰うタイミングが合っていないのか、がら空きのダンクと、レイアップを外しました。続くようだと心配ですが。

デューホン
ジェイムス・ワージーによると、下を向いてプレーしているので、チームメイトがよく見えていないそうです。アシストが無いのは、4Qに、ベンチ暖めと、キャンプ要員としかプレーしていないのもありますが。

サクレ
こちらは、ワージーによると、基本がしっかりしていて、フットワークが良いが、フィジカルが弱いそうです。ピボットは、カール・マローンを思いださせるそうです。フィジカルが弱いせいか、リバウンドを取れるエリアが限られていて、自分が立っている所に落ちてくるリバウンドしか取れないとも言っていました。基本がしっかりしていて、マローン並みのフットワークの上、フィジカルが強くて、リバウンドが取れるエリアが広かったら、大学に4年もいて、ドラフト60位のはずがないです。ドワイトとパオの、練習相手として、体格が良いプレーヤーが必要なので、チームに残れるのではという見方が多いです。

ダグラス-ロバーツ
バスケットにドライブできるけれど、アウトサイドが駄目なはずが、ゴールデンステート戦から、アウトサイドも決まっています。

モリス
短いミニッツでしたが、着実にプレーしました。ブラウンは、次のゲームでは、もう少し長く使いたいと言っていました。

Gロック
モリスと一緒にプレーしたので、PGは、モリスでした。PGポジションでなければ、まずまずプレーします。


モリス、Gロック、デューホンは、ソモージー、アギラーといった、キャンプ要員とプレーしているので、チームとしてのまとまりがなく、バラバラでプレーしています。ボールは、アウトサイドで行ったり来たりするだけで、時間が経ってしまい、時間切れになったり、ギリギリにやむを得なくて打つオフェンスが多かったです。そうなるのは、当然なので、数字で判断する必要はないです。ブラウンによると、次のゲームからは、最初の2ゲームでは、キャンプ要員とプレーしている、若手や新加入プレーヤーを、スターターや、ローテーション・プレーヤーに混ぜてプレーさせたいとのことなので、そうなった時に、どうプレーするかが注目です。

疲れがあったのかもしれませんが、ディフェンスが、あまり良くなく、特に、アウトサイドから、よく決められました。リバウンドもよく負けて、オフェンシブ・リバウンドを取られました。但し、これは、ドワイトは勿論、ヒルもいないので、仕方が無いです。コービーがいなくて、ドワイトの代わりに、ドラフト60位がプレーしているのに、ハーフでは、同点だったので、まずまずやっています。

まだ、色々なローテーションを試すのと、ブラウンは、「プリシーズンは、0勝8敗でも構わない」と言っているので、これから先も、勝敗は勿論、点数を気にする必要はないです。

コービーの右肩の怪我についてですが、昨日の練習中、ダンクをした際にした様ですが、その後もチーム練習を続け、練習が終わった後も、1時間程残って、1人で、ボールハンドルと、シュートの練習をしたそうです。全く心配する必要は無い様です。

↓クリックお願いします。m(_ _)m
Ranking 1



2012/10/11 16:22  Lakers | コメント(16)
コメントを下さった皆様、こんにちは。
>>バスケットマンさん&匿名の方

噂になっているのは、日本だけです。レイカーズが、ブレイクとデューホンの両方の、引き取り手を捜しているというのが、噂です。両方共出したいのか、先に買い手が付いた方を出して、片方は残すのかは、不明です。数箇所のサイトが、これを報道しているのですが、2人の行き先を探しているという記述の後に、「ということは、フィッシャーと契約するのかな?」という様な、軽いニュアンスで記述があります。メディアはビジネスです。読んでもらわないと、意味が無いです。単に、レイカーズが、ブレイクとデューホンを出そうとしているとだけ書くより、「フィッシャーと契約か?」とか、「フィッシャー獲得の可能性は?」とか書いた方が、より多くの人がクリックしますよね?実際には、フィッシャーではなくて、バルボサとの契約を考えているという見方が強いです。

そのニュアンスが分からないで、馬鹿正直に、英語の文字を日本語に直しているだけなので、誤解を招く記事になります。というか、書いている本人も、誤解しているのでしょうが。

翻訳と英文和訳は違います。学校のテストの英文和訳では正しいものが、翻訳では間違いということがあります。例えば、「凄く良いアイディアだ。どんな天才が考え付いたんだ。」と言ったら、99.9%、「下らないアイディアだ。どんな馬鹿が考え付いたんだ。」という意味です。そこで、事葉通りに訳したら、テストの英文和訳では正解ですが、翻訳では、間違いです。翻訳は、単語を訳すだけでなく、ニュアンスを訳さないといけないです。日本の学校で教えているのは、英語ではありません。テストの手段として、英単語を英文法通りに並べ替えるパズルです。それしか勉強したことが無い人は、英検1級を持っていても、翻訳は出来ません。

日本のサイトやメディアで、NBAの記事を書いている人の殆どは、自分で取材して、記事を書いている記者ではなくて、アメリカのメディアの記事を和訳しているだけです。ゲームは勿論、NBAが作っている、2分前後のハイライトすら見ていない人が、記事を書いています。ゲームを見て、Yahooスポーツを記事を読んだら、それが分かります。恐らく、採用する時には、「英検2級以上」という様な条件で、募集しているはずです。そこで、NBAは勿論、バスケットボールのことも知らないのに、「英語を使ったパズル」ができるというだけで、一言一句違えずに、英文和訳しています。当然、ニュアンスは訳せません。そこで、こういう可笑しな記事が出てきます。その上、そのパズルすら、まともにできないのが訳しているから、誤訳も多いです。


>>魚さん

情報ありがとうございます。後で、記事にします。

全球団のゲームが見れるプランしかないのは、困りますよね。全部見たいなんて人、複数球団に興味がある日本人ですら、殆どいないですよね。アメリカ人なら、尚更です。

セカンドユニットも、本当のセカンドユニット、ベンチ暖め候補、キャンプ要員の3つのグループに分かれますよね。それが、入れ混じってプレーしているから、まだ、誰がどの程度できるか、分からないです。スターターとプレーしていれば、キャンプ要員でも、良くプレーできるし、キャンプ要員とプレーしていたら、セカンドユニット要員でも、まともにプレーできないです。

モリソン、結構頑張っているみたいですよ。


>>LAXさん

クラークとデューホンは、これから、ローテーションに混ぜて使うというようなことを、ブラウンが言っていました。2人共、キャンプ要員と、せいぜい、ジェイミソンくらいとしかプレーしていないので、どの程度できるか、まだ分からないです。逆に、相手も、殆どがキャンプ要員でプレーしているので、例え活躍しても、額面通りには評価できないです。

私は、クラークは兎も角、CDRの方がイーバンクスより良いと思います。イーバンクスは、アウトサイドが不安だし、だからと言って、ドライブができるかというとそうでもないし。ディフェンスも、悪く無いけれど、秀でているという訳でも無いし。

デューホンは、私は期待していたのですが、ワージーが「下を向いてプレーしている」と言ったので、コロッと、意見が変わりました。私の方が、ワージーより、よく知っているなんてことは有り得ないので。(笑)
[ 2012/10/14 11:14 ] [ 編集 ]
どうも。
フィッシャーが戻ってくるという噂が
流れていますが、もし来たらデュホンが
出るみたいですね。ちょっと悲しいです。
デュホンのプレーをシーズン中に見たいなぁと思っていたので
ブレイクが出るのは別にいいですけどね。
[ 2012/10/13 17:19 ] [ 編集 ]
ミスド
フィッシュ、レイク復帰の可能性!

http://www.nba.co.jp/news/12-10-13/7121/

第3PGでもいいから戻ってきて欲しいですね。コービーの6回目の優勝の横にはやっぱりフィッシュがいて欲しいです。
[ 2012/10/13 16:35 ] [ 編集 ]
MAYさん、こんにちは

 日本の皆さんは開幕はWOWOWで無料で見れるようです。西はレイカーズとマブス、東はヒートとセルツですね。いいカードです。
http://www.wowow.co.jp/pg_info/detail/080995/index.php

私はリーグパスは、多分入ると思うのですが、今のところオファーがリーグ全体のものしかないですね。 昨年はチームごとの契約があったと思うので、そっちのほうが身の丈にあってます。一昨年はリーグ全体のに入って、東の強豪のも見ようかなと思ってましたけど、レイカーズの試合があればお腹いっぱいになってしまって、とても他のチームの試合は見る余裕がありませんでした。
 皆さんが書いているセカンドユニットの名前を見ても、まだ実際動いているのを見たことがない選手が多くて、ナッシュのパスさばきも見たいし、プレシーズンの今からわくわくです。
 ハイライトで地味にモリソンがシュートを決めてる場面がありました、シュート決めたのを見たの初めてかも(笑)
[ 2012/10/12 20:57 ] [ 編集 ]
Mayさん>
イーバンクスとクラーク、ブレイクとデューホンは、確かに片方でいいのですが、
どっちか、と言われると選べるほど直近のクラークとデューホンを知らないのですよね。
(二人ともろくにプレイタイムが無いので)

イーバンクスは守備はいいのですが、SFにしてはシュートレンジが狭いし、PFだと線が細いので
イーバンクス・クラーク・CDRのうち2人とならば、やはり後者2人をとりますかね。

PGはなんだかんだでブレイクですかね。実力はほぼ互角なので、経験とケミストリー的に。
NYK時代の成績があげられるならデューホンのが上ですが...読めないので。

Blake/Meeks/CDR/Jamison/Hill(Sacre)が個人的な開幕バックアップですね。
(Meeks/CDR/Ebanksという1-3も悪くはないと思いますが、コーチがBlakeを使う気がします..)
[ 2012/10/12 19:22 ] [ 編集 ]
LAXさん、こんにちは。
又、入れ違いになってしまいました。気が付いたから良いですが。

身長は変えられないけれど、体格は変えられますよ。筋肉がつきにくい人もいるから、僅かしか変らないという人もいますが。モリスなんか、去年と全然違いますよね。
[ 2012/10/12 17:56 ] [ 編集 ]
コメントを下さった皆様、こんにちは。
>>L'Arc-en-Cielさん

体格というのは、身長のことではなくて、フィジカルのことだと思いますよ。身長はどうにもならないですが、幅は、鍛えれば、筋肉がつくので。ドワイトも、細かったらしいし、ボディービルやっている人の中には、細すぎて、コンプレックスから始めた人も多いです。


>>LAXさん

サクレが、オールスターに見えるなんて言われていますよ。身長は教えられないと言うので、契約しておいたら良いと思います。との点では、ソモージーも契約しておきたいですよね。クワミでも就職先があるくらいなので、7フッターは取っておいたら、トレードに使えるかもしれません。

メタは、自信があるから、顔つきも違います。去年は、ゲーム中にアップになると、見るからに、自信がなさそうな表情をしていることが多かったです。

イーバンクスとクラーク、ブレイクとデューホンは、それぞれ、どっちか片方で良いと思いませんか?CDRは、SGとSFの両方で行かれるし、サラリーも安いので、確保したら良いと思います。DJOは、レイカーズに権利があるので、Dリーグにおいておいても良いと思います。


>>UWさん

体重もですが、下半身がしっかりしていないと、何をやっても駄目なんでしょうね。去年は、ドライブしても、バランスを失ってというのが多かったですが、今年は、しっかりしています。

コービーは、今の内から言っておいて、ファンに心の準備をさせておかないと、いきなり引退なんて言ったら、ステイプルズセンターの側で、暴動になりかねないですから。


>>天使の街の湖軍団好きさん

積極性もありますが、才能の違いだと思いますよ。リラードは6位くらいでしたよね。とは行っても、LAの控えは、選手生命がかかっている人が多いのに、そういう危機感が感じられないですよね。


>>かずさん

プリシーズン、まして、2ゲーム目で、勝ってもしょうがないので、休んだ方が良いです。オンタリオのファンは、残念だったと思いますが。

イーバンクスの出番が少なくなるのを、心配するくらいの方が良いです。一体、SFは、誰がプレーするんだというよりは、ずっと良いです。

3Pは酷かったですが、本来なら決める人が、外していただけなので、あまり心配しなくて良いと思います。特に、ベテランのジェイミソンは、練習の疲れがあっただろうし。それよりも、本来なら3Pが決まらないはずの、ダグラス・ロバーツが決めているのが楽しみです。


>>匿名の方

全然場違いではないですよ。リラードもですが、レオナードも良かったです。やっぱり、上位指名は違いますね。レイカーズの若手とは、比べ物にならないです。レイカーズの若手は、良くて、キャリアバックアップと言われる、ローテーションに入る、ベンチプレーヤーになったら、良い方です。

ジェイミソンは、心配しなくて良いと思いますよ。実績のある人だし。メタが放っておけないとなると、オフェンスが楽になります。昨年は、常に4対5だったので。


>>まめさん

ダグラス・ロバーツもミークスも、SGというのが、ちょっとですよね。ミークスは、サイズがないから、PGで使って、ダグラス・ロバーツがSGのバックアップでも良いですが。値段も安いので、カットしてしまうのは、勿体無いです。ジョンソン-オドムは、レイカーズが、ドラフトしているので、Dリーグで契約しておいて、トレード期限前に、人員を減らせたら、上げても良いと思います。どっち道、今年は使えないでしょう。


>>sakanaさん

ヒューストン時代までは、ディフェンスだけでなくて、オフェンスでもえげつなかったですよね。アウトサイドは良いし、インサイドにごり押ししても良いし。大体、幅があるから、インサイドでピボットしただけで、相手が2-3人、吹き飛ばされます。
[ 2012/10/12 17:49 ] [ 編集 ]
確かに体格を変えるのは難しいのですが、いわんとしたのは筋力ですね。

細いといっても、Sacreは中型体型のなかの話だと思っていて、
Thabeetだとか、キャンプ要員のSomogyiとか「マッチ棒体型」とは違うので
プロにはいって施設もトレーナーも変わることで、肉体改造はできると思います。
「でかい」にはならなくとも「固い/痛い」になれれば、ということですね。
[ 2012/10/12 16:19 ] [ 編集 ]
LAXさんへ
体格はあとからついてくるものではないと思うのですが
[ 2012/10/12 15:24 ] [ 編集 ]
基本やバスケIQなどがしっかりしていれば体格やテクニックは
あとから習得も可能なので、Sacreは期待できるかもですね。
昨年GortatがNashの指揮によって活躍したように、花開くといいのですが。

MWPは2年タイムスリップしたかのようですね。
昨日、12-13の選手名鑑を買いましたが、写真が昨年とはもはや別人ですw。
キリッとしてるというか、角ばってるというか...

どのポジションも2番手までは確定してるとして(JamisonがPF・EbanksがSFと仮定して)
Sacre(C)・Clark(PF/SF)・CDR(SF)・Duhon(PG)あたりは残って、
やはり最後の一つのイスを、新人ガード群、Morris・G-lock・DJOで争う形になりそうですね。
PGとしてならばMorrisが濃厚ですが、4番手ですからね...
G-lockもDJOも身長が数センチ高ければ... SGとしてはいい筋してるんですけどね。
[ 2012/10/12 10:07 ] [ 編集 ]
メッタが先頭を走ってる!(◎_◎;)
去年ならレイアップもブロックされてたくらいなので
いかにコンディショニングが大切かわかりました

コービーの後二年が仮にそうだとして
コービーをみてバスケを始めてNBAが大好きになったので悲しいです

いつかくる引退までにロスに足を運びたいものです
[ 2012/10/12 03:28 ] [ 編集 ]
敵ながらリラードが良いムーブを見せてましたね。
LAは控え選手にもっと積極的な姿勢が見えると良いんですが。
物足りない印象でした。

[ 2012/10/12 03:01 ] [ 編集 ]
更新お疲れ様です。
コービーのニュースを聞いてびっくりしましたが、たいしたことなくて良かったです。
無理をしないで、休んで正解です!

メタのコンディションが非常に良いですね。
パワーもあるし、動きも早いです。
これじゃ、イーバンクスの出番は少なそうです。
(イージーミスが多いから良いですが、若手にも頑張って欲しい)

試合を見てて気になるのは、3Pが全然入らないのと
ディフェンスのローテーションが悪いです!
徐々に改善して欲しいですね。
[ 2012/10/11 21:42 ] [ 編集 ]
場違いかもしれませんが、相手のルーキーのリラードはいい動きしてますねぇ・・
いい選手になりそうです。
それにしてもジェイミソンはシュートが入りません、結構ジェイミソンが楽しみで見ていたので残念です。
それとメタは痩せて思ってた以上にいい状態になってますね!このままメタがサッカーで言うシャドーストライカーみたいな活躍できたら何も言うことがありませんね。
ナッシュも安定していい働きしてますしシーズン開幕が待ち遠しいです。
[ 2012/10/11 19:34 ] [ 編集 ]
ダグラス・ロバーツはなかなか良かったですね。自分一人で局面を打開しようとするタイプがレイカーズにはあまりいないので、彼みたいのが一人いても良いと思います。ネッツにいたときは、平均9.8点取ってたわけだし。

それから、ミークスは良くFTを貰えてました。

現時点だったら、サクレとダグラス・ロバーツが残って、Gロックやオドムが切られそうですね。
[ 2012/10/11 17:56 ] [ 編集 ]
いつもご苦労様です。

ヒューストン時代のアーティストですか...。大好きだったアリーザが居なくなって、心配していた所にあのアーティストが来て、これでレイカーズのウイングは攻守に隙のない凄いことになった。と思っていたのですがね。

もしあの頃のアーティストなら(今はメタですが)ビック5ですね。
[ 2012/10/11 17:37 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

バスケットブログランキング
ランキングに参加しています。クリックよろしく!
Flashリバーシ
ファッション








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。