I Love Lakers! NBA BasketBlog.

レイカーズを中心にNBAの話題をロサンゼルスから。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--  スポンサー広告 | CM(-)

コービーが右足肉離れで練習を休む

コービーが、右足の肉離れで、今日の練習を休みました。昨日のゲーム、3Qに、右足を蹴られた際に、肉離れを起こし、今日は、右足が、内出血しています。

球団の発表は、肉離れですが、医師の話だと、「蹴られて肉離れを起こすことはなく、恐らく、打撲だろう。」とのことです。この医師は、コービーを診断した人ではありません。但し、キャンプ開始直後にも、コービーは、右足に違和感があると、練習を休んだことがあるので、何か、慢性的な怪我があるとしたら、心配です。

尚、メタは、昨日のゲーム、4Q中に、右中指の脱臼しましたが、その場で、自分で入れなおして、プレーしました。テーピングをすれば、問題なく、今日の練習では、影響は見られなかったそうです。

↓クリックお願いします。m(_ _)m
Ranking 1



2012/10/23 10:26  Kobe | コメント(9)

10/13 コービーのフェイスブックポスト

コービーのフェイスブックのポストが、テレビで話題になっていたので、翻訳します。

Leadership is responsibility.
There comes a point when one must make a decision. Are YOU willing to do what it takes to push the right buttons to elevate those around you? If the answer is YES, are you willing to push the right buttons even if it means being perceived as the villain? Here's where the true responsibility of being a leader lies. Sometimes you must prioritize the success of the team ahead of how your own image is perceived. The ability to elevate those around you is more than simply sharing the ball or making teammates feel a certain level of comfort. It's pushing them to find their inner beast, even if they end up resenting you for it at the time.

I'd rather be perceived as a winner than a good teammate. I wish they both went hand in hand all the time but that's just not reality. I have nothing in common with lazy people who blame others for their lack of success. Great things come from hard work and perseverance. No excuses.

This is my way. It might not be right for YOU but all I can do is share my thoughts. It’s on YOU to figure out which leadership style suits you best.

「リーダーシップは、責任だ。
決断をしないといけない時がある。自分の周りの者達を高めるための、正しいボタンを押すのに、必要なことをする覚悟があるか?もし、答えが「はい」なら、正しいボタンを押すことで、悪者と思われても、する覚悟があるか?リーダーの真の責任は、そこにある。自分のイメージが、どうなるかより、チームの成功を優先させないといけない時がある。チームメイトを高める能力は、単に、ボールを分かち合ったり、ある程度、プレーし易いと感じさせる以上のことだ。例え嫌われても、チームメイトが、自分自身の内に秘めた獣を見つけられる様に、追い込むことだ。

良いチームメイトと思われるより、勝者と思われたい。両方になれたら良いが、現実は、そうは行かない。僕と、自分が成功しないのを、他人のせいにしている、怠け者とには、全く共通点がない。弛まない努力をし続けることで、素晴らしいことが起こる。言い訳はするな。

これが、僕のやり方だ。これが合わないという人もいるだろうが、僕にできることは、考えを分かち合うことだけだ。どんなリーダーシップのスタイルが、自分に一番合っているかは、自分自身で見つけることだ。」



POの頃に、マジック・ジョンソンが、これと主旨が同じことを言っていました。マジックによると、「チームメイトから嫌われている奴が1人はいないと、優勝できない。」そうです。

フィッシャーも、似た様なことを言っていました。確か、2009-2010シーズン中だったと思いますが、「このチームの欠点は、人間関係が良過ぎる所。人間関係が良いと、お互いの責任を問わなくなる。だから、意識して、互いの責任を問う様にしている。」とのことでした。「このチーム」は、コービーからいくら追い込まれても、嫌だと思わないハングリーなプレーヤーが多かったのでしょう。シャノン、サーシャ、ジョーダン、DJ、ジョッシュは、みんな練習の虫でした。ところで、この中で、NBAに残っているのは、シャノンだけですね。みんなレイカーズでは、そこそこやっていたのに。

↓クリックお願いします。m(_ _)m
Ranking 1



2012/10/15 16:46  Kobe | コメント(17)

コービーが昼の人気トークショーに出演

先週、ドワイトが出演したトークショーに、翌日、コービーが、出演しました。



E=エレン(司会者)
K=コービー

E:ロサンゼルス・レイカーズのコービー・ブライアントです。

(コービー登場)

E:こんにちは、コービー。

K: 元気?

E:元気よ。元気?

K:まずまずだよ。

E:遂に、主演してくれたわね。来てくれてありがとう。ずっと、来て欲しいと思っていたのよ。

K:ありがとう。

E:オリンピックでの優勝、おめでとう。金メダルを持って来てくれて、ありがとう。私にでしょう?とても優しいのね。

K:勿論。その位のことはしないと。

E:素晴らしいわね。本当に、もうオリンピックには、出場しないの?

K:もう、やれないと思う。

E:本当に?私は、やれると思うわ。

K:まだ分からないけれど、これから先4年は、かなり先だから。次ぎのシーズンで、17年目になるし。

E:そうね。16年間、1つのチームにいるなんて、珍しいでしょう?

K:そうだね。とてもラッキーだ。

E:5回優勝して、チームの歴代通算得点で、トップだけれど、それは、凄く気分が良いでしょう?

K:凄く名誉なことだ。僕は、子供の頃から、ずっとレイカーズが好きだった。だから、レイカーズでプレーして、偉大なプレーヤー達の影の中でプレーできるのは、運が良いと思う。

E:あなた自身も、とっても偉大よ。

K:ありがとう。レイカーズに、新加入のメンバーいて、昨日、ここに来たたしいけれど。

E:ドワイトは、昨日来て、あなたの物真似を、とても上手くやったわよ。

(ドワイトがコービーの物真似をしたビデオ)

E:私は、ドワイトが大好きよ。

K:彼は、とても良い奴だよ。

E:本当に良い人よね。ドワイトがチームメイトになって、とてもエキサイティングでしょう?

K:とても、エクサイティングだよ。ドワイトは、今まで見た中で、最もディフェンスで圧倒するプレーヤーの1人だ。だから、彼の加入は、エクサイティングだ。とても楽しみにしている。

E:とても良いシーズンになるでしょうね。私はゲームに行ったことがないから、ドワイトから、来ないといけないと言われたけれど、

K:レイカーズのゲームに来たことないの?

E:あるけれど、フロアー席に座ったことがないの。セレブはみんな、ブロアーの席に座るでしょう?ドワイトが、「もし来てくれたら、得点して、投げキスをするから」って言うから、「それなら行くわ」って言ったの。セレブが沢山並んでいるのを見ると、気が散る?それとも、エキサイティング?

K:エキサイティングだよ。楽しいよ。いつもは、自分が見ているエンターテイナーで、インスピレーションをもらっているけれど、その人達が、僕が一番得意なことをするのを、見てくれている。とても、カッコいいと思う。

E:話たりする?

K:時々するよ。相手チームに対して、トラッシュトークするセレブもいるよ。とっても面白いよ。昨シーズンのプレーオフで、3ポイントを決めた後に、ジャスティン(ティンバーレイク)とハイファイブしたり。いつも、交流があって、楽しい。

E:大統領と一緒に、バスケットボールをしたって、本当?ホワイトハウスには、2回行ったんでしょう?パスケットボールをした?

K:したよ。

E:大統領は、上手いの?

K:上手いよ。とても上手い。左利きで、ジャンプシュートが上手い。スカウトの連絡をしてるみたいだね。面白かったのは、良い動きをするから、それについて行って、スティールしようと思ったけれど、CIAをちらっと見て、シュートさせることにした。

E:勝たせたのね。大統領は、トラッシュトークはする?

K:するよ。トラッシュトークばかりだよ。シカゴにいたから、ブルズの大ファンで、いつも、ブルズがこうだとか、ブルズがああだとか言うから、僕は、全くもうという感じだったよ。

E:昨日、ドワイトが来て、言い難いけれど、ドワイトは、私にプレゼントを持って来てくれたの。ちょっと言ってみただけ。コービーは、何か持って来てくれたかどうかは知らないけれど、ドワイトは、プレゼントを持って来てくれたのよ。

K:金メダルを持って来たじゃない。

E:そうね。それは、感謝するけれど、他には?

K:実は、シューズを寄付したいんだ。

E:本当に?

K:好きなチャリティーに寄付して良いよ。ジェントル・バーン(動物愛護団体)を、一生懸命支援しているようだけれど。シューズを持って来て、サインもしてあるよ。

E:あなたのシューズ?オークションして良いの?

K:勿論。

E:サインしてあるの。

K:そうだよ。

(コービーがエレンに、シューズを渡す)

E:家で、植木鉢に使えそうね。凄く嬉しいわ。本当に、ありがとう。サインしてくれて、オークションできるわね。前にオークションしたのは、2万ドル(約160万円)くらいだったって聞いたけれど。そんな金額になったら、ジェントル・バーンにとって、素晴らしいプレゼントね。すぐEベイに出すわ。

K:良かった。

E:ありがとう。ちょっと休憩して、コート外でやっていることについて、話しましょう。


==*==*==*==*==*==*==*==*==*==*==*==*=

この後、ホームレス救済のための、コービー自身のチャリティー団体について、少し話したのですが、ビデオがありませんでした。

この番組は、人気があって、チケットが、なかなか取れません。ドワイトが出演した時には、チケットを取るのに、2年かかったという人が、観客席にいました。次のビデオは、コービーファンの男の子が、コービーが出演する際の、番組収録のチケットが欲しくて、送ってきたビデオから始まります。



J:ジャレット(男の子)

E:あなたのファンは、世界中に沢山いて、観客の中にも、沢山いますが、1人の男の子が、自分がコービーの最大のファンだと言って、あなたが出演すると聞いて、これを送って来ました。

(ビデオ開始)

J:こんにちは、エレン。僕の名前は、ジャレット・ジョーンズで、10歳です。僕は、ナンバー1のコービーファンです。コービーファンだと言う人はいるけれど、コービーの物を、色々持っていない。僕は、コービーファンで、コービーの物をいっぱい持っているから、コービーファンだと言える。
1.レイカー・ベアー
2.コービーのバックパック
3.コービー・ブライアントのポスター
4.ギャラクシーの靴の片方
5.コービーのヘッドホーン
6.枕。心地良いんだ。
7.レイカーズの帽子
8.レイカーズのパンツ
9.コービーのTシャツ
10.一番最初に出たコービーのシューズ
11.レイカーズのビーニー
12.ローブ
13.パジャマ
14.キー・チェーン
15.コービー4

バーイ、エレン。レイカーズの物を見てもらえて、楽しかったよ。


(ビデオ終了)

E:こんにちは、ジャレット。驚いた?観客席に座っているだけだと思っていたでしょう?

J:はい。

E:レイカーズのゲームに行くと思っていたのに、具合悪くなって、行けなかったんだって?

J:はい。

E:レイカーズのゲームに行けるかもしれない、チャンスを上げるから。コービーと、シュート合戦をして、もし勝ったら、レイカーズのゲームに行けるわよ。これがあなたのゴール。コービーのゴールは、あっち。勝てると思う?

J:絶対無理。

E:そんな風に考えちゃ駄目よ。できるわよ。私が何とかして、コービーをブロックするから。

(シュート開始~終了)

K:11月には、何してるの?仕事したい?レイカーズでプレーしないか?

E:レイカーズのゲームの、VIPチケットを上げる。プレゼントのバスケット。レイカーズの練習場で、練習できて。

↓クリックお願いします。m(_ _)m
Ranking 1



2012/10/04 16:58  Kobe | コメント(4)

コービーが家族と一緒にマイケル・フェルプスの最後のレースを観戦

コービーが、妻バネッサ、娘ナターリア(8歳)、ジアナ(5歳)と一緒に、昨日行われた、オリンピック水泳最終日のレースを観戦しました。このオリンピック後の引退を表明している、マイケル・フェルプスが出場した、4X100mメドレーリレー中継の際は、アメリカのテレビ中継では、レース前、レース後に、観客席のコービーが画面に映り、表彰式の国歌演奏中も、フェルプスのコーチ、フェルプスの家族が続いて映った後に、何故か、携帯電話で、表彰式を撮影しているコービーが映りました。

Kobe0802-1.jpg


ところで、この写真は、スポーツサイトではなく、ゴシップサイトで見つけました。プロアスリートの中で、スポーツファン以外の一般アメリカ人にも広く知られていて、ゴシップサイトの読者でも分かる人は、それ程多くないです。NBAファンなら、男子バスケットボール、チームUSAをリードするのは、昨シーズンMVPのレブロンと、得点リーダーのデュラントというのが、常識的な見解だと思います。ところが、ゲームのテレビ中継の番組案内では、「Kobe Bryant and Carmelo Anthony lead U.S. against ○○」(コービー・ブライアントとカメロ・アンソニーが、アメリカを引き連れて○○と対戦)と出てきます。コービーは兎も角、メロの名前が出てくるのは、やっぱりニューヨークのチームでプレーしている強みでしょうか?

Kobe0802-2.jpg


Kobe0802-3.jpg


Kobe0802-4.jpg


Kobe0802-5.jpg


Kobe0802-6.jpg

2012/08/06 10:37  Kobe | コメント(12)

NBAプレーオフ怪我&欠場情報

バロン・デイビス(ニューヨーク)
昨日の対マイアミ、ゲーム4、3Qに、右膝を脱臼して退場しました。本日、MRI検査の結果、前十字靭帯と内側側副靱帯の断裂、後十字靭帯の部分断裂であることが分かりました。復帰には12ヶ月かかる見込みです。




ポール・ピアース(ボストン)
昨日、午前中のシュート練習中に、チームメイトの足につまずいて、左膝を捻り、軽い捻挫をしましたが、夜の対アトランタ戦、ゲーム4出場しました。その2Q中、ジョッシュ・スミスの足を、左足で踏んだ際に、悪化させたため、直後に、一旦ロッカールームに戻りました。後半は頭から出場しましたが、大差が付いたため、8:24にベンチに戻り、その後はプレーしませんでした。ゲーム5の出場は未定です。


ジョアキン・ノア(シカゴ)
対フィラデルフィア、ゲーム3で、フィラデルフィアのアンドレ・イグダラの足を踏んで、左足首を捻挫し、ゲーム4を欠場しましたが、ゲーム5も欠場の見込みです。

↓クリックお願いします。m(_ _)m
Ranking 1



2012/05/08 12:31  Kobe | コメント(4)

NBAコマーシャル“Big Things Are Coming” 

NBAの“Big things are coming”のコーマシャルシリーズの、コービー版です。




LADIES AND GENTLEMEN
レイディース&ジェントルメン

WHAT YOU ARE ABOUT TO SEE IS REAL
皆さんがこれから見るものは現実です

NO SMOKE NO MIRORS
煙も鏡もありません

JUST TWO MEN AND A BALL
2人の男と1つのボールだけです

HIS OPPONET THINKS HE’S SEEN THIS ONE BEFORE
彼の相手は前にも同じものを見たと思っています

BUT HOW WILL IT FINISH THIS TIME?
しかし、今回はどう終わるのでしょうか?

WHICH SLEEVES CONCEALS CARDS?
どちらの袖に、トランプが隠されているのでしょうか?

A GOOD MAGICIAN KEEP ‘EM GUESSING
上手い手品師だと、観客は考え続けます

EVERYNIGHT SOMETHING DIFFERENT
毎晩、何かが違います

EVERYNIGHT SOMETHING BIG
毎晩、何かがビッグです


他のプレーヤーのものをまとめたビデオもあります。長いので、翻訳はしません。




↓クリックお願いします。m(_ _)m
Ranking 1

2012/05/04 16:53  Kobe | コメント(5)

NBAオールスター コービーの良いニュースと悪いニュース

本日行われた、NBAオールスターは、ウェストが、152-149で勝ち、36得点のケビン・デュラント(オクラホマシティー)が、MVPに輝きました。

0227-1.jpg


コービーは、下のビデオのダンクで、オールスターの通算得点で、マイケル・ジョーダンを越えました。




このダンクの少し前のプレーで、コービーは、ドウェイン・ウェイドから、ハードファウルをされ、鼻血を出していましたが、ゲーム後に、頭痛がするため、CTスキャン検査を受けた結果、軽い脳震盪と、鼻の骨折であると診断されました。




初出場だったバイナムは、一昨日、右膝の関節を滑らかにする為の、定期的な注射を受けたので、5分のみの出場に留まり、無得点でした。

オールスターとは、話が違いますが、昨日、トレイニング・キャンプが始まったばかりの、メジャーリーグ野球、ニューヨーク・ヤンキースの、アッレックス・ロドリゲスは、膝と、肩に、コービーがオフシーズンに行ったのと同じ治療を受けています。コービーから勧められて、治療を受けた様ですが、それについて、ロドリゲスは、「コービーは、その治療が、どれ程良いか、本当に、確信があった。コービーは、以前は、酷い痛みがあって、引退も考える程だった。それが、ドイツに行って、治療を受けて、27歳に戻った様だと、言っていた。」と言っています。

コービーの膝が悪かったことは、誰でも知っていましたが、引退を考える程悪かったとは、コービー本人が、公に話したことはなかったので、ファンには知られていませんでした。コービーは、昨シーズン中、殆どチーム練習参加しなかったので、パオや、メタが、それについて、不満を漏らしたこともありました。

ニューオリンズとのプレーオフシリーズ、ゲーム5で、エメカ・オカフォーの頭越しに、ダンクをして、話題になったことを、憶えていらっしゃる方も、いらしゃると思います。



ゲーム後の記者会見で、「ホーネッツに対するメッセージですか?」と訊かれ、「チームメイトに対するメッセージだ。」と答えていました。引退を考える程の痛みを押してプレーしている人から、メッセージを送られないといけない、プロ・アスリートとは、一体どんな連中なのでしょうか?リングを獲って、満足してしまっている連中は一掃して、ハングリーなプレーヤーと取り替えた方が良いです。

↓クリックお願いします。m(_ _)m
Ranking 1

2012/02/27 18:22  Kobe | コメント(50)

Nikeコービー・システム コマーシャル

アメリカで、先週辺りから放送されている、コービー・システムのコマーシャルです。



英語ですが、字幕が付いているので、和訳はサボります。和訳希望があれば、コメントにてお知らせ下さい。

出演者が凄いです。1人でコマーシャル出演出来る様な人が何人もいて、実際に、1人でコマーシャルに出演している人もいます。全出演者の名前を、インターネットのニュース記事で探しましたが、どの記事も、恐らく、ナイキの発表を元にしている様で、同じ名前しか出ていません。それらの記事による出演者は、下記です。

カンニェ・ウェスト
セリーナ・ウィリアムス
ホープ・ソロ(女子サッカー、アメリカ代表)
アジス・アンサリ(俳優/コメディアン)
ランドン・ドノバン(男子サッカー、アメリカ代表)
リチャード・ブランソン


その他、私が名前が分かる人が、下記です。

ラリー・フィッツジェラルド(NFLアリゾナ・カージナルス ワイド・レシーバー)
ジェリー・ライス(元NFLサンフランシスコ・フォーティーナイナーズ ワイド・レシバー)
トニー・ロビンス(モチベーショナル・スピーカー)


これ以外で、名前が分かる方がいらしたら、コメントで教えて下さい。

ところで、一昨日のゲーム中、解説のレジー・ミラーが、「家庭でテレビを見ている人が、コービー・ブライアントを見られることの価値が分かっているといい。」と言っていました。常に、見ていると、価値があるという認識が欠けます。これから先、コービーを10年も15年も見られる訳ではないので、しっかり価値を認識して、観戦しましょう!


↓クリックお願いします。m(_ _)m
Ranking 1

2012/01/19 11:35  Kobe | コメント(13)

[速報] コービー開幕ゲームに出場

プリシーズンの第一戦で、右手首の靭帯を断裂して、昨日の第二戦は、欠場したコービーですが、開幕ゲームにプレーする様です。

コービーは、「たぶん、大丈夫だ。何とかプレーする方法を見つけるのが、俺の性質だ。今までして来た色々な怪我は、治っていないのにプレーしても、悪化する性質のものではなかったので、怪我をしていても、プレーしてこられて、恵まれている。」と言っています。

手首の怪我については、「腫れていて痛む」と言っていますが、「直るものではない。というのは、靭帯が無くなっている。だから、どうしよもない。手の怪我は沢山して来ている。大丈夫なはずだ。痛みを押してプレーできて、ボールがキャッチできて、パスができたら、大丈夫だ。」と言っています。

HCマイク・ブラウンは、『コービーと、キュースター(アシスタント・コーチ)と話していたんだが、2年前、レイカーズと対戦した。うちのベンチの目の前で起こったが、見なくて良かった。というのは、もし見ていたら、失神したかもしれない。コービーは、指を脱臼したんだ。思い出しただけでも、気持ちが悪くなって来る。キュースターが、「勝てるかもしれないぞ!」と言った。でも、コービーは、指を引っ張って、入れ直して、そのままプレーした。』と話しています。

ブラウンが話しているゲームを憶えていらっしゃる方も、いらっしゃると思います。私も、はっきり憶えています。ステイプルズセンターでのゲームで、ディフェンスで、レブロンのジャージーに、指が引っかかって、脱臼しました。右の薬指だったと思います。(確信はありませんが。)コービーは、ゲーム後のインタビューで、「指を見たら、横に曲がっていて、気持ちが悪かった。」と言っていました。ゲームは、大差で勝ったと思います。


↓クリックお願いします。m(_ _)m
Ranking 1

2011/12/23 09:43  Kobe | コメント(9)

コービー右手首靭帯を断裂

コービーが、右手首の靭帯を断裂していたことが、分かりました。

コービーは、月曜日のプリシーズン・ゲーム中、ダンクに行き、ディアンドレ・ジョーダンにブロックされ、床に倒れこんだ際に、右手首を痛めました。直後は、右手を振っていましたが、その後も続けてプレーし、シュートも決めました。

昨日は、右手首の軽い捻挫と発表されていましたが、その後、MRI検査を受けた結果、右手首の靭帯の1本が、断裂していたことが分かりました。手術の必要は、ありません。

コービーは、本日のクリッパーズのホームゲームでの、プリシーズン・ゲームには、出場しません。クリスマスの開幕戦は、現時点では未定ですが、出場間違い無しというのが、大方の見方です。

ところで、月曜日のゲームでは、レイカーズのディフェンスが悪かったことが話題になっていますが、HCマイク・ブラウンが、コービーのディフェンスを公に批判し、「コービーとブラウンに亀裂」、「早くもレイカーズにお家騒動」と喜んでいる人達が大勢いる様です。

ブラウンの批判について、コービーは、次の様に言っています。

「コーチはコーチだ。プレーヤーは、コーチされるためにいる。俺は、他のチームメイトと全く同じ様に、コーチされるためにいる。言っていることが分かる?誰もが、それを理解することが重要だ。もし、俺がミスをしたら、それを直すのが、コーチの仕事だ。プレーヤーは、過剰に反応したり、赤ん坊の様な態度をするべきではない。勝つためにプレーしているんだ。それが、コーチの仕事だ。もし、コーチが、俺がミスをしているのに、見逃したら、その方が頭に来る。誰もがミスをする。それを指摘するのが、コーチの仕事だ。もし、HCが、俺のミスを指摘できなかったら、他のプレーヤーに指摘するのは、不可能だ。

ブラウンは、プレーヤーのやりたい様にさせて、自分の考えを言わないコーチだと聞いていた。そんな部分は、見たことがない。ブラウンは、全く反対だ。細かいことを指摘するし、その場で即座に指摘して、オープンで、正直だ。良いプレーをしたら褒めるし、悪いプレーをしたら、すぐに指摘する。同じことを、俺にもする。パオにもするし、イーバンクズにもする。特別扱いは無い。それには、物凄く驚いたが、同時にとても満足している。」

話は戻りますが、バイナムは開幕から5ゲーム出場停止の上、コービーも万全ではないので、クリスマスゲームは、あまり期待しないで見ましょう。

↓クリックお願いします。m(_ _)m
Ranking 1

 
2011/12/22 06:33  Kobe | コメント(6)
バスケットブログランキング
ランキングに参加しています。クリックよろしく!
Flashリバーシ
ファッション








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。